« 地獄の”伊東キャンプ”再現なるか 〜11/3鴨川キャンプレポ | トップページ

2014年2月23日 (日)

2014.2.16オープン戦@石垣島レポ 〜日本最南端のオープン戦 〜

たいへん久しぶりの更新です。
2014年春、3年ぶりに石垣キャンプに行ってきました。出発の日は二週に渡る大雪の時でどうなることかと思いましたが、新石垣空港へ無事到着。

今回の訪問の最大の目的は、石垣島の”悲願”だった石垣でのオープン戦見物。日本最南端のオープン戦であり、また2014年プロ野球で最も速いオープン戦ともなりました。
チケットは内野席そのものがそんなに多くなく特に「特別内野席」はわずか80席で島のみの発売。わずか開始20分で完売、他の内野席も発売日午後には完売。しかしめっちゃくちゃありがたいことに島の友人が並んでゲットしてくれたので、この貴重な特別内野席で観戦することが出来ました。
島としても大きなイベント、島全体で盛り上がっている雰囲気があって、とても良かったです。ずっと雨続きで心配された天候もしっかりと晴れました(おかげで日焼けが大変なことに)。

前置きはこのくらいにして、画像中心にオープン戦のレポを。

試合の詳細はこちら(ニッカン式スコア)

いよいよ石垣でオープン戦開催!
Dscf0241

Dscf0246

旧交を温める 竹原もしぶとく頑張ってます
Dscf0263

沖縄の先輩・真喜志コーチ
Dscf0273

こちらは上武大の先輩・安達にあいさつ
Dscf0265

この人も来てました 見た限りでは、あいさつは何故か清田と荻野貴のみでした
Dscf0277

セレモニーを待ちます
Dscf0291

試合前の円陣 ルーキー・吉田のスタメンも楽しみ
Dscf0290

期待の大嶺祐太でしたが、この日はピリッとしない投球
S0010325

カウント悪くして打たれる、しかも2イニングスとも2死無走者からというのがいかにももったいない・・・まあ、いつもの祐太と言えば祐太なんだけど。ストレートは押せてたし、2イニング目で二人立て続けに初球カーブでカウント取れてたし、球は悪く無かったんだけどな。コメントで「もっと制球を」というのがあったけど、むしろ細かいところに投げようとし過ぎてカウントを悪くしている気がとてもする。結局それで四球出す、と。球は力で押せてるんだから、もっとアバウトにすれば、と思う。もっと大胆に投げて欲しい。まあ他人が言うのは簡単だけど・・・相変わらず歯がゆい。

ベンチで見守る
Dscf0314

翔大はミニ今江みたいになってきた
Dscf0329
Dscf0368

アジャ井上は第一打席で早速のヒット
Dscf0336

”アジャ”井上はとても楽しみだったのですが、この日のセンター右フェンス直撃の2塁打が凄かった。高めに入ってきたスライダーを「見送るのかな?」と一瞬思った刹那、バット一閃!凄い勢いでフェンスまで飛んで行きました。バットスイングが超速い!いきなりバットが出てきた感じでした。もちろんこの先プロの壁にはぶつかるでしょうけれど、楽しみな選手です。ずっと待っていた日本人の右の大砲てのが良いですね〜。

川満に声をかけるキャプテン・大地
Dscf0343

川満は1イニングはホロ苦でしたが、2イニングス目はしっかり抑えました。やっと投げるところを観ることが出来た・・・期待通り、素晴らしいです。腕の振りが柔らかい・・・身体がしなやかですね。カーブも良いしストレートも気持ち良い。ちょっと古いけど今中のような存在になれそう。怪我でチャンスを逃したのは残念だけど、しっかり治して欲しい。間違いなく出てくる投手ですね。

中後はとても良かった
S0030383

中後はとても良かったです。この変則からの球は打者からするとやっぱり怖いと思う。観ててかなり速かったですもん。1軍ではとにかくストライクを投げられるか、そしていかにボール球を振らせるかだよなぁー。

翔大は見事な猛打賞!兄貴の3失点をカバーする4打点でした
Dscf0375

「ラストチャンスだと思っていた」この試合で見事に結果を残しました。翔太は打撃では勝負強いし、守備では球際に強いし、去年は何がなんでも1軍を経験して欲しかったんです。今年こそ!1軍で観たい。必死さも伝わって来ました。

