« いつも通りの戦いで最高の勝利 G3−5M | トップページ | 意外だった松永最終回登板、そして納得 S6−5M »

2013年5月15日 (水)

それでも益田に期待 G5−4M

さすがにそう簡単には勝たせてくれません。
ニッカン式スコア

グライシンガーの投球は全く観ていないのですが、5回3失点は今季初登板ということも考えて妥当かな、と思っています。DHがないと早め早めの勝負になりますから、代打の関係で降板せざるを得ない場合は増えるでしょうし。ボックススコアを見ると5回15アウト中、ゴロアウトが実に10ですから、持ち味は発揮したということでしょうね。グラの場合はフィジカル面のコンディションさえ良ければしっかり投げてくれると思います。まずはちゃんと投げられたことに安心したい。

打線は昨日今日と妙に元気で、今日は13安打。6回の逆転は見事でした!ラジオでの”観戦”でしたが、それでも興奮しました。このまま勝ってくれたら最高だったのですが、そうそう上手くは行きませんね。昨日スタメンから外れた岡田、清田はそれぞれヒットを放ちました。元々競争が激しい上に加藤の活躍がとても良い刺激になっていると思います。角中は結構焦っているのではないかな。荻野貴司もセーフティーに右打ちのマルチ、と頑張っています。大地も猛打賞と打線は振れて来ていますね。

そして、まさかいきなり今江4番が来るとは思ってもいませんでした。今江と言えば、入団時に「これで数年後のマリーンズの4番が決まった!」と思い、ファームでは西岡とならんでとてもとても期待していた選手でした。というか一番好きだった。しかしいつしか4番への期待は失望へと変わり、今は4番すら想像することが無くなっていた・・・・。今江を4番に据えたのは積極的理由なのか消極的理由なのかはわかりませんが、本人は前向きに捉えていたようですね。いきなりの2安打がいずれも初球打ちだったあたりにそれが現れていると思います。明後日のスワローズ戦は石川先発でしょうから、今江4番が続くのかどうか。「バリエーション」という意味では今江4番も歓迎です。いろいろやってみよう。

中郷が今日はしっかり投げてくれました。松永の投球も言うに及ばず。勝ちパターンに持ち込もうとしたのですが、益田が打たれてしまいました。
昨日の投球で悪いイメージを払拭して欲しいと本当に願っていたのですが・・。先頭の石井のヒットで動揺してしまったのかな。このヒットは外角低めに逃げるボールのシンカーを非常に上手く打たれたものでさすが石井という見事なものでしたし、開き直って欲しかったのですが・・・続く立岡の打球を根元が弾いて3塁への進塁を許し、いよいよキツい状況でそれも難しくなってしまったのでしょう。
ことごとく益田には試練が降りかかりますね〜。しかし!益田にはここを踏ん張って乗り切って欲しいです。やはりクローザーを続けるということはしんどいことでしょうし、「絶対的な守護神」はそうやすやすと誕生させてくれないということなのでしょう。今、最初の壁にぶつかっているところだと思います。それでも益田なら乗り越えられるはず。首脳陣や野手の力を借りながらも、最終的には自分の力で克服し、さらなる高みに登って欲しいですし、益田なら出来ると信じています。頑張れ、益田〜!

さすがセの首位チーム、と思わせる好試合が続きました。今日の敗戦は残念でしたが、選手たちは手応えを感じているのではないでしょうか?
ただ、昨日も今日も序盤のチャンスで点が取れていませんし、守備面でもこんどはマリーンズが挟殺プレー失敗したり送球ミス、最終回の根元が弾いたプレーなど無駄な進塁を許してしまうシーンがありました。まだまだ課題はありますし、決して浮かれることなく締まった野球を期待したいです。マリーンズ、ファイティン!

