カテゴリー「ユニフォーム」の3件の記事

2012年1月14日 (土)

プロ野球ユニフォームのちょっとどうでもいい話

これから書く事はどうでもいいこと?の上に完全に私の好みの問題なので「そんなもんかい」と流して欲しいのですが・・・・

私が子供の頃、子供向けのプロ野球グッズ−−−帽子であったり、シャツであったりーーーといえばロゴマークや背番号は「プリント」とか「フェルト貼り付け」が普通でした。例えばマリーンズの帽子があったとすると、「M」マークが刺繍ではなくてフェルトが貼り付けてあるだけ・・・と言ったような。本物のマークはもちろん刺繍です。しかし刺繍で作られたものは高く、容易に手が出せないような価格帯で、「刺繍=高級仕様」というイメージでした。それ故に刺繍に対する憧れは強く、初めて刺繍の帽子を買ってもらった時の喜びは忘れることが出来ません。今は子供用のマリーンズキャップでも刺繍が当たり前で、逆にそれ以外なんて見ないですもんね。もちろんそれは悪いことでは全くなく、むしろ昔のフェルトとかテキトーだよなあ〜〜なんて今にして思いますが。

・・長々とこんなことを何故書いているかと言うと、最近野球のユニフォームで何を隠そう「プリント」のユニフォームが増えてきているのです。
しかし単なるプリントとは違い「昇華型プリント」という技術で(参考サイト)、昇華するーーーつまり気化するインクを用い高熱で圧力をかけてプリントする方式で、簡単にいうと従来のプリントが生地の表面にプリントを「貼り付ける」のに対し、言わば生地を「染める」状態になります。なので、何よりはがれる事はなく、何色も重なるようなプリント柄でも軽く、また通気性も確保されるという画期的な技術。
刺繍だと汗を吸うと重くなり、かつ柔軟性が無いので突っ張るようになり、動きを阻害してしまうということでスポーツユニフォームでは採用が進んでいます。

それはプロ野球も例外ではなく、代表的なのはホークスのユニフォーム。2010年からかな?それまでの刺繍からデザインはそのままに昇華プリントを採用しました。私が知っている限りでは他にスワローズ、タイガースの交流戦ユニフォームがそうでした。ベイスターズのビジターユニフォームもそうじゃないかな?他にもあるかも知れません。

ホークスのユニフォーム
Honda

スワローズのユニフォーム
Dscf4698

WBCの2009年ユニフォームも実はそうですし、高校野球の強豪校でも取り入れる所が多く、ここ2年くらいで急激に増えた気がします。

WBCのユニフォーム
Ichiro_wbc2009_0

東海大相模高校のユニフォーム
National_0816_050

この昇華プリントは何もロゴだけではなく、生地全体を染めるのにも使われます。我がマリーンズの2009年までのビジターユニフォームのグラデーション部分は昇華プリントでした。2011年からのファイターズのビジターユニフォームの黄金色も昇華プリントです。

マリーンズのビジターユニ 黒→白のグラデーションと球団ペットマークが昇華プリント
Img_5029

ファイターズのビジターユニフォーム
Dscf6656

・・でですね、何でこんなことをグダグダ書いているかというと・・・プリントってやっぱりペラペラして見えてしまって仕方ないんですよねー。一言で言うと立体感がない(刺繍は立体、プリントは平面なので当たり前なのですが)。
特にホークスのユニフォームはペッタンコに見えてしまって・・・。
適当な画像がなく、やや荒い画像で申し訳ありませんが、刺繍の方が良いと思いませんか?

