« ここらが辛抱どころ! L7−3M | トップページ | エムラにエール »

2013年7月 7日 (日)

私はそれでも大嶺を応援します L11−2M

ああ、大嶺炎上でチームも5連敗です。
ニッカン式スコア

今日は帰宅後に大嶺の投球だけ観なおしたのですが、今季一番コントロール酷かったですね・・これではどうしようもないかな。今日の敗戦は、まあ、大嶺・・・でしょうね。

それにしてもどうしてしまったのでしょう?前にも書きましたが、一度昇格して好投して、数字と結果がついてきて、逆に守りに入ってしまったのかも知れません、気持ち的に。「打たれてもともと」で開き直って欲しいのですけれどね〜。メンタルの弱い部分がフィジカルに影響を与えてしまっている・・・身体のキレがないというか、一言でいうと「緩い」です。コントロールをまた気にしてしまっている気がします。その為に腕の振りが弱くなり、身体全体も緩くなっている・・・悲しいけど、これはまたファームで鍛え直す以外にありません。
先頭ヘルマンに四球を出した後の大嶺の表情が、なんとも言えず切なかったです。本人は心の底から「なんとかしなきゃ」って思っていた筈。でも身体と結果(コントロール)がついてこない。そして悪循環。それにしてもここ2年の暗闇からやっと這い上がってきたと思ったらこれです、プロって厳しいなあ・・・、ほんと。
ここ最近の内容、そして今日の大背信でまた大嶺に見切りをつける人が多そう・・・それも無理はないのですが、私はずっと応援しますよ。最後の一人になっても。大嶺、待ってるぞ!

***
やはり、清田が抹消、加藤が昇格となりましたね。このところの清田は攻守に精彩を欠き、1軍での仕事をしていない印象でしたし私としては妥当です。加藤は今日は代打でしたが、次戦はスタメンで起用して欲しいです。(そして荻野、角中も使うとなると岡田が外れてしまう・・・DHはブラゼルが入りますし、悩ましいなあー)
清田は自分をもう一度見つめなおし、自分の「ウリ」がなんであるか、そこを明確にして長所を伸ばすことに集中して欲しいです。他の外野陣に較べると長打力がやはり抜きん出ていると思います。まずはそこをひたすら磨くのはどうでしょうか?たくましくなって戻ってきて欲しい!

録画しておいた放送がなんとダイジェストを流さないという暴挙に出たので、他のプレーはほとんどみていません。今日の試合に関してはこれで終わります。
昨日も書きましたが、今はとにかく辛抱の時!こんな時だからこそ、首脳陣は知恵を絞り、監督らの経験を活かして欲しいですね。選手たちは疲れもあり、自信喪失気味に思えます。でも、今調子が良いチームも必ずまた落ちる筈。
選手たちは、いまだからこそ基本に立ち返って、「当たり前のプレーを当たりまえにする」ことをまずは実践して欲しいです。投手なら腕を振る、ストライク先行で投げる。打者ならストライクは見逃さない、ボールは見送る。守備ならばアウトに出来る打球を確実に処理する。
ほんと、あったりまえのことばかりですが、こういう状況では意外と難しいのかも。シンプルに考え、プレーして欲しいですね。
今はファンも我慢の時です!また浮上するはず。それを待ちましょう。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています。クリックして頂けるとありがたき幸せ。

|

« ここらが辛抱どころ! L7−3M | トップページ | エムラにエール »

コメント

今日もなんだかなーな試合で残念でしたね…
大嶺は私も支持しますよ。「3歩進んで2歩下がる」の2歩下がってる状態が今だと思う。結果が出ないと結果も周囲の目も厳しいですが、批判される内が花と思って歯を食いしばって前向いてほしい。
しかし伊東監督が試合後に投手入れ替えるというので「お」と思ったら、南←→香月だけですかー
まあ入れ替えるにしろ実績ある大谷、小野、薮田らのメドが立たないのでは仕方ないか。吉見レデズマ俊介あたりはまだ声かかんないのかなあ?
それと黒澤の支配下登録を急いでほしいです。あとは内…?

清田が二軍に落ちました。
で今日の袖ヶ浦でセンター守ったようなんですが、まさかセンター守備の精度あげるための浦和行き?
まあ外野手足らないんですが、浦和´s。工藤は故障?清田は右翼手でいいじゃないですか?
最近の清田のプレーの精度が下がってるので降格は致し方ないですが、調整が必要な選手は他にもいると思います。
江村も下げるみたいですが…ううむベンチで元気だす係の選手がいなくなる…青松あたりベンチに入れよう!あ、あと角!


