« 恵みの雨となるか E2ー0M | トップページ | ドラフト雑感〜風はイーグルスに吹いたか »

2013年10月21日 (月)

イーグルス、おめでとう。マリーンズ、ありがとう E8−5M

最後に力尽きました。
ニッカン式スコア

マリーンズも頑張ったのですが。
唐川が早々と3失点した時点で今日の勝利はほぼ無くなったな、と思いましたが、一時は良く逆転しました。スタメン起用のGGが逆転弾なんてドラマですよね・・・(でもGGのホームランて報われないなあ。今日と同じ辛島から満塁弾放ったのに負けましたもんね)。でもその裏にすかさず逆転弾を打たれたところで試合はほぼ決まった感じでした。西野はこのシリーズしっかりジョーンズを抑えていたし、責められない。同点にも良く追いつきましたが、力尽きた。ここ一本が出ない、というシーズン後半の野球が最後まで続いてしまいました。

今日は選手個々を責める気にはなれません。イーグルスとのファイナルシリーズ、力の差がそのまま出ました。それにしても星野監督の演出は上手いですよね。8回に則本が登板することで、球場全体がちょっと特別な空気になりましたね。普段とは違うぞ、という空気の流れが一気に試合をイーグルスの勝利へ持って行った気がします。最近のプロ野球ではこういう起用をすることってほとんど観られないので、相手チームながらぞくぞくしてしまいました。こういう起用は緊張感を否が応でも増します。もし負けたらどうすんや、って考えはヤボってものなのでしょう。

イーグルスは堂々と日本シリーズ出場権を手にしました。強かった!シリーズ進出、おめでとうございます!セも王者ジャイアンツということで、パセの1位チーム同士の戦いとなりました。やはりこれが一番しっくり来ます。イーグルスには何としても巨大戦力・ジャイアンツを破って欲しいです。この組み合わせのシリーズ、私は楽しみです!

*****
我がマリーンズ、シーズン中盤まで首位を走っての3位はやはり悔しいです。しかし、本当に選手たち、首脳陣は良く頑張ってくれました。パを一番盛り上げたのは「進撃のマリーンズ」だったのではないでしょうか?期待以上のシーズンでした、心から感謝します。楽しかった!
でも「よく頑張った」で終わらせてもいけないと思うのですよね。やはり、必要な補強を全くと言って良いほどしなかったこと。お金を掛けなくても、もう少し適材適所な補強をしてくれればもっと上に行けたのではないかと、残念な気持ちはどうしてもあります。
今シーズンのマリーンズの試合が完全に終わったと思うとかなり寂しいですね・・・。マリーンズ、ありがとうございました!

*****
今年も何とか全試合レビューを成し遂げることが出来ました(最後怪しかったけど)。毎年毎年書くことですが、コメントを毎日のように頂いた方、しょっちゅう頂いた方、たまに頂いた方、コメントしたことないけど読んだことあるよ、という方、全ての方に感謝です。ブログが自分の”日記”ではなく外に公開している以上は、読んでくれている方がいる、ということが更新の原動力となりました。ありがとうございます!

・・・しかし、4年間続けてきて、そろそろ潮時なのかなーという気持ちがあります。毎試合更新するのはかなりしんどかったということもありましたが、最大の理由は自分の記事を読んでて「面白くないなー」と思うことがかなり多くなってきたこと。それはきっと、日ごろの余裕の無さがそのままブログに現れているからだと感じています。そんな記事を発信しても読む方もつまらんよなーと感じることが多くなって来ましたし、酷い時は野球そのものを楽しむことが出来ない時もありました。これでは本末転倒です。
今まで、それなりに言いたいことも言えましたし、来年からは気が向いた時に更新するというスタイルになるかなあ・・・・。このシーズンオフからして更新がかなり滞るとは思いますが、まあ、書きたいことがあればポツポツと書いていこうかとは思っています。全くつぶやいてないtwitterの方で多少はつぶやくかも知れませんが・・・。

最後にもう一度。マリーンズ、ありがとう!来季がとてもとても、楽しみです!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています。クリックして頂けるとありがたき幸せ。

|

« 恵みの雨となるか E2ー0M | トップページ | ドラフト雑感〜風はイーグルスに吹いたか »

