« 投手力の差を痛感・・・つまらん試合だった M5−9F | トップページ | やっぱりーのがっかりーの。 M3−4F »

2013年7月31日 (水)

先発好投、クリーンアップ活躍のスッキリ勝利 M6−1F

久しぶりにスッキリした勝利でした!
ニッカン式スコア

今日はなんと言っても先発の古谷で、8回を無失点と文句なしの投球。序盤は制球良くなかったようですが、私が観だした頃(6回)には、緩急も使えて良い投球でした。前回、6回くらいで捕まってしまうところが課題か、と書きましたが今日はしっかり満額回答してくれました。ここへ来ての古谷の「孝行息子」ぶりはチームにとって本当に助かっています。
完封して欲しかったのが本音ですが、点差もありましたし8回降板は良かったのかも。あまり球数投げてしまって今後に影響が出る方が嫌ですし。(8回、荻野の目測ミスの2塁打がなければ、球数もう少し少なかったかも・・・)

打線は3番井口、4番今江のクリーンナップで全6打点。2回に先制のチャンスをゲッツーで潰した後だっただけに、3回の先制は2アウトとなってから「またダメかも・・」と思わせといての先制でしたので、とても効果的でした。先発がしっかり投げてクリーンナップが打つとやはり理想的な試合運びができますね。

ブラゼルと大地が残念ながらノーヒットでしたが、例えば伊志嶺は初打席でしっかり四球を選んだ事が先制に繋がりましたし、みんな「一日一善」を実行してくれました。今日は投手、野手ともに「気迫」を感じました。それは連敗を止める!という意志であることはもちろん間違いなく、またファームでも結果を残していない新外国人投手の初登板に「ナメるな」という思いもあったのかもしれません。理由はどうあれ、今日のような気迫を選手が持っていてくれる限り、まだまだ期待したいと思います。

さて、さて!明日はとにかく唐川の投球ですよ。気負いすぎず、かといってクール過ぎず、せっかく古谷が手繰り寄せてくれた良い流れにシレ〜ッと乗っかって欲しい。相手中村勝は相性は良いとは言えませんが、今季は良くないですし、野手はどうにかしてくれるでしょう。とにかく唐川!お願いします!

☆青松が昇格しました!!!やった〜!ちょろちょろそこかしこにこっそり書いてますが、私青松好きなのですよ〜。でも昇格は無いかなーと思っていただけに、嬉しいサプライズでした。そしていよいよ巡ってきた7年ぶりの1軍打席。球場に向かう時はメチャクチャ緊張したそうですが、とてもとてもこの打席にかける強い気持ちを感じました。ボールに食らいついていましたね!最後はデッドボールでしたが、悔しそうでした。打ちたかったのでしょうし、私としても打って欲しかったなあ!
去年の秋季キャンプで、青松が認められたのは本当に嬉しかったですし、西村政権では完全に放置されていた青松をちゃんと見てくれたことで、新政権に対する私の期待も高まったのです。
過去、1軍での打席はたった1打席だけでした。マリンで侍ユニフォームを着ての三振、未だにはっきり覚えています。それだけに今日の昇格は嬉しかったです。1軍にしがみついて欲しいし、チャンスを与えて欲しい!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています。クリックして頂けるとありがたき幸せ。

|

« 投手力の差を痛感・・・つまらん試合だった M5−9F | トップページ | やっぱりーのがっかりーの。 M3−4F »

コメント

西野・古谷がチームを救ってくれるとは誰も思っていなかったでしょう。
昨日は1イニングで5得点でしたがそれでも勝てない投手とわずかなリードでも我慢強く投げて勝てる投手。やはり野球は先発投手が一番大事です。
そうなると明日の彼ですね。どこまで頑張れるのか見物です。
いいなー。羨ましいです。昨日はてんとう虫さんが気にかけていた黒澤が支配か登録され、今日はBJさんが推す青松が1軍昇格ですか・・・
一体高濱があがってくるのは何時になるのか・・・いつまでも待っているぞ高濱!(でも先に清田が上がりそうです。またホームランを打ったそうで。)
その代わりにサブローが落ちました。しかも怪我ですか・・・では何故昨日代打で使ったのか?分からなかったのでしょうか。

