« 「いきなり内」で後半戦勝利 L1−4M | トップページ | 勝たなければいけない試合だった E3−2M »

2013年7月26日 (金)

残念な敗戦・・・ L11−4M

ああ、今日の負けはかなり悔しい・・・
ニッカン式スコア

予定外の残業でプロ野球ニュースのみでの観戦です。今日は簡単に。

伊東監督の激烈なコメントにもありましたが、私も今日の敗戦は残念でした。特に期待の唐川が終始点を奪われる展開・・・監督に「本当に勝ちたいのか、全然気持ちが伝わってこない」と言わせてしまっているようではダメです。本人はもちろん勝つつもりだったのでしょうけれど、伝わる、伝わらないで印象も全く違います。何より野手がそう捉えてしまっていたら、最悪ですね。打球が足に当たり、降板の時も少し歩き方がおかしかったので影響はあったのでしょうが、そういう「言い訳」が用意されてしまうのがまたなんとも残念です。
金澤もせっかく開幕マスクを掴んだのに、本人がチャンスを活かしきれていないですね。現状、江村より首脳陣の評価は低いかも知れません。金澤、どこかで変わらないとここ何年と同じシーズンになってしまうぞ〜〜!
根元に代走が出たのは何故でしょう?どこか痛めた?それに大松の「禁断のレフト」がありましたね。これはあまりやって欲しくは無かったですが、本人からしたらチャンス以外の何物でも無いはず。しかし結果が出ませんでした。ブラゼルの後塵を拝してしまっています。

まー、これまた伊東監督のコメントにありましたが、せっかくの昨日の勝利がこれでは霞んでしまいます。昨日、古谷がいきなり6回に崩れたことや14安打で4点しか取れなかったことが気になりながらも「良しとしましょう」的な事を書いたのですが、それも今日も勝てばの話なので、今日負けたら「良し」とは言えなくなってしまいますよー。

試合を観ていないのでこのくらいにしておきますが、指揮官からすると我慢ならない内容だったのでしょう。常勝軍団の真ん中にいた監督だからこそ要求も高いのでしょう。選手たちは監督が要求するものは今まで経験がないような事かも知れませんが何とか思いに応えて欲しいですし、監督始め首脳陣も自らが理想とするような状態にチームを導くべく努力して欲しいです。

さて、終わり終わり!今日負けたという事実はもう変わりません。切り替えて、明日からの首位決戦、好試合を期待しましょう!!!マリーンズファイティン!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています。クリックして頂けるとありがたき幸せ。

|

« 「いきなり内」で後半戦勝利 L1−4M | トップページ | 勝たなければいけない試合だった E3−2M »

コメント

新潟の高校野球 甲子園の切符を手にしたのは日本文理でした

春夏初出場を目指した越後のダルビッシュ椎野投手を擁する村上桜ヶ丘でしたが椎野にこだわりすぎた結果が5対7の敗戦だったかなぁと

桜ヶ丘には他にも力のある投手が2人居ただけにそして打のほうも破壊力は全国でも勝てるものを身につけてただけに勿体無い敗戦だったなぁと

俺が勝手に名付けた 越後の松井淳を全国に見せたかったなぁと(笑)

アルビBCは雨天順延分を行い 後期開幕から7連勝

勝ったはいいけど 山口祥吾投手…こりゃ来季の契約どころかシーズン中解雇もあるんじゃないかというレベルです

最近打たれてる影響もありなのか 間隔を開けての登板

5点リードの最終回に登場しましたが1失点しなおもランナーを残しての降板

山口投手よりましだがロバートも来季契約は微妙な内容なんですよね

因みにノーノーを達成した寺田哲也投手は先日登板し 今度は完封勝ちを納め11勝目 現在32イニング無失点中とか

アルビはこの2週間がかなり大事になってきます

他地区との試合がほとんどとハワイ2チームと公式戦扱いの2試合を行います

ナックル姫吉田えりや古木と対戦することになります

投稿: 佐藤 | 2013年7月26日 (金) 00時37分

今日も当然残業で観れていませんが観れなくてよかったのかも知れません。それより根元が登録抹消ですか・・・これは相当なダメージだと思います。しかも代わりが塀内?試合前には加藤と早坂を入れ替え・・・明日からどうするのでしょうか?セカンド早坂?それとも塀内?まさか井口さん・・・
一人忘れていませんか?弟が活躍した彼。今じゃないですかね?
桐光学園がここで負けてしまいました。松井の出来が初戦から良くなかったです。これが一発勝負の恐い所でいくら実力があっても発揮出来なければ意味がありません。(その逆に高濱・弟は持っている才能を発揮しましたね。)全国でも屈指の激戦区・神奈川を勝ち抜くのは至難の業です。
この後どういう決断をするのでしょうか?プロに来てくれるといいのですが・・・でもあそこじゃなきゃヤダとか囲い込みとかはやめてほしいです。どこかの球団みたいに。

