« リーグ戦再開! | トップページ | やっといつものマリーンズに戻ったかな M2−1F »

2013年6月22日 (土)

リーグ戦再開はかなりつまらない試合となりました M2−4F

現地観戦された方には申し訳ないですが、非常につまらない試合でした。
ニッカン式スコア

久しぶりに試合を観てイライラしました。録画観戦だったので、一所懸命やっている選手には申し訳ないけど4回途中くらいから飛ばしまくって観てしまいました。
前日の雨で西野のスライドはせず(これは当然でしょう。ナイトゲーム⇛翌日デーゲームの先発は調整が相当厳しいです。今日の登板がエース成瀬ということを考えると、成瀬優先になりますし)、”予定通り”の成瀬が登板。この所調子を落としているだけに不安感満載だったのですが、初回にミス絡みで失点をすると、後は順調に追加点を許し、完全に負の流れを作ってしまいました。捕手が里崎に変わったことでどうなるか注目でしたが、本人がインコースに投げ切れないのではお話になりません。特に今季の成瀬はビビってビビっての外、外、外が目につきますね。自信がないのかな・・・・ファンが感じる「成瀬への物足りなさ」はきっと、こういうところなのだろうな。
疲れが溜まっているのかも知れませんし、ここまでコントロール悪いと技術面ではなくてフィジカル面でどこかおかしいのか、と心配でもあります。

それでも、投げ続けなくてはならないのがエースです。しんどくてもローテを守り切る、辛い役回りですが、成瀬にはまっとうしてもらわなくてはなりません。益田と同じく、自分の力で乗り切るしかない。成瀬、ファイティン!

打線もチャンスをモノにできず。半端な攻撃が目立ち、唯一の見せ場は8回のみでした。吉川が緊急降板した時、こういう時って得てして次の投手を打てずに負けるので嫌な予感はしたのですが。

まあ、言いたいことはそれなりにありますけど、なんだか気持ちも乗らないのでパスにします。今日の試合は今季ワースト5に入るくらいつまらなかった・・・。
明日も負けるとかなり雰囲気は悪くなりますね。木佐貫をマリーンズ打線が打てるイメージが全くない・・・西野には援護が少なくキツイ試合になるかも知れませんが、耐えて投げて欲しい。明日明後日なんとか連勝して2勝1敗で行ければ、今日の負けはチャラになる気がします。しかし、なんでこうファイターズに負けると悔しいんだろう。

☆良かったと言えば、鍵谷は中継ぎとして重要な役割を締めると思ったので、明日明後日の登板が無くなったのはマリーンズからするとラッキーではあります。増井から点を取れたのも大きいかな。
☆マニー・ラミレス、台湾の後来日したし、マリンからわずか20分のところにあるクルマ屋(っていうのか?)でゴールドのGTRを改造してたらしく、完全にマリーンズに来るのかあ、やっとマリーンズも思い切った話題になりそうなことをするな!!と思っていたら・・・・まさかのブラゼルでした。マニーの後のブラゼルは悪いけどかなりのガッカリ感はあるな・・・(苦笑)。いまさら感もかなりありますけど、15万ドルだし、ホワイトセルよりは実績もあるので補強としては悪くないのかな。でも、ホワイトセル離脱でマイナスになった部分がプラマイゼロになっただけだよねえ・・・。
☆ファイターズの斎藤佑樹が実戦復帰。投球フォームが良くなったとも聞いていたので興味があったのだけど、ニュース映像(後ろからの映像のみ)を観る限りではほとんど変わってなかった。ちょっと残念。(いや、別に好きだとか思い入れがあるとかは全くないのだけど)

■2013/6/22終了時のパ・リーグ順位
順位 チーム 試合 勝数 敗数 引分 勝率 勝差 得点 失点 本塁打 盗塁 打率 防御率
1 M 61 35 25 1 .583 -
2 H 63 35 27 1 .565 1
3 E 61 33 28 0 .541 2.5
4 L 63 33 30 0 .524 3.5
5 Bs 61 29 31 1 .483 6
6 F 61 28 32 1 .467 7

