« 良くやったけど・・いややりきれてない・・これが野球 D10−8M | トップページ | 茨城の空にカモメ舞えず 浦和マリーンズ@ひたちなか市民球場 »

2013年6月16日 (日)

交流戦最後は全員で青空を見た

全員野球で交流戦最終戦を勝利で飾りました!
ニッカン式スコア

今日は結局茨城・ひたちなかの浦和マリーンズ戦に行って来ましたので、1軍の試合経過をテキスト速報で”観戦”。帰宅後に節目のシーンだけ観直しました。

いやあ・・・大嶺がまた昔に戻っちゃってますねえー。球が流れる。必要な時にストライクが取れない。今季最初の頃の内容はドコへ行ってしまったのでしょうか。私の想像ですが、1軍で投げ、それなりに結果が出ていることによって、かえって考えすぎに陥っている気がします。前向きに自信持ってくれれば良いのに、良い投球、結果を出さなきゃ!と思いすぎているのではないでしょうか?のんびりしてるくせに変な所小心な気がして・・・八重山商工の伊志嶺監督にこっちで一緒に住んで貰わないとダメかー。
冗談はともかく、「フォームを気にせず投げることが出来ている」って言ってた心境からどのような変化が起きてしまったのか。この状態ですと、次のチャンスがあるのかないのか、という段階になってしまったと思います。藤岡は先発に戻るでしょうし、グラも復帰しますので。もし、もしもう一度チャンスもらえたならば本当の意味で開き直って投げて欲しいです。今日負けが消えたのは、みんなからのバースデープレゼント以外の何物でもありません。俺はとにかく応援するから、次は頼むぞ祐太!

大嶺の後を継いだ藤岡が好投しましたね。先発への復帰テストは合格でしょう。ヒーインでの表情、コメントともに何か吹っ切れたものを感じましたので、期待しても良さそうですよ。
打球を当ててしまった松永を急遽救援したロサもナイスピッチですし、益田の球威がまだ心配ですが、今日は投手陣良く踏ん張りました。

打線は、伊東監督のコメントにありましたようにホームラン無しで9点取った、というのが個人的には嬉しいです。昨日の根元、井口の様に効果的なホームランももちろん必要ですけれど、マリーンズは基本単打や2塁打3塁打でつなぐチーム。最後の3試合で粘りを思い出してくれた気がしています。4日間空きますから、良い心理状態のままリフレッシュして、また躍動する姿を見せて欲しいですね。

ただ、今日も内野ー外野間での連携ミスがありました。怪我につながらなくて良かったけど、結果論ではいけません。いつもこういうプレーを繰り返していたらいつか大ケガが待っています。リーグ戦再開までに、ここらあたりはしっかりとツブして欲しいですね。

大松はバースデーに良い働きをしてくれました。これで復帰後7打数4安打かな?なかなか昇格させず、良い状態の時にジャストのタイミングで上げた2軍首脳陣の見極め、1軍との連携も良かったということでしょう。ヒーインの時の顔面クリームは楽しかったですね(あれって生クリームだよねえ・・・まさかのシェービングクリームとかはないよねえ?)。

今日はベンチ入り野手全員で掴んだ勝利でした。奇しくも、雨まじりのスタートだった試合も最後の最後、ヒーローインタビューの時は青空が広がっていましたね。マリーンズの今を象徴してくれているようでなんだか嬉しいです。
交流戦3位の、貯金3は良かったと思いますよ。リーグ戦再開をまた楽しみに待ちましょう!

■2013/6/16終了時のパ・リーグ順位
順位 チーム 試合 勝数 敗数 引分 勝率 勝差 得点 失点 本塁打 盗塁 打率 防御率
1 M 60 35 24 1 .593 -
2 E 59 33 26 0 .559 2
3 H 61 33 27 1 .550 2.5
4 L 61 32 29 0 .525 4
5 Bs 59 28 30 1 .483 6.5
6 F 59 26 32 1 .448 8.5

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています。クリックして頂けるとありがたき幸せ。

|

« 良くやったけど・・いややりきれてない・・これが野球 D10−8M | トップページ | 茨城の空にカモメ舞えず 浦和マリーンズ@ひたちなか市民球場 »

コメント

うーん。大嶺は2回の投球を見てるとそこまで悪くはないのですがやはり初回の荒木への死球の影響で焦っていたような気がしました。それと元々外に流れるのにインコースにも投げられなくなっていたのでこの時点で厳しかったと思います。確かに藤岡・グライシンガーが先発に戻ってきますがそれでも一枚(10連戦もあるので2枚)足りないのでもう少し投げさせるかも知れません。
後大嶺を擁護するわけではないですが初回のルナの打球。あれは岡田なら・・・という打球でしたね。正直打たれた瞬間はセンターフライだと思っていました。やはり岡田をセンターで使いたいので打率というより出塁率を上げてほしいです。
藤岡は先発に戻ってもこの投球が出来るのか見物ですね。今のポジションが合ってるような気もするのですが・・・
そして里崎が戻ってくるのでこれで成瀬含め投手陣にどう影響するのかも楽しみです。
ちなみにあれはシェービングクリームらしいですよ。

