« ホームランはやはりマリーンズに似合わない(泣) S5−3M | トップページ | エース”級”の働きだ、西野 M3−2C »

2013年5月19日 (日)

私の”推しメン”大嶺と荻野貴司がヒーロー M7−0C

私の”推しメン”2人が揃ってヒーローインタビューなど・・・!!!ああ、どうしよう。こんなの想像していませんでした。

Dscf3993
ニッカン式スコア

投手では大嶺祐太、野手では荻野貴司が私のFavorite Player。まさかこの2人が揃ってヒーインなんてね。「俺の大嶺」改め、「みんなの大嶺」がやってくれました!いくら大嶺びいきの私でも完封なんて想像していなかったですもん。とにかく、先週のリベンジを果たしてくれと、「やっぱりかぁー」と思わせてしまった?マリーンズファンにまた認めさせてくれ!というその思いだけでした。

先頭の菊池にいきなり2塁打を浴びましたが、これは好投した今季初等版でホークス長谷川に打たれた時と同じです。観ていて幸先良いぞ!と(無理矢理)思うようにしました。ここを無失点で切り抜けたのが大きかったですね。

投球詳細は記事アップした後に楽しみに録画を観ることにしますので、球場で観た感覚ですが、ストレートの球速こそ130km後半から140km前半でしたが(130km台のは、やや動かしてると思う)、打者が打ち上げる場面が多かったので向かい風のため球速は出なくても逆にキレはあったのかと。大嶺の代名詞、四球は3つでしたが雰囲気を悪くするようなものでも無かったので許容出来るものでした。カウントを悪くしても今日はそこからストライクが取れたのが大きかったです。上手くファールを打たせていました。

ここは捕手江村(私は江村希望でした)のリードも良かったと思います。ニックの初打席、初球にインハイを攻めたところに頼もしさを感じました。変化球を続けすぎてヒットを打たてしまったりカーブをもっと使って欲しいなという思いはあるものの、なんせ完封ですから、素人がどうのこうの言う問題ではないでしょう。江村にとっても一人の投手を丹念にリードし、プロ初の完封(5/1に零封していますが西野ー松永ー益田の継投でした)を導いたことは大きな大きな自信になったことでしょう。大嶺と捕手江村で完封というのがまた嬉しいです。

ランナーを出すと今までは必要以上に慌てていた大嶺でしたし、今日は毎回の様に走者を背負いましたが「投手は打たれるもの」という今季初勝利時のインタビュー通り、今日も粘り強く投げました。メンタルが強くなったと感じます。何度も書いてますが人間性も成長したなあ、と思わされ(ヒーインできちんと帽子取ってお礼するなんて・・・なんて良い子なのか)それがマウンドでの姿に繋がっていると思います。

チームからしても、3連敗中、中継ぎ疲弊の状態でチーム初の完封が出たのは大きかったですね。大嶺自身もこれを自信にして欲しいです!1つだけ心配なのはファームでもずっと投げていなかった139球という球数で、1軍でのそれは相当な疲れが来るでしょうから、しっかりと身体をケアして回復して欲しいということです。3年前の完封の時は確か140球超を投げ、それから調子を崩しました。本人の自覚はもちろん、チームスタッフも最大限のフォローをお願いします!

望み通り打線も早めに援護してくれました。3回に荻野貴司のタイムリー3塁打(タカシは3塁打が似合う!)と井口の強風をものともしないソロで3点の援護。その後もワイルドピッチ、内野ゴロやタイムリー、4番に座りすっかり気を良くしている今江の一発、と早めの援護。この援護があったからこそ大嶺も大胆に攻めることが出来、完封出来たのかも知れません。

荻野貴司は前述の3塁打もありましたし、5回の5点目は清田の遊ゴロで、3塁走者として荻野ならではのダッシュでもぎ取った1点でした。復帰後はコンスタントにヒットが打てていますし、今は外野の一角を確保しました。荻野貴司フリークとしてはやっぱり嬉しいです。このまま一年間、最後まで活躍して欲しいなあ・・。

私は選手のサインにあまり興味がないのですが、特別な存在の選手だけ貰った事があります。それは大嶺、荻野貴司、伊志嶺の3人だけ。この内2人が並んでのヒーローですからね・・・今日は本当に良い日でした。

明日は西野とマエケンです。カープはセで一番好きな球団ですし、カープファンの友人も何人かいるのですが、マリーンズの事情もあるし明日はマエケン攻略して勝って欲しい!2連続サヨナラ負けでケチがつきそうでしたが、交流戦優勝目指して欲しいです。西野は牧田や杉内らエース級とばかり当たって忍びないですが、明日も快投を期待します!打線は援護してやって〜!