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています。クリックして頂けるとありがたき幸せ。

|

« リーグ戦再開! | トップページ | やっといつものマリーンズに戻ったかな M2−1F »

コメント

それでも8回裏の攻撃は面白かったですよ?
明日がBJさんおっしゃるように「木佐貫を打てる気がしない」なら(←そういう時こそ全力で応援ですよ!私たちが弱気になっちゃダメ)西野にも里崎で行ってほしい。復帰さっそくマルチ、攻撃では必要な人材です。
成瀬は私も心配だ…
弱気でインに投げられないのではなく、投げられる状態じゃないのでは。サトの構えたところに投げられないハズないですもん。メカニックの問題かも知れないし体調かも知れないと思うと、点検して調整する時間をあげられないものか…。
ハムさんちは先週飛び石的に試合あったのに対しマリーンズは中5日試合がなかったので、打者が試合勘取り戻す必要があったかなあと感じました。いい当たりが好守に阻まれたりしてたし。サトだけは先週二軍の試合に出てましたが。
サトが入ると今静かな議論を呼んでる「6番荻野」に意味が出てきますね。スピード系の選手だし、上位で起用もいいけど、チャンスに強いから点がとれる印象あります。
ブラゼルがやって来ますね~。ホワイトセル離脱は痛いし…。実績は十分なんで悪くない補強だと思います。中軸ではなくそれこそ6番7番くらい打ってくれると打線厚くなるかな…
尚、負けるな

投稿: てんとう虫 | 2013年6月23日 (日) 02時05分

BJさん、お早うございます。荻野貴司選手と他のマリーンズ選手の盗塁が無かったという点については、自分もいま一つの試合でした。
唯、荻野貴司選手のサード・ゴロとライトフライは、なかなかいい打球だと思いました。このまま“6番”に固定して欲しいです!
あと大地選手のセンター前ヒットの打球は、非常に綺麗でした。それから、陽選手のバック・スクリーンへの素晴らしい本塁打、角中選手のライナーをナイスキャッチした小谷野選手の守備等、結構、見所は、自分にとっては多かったです。
基本的にパシフィックのチームは、全て好きだからかもしれません。その中で、荻野貴司選手が常時出場するなら、やはり、マリーンズを応援します!秋には優勝のシーンを視たいです!
それから、ブラゼル選手の獲得は、自分は良かったと思います。ライオンズ時代からあの長打力は凄いと思ってました。特に、タイガース時代も自分が視た試合でよくホームランを打った印象が強烈です。ラミレス選手よりずっと良いと思います。マリーンズの経営的な視点でも経済面で助かるのではとも思います。
ハンカチ王子にも復活して欲しいです。スワローズの大輔投手コーチの後輩ですから!
あと、昨日のジャイアンツとドラゴンズの試合も好試合でした。ルナ選手のフェイント・タッチ、寺内選手のセフティー・バントを防いだ絶妙なスローイングと守備面も良かったです。また、尚広選手の2点ビハインドでの盗塁。大野投手の癖が解っているんですかね。ジャイアンツは、思い切ったスチールが非常に多いですね。
本日も荻野貴司選手の活躍とマリーンズの好ゲームを期待します。

投稿: エイトマンちから | 2013年6月23日 (日) 09時12分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

