« 古谷が勝ち取った存在感 M3−1Bs  | トップページ | きっちりやり返される M1−6L »

2013年8月20日 (火)

幸先良く大事な6連戦の初戦を取った M4−0L

ナイスゲーム!大事な6連戦の初戦を取りました。
ニッカン式スコア

グラと涌井のマッチアップ、安定感を考えるとグラ有利と思いましたが、思った以上に涌井が良くなかったですね。マリーンズが初回に先制、その後も追加点を奪い主導権を早々と握りました。涌井の自滅に助けられたのは事実ですが、先制はタイムリーでしたし、内野ゴロ、ワイルドピッチで加点した後の3回は2アウトになってからの里崎のタイムリーでしたから、野手がもぎ取ったとも言えます。特に里崎のタイムリーは大きかった。
ライオンズが2試合連続サヨナラ、特に日曜の死闘が凄かっただけにかなり苦労しそうな感覚はあったのですが、ライオンズ側からすると涌井があまりにもその流れを断ち切ってしまったというところでしょうか。

グライシンガーは6回82球と理想的な投球でした。中4日が(何ぶん観る方も慣れてないし)なんとなく心配ですけれど、なんとなく大丈夫な気もします。ただ、古谷にしろグラにしろ他の投手にしろ、首脳陣が選手の状態をちゃんと見極めて起用して欲しいです。

伊東監督のインタビューにありましたが、上野がとても良かったですね。一番大事な「腕を振る」ということがしっかり出来ていて、「生きている球」が行っていたと思います。先発中4日ローテでますます中継ぎ陣の負担が予想される中、上野が調子を上げて来ればかなり心強いですね。(ああ、これで中郷がいれば・・と思ってしまう)

今日から復帰の根元は2番に座り、2四球を選んでしっかりと仕事をしました。セカンドに早坂、塀内、高濱、(セカンドに大地が入ってショート)細谷と4人の選手が起用されていた訳ですが、結局根元の存在を超えることは出来そうにありませんでした。根元もダテに今シーズンレギュラー張ってんじゃないんだぜ!というところでしょう。

明日は俊介と十亀ですね。俊介は明日こそ復帰後の白星を飾らせてあげたいです。十亀は力がある投手ですが、この所調子を落としていますので、野手には是非攻略して俊介を援護して欲しいです。明日も勝って、6カード連続の勝ち越しを決めてしまいましょう!

☆ブラゼル、元気にスタメン復帰。大事に至らず、良かった・・。
☆ライオンズの「小石」登板を審判が間違って「大石」コールしたのには笑いました。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています。クリックして頂けるとありがたき幸せ。

|

« 古谷が勝ち取った存在感 M3−1Bs  | トップページ | きっちりやり返される M1−6L »

コメント

おはようございます。盤石と思われたイーグルスにブレーキかかってきました。まさかの3.5ゲーム差、もちろん貯金の数としては7つも差があるので遠く離れてることには変わりないのですが、以前ほどの絶望感は無くなってきました。マリーンズも貯金二桁に乗せましたので、ようやく優勝争いを公言してもよくなってきましたね。
けが人も少しずつ戻ってきてます。根元が入ると打線のつながりが違うなあ。後は清田ですか~
そして西野が戦列復帰、成瀬がいよいよ実戦練習復帰と、課題の先発陣にも光明がさしてきました!週末、土曜日に浦和に行こうかなと思ってたんですが、もしかしたら成瀬登板があるやもしれん?わくわくしてます。

今日はこれからマリンに行こうかなというところです。天気が心配ですが…小学生の姪を連れていくので、ぜひ好ゲーム期待!