刺繍の頃のホークスユニフォーム
Sugiuchi_01

うーん、どうしても、どうしてもプリントの方は安っぽく見えてしまう・・・・やっぱり刺繍の方がカッコイイなあ。
プレーに邪魔なよりは動きやすい方がプレーヤーにとって良いのはもちろんですし、余りにも邪魔になるのならば考えものですが、プロ野球は「魅せる」事も大事なこと。出来るだけ刺繍のユニフォームは維持して欲しいというのが私の希望です。
高校野球も刺繍されたロゴの方が強そうに見えない?なんて。

昇華プリントの技術そのものは素晴らしいと思います。マリーンズのグラデーションなんかは昇華プリントだからこそ実現したのですし。要は昇華プリントじゃないと出来ない所はそうして、ロゴとかそういう部分は刺繍、という住み分けがキモかな、と。ホークスなら袖の黄色二本線は昇華プリントの方が良いと思いますし(それまでは別素材貼り付けですね)、スワローズなんかはデザインと配色の関係かそんなに気にならず、上手い使い方だなあとも思います。結局はデザインとかバランスの問題かも。

個人的にはマリーンズのユニフォーム、刺繍は絶対に譲って欲しくない!Mロゴや背番号のフチ取りがプリントになってしまったら・・・ああ、想像するだに失望してしまいます。

こういう刺繍の質感と高級感は失って欲しくない!
Img_2304

Img_4471_new

気にならない人は全く気にならないだろうこの問題。しかし私は結構な”ユニフォームフェチ”な為、どうしても眼が行ってしまいます。
まあしかし、プロ野球にしろ高校野球にしろ、こんなところに注目して観戦しても面白いかな、なんて思います。

にほんブログ村 野球ブログへ

人気ブログランキング

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年5月 4日 (水)

斬新!イーグルスレインボーユニ発表 〜ほか竹原入団会見〜

明日は休みですし、もう一本。
他球団ネタです。

イーグルスは7周年記念「イーグル・レインボー」ユニフォームを発表しました。
球団創設7年目特別企画ユニフォーム「イーグル・レインボー」を発表(イーグルス公式・画像も)
(記事中抜粋)

ユニフォーム「イーグル・レインボー」は、球団創設7年目を迎えた今シーズンに、特別に企画したもので、チームカラーであるクリムゾンレッドを含む「7色」で構成しており、「虹=夢の架け橋」をコンセプトにデザインしております。星野監督のもと優勝という「夢」を叶えること、そして、子供たちに「夢」に向かって頑張って欲しいという願いを込めております。

001
007

なんとまあ斬新なオレンジ!
近年のプロ野球にはなかなか無かった色合いで楽しそうですね。
メジャーリーグ・ヒューストンアストロズの昔のユニフォームを思い出します。

アストロズの80年代ユニフォーム。右はノーラン・ライアン!
Astros_2

しかし、日本プロ野球でオレンジと言えば大洋ホエールズと日本ハムファイターズですが、ファイターズのはこんな感じ。
Sakai01_3

子供心に、なんかぱっと見えなくて、しかも弱そう・・・なんて良いイメージは無かったのですが、今思い返すとこのユニフォームの色使いって画期的だったなあ〜と思う今日この頃だったりします。
イーグルスのレインボーユニは交流戦4試合の着用という事で生観戦で観られないのがちょっと残念ですが、なかなか面白いアイデア・デザインですね。

--------------------------------

また、バファローズへ移籍の竹原が入団会見を行いました。
竹原直隆選手入団発表記者会見!(バファローズ公式・画像も)

金銭トレードで入団の竹原直隆選手の入団発表記者会見が、京セラドーム大阪内で行われました!
<背番号は69!長打力でチーム貢献!>
「急ではありましたが、とにかく心機一転がんばりたいと思っています。関西は、土地勘もありませんし、分からないことも多いと思いますが、友達がいるので、楽しみと不安の両方ですね。オリックスは、岡田監督を中心にまとまって、投手陣が良いというイメージがあります。長打力が長所だと思っていますので、その打力でチーム貢献していけるようにがんばります!」

110503_01

下手に結果をだそうと思うよりも、コメントにあるようにガンガン長打力アピールした方が良いかも知れませんね。
岡田監督によると即登録とのことですので、週末の神戸でその勇姿が観られるかと思います。
が・・・ブレーブス復刻シリーズなのですよね。いきなりブレーブスユニの竹原か・・・・想像できません!