投稿: 通りすがりのマリーンズファン | 2013年6月17日 (月) 03時12分

おはよーございます!
ひたちなかどうでしたか?そちらの記事も楽しみです!
昨日は「逆転のロッテ」発動!藤岡がよく投げました。中継ぎはいい勉強になったみたいですね!リーグ戦再開が楽しみです。
大松が頑張った!昨年など打席にたつとブーイングで気の毒なくらいでしたが、よく復調してきました。ファンを喜ばす打撃ができる貴重な選手なので、チームにはありがたい存在ですね~
交流戦ではみっつ貯金ができました。大事なのはリーグ戦ですが、弾みがついたかなと思う。
私たちも一生懸命応援せねば。
前回の記事のマットゥンさんのコメント、考えさせられました。
トップアスリートというある意味人間の限界に挑戦してる人々に対して、常にリスペクトする気持ちは忘れちゃいけないと自戒の意味も込めて思い直しました。こういう匿名かつ公共性のある場所のコメント、もし選手自身も目にしたら(大いに可能性あり)不快になるような発言は避けたいと心がけたいです。ファンにはファンの責任がありますよね。
私たちにミスと映る場面は、彼らにも想定外の何かが起きているということです。アスリート達は私たちができないことができる人たち。失敗を恐れて挑戦もありませんから。

投稿: てんとう虫 | 2013年6月17日 (月) 08時40分

ヤクルトも青空見たかったなぁ…5点差ひっくり返され青空どころか雷雨な終了に(^_^;)

畠山とバーネットが抹消されるようです

BC石川カーターの西武復帰が決まりましたね

活躍を期待したいですが石川としては打線の柱を欠くことになるのは痛いとこでしょう


さて新潟はおかげさまで前期優勝をマジック点灯してから負けることなく決めました


今日は最後までヒヤヒヤでしたが(苦笑)

初回に先発不調と危険球登板で急遽登板した2番手を攻め8得点 2回にも2得点し10対2でしたので楽勝かと思いきや終わってみたら10対7

急遽登板の2番手がリズムを取り戻してからは得点を奪えず その後の継投からも無得点

一方相手群馬はカラバイヨ2本塁打を含む3ホームランなとでジワジワ新潟を苦しめる展開

両翼90メートルとはいえ3本塁打を浴びた先発上野は反省ですね

セットアッパー間曽もピリッとせず2失点

間曽は相当悔しかったのか試合終了後 選手 ファンと一緒の記念写真で 選手みんな笑顔でギャオスポーズの中 笑顔なしのギャオスポーズもやってない姿が写真にありました

俺期待の荒井勇介選手はこの3試合 すべて先制のきっかけとなるヒットで出塁し大きく勝利に貢献

今朝の新聞では大きく取り上げられてました

打率も292まで上昇してきたんで1日1本を心掛けていれば今後も崩れることはないかな?

デニングは4の2 打点を稼ぐ2ベースも放ち打率も3連戦前は1割以下でしたが286まで上昇

日本の野球に慣れてきたようですが まだ北陸地区の投手と対戦がなく木田 大家 秦など元NPB選手と対戦した時にどう対応できるかが課題

土曜日はエコスタで試合があるので選手におめでとうを伝えてくる予定です

投稿: 佐藤 | 2013年6月17日 (月) 09時50分

BJさん、今晩は。昨日の試合は、荻野貴司選手がマルチ安打、良かったです!大島選手に好捕された当たりも自分は、「抜けてくれ!」と叫んでました。
あの大地選手との間で、ノ―・アウト、1、3塁を作った場面。自分は、まずは盗塁を期待しましたが、2点差でしたから難しかったですね。あのライト前ヒットで楽勝にサードベースを取る荻野貴司選手の“本気”を出した時の走力は改めて凄いと思いました!
そして、あのノ―・アウト1、3塁のケース。「自分なら、ここでスクイズを仕掛ける。成功すればワン・アウトでファースト・ランナーもセカンドに送れるし。」と考えてました。その通り、伊東監督がサインを初球から出してくれて、逆に驚きました。成功させた江村捕手も流石ですね。
昭和57年、ミスターが浪人2年目だった時。メジャー・リーグを多く観戦してました。当時は、メジャーの球場は人工芝が凄く増えてました。機動力を全面に出して、ワールド・シリーズを制覇したセントルイス・カージナルス!その作戦が、如何に「ノ―・アウトでランナー1、3塁のケースを多く作るか。」という事でした。
それを現地で視て来たミスターが、NPBにも人工芝球場が多くなって来た頃だったので、解説していた試合でその作戦を強調していた事が懐かしかったです!所謂、一つの“人工芝野球のセオリー”として。
それから、今江選手の4番は本当に良かったです。昨日も頼もしかったです。
リーグ戦が再開されます。マリーンズにはより機動力に磨きを掛けて欲しいです!昨日は、ライオンズとベイスターズの試合でヘルマン選手が2個盗塁を決めて、その後、効果的に得点に結び付いてます。ヘルマン選手は失敗も多くしましたが、最近、また成功が増えて来てます。
荻野貴司選手にどんどん盗塁を決めて欲しいです!

