« 先発のやりくりが・・・ H6−1M | トップページ | 9回ウラ、指揮官動く。 H4−5M »

2013年8月 7日 (水)

投守で勝った試合 H1−2M

いやー、しぶーい試合でした。
ニッカン式スコア

今日は古谷を始めとする投手陣、そして守りで勝った試合でした。なんといっても古谷、7回まで1失点で凌ぎに凌ぎましたね。野手は再三のチャンスを活かせず、頼む、古谷の為に点を取ってくれー!と思いましたが残念ながら古谷に勝ちをつけることが出来ませんでした。古谷本人はどうなんでしょう、好投してチームが勝ったから良いや、と思っていてくれると良いのですが。
また、最後を締めた益田は久しぶりにまとまった投球でした。コントロールも良かったですし、スライダーのキレも良かったですね。ストレートが少なく変化球頼りだったのが少し気になりますが、前も書きましたが今は少しずつ良くなってくれればそれで良いです。三凡に抑えたという結果も大事です。

守備陣も古谷を盛り立てましたね。記録に残らないエラーや、ワイルドピッチなどが出たホークスと対照的でした。

攻撃面は相変わらずバント失敗が目立ちますね・・・シーズン終盤にさしかかるこの時期こそ、しっかり決めるところは決めて欲しい。本来ならもう少し早く点が取れていたのではないかと思います。好機での見逃し三振も気になる所。試合展開や相手投手によっては球を絞る場合もありますし見逃し三振イコール悪、ではないですが、今日はもう少しなんとかして欲しかったですね。
高濱にやっと一本が出ました!でも、打席の中でもう少し積極性が欲しいかな。「チャンスは今しかない」というコメントもあり、本人も自覚はあるようです。明日スタメンであれば、とにかく思い切りやって欲しいです。

明日はグラと大場ですね。普通に考えればグラの方が安定感ははるかにあるはずですが、一歩間違えると荒れた試合になりそうです。とにかく早い段階で大場攻略と行きたいところです。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています。クリックして頂けるとありがたき幸せ。

|

« 先発のやりくりが・・・ H6−1M | トップページ | 9回ウラ、指揮官動く。 H4−5M »

コメント

僕としてはまずは今日は岡田選手ですね。

もちろん俺の古谷も内投手も益田投手も
里崎選手のリードも素晴らしかったですが
古谷投手も岡田選手に長打防いでくれましたし
内投手は失点を防いでくれましたからね。

どうしても当たり前になって忘れがちですが
成瀬投手のようにいなくなるとゾッとする
そう思わされる岡田選手の3、4点は防いだ守備でしたね

もちろん古谷投手が良かったですが
もうベンチが好投を期待から計算に変わりつつあり
古谷投手もそれに応える
それに嬉しさは感じます。

そしてあの流れで同点タイムリーを打った
代打ブラゼル選手、よくやってくれました。
積極的なスイングが功を奏した形かなと

決勝点のポテン二塁打の荻野貴選手も
この試合で初球打ちしていっておりましたし
やっぱりバットは振ってほしいなと
チャンスで見逃し三振した各選手に言いたいかな

もちろん何でもかんでも打てばいいものではないですし
状況に応じて打たない勇気も大事な場面もあるかもですが
やっぱり積極的なバッティングが例外あれど僕は好きです。

高濱選手は
まだ5打席なのであくまでも参考レベルですが
ちょっと消極的なのはもったいないかなと
ヒット打った打席みたくどんどん打っていっていいと思いますが
青松選手の積極性を見ちゃうと
あれぐらいでいいのにと思うのですが
明日スタメンなら振ってほしいな

根元選手が帰ってきたら
基本レギュラーは固まってしまうので
何とかいいアピールをしてほしいです。

ただ僕としては若手でも中堅でもベテランでも
イコールに見ますので
若手だから甘く見るというのはしないと決めているので
今のままだと9回決勝得点の二塁打
打って存在感を見せた塀内選手にも負けちゃうかも

投稿: | 2013年8月 8日 (木) 00時27分

すみませんまた名前忘れです。

もっとも俺の古谷で分かるかとは思いますが(汗)

投稿: マットゥン | 2013年8月 8日 (木) 00時31分

おはよーございます。昨夜は古谷がよく投げました。なかなか点がとれなかったんだけど、攻撃時間は長く守備時間は短くのリズムはあったので、例えピンチになっても守備が救う!岡田はともかくホークスベンチは角中の肩は舐めましたね(爆)
大地の死球大丈夫でしょうか。プレー続行してたけど…。内野手手薄なんでこういうのが困る。細川は技術のない投手に内角要求しすぎです。
高濱はやっと1本出ました。地元で打てて良かったね♪もともと打席でじっと打てるボール待つタイプなんで、あと何試合か辛抱して起用してくれないかなと願います。一方で守備は安定してると思うし、攻撃よりそっちで評価上げた方が一軍定着できそう。打つ人は他にもいるので。
昨日は塀内がヒーローになりましたが(あの二塁打を打たれた時点でホークスの負けです(笑))信じて続けて起用すると…(その先自粛)。素直に活躍を喜んでおきます。
今日はグライシンガー先発となり、さっそく特攻ローテスタートしてますね(爆)唐川はローテ飛ばされゃいました(泣)
悔しいだろうけどそれが今の自分の立ち位置だと認識して、できることやって信用取り戻してほしい。
打者は奮起して暑い中投げる投手たちを援護して!

