« このめぐり合わせが今季の唐川なのか F3−2M | トップページ | 井口不在で価値ある1勝 M3−0E »

2013年8月12日 (月)

ビジター9試合でなんとか勝ち越せた F1−5M 

ビジター続きでしたが、勝ち越しを決めました。選手たち、お疲れ様です!
ニッカン式スコア

今日は簡単に。
大谷が5回1失点と好投。好投というにはイニングが短いですが、今は中4日ローテなのでノルマ的にはOKなのかな。・・とはいうものの、当たり前ですが中継ぎ陣が総動員状態、この先が心配ではあります。特に益田は4連投・・・4点差あっただけにハットリ君じゃダメ?とは思いますが、最後は益田というのはお約束ではありますよね。みんな、大丈夫かなあ。

ビジター遠征が続いた中、勝ち越しを決めました。内容的には苦しい試合もあり、攻撃陣よ先発陣よもうちょっと頑張って〜!的な内容もあり、全て自分より下位チーム相手でもあるので手放しで喜ぶわけにもいきませんが、落ちてきたチーム状態の中で良く頑張ったと思います。

明後日からはいよいよイーグルス戦ですね。屈辱の3タテを喰らったリベンジを是非晴らして欲しい。現実的にいうとカード勝ち越してくれれば良いけど、本音は3タテやり返したいところです。マリーンズ、ファイティン!

☆塀内が秘かに頑張ってますね。根元が復帰したら落ちてしまうのは高濱になるのか・・。けれど根元は最近ファームの試合に出ていませんね・・・まだ時間が掛かるのでしょうか。

■2013/8/11終了時のパ・リーグ順位
順位 チーム 試合 勝数 敗数 引分 勝率 勝差 得点 失点 本塁打 盗塁 打率 防御率
1 E 97 58 38 1 .604 -
2 M 99 52 45 2 .536 6.5
3 L 99 51 46 2 .526 7.5
4 H 100 50 49 1 .505 9.5
5 Bs 98 45 50 3 .474 12.5
6 F 99 45 53 1 .459 14

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています。クリックして頂けるとありがたき幸せ。

|

« このめぐり合わせが今季の唐川なのか F3−2M | トップページ | 井口不在で価値ある1勝 M3−0E »

コメント

マリーンズ勝ちました。なんとビジター3カード勝ち越しで貯金がみっつ増えた!この調子で地道にやってればまだまだ今季希望持てます。マリーンズ欠点はたくさんありますが、少しずつ穴を埋めて進化してるなと思うんです。先発が足りない得点力が足りないながらも、なんとか勝てるようになってきたと思います。
さてあさってからは千葉に戻ってきますので参戦するぞ!


昨日から、高校野球の投球制限の話になってますが、興味深く拝見しました。
個人的には、高校野球ファンやマスコミの度を越したドラマへの期待感も何だかな~と思うんですよ。スポーツは文化だと仰ってましたよね。例えば体調不良をおしてプレーして敗れる…、日本人が大好きな美談です。そういうみる側の意識を変えない限り、今後も同じ悲劇は起きます。
炎天下熱中症起こさないなんて運不運の差。今年はかなり終盤もつれる試合多く、ようは技術以前にコンディションの差かなと感じます。それでもスポーツなんだろうか?私見ながら個人的に高校野球を支持できない部分です。


PS
藤岡の詳しい数字は知らないけど、足はかなり速いです。打撃も好きらしい。コバヒロみたいな感じ?彼がいつも笑顔で野球できる環境を願います。

投稿: てんとう虫 | 2013年8月12日 (月) 02時24分

BJさん、お早うございます。昨日、荻野貴司選手は、マルチ安打でしたね。この調子で頑張って欲しいと思います。
イーグルス戦は、どの球団が将大投手にまず、黒星を付けるかという事ですね。それによって、イーグルスの調子も落ちるような気が自分はします。
その意味で仙台でマリーンズは、惜しかったですね。前回の仙台で、たらればですが2勝1敗でもおかしくなかったと思います。QVCマリーンフィールドで3連勝して欲しいです!
夏の甲子園に関しては、色々なご意見がありますね。高校のクラブ活動の1部活に過ぎない硬式野球部。唯、基本的にどの学校の野球部も仰るように宗教的ですよね。他の部活と同じではないです。全国的に注目のされ方が異常ですからね。1野球ファンとしては嬉しいです。
少子化や他のスポーツの人気上昇もあり、野球人気が心配されてますが、テレビ画面を見る限り、甲子園の熱狂は以前と変わりません。その反動で、出場する高校の関係者のプレッシャーは、物凄い物だと思います。やはり、勝たなくてはいけないという。大学野球の監督も東都を例にとれば、1部から2部に落ちようものなら、物凄い圧力が掛かるという事を聞いた事があります。
故に、色々な問題点を早急に解決する事は、変わりなく異常に注目される間は自分は不可能だと思います。自分が仮にエースなら球数等関係なく、絶対に自分から降板できないと思います。色々な状況判断を踏まえて。個々の高校の監督の判断しかないと思います。