☆グライシンガー、ライトゴロに倒れる。長野の動き、送球に全く無駄は無かったですし、ファーストロペスの動きを見ていると最初から投手の時はライトゴロが頭に入っていたと思われます。簡単なようでいて、なかなか出来ない好プレーだったと思います。

■2013/5/15終了時点でのパ・リーグ順位
順位 チーム 試合 勝数 敗数 引分 勝率 勝差 得点 失点 本塁打 盗塁 打率 防御率
1 M 38 23 15 0 .605 -
2 L 39 23 16 0 .590 0.5
3 E 37 20 17 0 .541 2.5
4 H 39 18 21 0 .462 5.5
5 Bs 37 17 20 0 .459 5.5
6 F 38 14 24 0 .368 9

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています。クリックして頂けるとありがたき幸せ。

|

« いつも通りの戦いで最高の勝利 G3−5M | トップページ | 意外だった松永最終回登板、そして納得 S6−5M »

コメント

うーん。厳しいですね。もちろん益田が打たれて負ける試合はこれからもあるでしょうし(なるべく無くしてほしい)それは別に構いません。でもさすがに投げさせ過ぎ・・・当然僅差での終盤ですから仕方ないといえばそれまでですがそれでもこれはちょっと・・・
しかもその代わりにと思っていた伊藤を下に落としてしまうし、明後日からどうしましょう。

投稿: 通りすがりのマリーンズファン | 2013年5月16日 (木) 01時16分

管理人さん返信有り難うございます!。今日も1日お疲れ様です&ブログの更新もお疲れ様です。今日も勇気の出る更新で大変力になるブログ・コメントでした。所で昨日の返信で書き忘れた事かありましたので読んで頂けたら光栄です。昨日の東京ドーム戦、ファンの方はお気付きになられたと思うのですがまたマリーンズの応援使ってませんでしたかっ?最初の方からいきなり!ビックリしました!一緒じゃん?まねしてましたよね!?声の高さも使うタイミングも仕方も同じでしたよ!皆さん気付かれてましたよね!?自分の気のせいではないと思いたいのですが・・・。でもさすがに今日のドーム戦はその部分やってなかった様に思ったけど・・・。マリーンズの応援はファンになる直前からズット日本一だと感じていましたし日本一誇りに思う応援なのでどーしても書かずにはいられませんでした!一日遅れですみません。気のせいでしたら御免なさいm(__)m

投稿: 九州マリン | 2013年5月16日 (木) 01時52分

BJさん、今晩は。荻野貴司選手のこのジャイアンツ2連戦でのファースト内野安打とセフティー・バント成功は、非常に良かったです!やはり、荻野貴司選手には、ライナー、そしてゴロというように“低い打球”を数多く打って欲しいです。緩い内野ゴロの時の迫力は、右打者では唯一の選手だと思います。調子も上がって来ましたし、レギュラーを確実にして欲しいです!
それから、セントラルの本拠地での、荻野貴司選手の“7番”は魅力が全く無いですね。塁に出て、盗塁しても1塁が空けば、“投手勝負”にまず成りますよね。やはり、上位で起用して欲しいです!
昨日の最終回、サヨナラの場面で益田投手があの球をリリースした瞬間、「これはやられる!」と自分は思いました。非常に甘いスライダーでしたね。あのサヨナラヒットを打ったジャイアンツの選手は、今年、不調ですけどあの球はミス・ショットしませんよ。配球の大切さを再認識したシーンでした。捕手も別の攻め方は、無かったんですかね。伊東監督は、名捕手でした。今後、捕手のリードにも注目です!マリーンズの対ジャイアンツ戦は、いい試合だったと思います。明日以降の交流戦にも期待です!

