« とにかく辛抱、辛抱 M3−4Bs | トップページ | 少しずつ梅雨明けに向かっているようです F3−7M »

2013年7月13日 (土)

マリーンズも梅雨明け出来るか? F1−4M

勝利ってこんなに嬉しいものだとは・・
ニッカン式スコア

今日はプロ野球ニュースでの観戦。今年はちゃんと試合を観られない事が多く、ストレスたまります。でもこれが普通なんだよなあ・・・去年までみたいに帰ってから録画した試合頭から観るとかって方が普通じゃなかった。
こんな話はさておき、グライシンガーが好投したようです!いやあー、成瀬もおらず他の投手も元気がない今、これは好材料です。頼もしい投手が帰ってきたと思って良いのかな?すぐオールスター休みに入ってしまうところが残念ですが、後半戦に向けてかなり明るい材料ですね。
それにしても初回、先頭陽の打球をいきなり角中がまたやらかすという流れとしては「またかよ!」となりそうだったところを牽制で刺す事が出来た、ここが非常に大きかったと思います。そこも含めて、bグラナイスピッチでした。

打では井口様さまの2発。一発目は吉川の高めの力あるストレートをドンピシャで捉えた(反射神経で打ったようにも見える)完璧なホームランでした。いやあ、パワーあるなあ・・・見事です。9回の貴重な貴重なダメ押し弾は低い低いボールを掬いあげたもので、リスト強いな〜と感心する一発でしたね。大したものです。2000本安打まで後10・・・オールスターまでの地元で決めるのは難しいかな?

ブラゼルがタイムリー。形も何もあったものじゃなく、力で持っていった打球ですけれど今は結果が大事です。ブラゼルの加入で敵味方ともに「違うな」と思わせる事も大事ですし、結果が出ていればそのうち「形」は良くなっていくでしょう。
私の希望通り、今日は伊志嶺を久々にスタメンで使ってきました。ヒットは出ませんでしたが、犠打に四球を記録、それなりに仕事はしたといえるでしょう。後は繰り返し言いますが、加藤のスタメンが観たい!です。
大地がとうとうスタメンを外れましたね。本人は悔しいでしょうけれど、見るからに疲労が溜まってましたのでたまには良いのではないでしょうか?細谷にもチャンス与えないとですし。
3点差ということもあってか、益田が最終回を3人で抑えたのも良かったですね。

いやあ、勝利って本当に良いものです。イーグルスとあっという間に(ほんとうにあっという間に)3ゲーム差がついていましたから、今日勝って2ゲーム差まで戻したという意味でも大きいです。
今日は「勝利」ということだけを素直に喜びたいですが、ホームラン2発で決めた様な試合でした。12安打4点ではまだまだ心もとない。基本は「繋ぎ」での得点をもっと望みたいですね(贅沢言ってるな)。そうでないと本格的な「梅雨明け」とはまだ言えないのではないでしょうか。これからの連戦でつないでの得点が増えればいよいよ梅雨明け宣言と行きたいところです。

明日は西野ですね。涼しい札幌ドームが疲労困憊気味の西野に有利に働くと良いのですが!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています。クリックして頂けるとありがたき幸せ。

|

« とにかく辛抱、辛抱 M3−4Bs | トップページ | 少しずつ梅雨明けに向かっているようです F3−7M »

コメント

勝ちましたよ(久しぶりすぎてはしゃぎ方を忘れた…(泣))やっぱり打たなきゃ点とんなきゃダメです。井口さんさすがー!
点とって抑えりゃ勝つんです野球は。グライシンガーはこのあとからのってくるんだろうか。若手がへばっちゃって今投手足らないので、大変ありがたいです。(一方で俊介さん二軍で炎上…まだ戻ってこないのか…2010ポストシーズンのときの活躍ぶりがまた見たい!)
大地はついにスタメン外れました。対左ってこともあったのかしら。不調の選手にかまってられるほどチーム状態良くなかったわけで、ここは心して次のチャンスは頑張ってほしい。むしろこの起用を大チャンス到来とばかりに生かしてほしかったぞ細谷には!(それが大地のためにもなります)
こういう伏兵が頑張るからマリーンズここまで快進撃続けてきたわけですからね。
角中は守備に不安というか自信なくしてなきゃいいなあ…。清田はさっそく浦和で打ちまくってますから、オールスター明けには戻れる?打つだけに関してはウチの外野手たちそこそこなんで(サブさんも含め)、守備頑張ってほしいですね。
加藤は…右打席の精度に課題あるなと思います。チャンスあげたいんだろうけど…。

