« 勝たなければいけない試合だった E3−2M | トップページ | まだまだ諦めない! E5−4M »

2013年7月28日 (日)

踏みとどまれ。 E8−1M

あまりにも予測通りの展開。
ニッカン式スコア

プロ野球ニュースと中継後のダイジェストのみの観戦ということもあり、今日も軽めに。

ゴンザレスは前回登板の時にはっきり「嫌い」と書いたこともあり、特に触れたくはありません。ただ、前回も今回も打たれた球はみんな高かった。シュートもしくはツーシームで動かしてると思いますがコース甘いし、それでなくても簡単に弾き返されるということは球威がないのでしょう。
初回に相手ミスにつけこんで先制できたのに、そのアドバンテージも一瞬にして吹き飛びました。おーい、浦和マリーンズ!代わりの先発投手出てこーい!!(悲痛)

打線も監督コメント通り昨日の敗戦ショックがあるのか、散発の6安打。まあ、2回に一挙5点も取られたら今の状態で「はね返せ」というのも酷かなあー。根元不在により7〜9番にしわ寄せが行き、下位打線に迫力がない(もともと無いけど)のもちょっと苦しいです。

ゴンザレスの後を受けた藤岡が好投したことが良かったところでしょうか。川本も負傷ってどうなっているのか・・・。Kスタが鬼門って去年払拭したと思ったのに、知ってか知らずか監督から「鬼門」発言が出てしまいました。「言霊」って言葉もありますし、あまりそういう事を口にするのはやめましょう。

さて、もう明日明日!です。西野にまたプレッシャーがかかってしまいますね。相手投手の美馬は今季不調もあり、久しぶりの1軍復帰、なみなみならぬ意気込みで投球してくると思います。野手はセンチメンタリズムに浸っている暇はありません!強い気持ちで臨まないと呑まれてしまいますよ!
明日、明日!明日勝って踏みとどまらないとズルズル行ってしまいます。選手たちの意地に期待!

☆今日は現地観戦組は本当に辛かったとおもいます・・・試合の大勢は早々と決まった中での悪天候。本当にお疲れ様でした。
☆明日は熊谷で浦和マリーンズと川崎ジャイアンツの試合、行って来ます。暑いんだろーな〜(汗)

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています。クリックして頂けるとありがたき幸せ。

|

« 勝たなければいけない試合だった E3−2M | トップページ | まだまだ諦めない! E5−4M »

コメント

ゴンザレス投手については
僕もようやく昨日の登板で諦めがつきました(苦笑)
(僕の中での感覚的な問題なのですが)

僕が諦めがついたのですから
首脳陣も見切るタイミングかな
(常識的なファンは遅いよかもしれませんが)
さすがに昨日が最後かな(多分)

ゴンザレス投手には根拠のない自信があったので
まさか0勝で終わるとは夢にも思わなかったですが
ここは自分の見る目の無さを恥じます(苦笑)

僕の感覚でよっぽどケガするなどボロボロで3、4勝で終わるのが
最低の結果と思っていたので

あとはファームから良い投手をとは思いますが
誰がいいのかな?

打線はほとんど無得点みたいなものですからね
(初回は相手のミスがあったので)
戸村投手には本当に申し訳ないのですが
戸村投手にここまで点が取れないのは
ちょっと打線の弱さを感じるところでもあります

正直、根元選手がいないのは痛いのかと
いやっ分かってはいたのですが
(いなくなってより存在価値があった事を気付く事ってありますので)

いつもながらの西野投手頼みで申し訳ないですが
西野投手には何とか抑えて
打線は援護を4点以上はほしいかな

最後は余談になりますが
イラッとした瞬間は僕もありますよ、人間ですから(汗)

4月の西武ドームでの上野投手の
四球連発にイライラきたのが
今年のイラッとした瞬間かな、確か今年唯一の

(これは上野投手だけの責任ではなく
前の南投手も四球でしたのでその流れもあっての
イラッとしたのかもしれませんが)

