« いよいよ混戦パ・リーグ E8−4M | トップページ | ここらが辛抱どころ! L7−3M »

2013年7月 6日 (土)

今こそ去年の経験を活かして L7−2M

埼玉vs千葉対決の初戦、マリーンズ惨敗です。
ニッカン式スコア

西武ドームに映える「千葉ユニ」、記念すべき埼玉vs千葉対決の初戦はマリーンズが落としました。
荻野貴司がまた1番に戻っての初回、根元と無死1・3塁といきなりの好機から先制。根元の本塁憤死はあったものの、雰囲気は悪くなかった筈。
しかし、そのすぐ裏、暗転しました。清田のまさかの失策・・・この所、清田に限らず守備にほころびが出ています。ちょっとよろしくないな〜気落ちしたのかイライラしたのか、グラは浅村に2ランを浴び、あっという間に逆転されてしまいました。
テキスト速報を追っていたのですが、正直、この時点で敗戦を覚悟。ファンが諦めちゃいけませんが、反撃の意志を削ぐにはなかなか痛い失点の仕方でした。ただでさえ最近のマリーンズは「粘り」がありません。選手みな、疲れが溜まって来ましたか・・・・その疲れは体力的なものももちろんですが、首位をずっと走って来たという精神面の疲れかも知れません。
しかしこれって去年も経験したはず。しかも、いろんな選手の口から「去年の悔しい思いはしたくない」という言葉を今季は聞いています。ここでズルズルいったらまさしく去年と同じです。ここは選手たちの去年の経験と、二度と嫌だという強い気持ちと、優勝経験豊富な伊東監督ら首脳陣の力、全てを注ぎ込んで踏ん張って欲しい。一度脱落するとリカバリは難しそうな気がします。ここで踏みとどまれ。

グラは途中、よくなったようですね。ただ右手中指に水ぶくれが出来たとのこと・・・今季はなかなか波に乗れませんね。打線はもう少し集中打が欲しい。成瀬もいない今、とにかく我慢、我慢でしょうか。明日の西野もまた苦しい投球になるかも知れませんが、こんどこそ西野に勝ちをつけましょう!

☆埼玉生まれ千葉育ち、現在埼玉在住の私としては今日のようなイベントは楽しいですね。そういう出自がなくても、”地元”を双方がアピールしたイベントはとても良いものです。最近はセもやっと横の繋がりが出て来ましたが、パは元祖ですし、十八番なはず。今後ももっと横の連携でもって楽しいイベントを企画して欲しいですね。
☆加藤がファームMVP。打率4割超えは凄い。1軍の経験が確実に糧になっている典型的なパターンですね。清田はスタメン起用されてもいまいち結果がでないし(今日の2四球は良いですが・・・今日に限らず打撃も結果出ないし守備のやらかしも目立つ)、ここらで加藤を昇格しても面白いと思います。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています。クリックして頂けるとありがたき幸せ。

|

« いよいよ混戦パ・リーグ E8−4M | トップページ | ここらが辛抱どころ! L7−3M »

コメント

あれだけセンターは岡田!と言い続けていますが、実は清田が一番好きです。ですが好きでも使わなければいけない選手がいれば当然そちらを使うのが普通だと思っていますし、それこそが勝利への近道だとも思っています。ちょっと過激な言い方ですがこのままでは清田という選手が死んでしまうのではないか?とこの頃ずっと思っています。何故センターなのか?左投手なら伊志嶺でもいいでしょうし、そこまで打てているわけでもありません。
何より彼自身がどういう選手像を描いているのかが全く見えません。岡田・荻野貴・伊志嶺のような俊足選手ではありません。角中のようなヒットメーカーでもありません。清田の良さは広角に長打が打てる選手だと思います。しかし今年全く右方向への打球がないです・・・去年の違反球でも右方向にホームランを打っていたのにこれは一体どうしたのでしょうか?
グライシンガーは今年はこんな物なのでしょう。それより上野ですかね?その立ち振る舞いは昔のジョニーのようなのですが・・・内容が全く伴わないです。何より変化球が全く入らない。これでは使えません。彼も2軍で鍛えたほうがいいと思います。
そして藤岡。何度も言っていますが本当にこれでいいですかね?・・・特に相手の菊地を見ていると真っ直ぐさえ速ければどうにでもなるのを見せられて余計に藤岡もこうならなければいけないと思いました。(なんか無理矢理成瀬になろうとしているような・・・)
今日・明日と参戦してきますが、明日なんだかとてつもなく暑いらしいのですが、試合の方も熱くしてもらいたいです。

