« 近づく最下位の足音・・・ H9−2M | トップページ | 連敗ストッパー西野、価値ある勝利 F3−11M »

2013年4月15日 (月)

ひと通り対戦終了。明日から仕切り直し、前向きに行こう!

昨日の段階で、マリーンズはパリーグ5球団との対戦をひと通り終えました。
4/15時点でのパ順位詳細はこんな感じです。



























1位 ライオンズ 15 10 5 0 .667 - 129 52 38 5 13 .265 2.34
2位 バファローズ 14 8 6 0 .571 1.5 130 71 43 9 9 .280 2.51
3位 イーグルス 14 7 7 0 .500 1 130 60 65 8 3 .255 4.24
4位 ファイターズ 14 6 8 0 .429 1 130 44 63 13 8 .248 4.31
4位 マリーンズ 14 6 8 0 .429 0 130 46 71 5 6 .241 4.57
6位 ホークス 15 6 9 0 .400 0.5 129 54 47 15 10 .248 2.62

14、15試合消化時点の数字など対してアテにはなりませんが、チームの今時点での状態を表すには参考になるでしょう。
見事にチーム打率、チーム防御率はリーグワースト。本塁打も最少。盗塁数は6コでリーグ5位(下から2番目って言った方がいいか)。しかも角中がチームトップの3コ、岡田は未だ盗塁無し・・。どうしたんだこれは、という気持ちもありますけれど、むしろこれは首脳陣のセリフかも知れません。理想と現実、首脳陣の期待と選手の結果、ここのギャップに苦しんでるでしょうし、今はこのギャップを埋めるべく試行錯誤している状態でしょう。

チーム状態はなかなか上向いていませんが、それでもオーダーの組み換え、西野や江村に代表される若手や実績の無い選手の抜擢と、打つ手は打っている感はあります。後は選手がどれだけのパフォーマンスを発揮してくれるか、ですね。

投手はと言えば、先発はまだまだコマ不足、俊介の奮起とファームからの突き上げに期待しましょう。現状では大嶺がファームで好投を続けています。中継ぎはどんぐり状態ですが、中郷、松永に続く投手に出てきて欲しい。出てくる出てくる投手みんなが腕が縮こまっている気がします。言う方は気楽なもんで勝手ですし、言うは易し行うは難しなのは重々判っていますが、結果を恐れずまずは腕を振って欲しいですね。西野の様に。

捕手はそろそろ里崎が復帰間近でしょうか?内野手は井口、今江の状態に合わせて大地、細谷らを上手く回して欲しい。出来れば翔太、高濱らもそのうち呼んで欲しいものです。ファーストは福浦、ホワイトセル、サブロー(と細谷)といれば誰かしらは調子の良い選手がいそうです。
外野は清田の打棒にあっという間に陰りが見えますが、荻野貴、加藤とファームに控えています。一時角中岡田清田で固まりつつあった外野ですが、こちらも調子の良い選手の見極めがキモになりそうです。が、それでもセンター岡田は外して欲しくない気持ちはあります。

攻撃に関しては、頼れる1・2番を作ることが出来ていないことが、全体のまとまりを欠くというか、一本の「線」が見えてこない要因なのではないかと思っています。打線を1〜3、4〜6,7〜9に分けるとすると、まずは頭が決まらないと後ろも決まらない。
盗塁にしても、現状では走れる選手が塁に出て走れる状況になったら走る、みたいな行き当たりばったり的な状態にしかなっておらず、これでは相手にプレッシャーはかけられないでしょう。2010年の西岡ー荻野貴みたいな1・2番を作りあげて固定したい。結局「嫌らしい1番」がいない・・・となるとやはり荻野貴司の復活を望みたい!

4番を担う選手も見当たらず。大松が期待出来ない今、長打を期待するならホワイトセルを据えて辛抱するか、そうでなければ「繋ぎの4番」復活でしょうか。これはサブローでなくても構いません。清田でも角中でもこの役割をこなせる選手はいないものか?マリーンズのチームカラー的にも空中戦は似合ってませんし、ここは短距離砲でしつこく少しずつ攻めたいところ。

勝手な期待というか願いばかり書きましたが、明日からは他チームとの対戦も二回り目に突入です。一度仕切り直して、まずは明日からのカード勝ち越しを狙いたいですね!経験の浅い西野には酷な要求ですが、また連敗ストップ頼みます!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています。クリックして頂けるとありがたき幸せ。

|

« 近づく最下位の足音・・・ H9−2M | トップページ | 連敗ストッパー西野、価値ある勝利 F3−11M »

コメント

連敗ストップには、打つしかない!西野・藤岡・唐川ならQS達成するでしょうし、打者が頑張るしかない!
1、2番の固定…、課題ですね。性格的に伊志嶺が1番打って結果出してくれたらいちばんいいのでしょうね…
個人的には荻野はスピードもさることながら打つほうの選手だと認識してます。浦和では周りの兼ね合いもあるでしょうがクリーンアップ打たしてる青山監督ってなかなか(笑)
ところで、独断と偏見で書きますが
浦和の外野手を見て
荻野を差し置いて加藤にばかり目が行くのは
加藤の華やかさゆえですかね~
ライトからの送球見るだけでも加藤の価値あると思います。このところ当たりも出てるのでどうにか一軍抜擢ないものか…
イチオシです。
浦和は打ちまくってた昨年とは違って、なかなか打者が調子上がってこないですね…
高濱がまたカベに当たってるっぽいし…
大松も…
BJさんが大砲の話かかれましたが、青野は当たってるなあと思った(笑)彼が予定どおりうまくなってたらサブロー・井口の後釜筆頭だったでしょう…
とにかく、打てないのにはコーチの影響もあるだろうし…
立花、堀、清水各コーチの指導の効果をそろそろ見たいです。

投稿: てんとう虫 | 2013年4月16日 (火) 00時52分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

とりあえずこの3連戦は投手は計算出来るだけに、やはり打線ですよねー。今のところ、サブロー井口のベテラン二人が頑張ってるみたいですが。荻野貴、確かに打つ方の選手って要素もあるんですよねー3番は似合ってますね。トヨタ時代もそうでしたもんね。
加藤は早くナマで観たいです!考えようによっては神戸じゃなくて加藤昇格でも面白かったかも。長打の面で神戸だったのでしょうが。
青野、本来はずっと期待していた選手だったのですが…怪我が本当に大きかったなー、元気だったらオーティズ、果ては井口の獲得も必要なかったかも知れず。まぁ、たられば言っても仕方ないですが、塀内早坂工藤らと共に最近すっかり影が薄くなってしまったのが寂しい…

投稿: BJ | 2013年4月16日 (火) 19時21分

日曜日の試合についてのコメントを昨夜に書きました。遅くなってすみません…

投稿: 大阪の一ファン | 2013年4月16日 (火) 21時12分

>大阪の一ファンさん
あああ、本当でした!ごめんなさい、見逃していました。せっかくコメント頂いたのにごめんなさい〜!大阪の一ファンさんが謝る必要は全くないですよ!!そちらの方に返信しますね。

投稿: BJ | 2013年4月16日 (火) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/51246541

この記事へのトラックバック一覧です: ひと通り対戦終了。明日から仕切り直し、前向きに行こう!:

« 近づく最下位の足音・・・ H9−2M | トップページ | 連敗ストッパー西野、価値ある勝利 F3−11M »