« 負けるべくして負けたか・・今日の良いとこ探しでも L8−0M | トップページ | チームを救う”次世代選手”達 L4−5M »

2013年4月24日 (水)

そろそろ苦手意識がついてしまいそう L7−2M

うーん、今日の敗戦はなかなか痛い。
ニッカン式スコア

先発の藤岡がまさかのプロワースト7失点、3回2/3で降板。ほとんど投球は観られなかったので初回の投球のみ後で録画見直したのですが、そんなに悪いとは思わなかったのですけど・・・金澤のパスボールもあったみたいで(サインミス?ミットの出し方が逆だった)、何かこうバッテリーの呼吸とかリズムとかもあったんでしょうか。野上の投球が素晴らしかっただけに序盤の7失点で試合は決まってしまいました。藤岡にはとにかく次頼んだ、としか言いようがありません。今季も苦しんでいる感はありますねー、なかなか本来のパフォーマンスを発揮していない気がします。
上野、南はリベンジ登板。上野がまたいきなり四球を出したときはヤバイ、と思いましたがその後を良く凌ぎました。いてくれないと困る選手ですし、なんとか持ち直して欲しいですね。

打線ですが昨日に続き見事に湿気てしまった感じですね。とはいえ野上と言えば、の代名詞チェンジアップ、ストレートの制球ともに素晴らしかったです。今日の内容だと打てないのは仕方がないのかなー。今日は見事に投打のめぐり合わせが悪かったというか、なんかバランス取れていませんでした。
試合途中から早くも根元を引っ込めショートに大地がまわりました。緩慢な動きで内野安打にしたり、1,3塁からの重盗で金澤の送球をあっさりトンネル(ワンバン投げた金澤も金澤でしたが)などもありましたし、課題であるスローイングの不安は今季も変わらず露呈していましたから、さすがに伊東監督も堪忍袋の緒が切れたといったところでしょうか。試合途中の交代は過去1試合だけありましたけど、この時は試合終盤でしたしね。明日はまたスタメンだと思いますが、ひょっとしたら動きがあるかな、と注目です。

まー、今日はブログ書くにも正直困った試合内容でした・・・現地参戦された方もお疲れ様でした。
明日は唐川に踏ん張って貰って3タテ回避したいところ。せっかくの4連勝が水の泡となってしまいますし、何より明日負けると苦手意識がしみついちゃいそうです。涌井が相手ですが3勝してるとはいえ今季はそんなに内容は良くないので攻略必須です。
明日、また期待しましょう!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています。クリックして頂けるとありがたき幸せ。

|

« 負けるべくして負けたか・・今日の良いとこ探しでも L8−0M | トップページ | チームを救う”次世代選手”達 L4−5M »

コメント

なんかツキもなかったですね今日は。
私にとっては、とくにこの時期うす暗くうす寒い西武ドームの雰囲気が、試合前からネガティブな気分にさせてくれるのです。藤岡君も影響されちゃったかしら~?
大差がついた後とはいえ、昨日残念だった上野と南が今日はわりとちゃんと投げました。昨日の監督の苦言が効いたなら、マリーンズまだぜんぜん大丈夫。江村も頑張ってましたね。
しかし攻撃陣は昨日も今日も何も出来てません。立花コーチとか清水コーチとか常勝チームからいらっしゃったコーチたちは何か策を弄してるわけじゃないのか~?
明日こそ期待したいです。

浦和では翔太選手2試合連続ホームラン!
不調の今江、根元に喝入れる意味でもちょっと試してみてほしい気はします。
浦和は捕手が今田村だけなんで、少し上げ下げあるかもしれないかなと見ています。

なんか対西武はやなカンジですが
でも西武もなかなか荒っぽい風に見えますし
このまま行くとは思えないので、なんとかついていってほしいです。

投稿: てんとう虫 | 2013年4月24日 (水) 22時53分

初めて投稿させていただきます。そんなに気にしなくても
いいと思いますよ。だって先発投手陣がみんな調子良くて
打線もいい。へたしたら前半戦終了時には二位のチームに
5ゲームぐらい差をつけているかもしれません。でもそこから一気にBクラス転落だってありえますから・・・・・・
あれ?そういえば、去年そんなチームがいたような・・・・

投稿: 通りすがりのマリーンズファン | 2013年4月24日 (水) 22時59分

昨夜も公開処刑のような惨敗でしたね。でも、完全試合や無安打試合は逃れ、2点もらえました。それだけでした…
捕手、野手は懲罰交代ができても、投手は人材が足りないので、前日にやらかした人を再度投げさせなければならない…
投手をひたすら指名し、支配下の半分(半分以上?)が投手なのに、この状態…
実力不足の投手を野手より優先して切り、入れ換えるべきなのに契約金をケチり、指名は毎年4人だけ…
ボビー時代のツケをいまだに解消しないフロントと親会社(ジュニア)…
大阪在住の私には、南海ホークスの最後の11年間が重なって見えます。やる気のある企業が見つかれば、買ってほしい…
余計な心配であればよいのですが…

投稿: 大阪の一ファン | 2013年4月25日 (木) 18時24分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

あはは、西武ドームなーんか暗いですよね・・とても言いたいこと分かります。ほんとに春先の、スキマから見える外に桜が満開!って時はとてもよい感じですが。
さて、試合は全体的にまさにツキも無かったです。なんだか雰囲気もどよーん・・という感じ。打撃コーチで言えば、立花コーチに私も期待しているのですが・・・良い意味での外様コーチたちの個性が浸透するにはもう少し時間がかかるのかな。
翔太、今旬になりつつある感がありますね。荻野貴、加藤あたりと共に昇格して欲しいな。
ライオンズ、今の調子がずっと続くとは確かに思えません。しがみついて欲しいですね。

投稿: BJ | 2013年4月25日 (木) 22時25分

>通りすがりのマリーンズファンさん
初めまして、コメントありがとうございます。

ふむ、確かに・・・先発が良くて打線も良く、独走態勢・・・ってとても既視感がありますねー。なぜでしょう?(苦笑)
パリーグ、この先まだまだ混戦になりそうです。とはいえスタートであまりに水をあけられると厳しいものがありますし、なんとか先頭集団に残りたいですね。

投稿: BJ | 2013年4月25日 (木) 22時29分

>大阪の一ファンさん
コメントありがとうございます。

なんでしょうね、野手の懲罰交代は仕方ない面があっても、投手の再登板長い眼で見ると必要なんかなーとは思います。(なんで野手と投手でこう感じるのかは良くわかりませんが・・)
でもマリーンズのドラフト戦略は伝統的に投手偏重ですが、仰るとおりにほんっっっっと育っていません。某投手コーチがひたすら生きながらえていた状態、これが象徴的で結局ぬるま湯だったんかなーと思います。
補強らしい補強をしないフロントの姿勢には私も疑義を感じています。身売り話も消えては再燃しますが、やる気がある企業の参入で刺激して欲しいという気持ちも確かにあります。もっとも、今までずっと球団を保有してきてくれたロッテ、せっかく1文化を築いたのだからまたやる気を見せて欲しいところです。

投稿: BJ | 2013年4月25日 (木) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/51361623

この記事へのトラックバック一覧です: そろそろ苦手意識がついてしまいそう L7−2M:

« 負けるべくして負けたか・・今日の良いとこ探しでも L8−0M | トップページ | チームを救う”次世代選手”達 L4−5M »