コメント

ブログの更新お疲れ様です。返信頂き有り難うございます。感謝ですm(__)m。コメントが大変遅くなりましたっすみません!。管理人さんの面白くないよなーって文、そんな事ないですよ。マリンズファンの皆さんはそんな事感じてないと思いますよ。マリンズファンの皆さんは、管理人さんも含め、とても温かい方が多いですから、全々大丈夫です。楽しみにして見ている方も多くいらっしゃると思いますし。マリンズファンの皆さんを大変誇りに思っていますので、返信がきつい時には後回しで良いですので、お体お大事にされて下さい。マリンズファンになって本当に×9良かったです。自分は、サッカーでは柏レイソルを応援していますが、今年は守りが駄目で勝てません。優勝はマリンズと同じで駄目ですね。管理人さんは、サッカーではどちらのファンですかっ。いつか、マリンズのブログ立ち上げれる位になる迄、もっと自分自身頑張ります。交流戦、広島STADIUM行ければなぁと。☆九州マリン

投稿: 九州マリン | 2013年10月22日 (火) 02時45分

BJさん、1年間お疲れ様でした~。ここまで野球が見られたこと、これがまずチームと選手に感謝ですね。
仙台では私も楽天巨人が見たい、というのが根底にありましたので、ロッテ応援しつつ複雑な気持ちというか、西武ドームの試合よりは熱くなれませんでした。
ブログ更新についてあまり気が乗らなかったりとか良くわかります。全試合レポは私も昨年やりましたが、大変な熱意と根性が必要です。(私は断念してしまいました、今年・・。)
来年は休み休み、自分の記事を書いていくスタンスはどうでしょう。熊谷でお互いに潮時かななんて話をしましたが、「辞めるのはいつでもできる」という言葉を胸に、もう少し頑張ってみようと思っています。
本末転倒にならないように、自分のペースで、納得行く記事を週に1回でもいいので書いていくスタンスでいいのかもしれませんね。今年こそ出向きますので、忘年会やりましょう!

投稿: tomten | 2013年10月22日 (火) 08時38分

BJさん、今晩は。全試合レビュー、お疲れ様でした。今後も是非、継続して頂きたいと思います。
マリーンズ、自分は、やはり、成瀬投手を長期間、起用できなかった事、あと監督采配もいま一つだった事が敗因だと思います。
常に、ればたら、ですが、あの宮城の試合でサブロー選手の満塁での見逃しの三振は、非常に残念でした。縦変化に弱いといっても、自分はブラゼル選手を起用して欲しかったです。今年は、あの試合が全てだったと思います。やはり、大砲の威力は凄いですね。
日本シリーズでは、将大投手に3勝はして欲しいです!唯、巨大戦力のジャイアンツは、今年は、日本で一番強いチームだと思いますので、簡単にはいかないと思います。
今江選手、FAの可能性ありますね。まあ、選手の権利ですから。失礼ですが、現在の今江選手の実力からするとマリーンズの4番だからこそ、自分は、価値があると思います。清田選手なんかのサードへのコンバートなんかありませんかね。
荻野貴司選手の機動力、そして大砲の育成を自分は、来季のマリーンズに期待します。

投稿: エイトマンちから | 2013年10月22日 (火) 18時32分

BIさん一年間お疲れ様でした!!!今年から勝手にコメントさせていただきましたが、一つ一つ丁寧にお返事していただいてありがとうございました。
ブログの意味・意義は人それぞれですので、BJさんの意思を尊重します。
もし来年もあるとしたらコメントさせていただけたらと思っています。
さて来年はどうなることやら・・・正直期待より不安のほうが大きいですが、来年も応援していきたいです。

投稿: 通りすがりのマリーンズファン | 2013年10月22日 (火) 19時36分

>九州マリンさん
コメントありがとうございます。今までもありがとうございました!

マリーンズファンは本当に熱心ですよね。ブログ村でも他球団よりも多くの人がブログ登録してますしね〜。マリーンズファンも誇りですよね!
ちなみに、サッカーはほとんどわからんのです。まぁ千葉出身なのでやはりジェフになりますかー。レイソルより早くJリーグ設立時からありましたしね。それなのに、レイソルに実績では簡単に抜かれてしまいました・・・そんなとこもマリーンズっぽいんですよね。なんか似ています。
広島のマツダスタジアム、とっても良い球場です!正直、球場だけを見ればQVCマリーンフィールドよりもはるかに良いと思います。ただ、QVCはマリーンズのホームなので、比べる対象にはなりません。QVCマリンは特別です!

