« 仕切り直しと行きましょう | トップページ | 20130512 M-E 画像集 〜どうしたって加藤中心〜 »

2013年5月13日 (月)

加藤を活かし益田を救ったサヨナラ勝利 M5−4E

勝って良かった!・・・ほんとうに、勝って良かった。
Dscf3866

加藤のプロ初打席初球本塁打が出た瞬間から、今日は普通の試合ではなくて「ハレの日」となりました。今日は負けるわけに行きません。
9回、益田が勝ち越しを許しました。2日連続で守護神に負けをつける訳には行きません。
微妙な判定も絡み、納得感の無い負けを喫し、連勝が止まりました。今日は負けるわけには行きません。本当にみんな良く頑張りました!

今日は箇条書きスタイルでつらつらといきます。

☆なんと言っても加藤。初打席、「初球をどれだけ振れるかだね」なんてヨメに話していたんですが、そんなレベルじゃ無かった!(驚愕)
打者が初球をどれだけ振れるかっていうのは私が打者を観るときのひとつのモノサシなのですが(この場合降らなくても落ち着いて際どいボール見逃してたりしたら同等)、加藤も心が強いですね。振ろうと思ってても振れるもんじゃないと思うんですよねー。少しタイミングは早かったんですけど、バットの軌道がとても良いから結果的に一番飛ぶポイントで捉えました。それにしても凄かった・・・・鳥肌立ちました。
真骨頂はその後の内野安打2本で、特にファーストゴロは間に合うとは到底思えなかったので。荻野貴司のデビューも鮮烈でしたが、加藤も負けていませんね。足がある選手ってそれだけで武器だよな〜と実感しました。

☆加藤のヒーローインタビュー、とてもしっかりしていてこれも凄いと思ったのだけど、質問と答えが最初イマイチ咬み合ってないあたりがやっぱり舞い上がってんのかな、と可愛かったです。

☆成瀬、6回無失点で降板。本当はもっと投げて欲しい存在だけど、先週完投しているし足に打球受けているし、で仕方ないかと。それに今日はかなり暑かったと思うし。昨日が雨天中止、明日が試合無しなので中継ぎを使える状況にあったし。むしろ暑い中良く投げてくれました。

☆後を継いだ大嶺。先発で作ってる人がいきなり中継ぎって難しいんじゃないか、とヒヤヒヤしていたら不安が現実となってしまいました。もちろん言い訳にはなりませんが・・・プロ2年目に中継ぎやってますし(この時は確か甲子園で抑え、マリンで打たれた)、去年ファーム終盤は中継ぎでしたからね。大嶺エコヒイキの私なのでそれでも擁護すると、7回より6回頭の方がインターバル入るし試合には入りたかったのではないかなーと。ただ、首脳陣は7回だけでなく8回も任せるつもりだったのではないかと思いました。信頼に応えられず残念・・・。いつもの大嶺に戻ってしまったような内容でしたが、それでもボールが続いた後マウンドを外して気を落ち着けようとしたり、努力しているのはとても伝わった。俺は失望なんかしない、応援するぞ祐太!

☆7回以降は「大嶺が試合の流れを壊してしまった」とそればかり考えていました・・・中郷が打たれたり、伊藤ちゃんが打たれている時もその思いに囚われていて辛かった。だから、今日の勝ちはその意味でも嬉しい。

☆今日もハットリくんは素晴らしい内容。犠飛は仕方ないでしょう。残念だったのは、中郷のアナウンスの時の声援が「えぇー」というようななんとも言えないどよめきだったこと。これでは選手の後押し出来ないです・・・不安定な登板が続いているので当然の反応かもだし、プロなんだから実力で抑えればいいことと言われたらそれまでですし、「甘い」と言われるのは重々承知ですが、それでも登板の時は力強くファンも後押ししたいなぁ・・・と。

☆チェックが甘くて松永がベンチ入りしていないのを知りませんでした。8回に伊藤ちゃんが出来た時に相当状態が悪い(疲れ)んだな、と思ったのですが・・。「へんとうの腫れ」で発熱したそうですね。2日休んだとしても、火曜から投げられるものなのだろうか?心配ですが、とにかく大事な方程式の一角ですし、早く復帰して欲しい・・・。

