« 寒い雨中を耐えたマリーンズファンに3連勝のプレゼント M6−3E | トップページ | GWの先発は?俺の大嶺先発はあるのか »

2013年4月21日 (日)

つなぎの打線 > 一発攻勢で4連勝 M9−5E

マリーンズ、今季初の4連勝。
ニッカン式スコア

今日の先発は吉見でしたが、いつものノーコンと無駄な四球癖は変わらず。なんせボールがた・か・す・ぎ・る!捕手江村の配球は初球カーブが多かったですが、ことごとくその次のストレートの制球が悪く、これではカーブを要求している意味がありません。もちろんバッテリーてのは片方が悪いというものではないですし、投手の出来が悪かったら悪いなりに投手をリードしないといけないのも捕手の役目ではありますが、本来なら13年目の吉見が3年目の江村を引っ張るくらいじゃないと。”1軍半”の吉見にそこまで要求するのは無理なのかもしれないけれど、吉見の投球はいつも自分との戦いに終始してしまっている感があるんだよなあー。ファームで結果出してる大嶺使わないからだよ、なんて憎まれ口も叩きたくなります。
吉見は1000回投球だったそうで、この記念を飾ることは出来ませんでした。文句付けてしまいましたが、プロの世界で1000回投げるってことだけでも大したものですし、ここは素直に認めたい。今後はどうするのでしょうね、中後が抹消になっていますので左の中継ぎとしての起用も視野に入るのか、抹消か。

さて、攻撃の方はこのところ良い所で一本出る様になって来ました。このところの打順は4番と8番捕手の名前以外は固定されつつありますが、今のところ繋がりが出てきたようです(4番のみが日替わりって珍しいね)。特に今日は相手マギーに2発、ジョーンズにレフトスタンドの照明真下、”屋根”部分に当たるという正直感動してしまったくらいの超特大弾を打たれ(ここに当たるのってパスクチ以来?)、吉見の出来と併せてこりゃーどうなるかとも思いましたが、こつこつと「全員でつないだ」マリーンズが逆転、そして突き放しと理想的な攻撃でした。
一発の魅力、特に勝負を決める一発というのはとても効果的ですが、つないでつないでの攻撃というのも相手には嫌なものでしょうね。ふつうに確率で考えても、ここぞの場面で都合よく一発が出るそれよりもヒットのそれ方が当然高いですし。そもそもホームランの出にくいマリンを本拠地とするマリーンズ、やはりつなぎの打線は合理的ですしチームカラーでもありますよね。

そうそう・・・吉見の後を継いだ香月が今季初勝利(とお立ち台)を手にしました。登板直後、5回の投球は今までの1軍での香月の中で一番素晴らしい内容だったのではなかろうか。今までは主に先発でしたが、球に力はないしその割に結構高く浮くしで正直いつも怖かったのですが、今日の投球は低めに綺麗に制球され、しかもボールも動いていました。この投球ならファームでの好成績も納得!・・と思っていましたが2イング目になって球が浮き出し、1失点。これからの課題はこの辺りでしょうかね。香月の投げ位置としてはある程度のイニングを食うイニングイーターというところがメインだと思うので、今日の1イニング目の投球を複数イニングスで持続することが出来れば1軍で食っていけるのではないでしょうか。

これでイーグルスとの3連戦はすべて逆転勝ちという良い形となりました。明後日からは目下絶好調のライオンズ戦です。ライオンズの先発は牧田、野上、涌井でしょうか。涌井は3勝の割に内容は良くないですが、名前だけ見るとなかなか手こずりそうです。しかしマリーンズの西野、藤岡、唐川だって試合を作れる投手。がっぷり4つの、好試合を期待しましょう。私は初戦に行くつもりです。

☆今日も寒い中観戦された方、お疲れ様でした。大嶺先発ではなかった時点で観戦を回避した私ですが、9080人という観客数を見た時に選手、球団に対してちょっと申し訳ない気分になってしまった・・・。

■2013/4/21時点でのパリーグ順位
    試  勝 敗 分  率  差
1 L 21 14  7 0 .667 -
2 M 20 11  9 0 .550 2.5
3 Bs 20 10 10 0 .500 3.5
4 H 21 10 11 0 .476 4
5 F 20  8 12 0 .400 5.5
5 E 20  8 12 0 .400 5.5