投稿: エイトマンちから | 2013年8月12日 (月) 09時23分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

下位球団相手ではありますが、しっかり取りこぼしなく勝ち越しましたね!良く頑張ったと思います。今年はいろいろと試している、抵抗している感があって好感が持てます。選手の疲労だけうまくケアして欲しいな。参戦、楽しみですね!
高校野球が人気がある最大の理由は日本人好みのドラマがあるからだと思うのですよね。実際、無条件に感動させるひたむきさとか純粋に野球の面白さはあります。が、恣意的にそこを強調し、果ては捻じ曲げ演出するまでになると完全に歪んだものとなってしまいます。メディアも、教える側も、選手自身も、どれだけ翻弄されて来たか。報ずる側、応援する側も冷静な眼を持ちつつ、高校野球を愛することが出来れば。
藤岡、足速いのですね。打撃は東都でやってないのが少し残念ですよね。しかし、あくまでも投手藤岡が観たいです!野手は最後の最後の切り札、ウルトラCですね。でもそのような最後の砦があるとないとでは全然違うかも。

投稿: BJ | 2013年8月12日 (月) 22時30分

そうですね。出来れば3連勝したいです。しかしそれもこれも明日負ければ元も子もないので全ては明日でしょう。
さてうちは本当に底を抜けたのか?楽天の勢いは本物なのか?明日で全てが分かるような気がします。(少し大袈裟ですか?)
キーマンは多分井口さんではないかと・・・いよいよ夏井口が始まってしまったようで、この3連戦で復調出来るのかがポイントではないでしょうか?
まあ、この急激な温度の上昇だと仕方ないかも知れませんが。

投稿: 通りすがりのマリーンズファン | 2013年8月12日 (月) 22時33分

>エイトマンちからさん
コメントありがとうございます。

レギュラー起用されるようになってからの荻野貴司は不調を引き摺らない事が一番の美点かと思います。1番をずっと張って欲しいです。
田中マー君に土をつけたかったですよね・・・マリーンズは惜しかったです。しかし益田が打たれたのは仕方ないことですので、それは思わないようにしています。それに、記録を作るにはこういう試合もあってこそなのでしょう。
高校野球だけが他の部活に較べ、明らかに取り上げられ方は違いますよね。それを差別と受け取る人もいますが、私は、中等野球から始まり今まで国民と共に歩んできた高校野球の歴史を考えてもこれは仕方ないことだと思っています(野球好きの理屈かも知れませんが)。ただ、その注目度が故に成績とか結果至上主義になりがちでもあります。
一番の望みは高野連はもちろん、監督、そして観る側の意識がもっと「大人」になってくれることなのですが。しかし最終的に現場で一番力があるのは監督なのですから、「勇気を持った監督」が一人でも増えて欲しいと思います。

投稿: BJ | 2013年8月12日 (月) 22時36分

>通りすがりのマリーンズファンさん
コメントありがとうございます。

3連勝!は考えうる最高の望みではありますが、野球というスポーツは、その結果は決して確率が低いものではないですからね。大きく期待したいです。
底を抜けた感は私はありません。なんとか「やりくり」でビジター連戦を勝ち越したと思っています。最後は怪我人の復帰を含め、ベテランから若手までみなの力が必要になるのかな、と。私個人的には岡田に注目しています。このところのようにスタメンで出て、攻撃面でもいい仕事してくれると結構理想的に試合運ぶな〜と。
言っていることと矛盾しているようですが、結果はともかく、楽しいマリーンズ野球が観たいです!

投稿: BJ | 2013年8月12日 (月) 22時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/52841161

この記事へのトラックバック一覧です: ビジター9試合でなんとか勝ち越せた F1−5M :

« このめぐり合わせが今季の唐川なのか F3−2M | トップページ | 井口不在で価値ある1勝 M3−0E »