投稿: マットゥン | 2013年7月28日 (日) 05時14分

ゴンザレスに見切りつけるのは今更ですが、外国人枠あくので代わりにホワイトセルとレデズマどっちがいいのか。
…一軍の試合は論外なんで、ジャイアンツ球場の試合の話に逃避します(泣)。
木村がよくなっててびっくり。ぼーっとしてるイメージなんですが、さすがに背水の陣?今の状態なら一軍で試せます。ゴンザレスにこだわってどうする(見切ったけど)。
打つほうではホワイトセル青松そして高濱。青野の必死さも買いだし、一軍でレフト大松なんて、清田戻せば
と思いました。
福浦さんの不調が長いしそろそろ細谷も限界かと感じます。入れ替えては?
翔太が遊撃テストされたり青野が内野やったりしてる、その肝は一軍が右打ちの内野手が欲しいってことですよね。夏本番となり井口の体調も気になるところ。有事の際には青松を抜粋してほしいです。
正直この辺の選手が二軍でやらなきゃならないことはもうないと思う。一軍が煮詰まってるのでぜひフレッシュエアーを入れて変えよう。
鬼門とか言わず…
対楽天については相性がいい成瀬の復活待ちですね。いい加減戻ってきて~
熊谷行かれるんですね。いいな~、私は用事で行けないので帰ってから録画見ます。暑さに注意して楽しんできてください。

投稿: てんとう虫 | 2013年7月28日 (日) 07時49分

BJさん、お早うございます。昨日は、荻野貴司選手が、初回、ヒットで出塁、盗塁も決めましたね。それが得点にも結びついたので、非常に良かったです!このまま、荻野貴司選手をトップ・バッターで起用して欲しいです!金曜日の試合の9回裏のクッション・ボールの処理、送球も良かったと思います。
マリーンズは、ファースト以外の内野手にアクシデントがあると、極端に戦力が落ちますね。あと、クローザーも考えるべきです。危なくて最近、9回は怖いです。
4ゲーム差を本日、3ゲーム差にして欲しいです。荻野貴司選手の活躍も期待します!

投稿: エイトマンちから | 2013年7月28日 (日) 09時54分

前日の試合をいい試合だった、こういう試合をすれば勝てると客観的に言っていたのを、随分余裕があるなっと思っていましたがそれほどこの試合に自信があったのでしょう。(何せ、自身が後半のキーマンに指名した投手が投げていたのですから。)
戸村クラスの投手から実質0点ですから、これは選手だけではなく、監督・コーチも猛省しなければいけないと思います。
初回藤田の怠慢プレーから、先制点を取ったのに今江を憤死させたのは3塁コーチャーのミスです。(未だに今江の走力が分からないのですかね?何度も今江の憤死を見ているのですが・・・)
前日の田中マー君は追い込まれたら打てないので、初球攻撃なのは分かりますが、戸村はそんな投手ではありません。前日以上に淡白に見えてしまいました。それを指示した打撃コーチのミスでもあります。
そして前日同様岡田・川本・早坂の並び。打てない選手を下位打線に置くのはいいとしても3人並べるのは?です。そもそも何故2番角中にこだわるのか・・・結果が出ていればいいですが、全く出ていません。
前に荻野貴はポイントゲッターではなくチャンスメーカーだと言いましたが角中は逆だと思います。去年勝てていたのは角中がチャンスで打てていたからですし、それだけチャンスの場面が回って来る打順にいたという事ではないでしょうか。
監督自身が前半戦の終わりぐらいに非常な采配もするとの事なので今日の采配を楽しみにしたいです。
今日は熊谷ですか。一度もいった事ないので羨ましいです。今日の先発は?加藤・清田・そして高濱はどうでしょうか?

