« 西野で始まった連勝はまだ続く M8−4L | トップページ | 連勝はいつかは止まる。明日また勝ちましょう M3−5E »

2013年5月 9日 (木)

あえて言おう、首位”奪取”であると M3−2L

投手陣が良く頑張りました。
ニッカン式スコア

今日は負け試合と言っても良い内容でした。残業もあり、帰宅したのは藤岡降板後。藤岡の投球は観ていないのでなんとも言えませんが、テキスト速報や解説からすると今日もピリッとしないピッチングだったようです。2失点ながら5回で降板したのも内容の悪さでしょう。1回の投球が終わった後に伊東監督が藤岡のところに行ったようですね。みんながそうだと思いますが、今日の藤岡の登板に一抹の不安がありました。(だから昨日の記事で「風は自分に吹いている!くらいの気持ちで」と書いたのですが・・)ファームではグライシンガーがもう「出来上がった」ようですし、下手をするとグラと入れ替わりもあるかもしれません。とにかくストレートの球威を戻さないことには本人も自信を持って勝負出来ないでしょうし、小谷コーチの元で一度じっくり調整するのも良いかも知れません。

後を継いだロサは3人で締め、ハットリ君は初の1イニング(だよね?)を抑えました。左の栗山に打たれましたが好調ですし仕方ないのかな。ワンポイントだけじゃないぜ!というところも見せられました。上野は・・・ヒヤヒヤしましたねえー。どうにも不安定ですが、今日は良く無失点で抑えました。そしてM&Mコンビ、松永・益田は素晴らしかった!この二人の登板で緩みがちだった試合の雰囲気に一本の芯が入った気がします。そして最後は伊藤ちゃんが登板。「ここぞ」で伝家の宝刀、スライダーが素晴らしく決まりました。全盛期のスライダーで、これは嬉しかったなあー。伊藤ちゃんに勝利がついたのも良かったですね。延長を通して頑張った江村も本当に良くやっています。里崎の不在が全然気になりませんもん。

打線はチャンスを作るものの、福浦の不振もあって相手のエラー絡みでしか点が取れませんでした。そんな中での井口のホームランは価千金でした。ここでこれが出るということは「強いチームだ」と自信を持って良いと思います。ついでに白状すると、井口加入から今まで「ありがとう!」という”井口打”って実はそんなに感じた事がなかったのですが(怒られそうだ)、今日のホームランは良かったなあー。最後は押し出しでサヨナラ、という相手に頂いた勝利ではありました。

しかし、藤岡の2失点の後を良くみんな無失点に抑えましたよ。相手がミス連発とは言え、今日の勝利は投手陣の頑張りがもたらしたものであることは間違いないですし、間違いなくマリーンズが「勝利を掴んだ」のです。ですので、自ら奪った「首位」と言いたい。このへんは自信持って行きましょう!まぐれで8連勝は出来ませんしね。

・・・もちろん調子に乗っている訳ではありません。4番の不在やM&Mにつぐセットアッパーの整備、先発のコマ数と課題はまだまだありますし、パ・リーグはこれからもまだまだ混戦が続くでしょう。まずは交流戦前の最後のリーグ戦、明日からのイーグルス戦をしっかり戦いましょう!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています。クリックして頂けるとありがたき幸せ。

|

« 西野で始まった連勝はまだ続く M8−4L | トップページ | 連勝はいつかは止まる。明日また勝ちましょう M3−5E »

コメント

西部に感謝の8連勝ですね。うーんなんと言っていいものか・・・確かに勝つにこした事はないですが、藤岡、4番問題と結構問題山積みなんですよね。藤岡の所はグライシンガーで埋まるとしても4番は・・・ブルペンも使い続けてるし、明日からの楽天戦でどうなるか(楽天も連勝中で調子がいいので)ここでも連勝出来たのなら、もしかしたら優・・・いやなんでもありません。まだまだ先は長いので一喜一憂しながら応援し続けましょう。