投稿: 通りすがりのマリーンズファン | 2013年7月26日 (金) 01時34分

見てるファンとしては悔しい思いすらわかず(泣)
カラカワくん監督にあそこまで言われて何か変わればいいと思いますが果たして。
根元は故障が出たらしく明日抹消になるようです。
詳しくは発表見るまで分かりませんが代わりに上がるのが塀内らしい…。だから翔太をと…(まあ多くは語るまい)
あと福浦さんに哀しみを感じた…
井口さん元気なのに…

さて
甲子園予選たけなわ、桐光学園の松井がまさかの敗退、ドラフト戦線に異変?
松井選手、ご実家が市川市だそうで(弟さんが市習らしい)、それもあって球団社長殿がご執心らしいですが、私はどうも体格が引っかかってて…。結局甲子園出られないし、抽選覚悟でも指名すべきなのかな?と思ってます。
根元の故障があったから言うわけではありませんが、今年のドラフトは内野手捕手優先で指名してほしい。高校生なら東海大甲府の渡辺か大阪桐蔭の森(←下敷領さんが張りついてますが)でいいんじゃないのと思ってます。このままだとウエーバーの指名順も後ろになるし、1巡目大事ですよ。
あ、松井選手からホームラン打った高濱君は来年ぜひ指名してほしいです。
(マリーンズの試合が酷かったので現実逃避。)

投稿: てんとう虫 | 2013年7月26日 (金) 01時35分

BJさん、今晩は。昨日は、自分は荻野貴司選手に代打が送られた時点から気が抜けてしまいました!
「これからは厳しく行く!」、伊東監督が強調してますね。元々、荻野貴司選手には厳しすぎますが・・・。
荻野貴司選手の昨日の1打席目は、センター・ライナー。非常にいい当たりでした。運が無かったですね。2打席目は、甘い高めのスライダーを凡打。荻野貴司選手は、高めの球がウイーク・ポイントですね。
それでも、俊足を活かして難しいレフト・フライを好捕する等、いい所もありました。荻野貴司選手の3打席目も視たかったです!
本日は、将大投手ですね。自分は、マリーンズは特に将大投手を苦手としている印象はありません。将大投手に今季初の黒星を付けて欲しいです。荻野貴司選手の活躍を期待します!

投稿: エイトマンちから | 2013年7月26日 (金) 17時36分

>佐藤さん
コメントありがとうございます。

日本文理ですか!本当にこのところ新潟では定番化していますね。村上桜ヶ丘、県立なのですね。日本文理がどうとかではなくて、公立校ということで勝って欲しかった思いもあります。県で1つしか出ることが出来ない夏の甲子園、厳しい戦いですよね。

アルビの山口、そんなですかあ・・・うーん、まずいですね。彼にとってみるとアルビは恐らく最後のチャンスだと思うんですよね。なんとか頑張って欲しいなあ・・・。それにしても寺田投手は凄いですね。
ハワイ2チームと試合かあー、そういうのが独立リーグの良いところですね。観てみたい!

投稿: BJ | 2013年7月26日 (金) 23時36分

>通りすがりのマリーンズファンさん
コメントありがとうございます。

私も残業で観られなくてよかったのかも、と思ってしましました。ファンとしていけませんが・・。根元の抹消で代わりが塀内というのがさっぱりわかりません。なぜ高濱や翔太ではないのか。この選択にはかなりがっかりしました。
高濱弟は見事なものです。ダテに一年夏から4番張ってないよなあー兄も弟に負けじと頑張りたい所でしょうが、昇格しないのではどうにもならない。全く情報は知りませんが、なんとなく弟さんもプロ志望な気がしています。

投稿: BJ | 2013年7月26日 (金) 23時39分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

監督コメント、唐川に奮起を促す以外の何物でもないとは思いますが、果たして効果はどうでしょうか。
根元の代わりが塀内っていうのは唖然・・・でした。塀内には悪いけど、いまさら塀内を上げる意味がわからん・・・。福浦、母校が頑張ってますけれどねー。なんとか刺激にならないものか。
桐光学園の敗退も高校野球の厳しさを感じました。ところで松井君、千葉出身ですか!体格は私も気になるところではあります。でも小柄なサウスポーは「アリ」かなとも思いますね。あのスライダーは凄いし。ただ、個人的に獲得すべき!という思いは余りありません。ただ、投手にしろ野手にしろ、若手がほぼいないので、高校生重点的に獲らないと将来がヤバいな、とは思っています。大阪桐蔭の森君は1位ありえますよね。高濱弟くんは私としても是非指名して欲しい!こういう現実逃避は楽しいです(涙)

投稿: BJ | 2013年7月26日 (金) 23時45分

>エイトマンちからさん
コメントありがとうございます。

荻野貴司に代打が出ましたね・・あそこは大松の長打力、それと試合展開から言ってもどんどん選手代えて、という意図だったのでしょう。「厳しい路線」は歓迎です。まあ、(観てないけど)打席内容は悪く無いと思うので、まだまだ起用されると思います。現に今日は1番起用でしたし!
対マー君、残念でした・・・(泣)

投稿: BJ | 2013年7月26日 (金) 23時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/52607381

この記事へのトラックバック一覧です: 残念な敗戦・・・ L11−4M:

« 「いきなり内」で後半戦勝利 L1−4M | トップページ | 勝たなければいけない試合だった E3−2M »