投稿: 通りすがりのマリーンズファン | 2013年7月28日 (日) 12時15分

>マットゥンさん
コメントありがとうございます。

まあ、人それぞれ選手に対する思いとか評価はありますので「恥じる」必要はありませんが、なんだかんだでやってくれるのかな、とかすかに思っていたのですが、気がつけばもう後半戦ですからね・・・首脳陣もとうとう見切ったようですが、「即戦力助っ人」がこの時期にまだ結果出せないなら仕方ないです。去年のグラのようになってくれたら良かったのですが、残念ではあります。
ファームからとなると、阿部、木村、というところでしょうか。今日は吉見が結果は良かったですが、内容は一軍レベルではなかったです(でも招集される気もします・・)
西武ドームでの南、上野の四球連発はひどかったですね。でもイラッとしたのがそれ唯一というのはやっぱり凄いと思いますよ。私はなかなかその境地までは行けません・・・見習いたいところです(本気で)。

投稿: BJ | 2013年7月28日 (日) 23時42分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

ホワイトセルとレデズマだったらレデズマになるのですかねー。上にはブラゼルがいますからね・・・ホワイトセル昇格があるとしたら、福浦の抹消かブラゼルの怪我などが理由でしょうか。
結局昨日の中継ちゃんと観られていないので木村の出来はなんともわからないのですが、結果は出たのでお試しはありですよね。(ちなみにマットゥンさんへの返信に書いたのですが吉見も結果は出しましたが内容は良くなかったですよ)
1軍でレフト大松はねえ・・・清田は今日右にらしいホームラン打ちましたし、そろそろ戻るかもですね。翔太がこのところショートやってるのは注目ですよねー。1軍に合わせてのファームでの起用ですから、この意味する所を考えたい。
今日も一軍は負けてまずい状態です。おっしゃるように新鮮な空気入れて入れ替えるのも選択肢の一つでは?

投稿: BJ | 2013年7月28日 (日) 23時47分

>エイトマンちからさん
コメントありがとうございます。

昨日の荻野貴司の初回は良かったですよねー。勝ちに繋がらなかったのが残念です。今日も1番スタメンでした、根元がいない間はこの形が多くなりそうですね。
仰るとおりで、内野層は薄いです・・・なんでなんでしょうね。つまり今江や根元に続く若手が育っていないってことなんですが、今年に限らず若手の抜擢、起用が少なすぎます。将来を見据えた起用も考えて欲しいですね。
クローザーはどうするのでしょうね。益田が基本線ですが、今より状態が悪化した時の想定も首脳陣はしている筈。ここも注目ですね。

投稿: BJ | 2013年7月28日 (日) 23時51分

>通りすがりのマリーンズファンさん
コメントありがとうございます。

昨日の伊東監督発言は選手への暗示的なものが大きかったとは思いますが、かなわず・・・今のチーム状態で先発があれでは厳しいですね。
点が取れない、点を取られるのは、プレーするのは選手ですがもちろん首脳陣の責任でもある訳です。毎日必死に考えて采配しているのだと思いますが、まだまだ工夫する余地はありそう。
打順は悩ましいですよね。角中2番は違和感が当初あったのですが、一時結果が出だしましたがやはり今手詰まりな感じです。仰るとおりで、角中は完全にポイントゲッターだと私も思うのですよね。去年、5番角中になってから非常にチーム状態も良くなりました。その辺りも加味して欲しいですね。
熊谷、思ったほど暑くはありませんでした。先発に祐太ないかなーと思ってましたが吉見でした(悪いけどがっかり)。加藤、清田は良かったですよ!高濱は試合途中からの出場なので評価なしですかね〜。機会があれば簡潔ですがブログにアップします。

投稿: BJ | 2013年7月28日 (日) 23時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/52634175

この記事へのトラックバック一覧です: 踏みとどまれ。 E8−1M:

« 勝たなければいけない試合だった E3−2M | トップページ | まだまだ諦めない! E5−4M »