☆益田にはなんとしてもリベンジして欲しかった。2死、森山のサードゴロが際どい判定でセーフになり、チェンジにならず。現地ではアウトでしょ!と思ったけどリプレー見たら審判正しかったりするんだよね〜と無理矢理気持ちを抑えましたが、帰宅して観たらやっぱりアウトやんけ!一昨日と同様、人間が審判してる以上仕方ないと納得したいけど・・・けど・・・橋本、お前は益田を潰したいのか!プロ野球選手の人生かかってんだぞ。もっともっと必死に判定せんかい。審判だって毎年一年契約なんじゃい!と言うかも知れないけどベテランになったらそんなのタテマエで基本安定契約でしょうよ。

☆荻野貴司が9回に良く2塁打を打ってくれました。これで「いける!」となりましたもんね。清田、伊志嶺、みんなライバルだしみんなが凌ぎを削っています。荻野はやっぱり一番気にかかるし一番観たいから、活躍してくれるとほっとします。もちろん清田も伊志嶺もかなり好きですけれどね。それにしても抹消になって、代わりに上がった選手が活躍すると焦るだろうなあ・・・角中とてそれは例外ではないでしょうね。プロの世界って厳しいなあ・・・。

☆ああ、もっと書きたいこと沢山あったと思うのですが、もう思い出せません。今日の画像は明日にでもアップしようと思います。

☆今日の試合展開は天国→地獄→天国みたいな感じで、”地獄”の時はよもや”天国”が待ってるなんて思いもしませんでした。ぶっちゃけ勝てる気は途中からしなくなってましたし、9回に盛り上がるもサブローが三振に倒れた時、ああ、やっぱり負けだ・・・と確信してしまいました。今江、ごめんなさい。繰り返しますが今日の勝ちは本当に大きかったです。これで交流戦にも気分よく望めますね。いきなりからくりドームで巨人戦ですが、なんとリーグ首位対決ですよ!益田にはこんどこそ気持ちよくセーブを記録して欲しいです。西野は今までの野球人生で一番の晴れ舞台かも知れません。グラとともに、好投を期待します!

■2013/5/12時点でのパ・リーグ順位
    試 勝  敗 分 率  差
1 M 36 22 14 0 .611 -
2 L 37 21 16 0 .568 1.5
3 E 35 18 17 0 .514 3.5
4 H 37 18 19 0 .486 4.5
5 Bs 35 15 20 0 .429 6.5
6 F 36 14 22 0 .389 8

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています。クリックして頂けるとありがたき幸せ。

|

« 仕切り直しと行きましょう | トップページ | 20130512 M-E 画像集 〜どうしたって加藤中心〜 »

コメント

いやー生まれて初めて審判を◯したいと思いましたよ。(◯の中はご想像にお任せします。)そんな嫌な流れをよく断ち切りました。これで交流戦にパリーグ首位で挑みます。シーズンが始まった時は考えもしませんでした。
おそらく加藤や今江などについては他の方が言ってくれると思うのでやはりここは大嶺についてですかね。やはりファンとしては擁護したくなるんですよね。おそらく伊東監督はじめ首脳陣はあの回からいける所まで(出来れば残り全部)投げてもらおうと思っていたんじゃないかと思うんですよね。でなければあの回から中郷、服部、伊藤、ロサ等を使い最後は益田で終わらす事も可能なわけでそれでももし延長戦になったら残りのイニングを大嶺に投げてもらえばいいので要はあまりリリーフ陣を使いたくなかったのではないかと勝手に推測しています。(結局リリーフ陣使うはめになってしまいましたが・・・)それと捕手は江村ではなくずっと組んでいる川本のほうが良かったのかもなんて思いましたが、ここは大嶺がリリーフ向きではなく先発向きだったと勝手に思い込む事にしました。