投稿: BJ | 2013年10月22日 (火) 22時49分

>tomtenさん
コメントありがとうございます。ネットにリアルに、お世話になりました〜。

tomtenさんこそお疲れ様でした。いやほんと、ここまで野球が観られたのは幸せです。感謝です。
なんでしょうね、CSの1stステージとファイナルではなんだか空気が違いましたよね・・ライオンズには最後の最後にかわされたのでその悔しさも大きかったのでしょうか。
ブログ、全試合レポはもう限界です(爆)そうですね、休み休み続けるスタンスで行きます・・・せっかくここまで続けたのですし、まだ書き足りないこともありますし。忘年会、残念会というよりは来季への望年会ですね!良いですねやりましょう〜!

投稿: BJ | 2013年10月22日 (火) 22時59分

>エイトマンちからさん
コメントありがとうございます。今までもありがとうございました!

いやあー、ちょっと来季は全試合レビューは無理です・・・(汗)気の向いた時に更新します。
成瀬が途中でリタイアしたことは本当に大きかったですね。柱を欠いた訳ですし。せめて唐川がしっかりしてくれれば。伊東采配は私は基本的に納得でしたよ。
節目節目で大切な試合がありましたが、今年はそういう試合を取れなかったですよね・・・最後にこの差になってしまいました。私的にはマー君から井口の2000本安打ホームランでリードしながら逆転サヨナラ食らった試合、あれが一番のポイントだったと思います。でも長いシーズンで見ればたった1試合。総合力がまだ足りなかったということなのでしょう。
今江は去年の雰囲気でしたらまず間違いなくFAだったと思いますが、4番を任されたことで変わりそうな気がしています。でもおっしゃるようにマリーンズの4番だからこその活躍かなあ。清田のサード、良いですね。似合うと思うんですけれどね。
来季は荻野貴司の一年間通しての活躍を期待しましょう!

投稿: BJ | 2013年10月22日 (火) 23時09分

>通りすがりのマリーンズファンさん
コメントありがとうございます。今までもありがとうございました!

コメントはどんどん勝手にしてくれてもちろん良いですよー(笑)ブログ、来年はどんな感じになるのかはわかりませんが、またコメントいただけると本当に嬉しいです。シーズンオフもどれだけ更新出来ることやら。
来年、選手は今年の成績を自信にしてくれると思いますので!私は期待が大きいですよ〜!(ノーテンキ)

投稿: BJ | 2013年10月22日 (火) 23時12分

BJさん、今季1年、そして全試合レビュー、本当にお疲れ様でした!思ってもみないシーズンになった今季、ずっと通してBJさんの記事を読ませていただき、それは知識・感情の両方の面で、ずいぶんと観戦の助けになったなぁと実感しています。

…そして、全試合レビューって大変ですよね。わたしはせっかく再開した自分のブログを8月から放置している状態で、結局1年書ききれなかったので、よーく分かります(苦笑)。余裕が無かったりして、熱意を持って書けないと、自分が読み返してみても面白くないと感じてしまうのも分かる気がします…(でもBJさんの文章からは“熱”は充分に感じていましたけれど。こういうのは書いている本人にしか分からないかもしれませんね…)。ですので、ご無理のないように…しかし、書けるときの記事は楽しみに待っています!

(もしTwitterされるのでしたら、良ければアカウント教えていただけたら嬉しいです!)

投稿: forty-niner | 2013年10月23日 (水) 10時22分

シーズンが終わりましたね。春季キャンプが始まったころのわくわく感が昨日のことのように思い出されます。勝った時の嬉しさも負けた時の焦燥感も、ここぞという試合で見ている側が緊張することも、あと数カ月はなくなるんですね。寂しやのう…。

イーグルスは強かった。エースと主軸がすごいだけでなく、創設以来9年間、チーム全体で地道に成長してきた成果だと思います。日本シリーズは、職業野球黎明期からの老舗強豪と、創設から10年に満たない新興という対照的な組み合わせになりましたが、パシフィック代表である後者に肩入れしつつも楽な気持ちで試合を楽しめそうです。