投稿: 通りすがりのマリーンズファン | 2013年5月 9日 (木) 23時48分

私の伊藤投手が今季初勝利&2年ぶりの勝利です!この日を待っていました。延長で伊藤投手が登板しているとの表示を見て、「どうか彼に勝ちがついてほしい」と祈りながら結果を確認しました。1イニングを3凡に抑えて2奪三振、素晴らしい! 7連勝の中で、先発投手やM&Mの好投を喜びながらも、その継投に伊藤投手が名を連ねていないことが寂しく、しかし、あのぴりっとしない状態ではそれも仕方ないのかも…と思っていました。本人もヒーインで語っているように、監督もこういう展開で彼を使うのは難しかったと思うのですが、期待に応えられてよかったです。球威と向こうっ気の強さと冷静さを兼ね備えた頼れる投手としての姿を取り戻して、本格的な復活を遂げてほしいです。

投稿: ぷりな | 2013年5月10日 (金) 01時37分

おはよーございます。昨夜は現地参戦しとりました!勝てば首位というのに空席だらけのマリン…今マリーンズ、サイコーに面白いのに。
真空状態の4番も藤岡君の調子も問題ですが、いちばんの問題って観客動員数な気も…
藤岡君は…思ったように投げられないまでも粘ってはいたかな。正直5回は大量失点を覚悟しましたよ…1失点で済んだのが最終的には勝因のひとつかも。藤岡君、自分がどういう投手なのか客観的に判断して割り切るしかないと思うんです。最終的にはプロで成功することが目標でそのためにどうするかでしょ。投球が荒れるならそういうタイプだと認めて活路を見いだすべきです。古くは川口さんという前例もあるし。もしくは何か自分の理想があってやりたいことがあるなら実現のために再調整や配置転換の期間はあっても。まあ江村はよく我慢してましたね。
最後は暴投で決着つきました(爆)
しかしサヨナラを呼び込んだのは投手の頑張り。8回のピンチをしのいだから井口のホームランが、11回の伊藤ちゃんの好投(号泣)がサヨナラを呼び込んだと思う!
8連勝だとか首位だとか馴染みない環境に踊り出ましたが、シーズンまだ前半ですからこれからいろんなことがあるはず。守りには入らないでほしいです。

投稿: てんとう虫 | 2013年5月10日 (金) 08時00分

BJさん、今晩は。昨日の荻野貴司選手は、最悪だったと思います。最終打席以外、仮に出塁すれば、全て盗塁のチャンスだったのに非常に残念です!
昨年から、バッティングは不調ですね。2011年の負傷前の最後の試合となった荻野貴司選手の田中将大投手から放った安打は迫力がありました。その直後の負傷の原因になった盗塁のインパクトも凄かったと思います!
幸いの事に、今夜も荻野貴司選手がスタメンで起用されました。絶対、チャンスを物にして欲しいです!角中選手の負傷が心配です。荻野貴司選手の活躍を期待します!

投稿: エイトマンちから | 2013年5月10日 (金) 18時36分

昨日は好機を逃し残塁が多く、藤岡の後にロサを出したので、連勝が止まることを覚悟しました。ロサ、服部、上野で抑えたのは大きいですね。まさかの8連勝に驚いています。

拙攻続きでしたが、8回井口の同点アーチ見事でした。先週の京セラDでも打ちましたが、狙って打つのはたいしたものです。

先に松永と益田を使い、伊藤ちゃんと中郷が残ったので心配でしたが、伊藤ちゃんの復活嬉しいです。松永と益田の負担を少しでも軽減するよう頑張ってほしいものです。11回裏は、大石は精神的に追い詰められていましたね。クローザーの過酷さを感じました。改めて松永と益田に感謝ですね。

本日は、疲れが出てきているのか、角中の足負傷、井口の自打球による交替と続きました。心配です・・・

投稿: 大阪の一ファン | 2013年5月10日 (金) 20時27分

>通りすがりのマリーンズファンさん
コメントありがとうございます。

正直ライオンズの自滅に助けられましたね。まあでも、去年まではこれマリーンズが例えばファイターズに逆のことしていたりする訳で、相手がコケるのも実力のうちってことにしましょう。
4番問題はさすがに深刻ですよね~マリーンズは国内外含めてシーズン途中の補強はなさそうですし、ホワイトセルが復帰できれば一番良いのでしょうけれど。今日からのイーグルス戦に対して言えば中継ぎ陣の疲れも気になりますね。
ここまで連勝できた年っていうのはそうそうありません。ひょっとしたら優・・・いや、なんでもありません。「今」を生きましょう!(笑)