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています。

人気ブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月30日 (土)

復刻ピンクユニと幸一引退セレモニー画像

今日は17年振りのピンクユニ復刻!
それに合わせたのでしょう、幸一の引退セレモニーが行われました。ちゃんとセレモニーが出来て良かった・・。

ピンクユニですが、実に懐かしいですね〜。面白いのは、ピンクユニ時代の記憶にひっぱられて背番号を見ると反射的に当時の選手と重なり、でも着ているのは今の選手だったり・・。例えば2番を見ると「横田!」と思ってしまいますし、マーフィーの69番なら現広報の「榎!」と思ってしまいます。3番なら「西村!」ですしね。
思えばピンクユニ経験者はもう福浦、サブロー、晋吾のみ・・・この三人だって当時は福浦70番、サブロー36番、晋吾63番ですから今の背番号でのピンクユニはないですし、サブローは入団1年目のシーズンでストライプに変ったので、春のキャンプの僅かな期間だけ?

でも、久しぶりにみるピンクユニは鮮やかでカッコ良かったです。そもそも、ピンクユニ好きだったんですよね。それでもストライプのカッコ良さは抜群ですけどね!

------
幸一の試合前トークショーはニッポン放送アナウンサーの松本秀夫氏の司会で行われました。この方の本を読んだ事があるのですが、共通の趣味の釣りを含め幸一とは特に親しかったそうですね。
トークのうちいくつか。

現役生活を振り返って点数をつけるとしたら?
幸一:難しいけど60点。振り返れば、もっと練習をしておけば良かった。しっかりやっておけば2000本打てたかな
一番印象にのこっている試合は?
幸一:やっぱり2005年の優勝
◯この春、解説者として行動して人に言われたことは?
幸一:落合監督に将来コーチをするなら「太るな」と言われた。太ると動けなくなる、それでは選手の為にならない

落合監督の言葉はらしいと言うか深いですね。

試合前には幸一の始球式が行われ、川﨑がそれを打つというサプライズもあり。
試合後の引退セレモニーではビジョンに幸一の選手生活が紹介され、幸一が挨拶。
子供たちから花束を受け取り、一緒に場内を一周。最後に選手たちに胴上げされて終わりました。
シーズン中の引退セレモニーという事で「涙、涙」という訳でもありませんでしたが、ファンの前でちゃんと引退報告が出来て良かったです、ほんと。
ラジオの野球中継を聞く事は皆無と言ってもいいので、幸一の解説が聴けないのが残念ですが、これからの解説者の道を頑張って欲しいですし、そのうちユニフォーム姿が観たいですね!

では今日の画像です(クリックで拡大)

みんなピンクで登場
Dscf3004
Dscf3005

荻野貴はやっぱり似合ってた
Dscf3015

大松 案外違和感無い 10番だと古川を思い出す
Dscf3016

サブローも似あってますね
Dscf3017

貫禄
Dscf3063

今岡
Dscf3026

今江
Dscf3028

テギュン
Dscf3115

幸一トークショー
Dscf2996
Dscf2995

始球式に登場!
Dscf3071

始球式で打つか、お前
Dscf3072

Dscf3138

試合後の挨拶
Dscf3141

Dscf3142

小久保からも花束 ありがとう〜
Dscf3146

残ってくれたホークスファン ありがとう〜〜!
Dscf3158

お子さん達と場内を一周
Dscf3160

紙テープは強風に煽られ、大変な事に・・・
Dscf3164

胴上げ!!
S0063177

23年間、本当にお疲れ様でした!!
Img_0697


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへランキング参加しています。

人気ブログランキング

| | コメント (2) | トラックバック (1)