マリーンズは補強も少なく下馬評も低い中、よく頑張ったと思います。西野投手や松永投手は打たれてしまいましたが、彼らのレギュラーシーズン中の活躍がなければここまで来られなかったでしょうから、心情的には責められません。しかし、「補強も少なく下馬評も低い中」という但し書きがつけば大健闘でも、そもそもそのような但し書きがついているような状況自体良いとは言えないですし、活躍に鑑みて心情的には責められなくても、打たれたことについては本人も首脳陣も検証を始めているでしょう。心身をリフレッシュし、洗い出した課題に取り組み、来年以降に本拠地でファイナルステージを迎えられるように頑張ってくれればと期待しています。

BJさんにはお忙しい中、私の無駄に長いコメントに対し、深みのあるお返事をいただきましてありがとうございます。お忙しい中でも内容の深い文章を書いていらしてすごいなーと感服していました。「体調がすぐれないので簡単に」と但し書きした記事も簡単に終わらせていないですし(ご自愛ください)、野球に対する情熱は大いに伝わってきました。しかし、雑誌の人気連載でも作者の状態に合わせて、週刊・月刊誌から別冊や季刊に場を移すこともありますし、別冊や季刊でもレギュラー連載と同じページ数のこともあれば、分量が増減することもあります。私設ブログですので、ご本人の納得できるスタイル・無理のない頻度での更新がいちばんです。更新された折にはまたコメントさせていただきます。

投稿: ぷりな | 2013年10月23日 (水) 17時52分

>forty-ninerさん
コメントありがとうございます。

今年は”録画追っかけ観戦”を止めたこともあり、試合をあまり観られなかったのでその部分でシーズン通して消化不良なのですが、これが普通なんだよなあ(笑)とつとめて慣れるようにしていました。その分、ブログの内容は具体性が少なくなったと思っているのですが、それでも観戦の助けになったと言っていただけると素直に嬉しいです。ありがとうございます!
これからはもっと気楽に好きなときに更新しようかと思っています。forty-ninerさんのブログこそ更新が止まっていて寂しかったのですが、それこそ無理せず平穏な生活第一の中でのリズムの結果なのだろうなあ、と気長に待ってました。これからも気長に待っておりますよー。
そうそう、twitterアカウントは
@bbjourney
です。ブログだと構えすぎちゃったりもするので、twitterで気楽につぶやくなら出来るのかいな〜とも思ってみたり。ほんとにつぶやくかわかりませんが、よろしくお願いします!

投稿: BJ | 2013年10月23日 (水) 22時52分

>ぷりなさん
今日も今季もコメントありがとうございました!

ああ、春季キャンプって聞くとほんとについこないだのようです。いやいや、秋の鴨川で江村君の特守をカブりつきで見守っていたのさえついこないだのことのようです。試合がないとハラハラもイライラもワクワクもしませんね、寂しいです。
イーグルスは、選手には本当に失礼な言葉だけどまさに「寄せ集め」から始まったチーム。それでも9年で首位を勝ち取ることが出来るチームになれる。マリーンズは言い訳できないよな、と思います。
本当に選手は頑張ったと思いますが、そこに依存してしまってAクラスで良かった、で終わらせては進化はありませんよね。もちろんフロントだけの姿勢が問題ではないですけど、もっとこう、球団全体で「強くなろう」という姿勢が欲しいです。おっしゃるように但し書きがつくような状況は良いとは言えないのですから・・・。選手たち、フロント共に課題をはっきりと認識して来季に向けて取り組んで欲しいですね。

私のブログですが、
>「体調がすぐれないので・・」でも簡単に終わらせてない
のところ我ながら笑ってしまいました。結局書きたがりなのでしょう。今後は気持ちの余裕とか物理的な時間の余裕とかと相談しつつ、のんびりと更新していこうかなと思っています。気が向きましたら、いつものようにウィットとシャレに満ちた
コメント頂けると嬉しいです。ところで例えに雑誌の人気連載を使うのはいくらなんでもやりすぎですよ〜!(笑)

投稿: BJ | 2013年10月23日 (水) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/53679176

この記事へのトラックバック一覧です: イーグルス、おめでとう。マリーンズ、ありがとう E8−5M:

« 恵みの雨となるか E2ー0M | トップページ | ドラフト雑感〜風はイーグルスに吹いたか »