投稿: エイトマンちから | 2013年5月16日 (木) 19時11分

名クローザー達も初めからうまくいっていたわけではないし、地位を確立してからもたくさんの壁にぶつかってきたと思います。必要に応じてチームの人々や専門家のサポートも受けながら、ここを踏ん張って乗り切って欲しいです。

それとともに、4、5点リードおよび僅差ビハインド担当を厚くしたり、方程式をもう1、2枚増やしたりするためにも、「何試合連続で登板したら1試合休み」のような規制を設けてM&Mを休ませてはいかがかと。とはいっても現実的には両方同日は難しいと思うので、球数の多かった方が先に、少なかった方が翌日に休むとかの調整は必要だと思いますが。うーん、でもやはり2人同日の方がやりやすいかもしれない。

本人たちは誇りとやりがいを持って登板していると思いますし、リリーフ投手というのは常に泳いでいないとダメという回遊魚のようなところがありますので(松永投手の「2日間もベッドの上にいて、ストライクが入るか不安だった」との談話を読みましたし、“前向きドMな82年福岡コンビ”の伊藤投手や香月良太投手など最たるものかと)、何日も連続しての休みはかえって良くないかもしれませんが、上記のような規制は一考の余地はあると思います。もちろん、不振が続くようであれば、リフレッシュとメンテのためにまとまった日数休ませることも考えた方がいいと思いますが。「正念場で無理できる」ためには、それまでの過程で何らかの対策は必要です。

投稿: ぷりな | 2013年5月16日 (木) 19時15分

>通りすがりのマリーンズファンさん
コメントありがとうございます。

益田、松永も含め登板が多いですからね〜。疲れは溜まっているでしょうね。なんせ僅差が多いのでどうしても増えます。一番は打線が適度に点差つける試合を間に挟んで欲しいのですが。伊藤ちゃんが落ちたのはかなり残念ですが、中郷始めブルペンスタッフにカバーしてもらいましょう!

投稿: BJ | 2013年5月16日 (木) 21時25分

>九州マリンさん
コメントと嬉しいお言葉、ありがとうございます。

ジャイアンツの「マリーンズふう」(笑)応援には最初の頃こそかなりカリカリ来ましたが、最近は気にならなくなりました。理由として
1.真似されるほどマリーンズの応援がカッコ良いのだ
2.ジャイアンツの応援団がいくら頑張ってもはっきりいってダサい。カッコ悪いから気にならない
ってことがあります。口は悪いけど、ジャイアンツの応援、本当にかっこ悪いんですもん。結局センスの問題で、マリーンズの応援は誰にも真似できない、カッコ良いものなので気になりません!

投稿: BJ | 2013年5月16日 (木) 21時29分

>エイトマンちからさん
コメントありがとうございます。

この2試合の荻野貴司の内容は良かったですね!おっしゃるように低い打球を打って欲しいです。去年はポップフライ多かったですからね。一番の理想はライナーです。セ本拠地の荻野7番は確かに魅力は無いかもですね〜。上位、2番もしくは1番での起用を観たいですね。
サヨナラになった投球、完全に甘い球でした。完全に益田のミスではありますが、仕方がないですね。今季の注目は伊東監督になったことによる配球というのはあります。江村がカーブを非常に多く使うので、ここは評価しています!

投稿: BJ | 2013年5月16日 (木) 21時34分

>ぷりなさん
コメントありがとうございます。

球界を代表するクローザー、球児や岩瀬、高津や大魔神らも簡単にあのレベルまで行った訳ではないですからね〜。益田は一人で頑張るのではなく、みんなの力も受けて乗り切って欲しいです。受験必須技能試験みたいなもので、誰もが通る道でしょう。

「何試合登板で休み」みたいなチーム内ルール決めるのってアリだと私も思います。それは「チーム方針」でもあるし、そんなに困難なものではないですよね。ベンチから外しちゃえば起用しようがないですし(そこまでやっちゃうと延長の場合のフォローを考えて置かないとダメですが・・・登録投手を増やすしかないかな)。

リリーフ投手はあまり休んでもダメ、登板過多が過ぎてもダメと扱いが難しいです。回遊魚と言えば近大マグロだって養殖は試行錯誤の連続でした。食卓(マウンド)に上がるまでは管理する人たちの膨大な努力が寄与しています。「美味しくなろう」という本人の努力(泳ぎ)も大事ですが、ケアがないと生きられません。チーム全体でとりくまないといけないもんだいですよね。まずは打線にもっとエサ(得点)もたらして貰わないと!