これから録画観るの楽しみだ〜!明日寝不足になってしまうけど、そんなの知るもんか(←社会人失格)。

☆今日もカープファンは人数、声量ともに凄かった。マリーンズファンが霞んで見えるのはカープファンくらいです。
☆日頃から早い段階の送りバントは嫌い!と言っていますが、今日は4回までで3度の送りバント。特に初回のバントは点には繋がりませんでしたが、連敗中かつずっと先制を許している状況下でのこの選択は理解出来ます。ワイルドピッチでの得点も含めると3度中2度が点に繋がりましたしね。
それでも犠打が嫌いな私の思いは変わりませんけれどね・・・。

※ここで一旦記事更新します。この後、画像もアップして行きます。
(5/20 0:23 画像追加しました)

中村武志コーチとノムケンがずっと話し込む どんな繋がり?
Dscf3899

川本まで! どんな繋がり?
Dscf3903

「パで頑張ってるじゃないスか」みたいな感じ?
Dscf3924

伊志嶺は沖縄尚学の先輩、カープの比嘉広報(画像後方)に挨拶 忙しい
Dscf3900

沖縄の同級生、嶺嶺コンビが1軍でやっと観られた〜!
Dscf3977

加藤のスタメンも観たい
Dscf3907

翔んでる・・!!
S0013918

敵陣に入り込んでしまった感じ
Dscf3922

赤、赤、赤!今日もカープファンは凄かったです カープとの交流戦が一番楽しいかも
Dscf3926

スラィリーも加わる
Dscf3929

綺麗に赤白に分かれました
Dscf3961

何をやっているのだ
Dscf3932

大嶺がまっさらなマウンドに向かいます この時点で今日の結果など本人はもちろん誰も知らない・・
Dscf3935

中村恭平も好きなんだけどな〜今日は「昔の大嶺」でした
S0023940

ハンター、って感じ
Dscf3965

先制の3塁打!イイ”狩り”をしてくれました
S0033944

完封まで後もうひと踏ん張り!
Dscf3978

見事、チーム初完封
Dscf3982

充実感あるだろうな〜!
Dscf3987

今日のバンザーイ
Dscf3997

試合後は正面ステージにアイシングしながらの登場
Dscf4002

いい顔になった!と思います いろんな意味でなんか安心(笑)
Dscf4010
Dscf4012

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています。クリックして頂けるとありがたき幸せ。

|

« ホームランはやはりマリーンズに似合わない(泣) S5−3M | トップページ | エース”級”の働きだ、西野 M3−2C »

コメント

現地参戦させていただきました。・・・・・・・・・・・・(泣)
9回のマウンドに上がるときから他の方の頑張れーなどの声に涙腺崩壊でしたね。今打ちながら思い出し泣きしそうです。
カープファンは凄かったですよ。噂には聞いていましたがここまでとは・・
正直ファンの熱さで初めて負けたんじゃないかと思いましたよ。
明日は雨で順延ですかね?それでも次の日に予備日があるので結局マエケンが出てくるので大変ですが西野に最小失点で抑えてもらい勝機を見いだしたいです。

投稿: 通りすがりのマリーンズファン | 2013年5月20日 (月) 00時00分

監督が「いやな流れ」と危惧してた中での完封勝ち、しかも大嶺がやってのけました。これで空気変わるはず。大嶺ずいぶんいい投手になったなあ~。黄金世代で同級生にスターが多いですが、今からでも追いついて追い越せますよ。こういう投球みるとボビーの慧眼に感謝。
けっこうピンチつくるけど最後の1本は打たれなくなりました。先発した3試合はきっちり試合作ってます。こういうところは先輩の成瀬や後輩の唐川のゲームメークの技術を参考にしてるのかも。
それにしても小谷コーチってすごいコーチですね!マリーンズマガジンのインタビュー読みました?私読んでて興奮がとまらなかったです。不勉強でここまでの経歴は存じあげず恐縮ですが、過去に仕上げた投手の顔ぶれの人数の多さ多彩さに驚愕。一軍の斉藤コーチや川崎コーチも教え子なんでしょ。大嶺の今季の好調さも、小谷コーチの影響が大きいと思います。
今藤岡が二軍にいるのでどのくらい変わるかすごく楽しみです。なんか昨日今日中継ぎで連投のようだけど、それも小谷メソッドか?興味深いわ…
明日マリンに行く予定ですが、天気がどうなるやら…ナマ西野楽しみなんですが…
あ、大嶺も西野もなんだかコバヒロのマウンド姿に似てませ

投稿: てんとう虫 | 2013年5月20日 (月) 00時46分

生観戦お疲れ様でした。試合前から曇って肌寒くなり、雨の心配をしましたが、無事に行われて良かったですね。
8時までの観戦と決めていましたが、ヒーローインタビューまで見れました。縺れて途中退出を想定していたので、大嶺兄のスピード完封に感謝ですね。
両先発投手の様子を見ると、どちらも苦しんでいて、これほど明暗が別れるとは思っていませんでした。大嶺兄はよく修正しましたね。6回途中で交替か?抑えた…7回までか?抑えた…えっ8回も?意外な展開でした。9回は、ひたすら頑張れと叫んでいました。
相手の乱調につけこみ、しっかりと点を取った打線の援護にも感謝ですね。荻野の駿足は本当に球場の雰囲気を変えましたね。
途中で帰るものと思い込んでいたのに、素晴らしい勝利とヒーローインタビューまで。大嶺兄、完封おめでとう。連敗ストップ&素晴らしい勝利をありがとう。