アイザック生馬さん、薮田(呼び捨てゴメン)コンビによる中継
Dscf0350

帰宅してから録画を観ましたが良いコンビでした〜。薮田はかなり緊張していたとのことでしたが、聴きやすかったし内容も良かったですよね。アイザックさんは声を掛けさせて頂きましたが、とても良い方でした。

応援団も来ていました
Dscf0337

今年最初の勝利の挨拶 ほんとに石垣で勝てて良かった〜、最初はどうなるかと思いましたが・・
Dscf0432

試合後、投手陣
Dscf0437

捕手陣
Dscf0443

江村の成長、田村の抜擢で正捕手争いが熾烈になってきましたが、新加入の吉田もとても魅力的で応援したくなる選手でした。みんな頑張れ〜!

大勢の報道陣に囲まれるアジャ
Dscf0446

翔太は活躍するし、マリーンズは逆転勝ちするしでオープン戦は大成功だったのではないでしょうか?来年以降も開催して欲しいのだけどなー!

翌日の地元紙 もちろん1面だけでなく紙面中にも記事が沢山
20140223202918700

以上、長々とではありますがオープン戦レポでした。キャンプの方も時間があったらやろうかと思っています〜。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています。クリックして頂けるとありがたき幸せ。

|

« 地獄の”伊東キャンプ”再現なるか 〜11/3鴨川キャンプレポ | トップページ

コメント

BJさん、今晩は。自分は、昨日、「日テレプラス」で松井裕樹投手のプロ入り実戦初登板を視ました。
結論から言いますと、ナイス・ピッチング!でしたね。生命線のスライダーの切れも、素晴らしいと思いました。何より、四球が無かったのが良かったですね。
「Ging」で、江川卓さんが、「縦スライダーと横スラを投げ分けられれば、15勝も可能。」というような事を言ってました。頼もしい解説でした。
自分は、祐樹投手にはルーキー・イヤーから、“究極の無敗投手”を目指して欲しいです!
また、ゴールデン・イーグルスのユニホームも非常に似合いますね。
荻野貴司選手は、昨日、代打出場で練習試合でタイムリーですか。
荻野貴司選手には、この時期、怪我だけは気を付けて欲しいです!
17日間、ソチ・オリンピックの話題が凄かったですが、いよいよ球春到来ですね。
毎年、毎日、コンスタントに万人単位で観客を動員できるプロフェッショナル・ベースボールの興行力は凄いと思います!
今年も、荻野貴司選手、そして松井裕樹投手の活躍を中心にレギュラー・シーズンでの激闘を期待します!

投稿: エイトマンちから | 2014年2月24日 (月) 18時06分

>エイトマンちからさん
コメントありがとうございます。

松井投手のピッチング、まだ観ていないのですよー。スポーツニュースを2つほど録画しているので、後で観てみます。楽しみです。あのスライダーは凄いと思います。プロはボール球は振りませんから、いかに振らせるかですよね。後は年間投げられるスタミナがあるかどうかでしょうか。早急な期待はせず、暖かく見守りたいです。
荻野貴司は仰るとおりでこの時期の怪我は気をつけて欲しいです。去年は開幕前に離脱でしたから・・・今年は膝の状態も良いようですし、走りまくって欲しいです!外野競争は激しいですが、レギュラーを勝ち取って欲しいです。

投稿: BJ | 2014年2月24日 (月) 22時28分

お久しぶりです、BJさん復活してるの今気付きました。
明けましておめでとうございます(笑)
今年もどうぞよろしくお願いします。
石垣島いかれたんですね。羨ましい…こっちは雪だったし、それだけでも羨ましい…。
涌井さんが「半袖の人がいる」と驚いてたようですが(笑)←いちいち新鮮なリアクション?
レポートもありがとうございました。選手みんな元気そうで何より。
大嶺選手(兄のほう)は、どうしたものなのでしょう。同い年ながらルーキーの石川選手がビックリしたというボールはどうした…
昨日の試合も散々だったみたいだし…
今年は競争が厳しいので、何かこれ、というもの見つけてほしいですね。
反対に弟のほうは頑張ってます。ぜひとも今年は一軍でプレーしてほしいです。誰もいなかったはずの内野手も、いきなり人材出てきたので、今年は楽しいです。
開幕まで1カ月、選手にはしっかり準備してほしいですね。