投稿: 通りすがりのマリーンズファン | 2013年5月13日 (月) 01時37分

管理人さん返信有り難うございます!今日の試合も更新もお疲れ様です。球場で声援されたファンの方もTVの前で応援した方も本当にお疲れ様でした☆成さんに7回迄投げてと願い6回で終わった時には相手は6連勝中と勢いに乗ってるチームだから7回から嫌な予感がしてました。大嶺クンが出て来た時2点取られるなぁと覚悟しましたがその通りになりました。(←管理人さん御免なさいっ!)ノーアウト1.2塁になった時点で服部さんに代えなかった監督さんと投手コーチに(怒)。次に出てくるピッチャーの事考えてあげないとかわいそうです!結局服部さんと中郷君に負担が行きましたからかわいそうでした!結果2点取られましたけどお二人がよく投げてくれた事への感謝で一杯です。特に服部さんには勇気付けられました。その後の伊藤さんが1点を守れずエース成さんの勝ちを消してしまいました!0点で抑えてくれたのにかわいそうでした!でも伊藤さんの頑張りは認めてますので。ただやはり0に抑えて欲しかった。首脳陣の信頼を勝ち得る為にも・・・。益田君はまた誤審=橋本サンに泣かされましたね。今日は1塁ベースとの事でなんかやらかしちゃうなっと予想したらホントにそうなり、しかもそれが益田君とは、これはもう運命としか・・・そんな言葉が頭をよぎり。重い×2、1点が入り。金曜も誤審で負けそしてまた今日も誤審で負けかけると言う橋本デーになりました。金曜の誤審より今日の誤審の方がより重くアウトをセーフにされたわけですから3・5倍位重いです。それ位今日の試合は選手全員ファンの方も含め今日のこの1試合にかけていたと言う事ですっ橋本サン!!。大村三郎さんは三振ばかりですね!1死満塁で外野フライも打てないとは!ヒット打たなくて良いから外野フライ位打たないと!4番だし!ベテランだし!年俸も1億2~3千万だし!こんなんじゃ4千万で良いですよ!これで今江さんに負担が来るわけでっ4番が外野フライも打たないから。プレッシャーの中よくぞ二塁打打ってくれました!有り難うございます今江さん!。追伸:交流戦優勝したいです☆

投稿: 九州マリン | 2013年5月13日 (月) 04時02分

おはよーございます!BJさんはじめ参戦した方お疲れ!
大嶺選手うまく行かなかったけどちゃんと投げようと思ってんのは伝わったぞ。結果出せなかったのは事実でそれじゃダメなんだけど…。事情もありそうですしこれで次の先発予定がなくなるとは思いませんから、次は結果出してほしい。益田がまたもや審判に泣かされ、彼のメンタルが心配です。クローザーは替えがないので、ポジティブシンキングで乗り切ってほしい。長いシーズンこういうこともあります。
なんで、ひっくり返してサヨナラ、益田の負けどころか勝ちをつけて終わったのは大きい。今江GJ!9回裏は先頭の岡田から熱かった。益田の悔しさをみんなが感じたんでしょう。
誤審ありベンチワークのミスあり両軍ミスありという試合になりましたし、思うような結果が出ないのは必然、接戦で逆転サヨナラですから白熱したとは言え、内容二の次で、勝って終われて良かったと考えたい。
井口スタメン落ち角中抹消の飛車角落ち状態に松永抜きで厳しい中、昇格の加藤が大活躍!打撃は早くも解答を出し守備でも再三ランナー足止めする強肩発揮。新庄が目標らしいですが、久々に出てきたスター候補ですね。なかなか調子あがらない清田や伊志嶺の起爆剤になるか。

投稿: てんとう虫 | 2013年5月13日 (月) 08時01分

田中雅 マートンの本塁クロスプレーで鎖骨骨折しちゃいましたね


マートンのプレーに対し温厚な小川監督が激しく怒ったようですね


ヤクルトは松山3連戦を初めて行い全敗


温泉旅行に来ただけの結果に


縁起悪いし客入らないし松山3連戦はもうやらないで欲しいです


そんなヤクルト 去年エコスタのアルビ戦で観て惚れた育成の徳山投手が支配下され 台所が苦しいため15日西武戦で先発するとか


個人的には徳山は今のところ中継ぎタイプと思うのですが 救世主になることを期待


エコスタでの横浜戦 投手戦で延長に入り坂本のタイムリーで1対0 相変わらずエコスタは良い試合するなぁ


これで巨人のエコスタ成績は8勝1敗1分だそうで


9月の金曜日に今度は巨人主催で同じ組み合わせがありますがまたまた巨人が勝つのかどうか


昨日はまさかの新潟が一番観客集めたようですね


23310人 なんだかんだで去年のヤクルト主催より2日トータルでは401人多かったんだよなぁ


土曜が晴れてたら同じく23000人くらい入ったのかな?