投稿: 大阪の一ファン | 2013年5月20日 (月) 12時36分

BJさん、今晩は。昨日の荻野貴司選手のスリー・ベースと“ゴロ・ゴ―”は凄かったと思います!特に後者の方は、怪我に結びつかないで安心しました。右打者でしかも、左中間であのスピードは、脅威ですね。素晴らしいです!
一方で、四球で出塁した時、盗塁を視たかったです!スリー・ワンからのスタートでは・・・。あの場面は、確実に走れたはずです。ファイターズの陽選手の盗塁数が伸びてますが、今シーズンは、確実に荻野貴司選手の盗塁王のチャンスの年です。バッティングも調子が上がって来ましたからね。まずは、“30”盗塁を何試合目までに達成できるかだと思います!昨日、ライオンズの坂田選手が、盗塁を成功させて、肩を負傷しましたが、荻野貴司選手にも怪我にだけは気を付けて欲しいです!
自分は、現役選手でサインを所有しているのは、荻野貴司選手だけです!荻野貴司選手のサインだけは絶対に入手したかったです。NPBのOBの方々からは、ミスターを始め、子供の頃、沢山のサインを頂きました。現在、マリーンズのコーチをなさっているある方に現役時代、サインを頂いた時は非常に嬉しかったです!

投稿: エイトマンちから | 2013年5月20日 (月) 19時12分

>通りすがりのマリーンズファンさん
コメントありがとうございます。

参戦、お疲れ様でした!いやあ、良かったですね。9回のファンの声援、凄かったですね~!あれは私も涙でそうになりました。カープファン、凄かったでしょ(笑)カープファンの友人によると特に関東は団結力が凄いみたいです。いや、ほんとマリーンズファンよりも熱いのでは。雨が降った時も、マリーンズファンは外野の上段に避難しますけど、カープファンは逃げずに濡れながら応援したりしてましたもん。今日もそうですよね。(マリーンズファンは年に何度もあり、カープファンはマリンは年に二度しかないからかもですけれど)
さて、今は西野が頑張ってます。打線は援護を!

投稿: BJ | 2013年5月20日 (月) 20時01分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

サヨナラ連発含む3連敗中でしたからね!大嶺がチーム初完封で止めてくれるなんて。正直、マー君やマエケンとまったく別次元まで落ちてしまったと悲しかったのですが、今の投球を続けて、少なくとも肩を並べるくらいまでは盛り返して欲しい(控え目)。ピンチで最後の一本を踏ん張るのって大事ですよね。最終的には点を取られなければ良いのですから。
小谷コーチ、私も詳しくは知らないのですが、三浦大輔や大魔神佐々木、川崎憲次郎、石井弘寿などを育てたことと育成に定評があることだけ知っていました。マリーンズマガジン、読まなきゃ~!斉藤コーチも教え子なのかぁ。大嶺は去年の秋に大きく変わったので、効果あったんだと思います。そうそう、藤岡は中継ぎで投げてますよね。多分思い切り腕ふってこい、とかがむしゃらさを取り戻させるとかが目的なのでしょう。藤谷や植松らがどう変わるか楽しみなんです。
大嶺や西野、確かにコバヒロと似てますね。身体のスタイルもあるけど、オーバースロー気味に投げ下ろす感じも似てるのかな。

投稿: BJ | 2013年5月20日 (月) 20時12分

>大阪の一ファンさん
コメントありがとうございます。

参戦、お疲れ様でした!間に合ってよかったですね。ライトスタンド見ながら、「大阪の一ファンさんリミットまで間に合うんじゃ!」と思ってました。最高の形で間に合いましたね~。
恭平は荒れたまま立て直せず・・・まあ彼の場合はいつもこんな感じですけど、大嶺は修正できるようになりましたね。イニングの合間にも斉藤コーチの指摘を受けながら修正したようです。7回投げきってくれ、と思ってましたがまさか完投とは。
荻野貴が良い役割を果たしてくれました。足がある選手は強いです。
大阪の一ファンさんの週末が報われる試合で良かったです~!

投稿: BJ | 2013年5月20日 (月) 20時16分

>エイトマンちからさん
コメントありがとうございます。

荻野貴の3塁打、ホームダッシュと存分にらしさを発揮してくれました。スライディングだけはいまだに観ていてハラハラしてしまいますね。
四球出塁の時の盗塁は同感です。3ボールからでは・・もっと早く行ければ、井口にも良いと思うのですけれど。
まずは出塁率を上げて塁に出て欲しいですね。後は怖さに負けず、どんどんトライして欲しいです。
荻野貴に直接サインを貰って、会話も出来たのは良い思い出でした。思い入れのある選手のサインはやはり嬉しいものです。というよりも、サインを貰う時に直接触れ合えるのが良いのかな。一年目のように走り回る荻野貴が観たい~!

投稿: BJ | 2013年5月20日 (月) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/51695937

この記事へのトラックバック一覧です: 私の”推しメン”大嶺と荻野貴司がヒーロー M7−0C:

« ホームランはやはりマリーンズに似合わない(泣) S5−3M | トップページ | エース”級”の働きだ、西野 M3−2C »