投稿: エイトマンちから | 2013年6月17日 (月) 18時47分

>通りすがりのマリーンズファンさん
コメントありがとうございます。

参戦されたのですよね?お疲れ様でした!祐太はアレでしたが、最後に勝って良かったです。荒木の四球は抜けてますから気にしなくて良いのですが・・・ああいう時は捕手が頑張って引っ張って欲しいですが、まだ若い江村なので無理もありません。おっしゃるように次は10連戦がありますので、もう一度チャンスはあるかと思います。しかし最後のチャンスかも知れないので、なんとしてでも内容が伴った投球をして欲しいです。
初回のルナの打球は、私も岡田だったら・・・と思ってしまいました。実際はいくら岡田でも無理かもですが、そう思わせるのは凄いです。岡田はスタメン勝ち取るにはどこを伸ばせば良いのか必死に考えて克服して欲しいですね。
大松のあれはシェービングクリームですか、やっぱり。こういうときってシェービングクリームがお約束ですが、目痛いんじゃないかなーと(苦笑)

投稿: BJ | 2013年6月17日 (月) 22時36分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

ひたちなかは見事に巨人先発小山に抑えられました(苦笑)でも地方球場楽しかったです。今日UPしようかと思っていたのですが、どうにも体調が悪いので明日になるかと思います。
大松、最高の誕生日でしたね。ほんとブーイングはあまりにも酷すぎましたよね・・これをきっかけにして欲しいなあ。昇格の時に「二度と戻ってくるな」と言われたそうですが、二度と落ちるな、と言いたいですね。
野球選手もさまざまで、時にはミスしたり良くわからんプレーしたりしますから忘れがちなのですが、みんな野球の超天才なのですよねえー。まさにトップアスリートです。大松へのブーイングもそうですが、リスペクトという気持ちはファンは絶対に持っていないといけませんよね。(話それますが、応援団・MVPの暴走は完全に勘違いしていました。ファンはあくまでも選手をリスペクトし後押しする立場です)
叱咤激励も選手を尊重し尊敬する気持ちを持った上でしないと罵詈雑言になりかねません。私ももう一度、原点に立ち返らないと。

投稿: BJ | 2013年6月17日 (月) 22時41分

>佐藤さん
コメントありがとうございます。

畠山もとうとう抹消ですか・・・あの逆転サヨナラ満塁弾もきっかけにならなかったのなら、返して(泣)
カーターの復帰、本人はもちろん西武ファンも嬉しいでしょうね。精神面も含めて柱になれる存在でしたからね。私もなんだか嬉しいです。

新潟、M1からのストレート優勝おめでとうございます!でもちょっと怖い展開でしたなー。間曽のそういうスタイル、私は好きですよ。悔しさを忘れないで後期シーズンまた頑張って欲しいですね。
荒井選手も順調なようでなによりです。マリーンズで言えば角中のような存在でしょうか。結局、投打のバランスが良くなっての優勝なのでしょうね。去年までの選手たちの経験もあったとはいえ、ギャオスも新任で優勝は頑張ったのでは?
なんにせよ、優勝おめでとうございます!マリーンズもあやかりたい。

投稿: BJ | 2013年6月17日 (月) 22時46分

>エイトマンちからさん
コメントありがとうございます。

荻野貴司、昨日も結果を出しましたね。大島に好捕された当たりはテキスト速報だと「センターフライ」としかないので、また上げてしまったのか・・・と思ってましたが、録画みたら良い当たりでした。仕方ないですね。
大地のヒットで3進した場面、とんでもなく速かったですね!あれは改めて驚きましたよ。やはり荻野の足は魅力です。
「人工芝野球」の話、面白いですよね。ノーアウト1・3塁はなんでも出来る攻撃有利の形です。だからこそ、私はノーアウト1塁で安易に送りバントするのが好きではないのですよ。
今江4番はこの交流戦、マリーンズ最大のトピックでしたね。首脳陣のファインプレーでした。リーグ戦再開しても今江には4番で打ち続けて欲しいです!