投稿: 通りすがりのマリーンズファン | 2013年8月 1日 (木) 00時42分

おはよーございます。昨夜は球場ついたら4回入るところで井口さんの盗塁を見外しました(残念)。でも早坂の回転レシーブは見た(爆)。スーパープレーでしたが、よい子は絶対に真似をしてはいけません。
まあ何にせよ勝って良かった。連敗止まる時の勝利は格別ですね!
サブロー選手、一昨日の段階では軽傷な印象だった?案外長くかかりそうな故障で心配です。
代わりにイースタン本塁打王青松が上がってきました!即スタメンはありませんでしたが、古谷とキャッチボールしたり積極的な様子は「らしい」。何でもプロ入りの際一番熱心に誘ってくれたのが伊東監督時代の西武だったそうで、今年は絶対に一軍で勝負すると期するものがあったらしい。結果出してほしいですね!
今日の対中村ですが、浦和´sはあまり苦手にしてないよね。ホワイトセルや高濱とか加藤とかが得意にしてる印象あるんですけど。ついでに昇格させりゃいいのに(爆)
浦和´sと言えば昨日は俊介さんの好投と清田の本塁打で1-0で勝ちましたね。大谷の代わりは俊介さん?成瀬の復帰は今月中は難しいらしい(号泣)がっかり…
今日は公休なんで今から浦和行く予定ですが天気が…。鎌ヶ谷さんはハンカチ君先発とか。浦和´sは?

投稿: てんとう虫 | 2013年8月 1日 (木) 07時34分

BJさん、今晩は。昨日は、荻野貴司選手に確り送りバントを決めて欲しかったです。現在、荻野貴司選手は、トップの打順をゲットする最高のチャンスです!そのためにもバント練習もどんどんやって欲しいです!
レフト前ヒットで出塁した時は盗塁も視たかったです!唯、4対0で勝っていた事、それから乾投手のモーションを上手く盗めそうも無かった事で判断は正しかったようですね。乾投手も1球も牽制せずに防御する所は凄いです。
荻野貴司選手の盗塁数は現在14個ですね。陽選手のペースがダウンしているので、盗塁40個台の争いになればまだまだ、盗塁王のチャンスがあると思います!チームの方針もあると思いますが、どんどん失敗を恐れずにチャージして欲しいです!本日も荻野貴司選手の活躍とマリーンズの勝利を期待します。

投稿: エイトマンちから | 2013年8月 1日 (木) 18時43分

BJさん、また俺の古谷がナイスピッチングしました
(活躍続きで調子に乗って使う)笑

ひいきの選手の久しぶりの継続的な活躍に
テンションは上がります。
そして唐川投手が打たれてしまい
テンションが落ち着きます(汗)

古谷投手は四球は多かったですが
最初にインコースに攻めこめたのが大きかったですね。
後半はアウトコース中心に
FOXの吉井氏の解説そのままですが
里崎選手の配球もよくて
里崎選手の偉大さも感じました。

サブロー選手のケガもあり
青松選手がついに来ましたね。

高濱選手や翔太選手ではなく
浦和の本塁打王の青松選手でしたか
確かに右の長距離砲ってのはなるほどの選択です。

よく特に高濱選手なんか昇格してほしいの声を
何十のブログで読んではいるのですが
昇格はきませんね。

しかし逆に言えば今の内野のレギュラーは
今江選手も根元選手も大地選手も
二軍では3割打って上がってきましたので
まずはファームで3割打ってもらいたいかな
もう少しなので頑張って!