アルビBCはエース寺田で勝ち9勝4敗で首位をキープしましたが 今年は寺田が調子悪いなぁ なんとか粘ってるのと打線が助けて3勝1敗してる印象


土曜日先発予定が雨で流れ前回登板から今度の先発まで間があく為 調整登板した新人左腕の佐藤が2イニングを投げ無失点に抑えましたが これで先発3 中継ぎ2試合登板で22イニング連続無失点 しかもいまだ3塁を踏ませないピッチングを継続中


ランナーは結構出すのに3塁を22イニング踏ませてないのはかなり不思議です


無失点記録もそろそろ止まるでしょうが非常に楽しみな投手です


山口投手も頑張ってますよ 昨日は9回1アウトから登場し1安打されましたが三振も奪いましたし貢献してくれてます

投稿: 佐藤 | 2013年5月13日 (月) 08時09分

BJさん、今晩は。荻野貴司選手のマルチ安打、良かったです!これで、スタメンは維持できそうですね。交流戦の東京ドームのジャイアンツ戦では、どんどん荻野貴司選手の盗塁を視たいです!慎之介捕手も今シーズン、スローイングが非常に良いので、それを是非、突破して欲しいです。
加藤選手は、スイングが鋭いですね。スピードもあるので、どんどん盗塁も視たいです。マリーンズは、同じタイプの外野手が非常に多くなりましたね。良い方向に行くと良いです。
ライオンズも、おかわり選手という“4番不在”が響いてきましたね。やはり、マリーンズも優勝するためには、4番を確り固定できないと難しいと思います。伊東監督が、ライオンズで2004年に日本一になった時のプレー・オフ、そして日本シリーズでのアレックス・カブレラ選手は頼もしかったです。
交流戦でのマリーンズの好ゲームを期待します!

投稿: エイトマンちから | 2013年5月13日 (月) 18時48分

加藤選手については、ヒーインを聞いた感じと現地観戦の方々の話を読んだ感じでは、技量が高く気性もしっかりしているという印象を受けました。持ち味のうちその場面で発揮すべきモードをうまく選択できる選手なのではと期待しています。

大嶺投手については、先発とリリーフでは心身ともに調整の仕方が異なるし、適合の度合も人によって異なるのではないかと思います。上野投手でもよかったのではないかと。
服部投手が安定していますね~。最近彼の名前が出るたびに『君はバラより美しい』の結びの「ああああ~ 君は変わった~」という部分が脳内で再生されるのです(笑)彼がもっと早い年次から一軍に定着してくれていたら、伊藤投手の負担は軽減されていたのではという気持ちも正直なところありますが、こうやって出てきてくれたのは嬉しいです。

橋本審判は益田投手に何か含むところでもあるのでしょうか。審判と投手の遺恨って、「審判が手を挙げてコールする前に、投手がアウトと決めつけてマウンドを降りようとしたので、次の試合の判定で意趣返しする」くらいしか思いつかないのですが、益田投手はそういうことはしなさそうですし…。

松永投手は扁桃の腫れで発熱ですか…。疲れが一気に出たのかもしれません。しっかり休んで疲れをとってほしいと思います。しかし、あの福々しいほっぺたでは発熱して顔を赤くしていたら、医師は一瞬おたふくかぜを疑ったりして、などと不謹慎なことを思ってしまいました。