投稿: てんとう虫 | 2013年7月13日 (土) 06時21分

ようやく去年のグライシンガーが帰って来てくれました。次回登板がどうなるかまだ心配ですがとりあえず西野とグライシンガーでどうにかなりそうです。(今の内に走れ!成瀬!)
井口さんサイドの勢いが止まりません!(2000本達成したら止まりそうですが・・・)でも2本目のホームランはやはり飛ぶ統一球の恩恵がありましたね。
効率の悪さで言うと2−0にした後なお満塁で川本。何故スクイズではなかったのか?調子のいいチームは好き勝手に打たせてもいいと思いますが、何せ連敗中のチームなのであそこは一点でも多く欲しいところで決して打率の高くない川本で確かカウント2ボールだったような気が・・・仕掛けるには絶好の場面だった思ったのですが・・・
角中がレフトで荻野貴がライトではダメなんですかね?(確か本人がライトがやりやすいような事を言っていたと思うのですが。)
先週の暑苦しい西武ドームから涼しい札幌ドームに変わり西野の投球がどうなるか見物です。後江村以外のキャッチャーとの呼吸が合うかどうかも気になります。

投稿: 通りすがりのマリーンズファン | 2013年7月13日 (土) 10時50分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

いやあ、ほんと、野球って点取って抑えれば勝つんですよねー。井口の活躍は大きかったですね。井口が加入して今年が一番頼もしいです、個人的には。一昨年の春も頑張ってたけど。
グラはこれで安定して欲しいですね。俊介、炎上かぁー1軍で投げても2軍で投げても抑える時は抑える、炎上するときは炎上でおんなじ気がしますね(だったら上で投げるのもあり?)
大地は相手が左ということもあって外すには良い機会だったのだろう。細谷は前もそうでしたが、こういうときこそ活躍しないと!簡単に言うと大地に越された訳ですからね。
清田は”冷却期間”置けばすぐ戻るのでしょう。加藤の昨日の打席は右でした?再昇格してから打席観てないんですよねー。右は少し荒いというか「大きい」気がしますね。
今日も勝ちましょう!

投稿: BJ | 2013年7月13日 (土) 11時47分

>通りすがりのマリーンズファンさん
コメントありがとうございます。

グラ、やっと良い投球でしたね!おっしゃるとおり、次回の登板がまだ心配ではあります。
今年の井口はどうしちゃったのでしょう。「(2000本という)目標があるから今年は違う」って言ってたけど、おいおいそれを言うなよと。目標ないとあかんのかい〜。
満塁で川本・・・満塁だとスクイズはしにくいかもですね〜。最低限内野ゴロで1点くらいは、って首脳陣の意図だったのでしょうか。川本もこういう時に泥臭くても良いから点取れば評価が上がるのになあ。
角中レフト、荻野貴司ライトはまったくもって賛同です。そもそも角中はレフトが基本ですし、荻野もファームではずっとライト。意図がわからん・・言うとしたら角中の方が強肩ということくらい?まあ、後はレフトは意外とちょこまか動いてランナーの進塁を防ぐ役割もあるので、その辺りなのかな。
西野、おっしゃるように捕手が変わってどうなるか、非常にみものですね。涼しいドームでの快投を期待します!

投稿: BJ | 2013年7月13日 (土) 11時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/52426056

この記事へのトラックバック一覧です: マリーンズも梅雨明け出来るか? F1−4M:

« とにかく辛抱、辛抱 M3−4Bs | トップページ | 少しずつ梅雨明けに向かっているようです F3−7M »