投稿: BJ | 2013年5月16日 (木) 21時41分

管理人さん今日も一日お疲れ様です。ブログの更新もいつも有り難うございます。お疲れの中毎日の更新+返信大変有り難うございます。感謝です。昨日の負けと青ざめた益田君の顔、投げずらそうで大丈夫じゃない姿が画面から伝わりかなり心配で不安でまるで助けを求めているかの様でした。ファンの皆さんが心配されてる様に自分の考えとしては、3人の酷使→益田君と松永君と中郷君をまずリフレッシュとまた前みたいにマウンドで躍動する益田君松永君に取り戻してもらう為ココは一つ小谷さんに預けて頂きたく切に願います。中郷君は疲労回復が目的です。関国コンビは躍動感一杯のプレイを披露する為2~3週間でも良いので。2~3週間ってかなり長く感じますがファン皆で待ちましょうとっ・・・(1ヶ月はちょっと長過ぎるので)。日本一の名投手コーチで在る小谷さんの出番ですっ!!。小谷さんの下でセーブ王とホールド取って頂きましょう!お二人には是非狙って目指してもらいたいです!(涙)松永君の新人王も祈ります!(泣)。応援で一つだけ個人的にお願いすると、かっ飛ばせ~○○って言うのだけは止めて欲しいです。昭和の応援みたいで、しかもかっ飛ばせる程の野手ホームランバッターいないですから(笑)いないし応援古いしで、その1応援だけですっ!ファン歴10年以上にもならないのに生意気言ってすみませんm(__)m後は全部100点以上の120点です!ソレ以外は全て最高デス!。それにどのTEAMもまだかっ飛ばせ~使ってますしね(笑)。自分の特に好きな応援歌は荻野貴司さんですがもちろん皆さんどれもスゴク好きですよっ!かっ飛ばせ~を抜かして全部(笑)管理人さん&皆さんは1番好きな応援歌ございますかぁっ。

投稿: 九州マリン | 2013年5月17日 (金) 00時13分

>九州マリンさんコメントありがとうございます。

益田、ちょっと自信喪失気味でしたかねーしかし東京ドームって顔が青白く見える気もします。
益田、松永と疲労の色濃いですが、私はファーム行きは無しで、一軍にいたまま調整して欲しいです。技術者的な部分よりも身体とココロの疲れが大きいと思いますので。代わりの投手がいないという理由もありますが。休養をとることはもちろん大事ですが、試合で投げられる時は投げて、自信を取り戻して欲しいです。どれが正解とあいうことはないので、最終的には首脳陣の判断に任せますけれど。
「かっとばせ」は確かに昭和の香りがしますね(笑)でもマリーンズの場合は声が低いせいか、あまりカッコ悪く感じないです。ヒイキしすぎでしょうかね〜。
応援歌、歴代で言えばダントツは福浦でしょうか。Dメイもメチャクチャかっこいい。今江、サブローも。喜多も良かったなぁー。
今限定ならば、やっぱり荻野でしょうか!かなり近い次点で岡田ですかねー。