投稿: ぷりな | 2013年5月13日 (月) 18時56分

中郷投手や大嶺投手には甘めに見てあげて
審判には首根っこつかまえて言うのは
何かそれはそれでちょっとねと
選手も審判も人間なのだから平等に見てあげましょう。
(もちろん誤審はダメではありますけど
人間がやる以上、際どい部分のミスはつきものですし
昨日の森山選手の内野安打もスローで見て
やっとアウトと分かるギリギリなぐらいですし
どの審判にしてもミスの無い人などいないと僕は思います。)

もちろん僕もミスの種類によっては怒りますけど
(最近でいえば二軍戦での加藤選手の
セーフティバントが反則打球でアウトの判定ですかね
VTRでは明らかに全然問題無かったのであれは怒りましたが)

それはともかくとしても勝てたのは
本当に良かった
BJさんのこの記事のタイトルと同じ気持ちな感じで
加藤選手のためにも、益田投手のためにも
今江選手、よく打ってくれました!

投稿: マットゥン | 2013年5月13日 (月) 19時56分

生観戦お疲れ様でした。昨日は気持ちの整理がつかず、書き込みが遅くなりました。
私も勝てて本当によかったと思います。

土曜の雨中止で気分を変えられる、
加藤の活躍で金曜の嫌な流れを変えられる
と思っていたのに、後半に追い上げられ、点差が詰まると拙攻・・・結局、また益田に酷な場面で任せる・・・

これで抑えたら言うことなしでしたが、またも試合を演出して自己陶酔する審判のエゴのせいで台無し・・・(単に下手)

9回裏は、ライト及び全体の皆さんが審判への怒りを込めてチームを応援していました。私は、一人の審判が試合を壊し、チームや選手をめちゃくちゃにする、その卑劣な行為への怒りと悲しみで、声を出せずにいました。反撃を信じて手を合わせて祈っていました。
逆転してくれて本当によかったです。

楽天ファンのブログをあちこち見ましたが、金曜日の試合について、「審判に勝たせてもらった」と正直に書いている人もいて、楽天ファンの皆さんはフェアだと感じました。同じ審判に監督が退場させられたので、複雑な気持ちだったようです。

昨日の試合についても、「9回にあのまま勝ってもすっきりしなかった。ロッテはよく頑張ってひっくり返した」という意見を見ました。相手もこの審判にはかなり悩まされたことがわかりました。

本当は後半に反撃を抑えて追加点を取り、成瀬と加藤のお立ち台にしないといけなかったですね。

加藤のいきなりの活躍には感動しました。
浦和で1試合見ただけで、足の速さ、肩の強さの虜になりましたが、1軍でもしっかりと結果を出してくれました。使い続けて、大地と加藤を中心としてマリーンズ(野手)の世代交替を進めてほしいものです。

主力に故障が発生し(浦和も)、戦力層の薄さが更に目立ちます。これからも浦和との入れ替えをして、やらかした選手にも再度チャンスを与え、みんなで戦うしかないですね。

益田は、またすぐに出番が来ますが、大嶺兄は週の後半で先発でしょうか?二人ともトラウマになっていそうですね・・・

投稿: 大阪の一ファン | 2013年5月13日 (月) 22時00分

>通りすがりのマリーンズファンさん
コメントありがとうございます。

審判も人の子ですからある程度のミスは仕方ないですが、こう同一人物で同一選手に対して不利になるような判定が続くとさすがに収まりません。日本の審判はベテランと言えど怪しい判定する人多いですからね・・・もっと技術の向上を望みたいです。
さて、大嶺ですが・・私は擁護しまくりますよ!(笑)向き不向きで言えばリリーフよりは先発でしょうね。コントロールに不安がある(あった?)投手は尚更です。たぶん首脳陣も最近の安定っぷりを見て、大丈夫だろう、と踏んだのでしょうけれどどっこいそこは大嶺だったと。まあ、次のローテが一周りしたら先発機会あるでしょうから、そこでリベンジしてもらいましょう!しかしチームが負けなくて良かったです。