PS
千葉日報の松永とクワガタムシのエピソードご覧になりました?和みました(笑)クワガタ踏まないか気にしながら投げてたのか…

PS2
甲子園たけなわですが…破れましたが、富山一高のエース君、うちのスカウトさんが好きそうなタイプだなあ…

 

投稿: てんとう虫 | 2013年8月21日 (水) 11時39分

BJさん、今晩は。昨日は、荻野貴司選手が2盗塁。最高でした!初回の盗塁は、得点に結び付きましたしね。
6回裏の盗塁は、初球でチャージ!紙一重でライオンズ・バッテリーの完璧なディフェンスをかわしましたね。これぞ、荻野貴司選手ならではのスチールという感じでした。スタートが良かったですしね。
ファイターズも頑張ってくれましたね。イーグルスと3・5ゲーム差。早く、マリーンズに引っ繰り返して欲しいです!本日も荻野貴司選手の活躍とマリーンズの勝利を期待します。

投稿: エイトマンちから | 2013年8月21日 (水) 17時31分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

イーグルス、負けだしたから言う訳ではないですが、落ちてくるとは思っていましたよ!良い感じで3連戦に突入出来ると良いのですが。私はまだまだ諦めていません〜!
根元、サブローが戻りました。西野は大丈夫そう(本当に安心しました)、成瀬はいつになるかわかりませんが、最後の最後、大事なときに戻って来てくれれば。
マリン、姪っ子さんと行かれたのですね。残念な内容になってしまいましたね・・・せめてベースボールトラベラーを楽しむ事ができたら良いのですが。
クワガタのエピソード、ネットで読みました。かわいいな、松永〜。私も道端で虫バタバタしてたら拾って脇に避難させるタイプなんで、親近感です(笑)虫好きな奴に悪人はいません!
富山第一の投手良いですよね。初出場ながらここまで勝ち上がる投手はやはり違います。ワタシ的には瀬戸内の山岡くんのハート、前橋育英の高橋君の素材に惚れました。

投稿: BJ | 2013年8月21日 (水) 22時19分

>エイトマンちからさん
コメントありがとうございます。

荻野貴司の2盗塁、勝負別にしてそれだけで嬉しいですね。おっしゃるように6回の盗塁は素晴らしかったです。相手バッテリーは完璧に近かったと思いますが、荻野はスタート始め全てが完璧でした!
イーグルスの足踏み、ファイターズさまさまです。これで面白いゲーム差でKスタでの直接対決になりそう!

投稿: BJ | 2013年8月21日 (水) 22時22分

本来なら勝った試合なのでグライシンガーなどいいところをあげていきたいのですが、それより気になったのは涌井ですね。
入団してから2010年ぐらいまで本当にいい投手でした。それこそ同い年のダルビッシュと遜色ないほどの成績でしたね。
それがここまで落ちぶれるとは思っていませんでした。確かに週刊誌を賑わしたりしていましたが、それはダルビッシュも一緒ですし、何が原因なのか・・・
嫌なジンクスではないですが、松坂・涌井・そして成瀬と入団してから明らかに太り過ぎなような気がしています。(体が大きくなるのは分かりますが彼らは太っていると見ています。)ここら辺も何か原因があるかも知れません。
そうそう、マリーンズの話もしないと。やはり野球って投手ですね。グライシンガーがよく抑えてくれましたが、それより上野の好投が大きかったと思っています。それでもリリーフ陣の負担を考えるとやはり一人ぐらいは完投出来る投手がいないと厳しいです。

投稿: 通りすがりのマリーンズファン | 2013年8月22日 (木) 02時20分

>通りすがりのマリーンズファンさん
コメントありがとうございます、返信が遅くなりました。

涌井の劣化は本当にどうしてしまったのか、というレベルですよね・・。スキャンダルは一角であって、本当の理由はどこにあるのでしょう?おっしゃるように「太り過ぎ」はあるかも知れません。ダルとの特別なくらいの関係もあり、本人はメジャーを目標に身体を大きくしようとし過ぎたのか・・。不摂生が理由ならまだ救われますが、向上心の裏目であるならば可哀想ではあります。このままだとオフにトレードになりそうです。(んでファイターズが獲る・・・汗)
野球は投手だとマリーンズを応援していると特に思います。上野の好投、ここで流れがピシっとマリーンズに来ましたね。完投出来る投手・・・ああ、夢なのか・・。来年以降西野に期待しても良さそう?

投稿: BJ | 2013年8月23日 (金) 00時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/52957867

この記事へのトラックバック一覧です: 幸先良く大事な6連戦の初戦を取った M4−0L:

« 古谷が勝ち取った存在感 M3−1Bs  | トップページ | きっちりやり返される M1−6L »