僕は高濱選手の昇格してほしい意見に
賛同は出来ない気持ちなのも
やっぱり率がまだ低いのもあるのでね。
(低いと書くと語弊の打率ではありますが
もうワンパンチ欲しいかなの意味で)

こうなると二軍では格が違う?
清田選手は上がってくるかなと
(でも個人的に清田選手は秋のイメージなので
ちょっと早いかもですが)

今回、昇格した青松選手のように
率は低くても本塁打に特化するとか(要するに一芸に秀でる)
何かあればいいのですけどね。

投稿: マットゥン | 2013年8月 1日 (木) 20時25分

>通りすがりのマリーンズファンさん
コメントありがとうございます。

昨日のような試合を見ると、先発が試合作ってナンボと再認識します。古谷、西野はその意味でもちゃんと役割を果たしてくれています。(「明日の彼」はやっぱりな内容でした・・・)
青松、秘かに応援はしていましが、正直、「推し」ではなかったです。春のキャンプでも1軍抜擢されて、途中からファームに行ってしまった時点で今年もやはり出番ないのか、と諦めてしまっていた自分がいました(恥)ちゃんと現状を観て「推し」ていたのはてんとう虫さんですな。
高濱は私も熱望なのですよね。本当は去年の方が凄かったんですけれどねー(と本当にしつこいくらい去年の処遇を根に持っている私)サブローの怪我、練習前だったらしいのですが・・・代打に送ったのは怪我の程度に対する判断ミスだったのかなあ。

投稿: BJ | 2013年8月 1日 (木) 22時52分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

参戦、お疲れ様でした。快勝が一番ですよね。早坂のは「予期せぬ」時にああなって、んで見事に回転する辺りは流石の反射神経と身体能力ですね(笑)怪我に繋がらなくて良かったです。
青松のプロ入りの際の伊東ライオンズの話、全然知りませんでした。そんな縁もあったのですね〜。今日は結果が出て本当に嬉しいです。
対中村、結構打ってますか。ほんと今年の私はダメですわー、浦和全然把握していない(泣)上もしっかり打ってくれてホッとしました。
俊介、良い時と悪い時が極端なのは下でも上でも一緒ですよね。なら上で投げるのもありですね。土曜日は上野らしいですし、来週の火曜が注目です。
結局浦和行ったのですか?天気は持ちましたね。私、デカい傘いやいや持って出勤したのに・・。

投稿: BJ | 2013年8月 1日 (木) 22時59分

>エイトマンちからさん
コメントありがとうございます。

犠牲バントなんてのはもっともしっかりと決めて欲しい作戦です。荻野貴司もその辺り、もっと精進しないとですよね。仰るとおりに今は1番をモノにするチャンスですから!
荻野が出塁してしまうとどうしても盗塁を期待してしまいますが、状況により無理な場合もありますよね。ジャイアンツの鈴木尚くらいの決定力が欲しいです。現在54試合出場で14個、後54試合ですので単純計算で28個。ペースは最近上がっているので・・・とは言え結構キツイですね(汗)果敢に勇気を持って盗塁に挑んで欲しいです!

投稿: BJ | 2013年8月 1日 (木) 23時04分

>マットゥンさん
コメントありがとうございます。

「俺の古谷」、いいじゃないですか!何年も前からマットゥンさん古谷推してましたし。このままシーズン最後までローテを守って欲しいです。ノーノー未遂の時の捕手里崎でしたよね〜、その辺りはやはりベテランに一日も千日も長があるのでしょうか。
右の長距離砲ってことで、清田でなく青松というところに伊東政権の面白いところが見えますよね。逆の言い方をすると清田が落ちた理由、課題を持って落ちたと思うのですがそこはまだ克服はされていないということなのでしょう。
ファームから昇格する時の基準として打率というのがどこまで参考になるのかは議論の余地がありますが(それで言うと塀内はなんなのさ、ってなってしまいますし)、打率が高いに越したことはありませんよね。その意味でいうと、去年の高濱凄かったんですよね〜別の方への返信でもグチりましたけど、それなのに去年打席機会が3打席だったというのが今だに納得行かないです。旬を逃した気がしてなりません。
「一芸に秀でる」というのはプロの世界ではもっとも重要な資質だと思います。その意味で、青松には長打力を存分にアピールして欲しいですね!

投稿: BJ | 2013年8月 1日 (木) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/52687559

この記事へのトラックバック一覧です: 先発好投、クリーンアップ活躍のスッキリ勝利 M6−1F:

« 投手力の差を痛感・・・つまらん試合だった M5−9F | トップページ | やっぱりーのがっかりーの。 M3−4F »