投稿: BJ | 2013年5月13日 (月) 23時07分

>九州マリンさん
コメントありがとうございます。

昨日は球場だろうがテレビ越しだろうがインターネット越しだろうがマリーンズファンはまあ疲れるしあいでした。成瀬は7回は投げて欲しかったですが仕方ないですかね〜球数多かったですし。大嶺が出た時の反応はまぁ普通そうでしょう(苦笑)あそこでピシっと抑えてくれたら試合もスムーズに終わった気はします。ハットリくんと中郷にはちょっと酷でしたか。大嶺には次頑張って貰いたいです。
橋本審判と益田の因縁はなんなのでしょうね。おっしゃるようにセーフアウトの判定はストライクボールよりも正確さが求められますし、影響も大きい・・・あのまま負けていたらショックが大きすぎるところでした。サブローはポッと出ていきなり4番とか、同情すべき点はあるのですが、9回のシーンはなんとかして欲しかったですね。それでも半端に打ってゲッツーが一番嫌でしたので、三振なら影響は最小限だったかもです。マリーンズは若手が頑張ってますので、その意味ではコストパフォーマンスは高いですね〜。ベテランの奮起を望みます!

投稿: BJ | 2013年5月13日 (月) 23時13分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

参戦、お疲れ様でした!勝って良かったですね(しみじみ)。大嶺、必死になんとかしようとしていましたよね。プロの世界、おっしゃるように結果が出ないと意味がないのだけど。次は先発機会だと思うので、リベンジ期待します。益田は結果打たれた印象が残ったでしょうし、心配ですね・・・気持ちは強い選手だとは思っていますが、結構繊細な雰囲気もコメントなどで過去感じているので。払拭するにはピシっと抑えてセーブ上げるしかない!これも経験ですね。
いやあ、本当に勝ったのは大きかったです。勝つと負けるとは大違い。9回の攻撃は良かったですね。負けられないという気持ちも強かったのでしょうね。
しかし加藤はてんとう虫さんも非常に推してましたけれど、本当に楽しみな選手です。走攻守揃った選手は楽しい!しかもそれぞれがかなり秀でていますからね〜。このままレギュラーを一気に奪いそうな勢いを感じます!清田、伊志嶺、やばいぞ〜。(もちろん荻野もですが)

投稿: BJ | 2013年5月13日 (月) 23時18分

>佐藤さん
コメントありがとうございます。

雅彦の骨折にはあぜん、ですよ・・・目を疑ったというか。スワローズまた怪我人か、と思うと同時に雅彦ほんとツイてないなあーと。本塁のクロスプレーはある意味避けて通れませんが、昨日のマートンのプレーは全く必然ではなかったです。だってホームベース空いてるやんけ〜。あれ、日本人だったら上手く回りこんでセーフ奪ってますよね。全く余計なプレーで、厳重に抗議すべきでしょう。報復投球は当たり前です。
しかし松山全敗は痛いですね・・・まさに温泉旅行な(苦笑)
育成の投手が支配下登録即先発ですか???それはまた楽しみですね!それだけのものを持っているのでしょう。頑張って欲しいなあ〜。
巨人、エコスタで強いと言っても過去は横浜相手がほとんどだったのでは・・・・それは球場の相性と言うよりも(以下自粛)
アルビ頑張ってますね!山口の踏ん張りも嬉しいです。どんどん登板機会とイニングが増えると良いですね。あ、そういえば野呂選手の2週に渡り録画しました。ちょっと忙しくてまだ見ていませんが、これも楽しみです。

投稿: BJ | 2013年5月13日 (月) 23時24分

>エイトマンちからさん
コメントありがとうございます。

荻野貴司にヒットが出る出ないはとても気になっていたので、昨日1本出た時には少しほっとしました。9回の2塁打はとても価値がありましたね!内角球を回転で打った、とても「らしい」打球でした。
加藤はあらたなるスピードスター登場ですね。非常に楽しみです。出塁したらどんどん塁を奪って欲しい。マリーンズの外野手はみんな足が速くて楽しいです。もっと、もっと盗塁にチャレンジして欲しいなあ。
ライオンズはおっしゃるように4番不在が響いていますね。確かにマリーンズもやはり4番の固定が必須・・・外国人頼みはあまり好きではないのですが、球団独自で新外国人選手を見つけて欲しかったです。当たり外れが大きいですが、その方が夢があります。
交流戦、期待しましょう!