投稿: てんとう虫 | 2013年8月 8日 (木) 07時39分

BJさん、今晩は。昨日は、9回表に荻野貴司選手に確り送りバントを決めて欲しかったです。結果オーライのツー・ベースは、荻野貴司選手にもマリーンズにも大きかったとは思いますが・・・。
やはり、確実にサインをこなして行かないと、イーグルスは追撃できないと思います。昨日のイーグルスの敗戦は大きいですね。
角中選手のサードへのレーザー・ビームも大きかったですね。唯、同様にバントは確りやって欲しいです。
本日も荻野貴司選手の活躍とマリーンズの勝利を期待します!

投稿: エイトマンちから | 2013年8月 8日 (木) 18時29分

やっとうちらしい野球だったのでないでしょうか?古谷には申し訳ない事をしましたが、次は援護がある事を願いたいです。
それでも古谷以外信頼出来る投手がいないのは問題です。何処まで持つやら・・・
さていよいよ夏井口が来ているようです。どう対処するのでしょうか?
ちなみに岡田のプレーは別になんて事はありません。それこそ2年前ぐらいでしたか、同じソフトバンク戦で川崎ムネリンの左中間真っ二つの打球をグラブの先で捕るというプレーがありましたが、あれこそ残岡です。あれが岡田でなければ捕れない打球だと思います。
そういえば書きましたね。倍返し!しかし書いた本人がもう忘れているという始末です。あれを1話が始まる前のCMで流行りそうだな・・・なんて勝手に思っていましたが、少し先物買いしてしまったようで今ブームが来てます。
それ以上にソフトバンクにそんなキャッチコピーがあった事自体を知らなかったです。

投稿: 通りすがりのマリーンズファン | 2013年8月 8日 (木) 21時34分

>マットゥンさん
コメントありがとうございます。

岡田の守備はさりげないですがさすがというものでした。何度も書いてますしみなさんもおっしゃってますが、岡田のセンターは安心感が全く違いますね。他にもみんな守備面で頑張ったと思います。
古谷は確かにもう計算出来る投手となりました。ここまでの存在になるとは・・・プロ野球選手ってわからないものですね。
打者の積極性ってただ振りに行けば良いというものでもないし意外と難しいものもありますけれど、昨日の試合は全体に消極的な印象を受けました。あまり受け身になりすぎてもどうなんかな、と。高濱本人は根元が帰るまでしかチャンスがないと判っているようですし、なんとかアピールして欲しいです。
昨日の塀内のツーベースを観て、今日はスタメンかな、と思ったらやはりそうでした。高濱、もっともっとアピールを!

投稿: BJ | 2013年8月 8日 (木) 22時07分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

古谷良く投げてくれましたね。守備もリズム良かったですし、投げる方守る方で頑張って勝ちました。細川の走塁はなめすぎですよー(苦笑)
大地の死球、握力とか落ちてると思うのですけれどね・・・気丈にも今日も試合出場でしたね。試合に出るということは”大丈夫”なのでしょう。
高濱は今日は外れてしまいました。やはり競争は厳しいなあー今日の塀内スタメンは納得はいくものでした。高濱、チャンスがどれくらいあるかわからないけどワンチャンスをモノにしてくれ!
唐川はローテ飛ばされたことに対して期するものがないといけませんね。頭の良い子なので、自分の立場は良く判っているとは思います。奮起を期待します!

投稿: BJ | 2013年8月 8日 (木) 22時11分

>エイトマンちからさん
コメントありがとうございます。

荻野貴司は小技をきちんとベンチの意図通りにしないとですよね。絶対的なレギュラーではないので、細かいところで足元を掬われないようにして欲しいですね。角中もここ最近バントがすぐ決められていませんし、選手一人一人が自分の仕事をきっちりこなして行けば結果も出るだろうと思います!

投稿: BJ | 2013年8月 8日 (木) 22時14分

>通りすがりのマリーンズファンさん
コメントありがとうございます。

はい、チャンスをなかなか活かせずやっとこさ勝ち越して勝った、なんてのがマリーンズらしい勝利でした(爆)
先発ローテは古谷、西野、グラが計算出来ますよね。後に続く投手が出てこないと!
井口は今までよく頑張ってくれていますが・・・このところDHなのもやはり疲れが溜まっているのでしょう。うまく体調とお付き合いして最後まで頑張って欲しい。岡田のプレーはさすがの余裕でした。余裕を持って難しい打球を処理出来る、っていうのが一番カッコ良いです。
倍返し、先物買いでしたか(笑)あれ面白いですよ。池井戸潤さんの小説はみんな面白いですが、ドラマでも面白い。ホークスの「倍返し」は、2005年にシーズン2位通過だったマリーンズにプレーオフで敗れたことに対する意趣返しです。2006年のキャッチコピーがこれで、マリーンズはきっちり倍返しされましたよ(泣)

投稿: BJ | 2013年8月 8日 (木) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/52785980

この記事へのトラックバック一覧です: 投守で勝った試合 H1−2M:

« 先発のやりくりが・・・ H6−1M | トップページ | 9回ウラ、指揮官動く。 H4−5M »