投稿: てんとう虫 | 2014年2月27日 (木) 01時18分

>てんとう虫さん
明けました、おめでとうございます(爆
今年はこんなかんじでポツ、ポツ・・・と更新していくと思います。気が向いた時にお付き合いください。

石垣行っている間にこちら(関東)は大雪だったみたいで、完全に逃げた格好となりました。無効はやっぱり暖かくて過ごしやすいです。
今年は(も)キャンプ入っての深刻な故障はほとんど聞かず、選手たちはみんな順調そうでしたよ。そんな中、祐太・・・石川のインタビューは私も読みましたが、それだけのものを持っているのになあー・・・もっとも石川のストレート凄かったですよ(汗
翔太は今年は節目、飛躍の年にして欲しいです。怪我だけ気をつけて欲しいですね。仰るとおりで内野手も急に競争激しくなって来ました。三木が観られなかったのは残念です。高濱や晃多の影が薄くなっているので、腐らず這い上がってきて欲しいです!
開幕が楽しみですね。

投稿: BJ | 2014年3月 1日 (土) 12時13分

BJさん、今晩は。先日、荻野貴司選手を観たくて浦和のイースタン・リーグを観戦に行きました。
最初に申し上げると、荻野貴司選手のマルチ盗塁、スライディング・キャッチによるレフト・ファールフライ捕球のナイス・プレー等観られて、非常に嬉しかったです!
荻野貴司選手を試合前の練習から観てましたが、荻野貴司選手のプレーをあんなに間近で観たのは初めてだったので貴重な経験でした。
荻野貴司選手は、筋肉質の凄い体格ですね。流石、球界最高のスピード・スター!本物のアスリートの凄実を感じました。
アップしている時も凄く動きが良く、コンディションに現在は問題ないようですね。安心しました。
唯、2個目の盗塁を決める前の危険球退場となったデット・ボールには、冷や冷やしました!大事には至らなかったようで、本当に良かったです。
それにしても、加藤、荻野貴司、福浦、今江、ブラゼル、清田という各選手達が続くライン・アップもファームの試合で驚きですね!
このゴールデン・ウィーク中の荻野貴司選手の1軍昇格を期待してます!

投稿: エイトマンちから | 2014年4月28日 (月) 18時28分

管理人さんお疲れ様です。昨年は大変お世話になり、有り難うございましたm(__)m。今日の試合も本当に疲れましたね!(>___<)。今日は、西野君も、石川君も、南君も、眠れない夜を過ごすんでしょうねっ(T_T)・・・。今年は、昨年以上に、試合視れてませんが、今年も夢のリーグ制覇へ向けて、九州から応援していますが、本当に時間が無いので、優勝して欲しいです(苦笑)。管理人さんお身体ご自愛下さい。また、ブログの更新楽しみにしています。長文失礼致しましたm(__)m。追伸:荻野貴司君と鈴木大地君の活躍が土日光り、負けましたが、収穫でしたね!岡さんの超ファインプレイも視れて魅了するプレイの大切さを、改めて感じました(^^)

投稿: 九州マリン | 2014年5月 5日 (月) 02時38分

BJさん、お早うございます。荻野貴司選手が、1軍に昇格したので非常に嬉しいです!
金曜日は、岸孝之投手のノーヒット・ノーラン時の最後の打者になってしまいましたね。
翌日、先頭打者で今季初ヒット。スコア・ボートの“043”の数字が印象に残りました。また、その後の出塁時に盗塁を試みてアウトになりましたが、あれは銀次朗捕手のスローイングがパーフェクトだったので仕様が無いと思います。
そして、昨日のバッティング、盗塁、特にターボ・エンジン全開の8回裏のツー・ベースは最高でした!これぞ、荻野貴司選手です。この調子で、怪我に気を付けて、盗塁王をゲットするため、どんどんホームまで駆け抜けて欲しいです!
昨日は、マリーンズもライオンズもフォア・ボールが多く試合内容は、今一つだったと思います。マリーンズには、好ゲームを期待してます!