投稿: BJ | 2013年5月13日 (月) 23時30分

>ぷりなさん
コメントありがとうございます。

加藤、ヒーイン聞いた時におお、と思いました。しっかりしてるなあ、というか1軍初にして既に「プロ意識」がかなり伺えたので。それくらいのハートだからこそ初球ホームランなんて偉業出来るのでしょう。技術も身体能力も見事なものがありそうです。
大嶺はですね・・・やはり中継ぎは無理があった、ということで(泣)次は先発があるでしょうから、その時に期待します。
ハットリくんは本当に素晴らしい働き。確かにもっと早くから定着していたら・・・とは思いますが、今までの起用みていても元々信頼されていなかったというか、見切られるのが早すぎた感はずっと抱いていました。それは松本幸大しかり。しかしまあハットリくんの顔つきと「バラ」って似合ってますわ(笑)
橋本審判と益田はなんなんでしょうね・・・たまたまだと思いたいですが、「含む」ところがあったらそれこそ一番許されないことですね。他の選手みんなに平等に”誤審”してくれていたら諦めもつきます。
あはは、松永は診察室入るなり「おたふくかぜ」って言われたりして。これも不謹慎ですが、発熱して真赤な顔で寝ている松永を想像したらちょっと笑ってしまいました。体力一気に落ちなければ良いのですが。

投稿: BJ | 2013年5月13日 (月) 23時37分

>マットゥンさん
コメントありがとうございます。

審判の判定は、出来るだけ尊重したいと思って、金曜はまだそう書いたのですが・・・続くとちょっと、ですね。まあ、基本的に審判の判定には四の五の言わないようにはしています。
一般論ですが、それにしても今年はおかしな判定、手際が多いと感じます。アメリカの審判学校は非常にシステマチックでかつ厳しいものなのですが、日本はどうなんでしょうね。アメリカの審判学校に留学する人も多いですが、向上してるのかなあー。もっとも、そのアメリカの審判ですら”誤審”はありますからね・・・。難しいです。(ちなみに、私は判定の機械化は絶対反対論者です)
さてと、昨日の試合は本当に勝って良かったです。勝ちと負けでは本当に大違いです。最後、良くみんなでチャンス作って、今江が打ってくれましたね。これで明日からの交流戦がまた一段と楽しみになりました!

投稿: BJ | 2013年5月13日 (月) 23時44分

>大阪の一ファンさん
コメントありがとうございます。

参戦、お疲れ様でした!本当に勝てて良かったです。気持ちの整理がつきませんでしたか・・・そんな試合でしたよね。こういう試合もある・・・。加藤のホームランで完全に流れはマリーンズに一気にと思ったのですが、そうはいかないのが野球の怖いところですね。
イーグルスファンの方のコメントを私はツイッターなどで確認しましたけれど、総じて審判の判定には疑問を持っていた方が多かったようです。昨日の試合などはあのまま勝っていたら後味が悪かった、とまで言っている方もいましたね。うん、イーグルスファンの方は本当の意味で野球好きな方が多いな〜と感じました。
さて、成瀬に勝ちがつかなかったのは残念でした。次は勝ちをつけましょう。益田、大嶺は自分の力で取り戻すしかないですね。ここを乗り切ればまた成長出来そうです。
明日からの交流戦、楽しみです!ジャイアンツに勝って欲しい!

投稿: BJ | 2013年5月13日 (月) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/51604608

この記事へのトラックバック一覧です: 加藤を活かし益田を救ったサヨナラ勝利 M5−4E:

» <CLM>今江のサヨナラ打でマリーンズ首位で交流戦突入 [つらつら日暮らし]
なんか、あれよあれよという間に首位で交流戦突入。 [続きを読む]

受信: 2013年5月13日 (月) 06時48分

» 加藤翔平プロ入り初打席初球初安打初ホームラン!そして今江が決めた! [いすみマリーンズ]
イーグルス 000000211  4 マリーンズ 001110002x 5 E: [続きを読む]

受信: 2013年5月13日 (月) 20時12分

« 仕切り直しと行きましょう | トップページ | 20130512 M-E 画像集 〜どうしたって加藤中心〜 »