投稿: BJ | 2013年6月17日 (月) 22時50分

土日参戦しました。土曜の長時間試合の後だけに、疲れが心配でしたが、連日の点の取り合いで激しい試合でした。

大嶺兄は誕生日を自分で祝うことができず残念でしたね。
先発が慢性的に足りないので、また復活してほしいものです。

最初に逆転した直後、3回表の失点が残念です。併殺狙いの指示があったようですが、併殺が無理と分かった時に、本塁へ送球することはできなかったでしょうか。

作戦を選手の咄嗟の判断で変更して対処できるのは、例えば相手の荒木、井端のような名手でしょう。
だとすると、マリーンズの選手には、咄嗟の変更は無理・・・
失点を防ぐため、ベンチのより一層の指示を望みたいものです。リーグ戦に戻っても、このような連携は必要でしょうし・・・

土曜日に続き、終盤の猛攻は見事でした。

書くのが遅くなったため、乗り遅れましたが、書かせていただきます・・・
失礼しました。

投稿: 大阪の一ファン | 2013年6月17日 (月) 23時18分

>大阪の一ファンさん
コメントありがとうございます。

連日の参戦、お疲れ様でした!どちらも大変な試合でしたしね。選手たちは相当疲労が残ったでしょうね。
大嶺は残念な結果でした。しかし最後に頼れるのは結局自分だけです。自分で結果出して、生き残って欲しい。
内野手の打球判断はかなり難しいものがありますよね。前にドコとの試合だったかな、満塁で恐らく併殺狙い指示が出ていて、サード今江がセカンドに転送したのですが1塁はセーフになったことがありました。その時のサードランナーのスタートが遅く、かつ鈍足だったのでホーム投げていたらゲッツー行けた可能性がありました。ただ併殺狙い指示が出ている以上は従うのが基本だから難しいのかなーとまさに同じ事を考えた事があります。難しいところです。
しかし、終盤に良く追いつき追い越しましたよね!良い状態でリーグ戦突入して欲しいですね!

投稿: BJ | 2013年6月18日 (火) 22時38分

管理人さんお疲れ様です。最近御多忙中の様ですがお体大丈夫ですかっご自愛下さい。TVで野村監督さんが選手の育て方と言うテーマで話されていましたが超名監督さんですね!どこかの監督さんとは違いますねっ苦笑。今日は順延になった最後の交流戦でしたが初め3―0で勝ってたので頼むこのままカープ勝ってくれ!野村君頑張れ完投だっ!って祈ったら普段マリンズで祈り過ぎているせいかカープさんが意地が無いのか大谷君の負けをそんなに消したいのか野手が打てず逆転負けしまたパ・リーグが勝ちました!勝って差が一向に広がりません。これでは金曜からの再開が不安です。しかも交流戦3位から5位?ですか?2つも?下がってますね(>_<)。6月最後のローテーション10日間を組んで予想してみました。 金曜⇒西野君×吉川君 土曜⇒成さん×木佐貫さん日曜⇒藤岡君×武田勝さん月曜⇒グライさん×谷元君火曜⇒阿部ちゃん×松葉君水曜⇒(・・?) 木曜⇒唐川ちゃん 金曜⇒西野君 土曜⇒成さん 日曜⇒藤岡君 水曜だけわかりませんでしたがもしかして小野晋吾さんか上野大樹君かなぁと・・・。古谷君は中継ぎだと感じます!藤岡君の所か上野君の所に入ると思います。予想ハズレたらすみません(;^_^A。追伸:一日でも早く植松君の先発と藤谷君の中継ぎでの一軍登板が観たいです!(涙)

投稿: 九州マリン | 2013年6月19日 (水) 01時05分

>九州マリンさん
コメントありがとうございます。

基本、寝不足が原因なのですよねー最近眠りが浅くて、疲れ引きずっちゃいます。
交流戦でパはますます混戦ですが、混戦上等!です。パ同士が切磋琢磨してくのはなかなか楽しい。ここから本当の勝負ですね。
10連戦、投手はどうなるのでしょうねー明日にでも私もローテ考えてみます!古谷はどっちだろう?藤岡が先発に戻る分、中継ぎもありえますね。
植松と藤谷は私もみたいぞー!

投稿: BJ | 2013年6月19日 (水) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/52064787

この記事へのトラックバック一覧です: 交流戦最後は全員で青空を見た:

« 良くやったけど・・いややりきれてない・・これが野球 D10−8M | トップページ | 茨城の空にカモメ舞えず 浦和マリーンズ@ひたちなか市民球場 »