投稿: BJ | 2013年5月10日 (金) 20時39分

>ぷりなさん
コメントありがとうございます。

「ぷりなさんの伊藤」ちゃんが2年ぶりの勝利!去年が寂しい年だっただけに、この勝利は嬉しいですね。記事で書こうと思って書き忘れたのですが、伊藤ちゃんのヒーローインタビューがとても良かったなあ~と。浮かれすぎることはなく、でも喜びは静かに伝わってきて、でも自分の立場、状態も分かっていて。大人のインタビューでした。ストレートがまだ、と本人も言ってましたが、戻ってくれば非常に心強く勝利の方程式の解が増えますね。昨日は信頼を取り戻す投球が出来ました。本格的復活、私も待ち望んでいます!

投稿: BJ | 2013年5月10日 (金) 20時48分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

参戦されていたのですね、勝利おめでとうございます。平日だと動員厳しいですよね~私も今の勤務場所になってから平日はまず無理です。
藤岡・・今日抹消になりましたね。でも仕方ないなあ、というか本人のために今の抹消は良いと思います。大嶺と同じで、変にコントロールやフォーム気にするよりも長所を伸ばして欲しいですよね。おっしゃるように川口の例もありますし(でも川口はここぞ、のコントロールは最高でした!藤岡もそういうポイントだけ押さえてくれたら)じっくり鍛えなおして、自分を見つめなおして欲しいです。
投手陣の粘りが呼んだ勝利でした。後を継いだ投手達、特にM&Mと伊藤ちゃんの投球はリズムを作り、裏の得点を呼び込みました。いやほんと、8連勝とか首位って馴染みないですね(去年はずっと首位だったのに)。仰るとおり、守りに入らず挑戦者であって欲しいです。

投稿: BJ | 2013年5月10日 (金) 21時24分

>エイトマンちからさん
コメントありがとうございます。

昨夜の荻野貴はヒットが出ませんでしたね。出塁しないとやはり楽しみが無くて詰まらんですね。でもまだ復帰2試合、こういうこともありますよ。バッティングは金森理論を忠実に守っていたのが、またコーチが変わり少し戸惑いはあるかもしれません。今季はバットの持ち方がやや長いですから荻野の中でバッティングに変化はあったということでしょうから。試行錯誤はあるのかも知れませんね。
角中の負傷は心配です。もし抹消なら加藤に今度はチャンスがあります。逆に言うとサブはいるので、即抹消して最短で戻ってくるのはありですね。日程も緩くなりますし。

投稿: BJ | 2013年5月10日 (金) 21時28分

>大阪の一ファンさん
コメントありがとうございます。

ロサが出てきた時はどうなるか心配ではありました。もともと力はあると思っているので、この人が復調してくれると大きいのですが。
伊藤ちゃんが復活してくれると本当に大きな戦力なのですが!昨日のスライダーは非常に良かったですし、もう少しでいつもの伊藤ちゃんに戻ってくれそうです。
松永、益田は疲れが心配です。特に松永。なれないプロで調整は大変でしょう。プロでは先輩だけど後輩の益田がそのあたりよいアドバイスしてくれそうです。
井口はさすがの読みでした。読みどおりになり結果を出せる技術はさすがの一言ですね。
角中の退場は心配ですね。たいしたことが無ければ良いのですが・・・

投稿: BJ | 2013年5月10日 (金) 21時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/51563712

この記事へのトラックバック一覧です: あえて言おう、首位”奪取”であると M3−2L:

» <CLM>なんと!!8連勝でマリーンズが首位に・・・ [つらつら日暮らし]
いや、なんか、やばくないですか? [続きを読む]

受信: 2013年5月10日 (金) 07時25分

« 西野で始まった連勝はまだ続く M8−4L | トップページ | 連勝はいつかは止まる。明日また勝ちましょう M3−5E »