8回、特に大松が良くつないだなーと思いました。首脳陣としては本当はあそこで一発を打って欲しいのでしょうけど(だからこそのブラゼルなのでしょうね)、今までの大松ならば凡退ですからね。再昇格後の大松はかなり頑張ってると思います。
成瀬のインコース問題ですが・・・数年前から議論になっている永遠の課題(苦笑)。インに投げきれず痛打されるのって今年に限った話ではないので、私の見解はやはり技術ではなくて気持ちなんか、と。成瀬の制球力考えると投げ切れない訳がない。球質が軽いので怖いんじゃないかなぁ・・。
ファイターズの雨中止振替分はちょうど良い時に試合があるなあ、と私も思いました。マリーンズが中5日空いたことが打者に影響あったのでは、というのは同意です。なんか硬かったですよね、特に3回無死1・2塁での根元とか・・・8回の攻撃が今日に繋がればと思います。うん、一晩寝て、そんな気がしてきました(笑)
荻野貴司の6番問題もなかなか面白いです。しばらくはさまようのかな〜。

投稿: BJ | 2013年6月23日 (日) 09時29分

>エイトマンちからさん
コメントありがとうございます。

大地のヒットは良かったですね。東都リーグで対戦している筈なので、大地が上手でしたね。荻野貴司のサードゴロは惜しかった・・打順は、最終的にどこになるのでしょうか。
小谷野の反射神経は思わず唸ってしまいました。つい最近にめまいで試合欠場(途中交代だったかも)があったので心配していましたが、元気で良かったです。
ブラゼルは基本的に良い補強だと思います。マニー報道の後だったので本人はちょっと可哀想でした。ホワイトセルよりはやってくれるはず。
GD戦、ルナのプレーはうまかったですね。好判断でした。鈴木尚広の盗塁は相変わらずでさすがです。走ってくると判っているのに余裕でしたからねー本当に大したものです。
今日は好試合をして、それで勝って欲しいですね!

投稿: BJ | 2013年6月23日 (日) 09時42分

成瀬はあれだけに事を言っておいて(里崎じゃないと・・・やシーズン後半に完投するから今は完投しないなど)あのざまですから擁護のしようもありません。
元々アウトコースの出し入れで勝負するピッチャーですが、それでもインコースに投げられないのはちょっと・・・別にインコースでストライクを取れとは思っていないし意識させるだけでいいのだからそれこそ当ててもいいぐらいの厳しいところに投げてほしいのに真ん中付近に投げるのですから(しかも毎年同じシーンを見てる気が・・・)単純に技術が足りないのだと思います。
打線は昨日に関しては6番よりその前が問題だと思います。特に5番なんですが本当にサブローしかいないんですかね?左なら清田でもいいし今回はたまたまですが吉川が途中降板し、その後は右投手が出てきたのだから大松に変えても良かったのでは?なんかこの使われ方去年の大松に似てるような・・・どうみても状態が悪いのだから福浦含め2軍に落として調整させないとまた夏場に失速してしまうのではないでしょうか?彼らの力が絶対に必要になるので手遅れになる前にどうにかしないと。
ましてやブラゼル獲得して5番DHなのでしょうから代打は清田・大松で左右いますからベンチに置いておく必要もないと思います。

投稿: 通りすがりのマリーンズファン | 2013年6月23日 (日) 12時57分

昨日の試合速報を見ながら、「誰が受けても同じやないかい!」と突っ込んでしまいました。成瀬投手はどうしてしまったのでしょう。昨年まではめったに四球を出さなかったのに、ここ何試合かは四球がらみの失点が続いています。捕手や球がどうこうではなく、本人の精神面・身体面・技術面のいずれか、もしくは複合的に問題が生じているのではないかと思います。たとえ捕手との相性が問題だとしても、里崎捕手は37歳で、残された選手寿命はそんなに長くないでしょう。一方、成瀬投手は28歳で、あと6、7年は頑張ってほしい投手。これから否が応でも若手捕手と一緒に試合を作っていかなければなりません。

できれば登録抹消して、抹消しなくても1回ローテを飛ばして浦和に行き、気持ちの持ち方も含めて小谷コーチの夏期講座を受けて来るのも良いのではないかと思います。

成瀬投手のことばかり書いてしまいましたが、なんだかんだ苦言を呈しつつも、「肩を持ちたい」「ここぞというときに背中を押して送り出したい」と見ている側に思わせる力が成瀬投手にはあります。じっくりと立て直してほしいです。