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています。クリックして頂けるとありがたき幸せ。

|

« 寒い雨中を耐えたマリーンズファンに3連勝のプレゼント M6−3E | トップページ | GWの先発は?俺の大嶺先発はあるのか »

コメント

今日は寒かったですね~。でも試合はなかなか面白かったんでは?
今年は中盤以降追い上げたりひっくり返したりしてるから
マリーンズの試合楽しいですよね。
惜しむらくは荒天が多く、そのわりに観客動員数が…
私も今季は今のところ予定があわずマリンになかなか行けないのですが
これはいかんと思うんで
来月からだけどできるだけ行くと決めました。
ビジターの試合もいいですが
やはりマリーンズにお金かけないとね…

と反省した3連戦でした…

でもこういうドラマチックな試合続けてたら
そこそこ勝てるようになるし
何よりも試合面白きゃ人も集まるはずなんで
営業の意味もこめて
マリーンズナインにはしぶとく野球楽しんでいただきたいです。

まだ20試合経過したところだけど
なんとか順位表の上のほうにいますから
みんなよく頑張ってるなあと思います。

吉見選手1000イニング登板は、単純にすごいですね!
もう少しちゃんと投げられるように思いますが、まあそれもらしいっちゃらしい?
できればKOされず結果出して欲しかったけど、勝って良かったですね。
戸田の試合が流れたので、大嶺の一軍復帰Xデーが予測つかなくなりましたね~
って、勝手に予測してるだけですが(笑)
明日の浦

投稿: てんとう虫 | 2013年4月22日 (月) 00時22分

まずは神戸選手と香月投手の初マリンヒーインを喜びたいと思います。層に厚みが出るように1軍定着してくれることを願っています。吉見投手は好投できず、自分自身で花を添えることはできませんでしたが、1000投球回到達おめでとうございます。
渡辺・吉見・香月・上野の各投手は、いずれも現時点では1つの穴を1人で埋めるには中途半端であることは否めませんが、「1人で埋められないなら複数名で埋める」を実践しましたね。なんだかんだ言って、いればそれなりに戦力です。
今年は投・攻・守すべてにおいて「1人で埋められないなら複数名で埋める」を行っているのが昨年との大きな違いだと思います。

松永投手、頑張ってますね。彼を担当した下敷領スカウトGJです。スカウト業に関する書籍をいくつか読んだことがありますが、まるで『安里屋ユンタ』の世界ですね。またはりぬ ちんだらかぬしゃまよ(また来るぜ、別嬪さん)。安里屋クヤマに振られた役人は、「お前より若くてイイ女と結婚する」と言い捨てて、彼女と同じ島のイスケマという女性を連れて帰るのですが、下敷領スカウトはイスケマ(=益田投手)だけでなくクヤマ(=松永投手)も連れてくることに成功したということでしょうか。

14日は1アウトを取るのに苦労してどうなることかと思った南投手も、昨日今日としっかり押さえましたね。昨日の三者連続三振、素晴らしい!この2人と益田投手で「Mの3次方程式」になるのでしょうか。(M‐1)(M‐1)(M‐1)=0の解はM=1の三重解、すなわち7~9回を1イニングずつ。あ~エムエムしい。となると受ける捕手は江村捕手が良いでしょうか。…いつもネタに走ってばかりで、すみません。

投稿: ぷりな | 2013年4月22日 (月) 00時32分

BJさん、今晩は。昨日の試合では、自分は、岡田選手の今季初盗塁のシーンが1番良かったです!
ゴールデンイーグルスでは、マギー選手の打球の凄さが感動的でした。
唯、稼頭央選手の、ホワイトセル選手がショートゴロでサードに走ったシーンの送球ミスは、酷かったと思います。プロフェッショナルらしいプレーを視たいです。
今年は、両リーグ、ホームランも多くて打撃戦を好む自分としては面白いシーズンになりそうです。ブランコ選手のパワーは凄いですね。パシフィックの方も、中田翔選手にホームラン・キングになって、真の日本の主砲に成長して欲しいです!NPBには、和製の大砲が不足してますからね。マリーンズには、機動力を中心にしたつなぎの野球を期待します。明日からのライオンズとの首位攻防戦が楽しみです。プロフェッショナル・ベースボールとして、内容の濃いゲームを期待します!また、よろしくお願い致します。

投稿: エイトマンちから | 2013年4月22日 (月) 18時35分

昨日も、雨との戦いから始まりました。
朝起きるとしっかりと雨。宿を出て球場に着いても、しっかりと振り続けていました。ただ、外周の屋台はガッツリと営業していたので、会場前の中止はない=やるやる詐欺と思って入場しました。