投稿: BJ | 2013年5月17日 (金) 22時25分

管理人さんお疲れ様です。今日も返信有り難うございますっ感謝です。唐川君が昨日完投するって言ってましたがようやく自覚が出てきた様で良かったです。良いピッチングで今日は球数少ないからテンポも良いから8回~9回迄投げ切れると思っていましたら何で100球行かないのに終わらせるのか!理解出来ません!8回ロササン結果は好投ですがココは南君で良いでしょう!8回南君で!9回いよいよ服部さんだっと思ったら松永君!?えっ!?ビックリしました!驚きです!基本的に前・後入れ替える時ろくな事ないからこれは同点に追いつかれるなって予想したら予想通り!!唐川君のそしてマリーンズの大事な大事な1勝を勝ちを消してしまい同点に!!同点所か逆転に!!逆転さよなら満塁ホームランで最悪な負けで石川さんの負けを消して上げてしまった。なんで出したんだ松永君を!?完投するって言った唐川君の想いをくんで投げさせてあげなきゃあ!唐川君自身も行く気でいましたから不思議そうな悔しそうな顔してましたよ!コーチも監督も最悪ですね!!監督とコーチの采配で負けました!!川本君の配球もリードもバッティングも全く駄目です!全々駄目です!スワローズにいたのであればもう少しましな配球・リードしてもらわないと困るよ!まだスワローズに行った田中雅彦がスワローズに行ってからは配球もリードもましだし良いですよ!巨人戦のリードも配球も実際良かったし解説の方にも誉められてましたよ!もう本当に悔しいです(涙)今年一番悔しい負け方です!ちなみに2番目はホームでのホークス戦で吉見が投げて根元がミスした日!今日は言わせて下さい!御免なさいっ!!今日の逆転負けは監督・コーチ(首脳陣)のせいで負けましたよ!(泣)何でなぜ服部さんを出さなかったんですかっ!?服部さんが駄目なら上野君がいますよ!本当は上野君先発だから自分は後ろも中も合わない・向かないとファンの方と同感で思ってはいるのですが投げさせないよりはましなので投げさせれば良かったのに、何がしないのか、何で投げさせないのか、何を変にこだわっているのか解りません!完全に観戦に行ったファンの皆さんを裏切った采配です!もう止めて欲しいこんな采配!!川本君使うのも怖すぎてきついです!江村君が組んで7回からは守備固めで金澤さんか里さんに早くしてもらわないと困るのはファンであって投手である!打った畠山さんがエライわけじゃない!結構甘かったし!球にキレなかったし躍動感もなかった!疲れだけが残るマウンド・ピッチングでした!疲れながら投げている彼を見ていて絶対追いつかれると思ったよ!案の定首脳陣のせいで負けて精神的に疲れだけがますます残るファンであった。観戦のファンに謝らないと!管理人さん御免なさいっ!本当に御免なさいっ!こんなコメントで今日は許して下さい!今年一番の超悔しい逆転負けなのでどーしても心が怒モードで涙と怒しか出てこない(泣)相手の負けを消すなんて・・・(涙)今日の負けも松永君のせいではないよ!。そー言えば大地君記録の付かないミス、何でもないエラーしたけど珍しいです!満塁でも打てなかったし、二塁ベースカバーに行かず来ないとばかり決めつけたのかな?彼には守備の面でかなり助けられてたから仕方ないです!終わってからも一人ベンチに残って悔しさと言うかショック表してたけどそんなにファンは責めないよ!彼のおかげだから今首位にいれるのは。だから明日から又好守備して下さい!ファインプレイ期待しています!管理人さん本当に御免なさいっm(__)m(涙)

投稿: 九州マリン | 2013年5月18日 (土) 00時38分

>九州マリンさん
コメントありがとうございます。

そんなに謝らなくてもよか!ですよ、誹謗中傷でなければ好きなこと書いてください。
唐川に完投させたかったですが、交代は判断難しいですよね。1点リードで唐川と心中するか、チームの勝利を優先して少しでも追加点取りに行くか。昨日は代打含め追加点挙げて5−2と理想的な展開に持っていけたので、私としては交代はアリかなと思っています。
投球をじっくり見ていませんので昨日の川本のリードはわかりませんが、相手をよく知っている分逆に難しい(考えすぎる、とか)のかも知れませんね。
ロサの登板は他のセットアッパーも含めた中で調子を優先したのでしょう。ロサが一昨年のような状態に戻ってくれればとても大きいですからね〜、賭ける意味合いもあったのでしょうね。(上野は私も先発が良いと思います)
大地は「魔が差した」のでしょうかね・・誰も責めません、今日またはつらつとプレーして欲しいです。今日勝ちましょう!!

投稿: BJ | 2013年5月18日 (土) 10時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/51643585

この記事へのトラックバック一覧です: それでも益田に期待 G5−4M:

« いつも通りの戦いで最高の勝利 G3−5M | トップページ | 意外だった松永最終回登板、そして納得 S6−5M »