投稿: ぷりな | 2013年6月23日 (日) 20時15分

今日の試合も本当に苦しい展開でしたがホントにお疲れ様でした(;^_^A9回は観ていてかなり心臓に悪かったです(>__<)投手がかわいそうで大変負担増です(涙)。今日はイーグルサンも意地を魅せた様で勝ちましたしバンクサンが負けて良かった。オリさんはおしかったですねっ5時間20分以上してましたがオリさんの逆転勝ち試合を佐藤君が抑えきれず踏張れなかったですねっ後1球で勝ちだったが。明日とにかく必勝在るのみです!。追伸:4回に今江さんシングルヒットで出ましたが盗塁失敗したのですか?(・・?)仕事しながら応援してましたので丁度観れなかった場面でしたのでっ多分そうですよね?。

投稿: 九州マリン。 | 2013年6月23日 (日) 22時12分

>通りすがりのマリーンズファンさん
コメントありがとうございます。

なんでしょね、成瀬の発言と内容の乖離には参りました・・・結局ここ最近の不調を捕手のせいにしてたんかな、とすら思ってしまいます。有言実行してくれればカッコ良かったんですけどね〜。インコースでデッドボールのシーンとかほとんど観たことが無い気がします。おっしゃるように、意識させるだけでも良いとは思うのですが・・・でも「意識づけ」の結果、打者が決め球を外角に張りやすくなる気もする・・・うーん、ジレンマです。
昨日の5番サブローは(昨日だけじゃないけど)寂しいものがありました。なんかあそこまでになると、サブローよりも起用する方が悪いのかな。「ここぞの代打」なら相手は結構嫌だと思うのですけどね〜。福浦も含め、ファーム落ちの必要はないと私は思いますけれど、(ほぼ)代打専任にしてしまったほうが良いのかも知れませんね。代打は右左で2枚ずつくらいがちょうど良いかな、と思います。

投稿: BJ | 2013年6月23日 (日) 22時52分

>ぷりなさん
コメントありがとうございます。

私も捕手里崎だろうがなんだろうが変わらんやないけ!と思ってしまいました。というかみんな思いましたよねー。里崎は捕手・里崎というよりは8番打者・里崎としての貢献が大きかったのかな。
しかし、こうなると問題はほぼ成瀬の側にあるのだろう、という事がはっきりしてしまいました。どこかに問題を抱えているのでしょうね(彼女と別れたとかそんなんだったり)。おっしゃるように、これから先を見据えると捕手はもうこれから先を見据えて組まないと。前に記事で書いたことですが、成瀬が「若手を育てちゃる」くらいが良いんですけれど。
抹消するかしないか、難しいところです。目立った、はっきりした理由がない限りはエースですから、そう簡単には落とせませんしね。どうしたら良いのでしょうね。せっかくGoing!でも取り上げられてめちゃくちゃ持ち上げられてたのにな・・・NHKのアスリートの輝石といい、メディアに注目されるとダメなんだったりして。

投稿: BJ | 2013年6月23日 (日) 22時57分

>九州マリンさん
コメントありがとうございます。

コメント頂いた記事の件、了解しました。なんだかすみません。
今日の試合、9回はハラハラしましたね・・まあ、結果抑えてくれたら良いです。ホークスが負けてくれたのはちょっとホッとしました。正直、このままずっと首位っていうのは
パ・リーグの状況考えると難しいとは思いますが、それでも上にいるに越したことはないです。
今江の盗塁失敗は、恐らくエンドラインのサインが出ていて大松の見落としではないかと・・・(苦笑)

投稿: BJ | 2013年6月23日 (日) 23時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/52143118

この記事へのトラックバック一覧です: リーグ戦再開はかなりつまらない試合となりました M2−4F:

« リーグ戦再開! | トップページ | やっといつものマリーンズに戻ったかな M2−1F »