投稿: 通りすがりのマリーンズファン | 2013年7月 6日 (土) 01時51分

おはよーございます。
外野手のやらかしが減りませんね~
でもミス怖がっても仕方ないので
やらかした方々は次は取り返してほしい。

清田選手はものすごく一生懸命練習するみたいですが
それでもミスするんだなあと。

まあ加藤昇格は案のひとつですが(ファーム月間MVPおめ!周りみんな打ちまくってるから気がつかなかった(笑))右翼手としての守備力は清田にまだ分があるような気が…センターが岡田一点買いならライトは清田でしょう。ただいろいろうまくいってない部分があるので修正する時間をあげるためなら浦和行きもいいのかなあ…
万一その事態になれば、代わりの昇格は外野手ではなく翔太でお願いします!(あるいはGG)

ちばたま決戦の裏でブラゼルがデビューですね!
仕事なければもともと猫屋敷より柏の葉って考えてた位でしたが
(この公園好き。行くまで大変だけど)

まあいずれにせよ今日観戦に出かけるかたは熱中症対策してほしいです。所沢37度ってなんだー!
西野は暑さに負けないでね。

投稿: てんとう虫 | 2013年7月 6日 (土) 07時58分

>通りすがりのマリーンズファンさん
コメントありがとうございます。

おお、一番は清田推しですか。清田は確かにキャラが今ひとつ見えてこないというか・・・私個人で言えば一番願うのは、外野陣の中では中長距離砲としての破壊力と勝負強さです。打率は.275くらいでも良いから、ここぞで打って欲しい。おっしゃるように広角に長打打てるのが魅力なのですが、どうしちゃったのでしょうね・・・プロ入団して最初の打撃コーチが金森さんで、心酔していたフシもあっただけに、金森さんいない今打撃がわからなくなってしまっているのかとかいろいろ考えちゃいます。一年目の終盤と去年終盤くらいの活躍だったらレギュラー文句なしなんだけどなあ・・。
上野の気迫は好きなのですけれどね。ファーム行きになったとしても、代わりにあがる投手がいないかも。ヤマテツはなにやってんだあー!中郷よ早く戻ってこーい。
土日参戦ですね、うらやましい!(今日の試合はアレでしたが)私の分まで応援お願いします!

投稿: BJ | 2013年7月 6日 (土) 23時33分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

野球にミスはつきもの、やらかしは仕方ありませんが初回に出てしまうとなかなかキツイですよね〜。とにかくその後の守備なり打撃なりで取り返してもらうしかありませんね。
加藤昇格はまぁ気分で言ってみただけだったりします(爆)ただ、今が旬だとも思うので起爆剤的な昇格があっても面白いかも。清田は気分転換でファーム行って、最短で戻るってのもアリですよね。内野手は早坂抹消ですし、確かに一枚足りないとも言えるので翔太も面白い。なんにせよ、野手は1軍2軍の入れ替えがやや滞っている印象があるので、誰かしら入れ替わっても面白そうです。
おお、ブラゼルデビューですか!”眼慣らし”したら即昇格でしょうね。これこそ起爆剤となるか。

投稿: BJ | 2013年7月 6日 (土) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/52329269

この記事へのトラックバック一覧です: 今こそ去年の経験を活かして L7−2M:

« いよいよ混戦パ・リーグ E8−4M | トップページ | ここらが辛抱どころ! L7−3M »