投稿: エイトマンちから | 2014年5月 5日 (月) 08時45分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。blogの方、完全にノータッチになってしまってまして、返信が大変遅くなりましたことお詫びいたします。

さて、荻野貴司ですが今年もまた途中離脱となってしまいましたね(涙)ヒザが原因で無かったのは良かったですが、逆に他の理由での抹消はちょっと残念でした。
この間、久々に動画で荻野のいろいろな場面を観ていたののですがやはりこの選手がいるいないではマリーンズの機動力に大きく影響してきます。来年こそは一年通して活躍して欲しいですが、加藤翔平も大きく経験を積んでいますし、ますますレギュラー争いは厳しくなりました。最低限秋季キャンプには間に合わせて欲しいです。
元気な荻野が本当に観たいです。復活期待!

投稿: BJ | 2014年9月28日 (日) 15時58分

>九州マリンさん
コメントありがとうございます。blogの方、完全にノータッチになってしまってまして、返信が大変遅くなりましたことお詫びいたします。九州の球団は今年も強いですね・・・でもバファローズの躍進がパを面白くしてくれていますね。マリーンズが置いて行かれてます、やばいです。

今シーズンも後僅かとなってしまいました。伊東監督采配批判もファンの間では声が沢山あるようで、それはもっともなのですが、私はそんなでもありません。でも一つだけ言うならば、もっともっと若手(特に高濱、翔太・・・若手ではないけど青松も)を早くからメインで使って欲しかったです。
それにしても投手陣の壊滅状態が目を覆うばかり。これが今年の低空飛行の全てでしょうね。来年、立てなおしてくれることを期待・・というか絶対立てなおしてくれないと戦えません。来年こそ、楽しい試合を多く観たいです。

投稿: BJ | 2014年9月28日 (日) 16時05分

BJさん、今晩は。NPBのレギュラー・シーズンが終了しましたね。今年も、荻野貴司選手が途中で故障離脱してしまい、マリーンズ戦は気合いを入れて視られませんでした。荻野貴司選手は、来シーズン、フル出場して盗塁王を取って欲しいです!
今年は、中田翔選手が打点王、そして、糸井嘉男選手が首位打者を取りましたね。個人的には、非常に嬉しかったです!
シーズンの途中の加入で、ホームラン王を取ったメヒア選手の豪快なホームランの打球も凄かったと思います。
あと、個人的に好きなプレーヤーであるホークスの柳田悠岐選手、長谷川勇也選手、ファイターズの大谷翔平選手と柏原純一打撃コーチ、そして、イーグルスの松井裕樹投手。
悠岐選手は、3割、30盗塁は見事でしたね。来年は、ホームラン15本を背番号の44本まで本数を伸ばして欲しいです。それだけの身体能力があるプレーヤーだと思います!あの常に全力疾走の姿勢も、非常に良いですね!
勇也選手は、後半、靱帯損傷で苦しみましたが、3割を維持できて良かったと思います。
翔平選手は、やはり、投手1本に絞って、来年は、“163キロ”を視たいですね!
柏原純一打撃コーチは、自分の嘗ての憧れの選手です!今シーズン、グランドに戻って来てくれて、本当に嬉しかったです。来年も、ユニホーム姿を視たいです!
そして、裕樹投手。後半、本来の調子が戻ってきましたね。来年、10勝以上期待です!
クライマックス・シリーズ、そして、日本シリーズも楽しみにしてます!

投稿: エイトマンちから | 2014年10月 9日 (木) 17時38分

こんばんは。
初めましてではなく以前、2010年に興南が優勝した記事にコメントした者です。

今日、興南が関東一高に敗れましたが良い試合だったので、昔の記憶をたどりこちらのブログに辿り着き、日記が更新されてたらなぁと期待していましたが1年半前の記事で残念でした。

また読みやすい日記が更新されるのを楽しみにしていますね。

投稿: さくら | 2015年8月18日 (火) 00時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/55109990

この記事へのトラックバック一覧です: 2014.2.16オープン戦@石垣島レポ 〜日本最南端のオープン戦 〜:

« 地獄の”伊東キャンプ”再現なるか 〜11/3鴨川キャンプレポ | トップページ