あさってからはマリンに戻るので、選手には元気を取り戻してほしいですね。

投稿: てんとう虫 | 2013年7月 7日 (日) 22時29分

そして今日ですが・・・まあブーイング・ヤジの凄い事。こんな試合を見せられたらこれもやむなしですかね?
自分としては岸のフォームと大嶺のフォームの違いが大きく出たかなと思いました。それはワインドアップとセットポジションというわけではなく体全体を使いボールに勢いを出す岸と下半身と上半身のバランスが合わない大嶺。同じセットで投げるならダルビッシュの真似をするなりして変えていかないといけないと思いました。(多分走り込むだけでは足りないと思っています。それにライアン小川は色んな投手の真似をして今の活躍ですから別に真似する事は悪い事ではありません。)いましたよ?大嶺に対して酷いヤジやブーイングしていた人。まああの内容ならそれも仕方ないですが、残念ながらBJさん一人になる事は絶対にないです。何故って?それは自分も彼が辞めるまで見続ける一人だからです。
江村のリードちょっと?なところもありました。大嶺の時何故もっとカーブを使わないのかただでさえ球速の変化が少ないのだから遅い球を投げていかないと。それに大嶺や藤岡のようにコントロールに難がある投手はベテラン捕手(里崎がいないので金澤や川本のような)と組ませないといけないと思いました。
やはり加藤を上げても何も変わらないです。スタメンで出ても一緒だったと思います。そしてブラゼルを上げても同じだと思っています。例えブラゼル一人で4打数4安打4ホームランだとしてもそれ以上に点を取られたり、そのホームランも全部ソロのような気がします。これはチーム全体の問題の方が大きいと思います。

投稿: 通りすがりのマリーンズファン | 2013年7月 7日 (日) 23時22分

BJさん、今晩は。昨日、加藤選手が登録されましたね。それを知って、清田選手には失礼ですが、抹消が荻野貴司選手では無くて、自分は本当に良かったです!荻野貴司選手には、明日からスタメン出場して欲しいです!
先日の荻野貴司選手のイーグルス戦のスライディング・キャッチ。昨日の「GetSport」のスーパー・プレーのVTRで取り上げられてました。嬉しかったです。
また、同番組で松井裕樹投手のインタビューが、工藤公康さんによってありました。松井裕樹投手を甲子園で視たいです!神奈川は激戦区、しかも1発勝負ですからね。まずは、予選での激投を期待します!

投稿: エイトマンちから | 2013年7月 8日 (月) 18時43分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

大嶺、場合によっては3歩進んで2歩下がって、4歩進んで5歩下がったりかも知れませんが、また進むはず!それを期待して待つこととします。
晋吾はそろそろかと思ったのですがね〜俊介はもう上がって来ても良いとは思いますね。内の復活は待たれますね、結構切実かも。
清田のセンターは他に守れる選手がいないから、ってとこが真相でしょうか(泣)工藤は故障という話もありますし。後輩の藤岡じゃないですけど、清田は「もっと出来る子なのに」と物足りなさを感じているファンも多いはず。私もそうです。また泥にまみれて頑張ってもらうしかないですね。
声出しだと神戸なんですが・・・左ですし。青野がバリバリにやってくれればそれもまた美しいのですけれどね。

投稿: BJ | 2013年7月 8日 (月) 22時31分

>通りすがりのマリーンズファンさん
コメントありがとうございます。

連日の参戦、本当〜〜〜にお疲れ様でした。なかなかつらい連戦だったと思います。ああ、でもそれでも私行きたかったなあー仕事のバカ。
西野は疲労が蓄積している中で良くイニングを投げてくれましたよね。本人の強い意志もあったでしょうね。
レフトサブローは消去法なのでしょうね。大松、井口、サブローを同時に使おうとするとどうしてもこうなる。今更大松を外野で使う訳にはいきませんし。私としても、寂しいけど代打の切り札で良いと思うのですよね・・・もう2年くらいはそう感じています。
正直、誰が上がっても何も変わらないという無力感に近いものはありますが、現状ベンチの選手たちがしっかり野球を出来ないのであれば入れ替えはやはり効果があると思います。もちろん、ベンチワーク含めもっと大きなくくりでチーム全体の雰囲気を変えないと付け焼刃な印象は否めませんが。加藤あたりの「ハングリー」さはチームに好影響をもたらしてくれると思います!
大嶺は下半身が使えていないですよね。疲れという訳でもないのでしょうけれど、完封した時に嫌な予感はしました(確かその時の記事に書いた筈)。ファームでも投げていない球数を1軍で投げてしまうと想像以上の疲れがたまると思います。情けないとも言えるかも知れませんが、そういう理由もあるのではないかと。「最後の二人」となっても、お互い大嶺を応援しましょう!
江村は残念でした。しかし、1軍マスクをこれだけかぶった経験値は何にも代えがたい筈。足りないものをファームで課題もってしっかりやってきて欲しいです。
明日からまた期待しましょう!

投稿: BJ | 2013年7月 8日 (月) 22時39分

>エイトマンちからさん
コメントありがとうございます。

さすがに荻野貴司が抹消となったら、怪我以外は考えられないですし、その意味ではほっとしました。清田にはまた這い上がってきて欲しいですね。
荻野のスタメンが観たいですね。
桐光学園の松井は楽しみですね!激戦の神奈川、松井に次ぐ第二・第三の投手の出来がとても重要な気がします。もう高校野球の予選が始まってしまいました。そんな季節ですね。

投稿: BJ | 2013年7月 8日 (月) 22時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/52352546

この記事へのトラックバック一覧です: 私はそれでも大嶺を応援します L11−2M:

« ここらが辛抱どころ! L7−3M | トップページ | エムラにエール »