外野前列は屋根もなく、雨宿りのため、すぐに内野に避難し、昼食を食べながら待ちました。吹き込む風も冷たく、地元の皆さんは観戦を断念した方が多かったようですね。

スタメン発表時にポンチョをかぶって席に戻ると、ふだんご一緒させていただいている方々が、予報を見て、次々と到着。さすが野球好きです。試合が無事に行われてよかった・・・

寒さに負けるものかと意気込んだものの、吉見閣下の派手な打たれっぷりに、身も心も冷えました・・・さすが、三木谷さんの資産を投じて獲得した大物外国人・・・
でも、捨て試合と覚悟を決めた後に、相手の相次ぐミスに乗じて追撃・・・「もらったチャンスだから、楽しまないと損」とばかりにテンションも声量も上げました。
神戸が代打に出た時はお祭り騒ぎでした。そして逆転打・・・みんなで「本当に打っちゃったよ!」とハイタッチの嵐でした。

後半は、相手のミスで点差が開いたこともあり、選手たち(特に牧田と角中)の集中力が途切れることがありました。牧田は、けん制球や内野手送球のバックアップを忘れているし、角中はタイムリーを打った後、守備についたとき、ライトから大きなコールが起こっているのに全く気づかずボーッとしている・・・応援団も動揺し、気づくまでコールを引き伸ばしました。

雨が止んだら、風の冷たさが身にしみ、終盤が長く感じました。ふだんは試合が終わると(あるいは終盤になると)席を立つ人がいますが、この日は神戸のヒーローインタビューを楽しみにして、みんな待っていました。

ふだんは声の高い神戸ですが、初のお立ち台に緊張し、声を低く抑えていました。マリンの子ゲームのように、高い声で話せるようになってほしいものです(水上さんや直行さんもこの話し方を「優しい」と表現していました)。ライトのファンも子供を見守るような暖かい雰囲気でした・・・

仙台に続き、過酷な雨中の観戦でした。ポンチョが約に立ちました。やはり俊介は雨男・・・抹消されたので、今週末は晴れかも・・・

西武ドームで、西野とチームの応援よろしくお願いします。

投稿: 大阪の一ファン | 2013年4月22日 (月) 21時23分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

昨日は考えられないくらい寒かったでしたね。選手もファンも大変・・だけど試合は熱くて、楽しいです。観客動員はなんとか貢献したいのですが、最近は仕事やらなんやらで一時程頻繁には行けないです。ちょっと寂しい。マリーンズはその存在だけでお客さん入るような地位は確立していないので、やはり面白い試合して勝つのが一番ですよね。ホークスみたいな盛り上がりが夢ですが、難しいですよね・・・「無理」ではないかと思ってますけれど。
さて、おっしゃるようにまだ20試合だけですが、下馬評から言っても頑張ってると思います。今はライオンズが走ってますが、今季もパリーグは混戦、上がりも下がりもするでしょう。でも熱い試合を見せて欲しいです。さて、大嶺はどうなるのだ!

投稿: BJ | 2013年4月22日 (月) 22時44分

>ぷりなさん
コメントありがとうございます。

神戸、香月共に初のヒーローインタビュー。たまにはこういう二人のお立ち台も良いものですね。吉見の1000回投球は大したものです。好投出来たら良かったのですが・・・香月や上野は特に、おっしゃるようにまだまだ「独り立ち」とは言えませんが、それでも複数の力でちゃんとチームに貢献してくれています。益田のように完全な「戦力」はもちろん必要ですが、こういった彼らのような存在も重要な訳で・・願うならそのうち独り立ちして、そしていまの彼らの役割を担う若手が出て・・・と連綿とした流れが出来ればチームの将来を考えても良いのですが。
さて、今度は「安里屋ユンタ」ですかぁーまさかの方向から球が飛んできました(笑)下敷領、良いところどり・・・竹富島ならぬ関西国際大学”島”から美女(笑)がハム榊原も含めて短期間で輩出するっていうのも面白い。次は黒島あたりからも是非スカウトして欲しいです。
「Mの3次方程式」もうまい!最後の江村オチが最高です!また、ネタお願いします!(って書くとネタが無いときはコメントしづらいやんけ)

投稿: BJ | 2013年4月22日 (月) 22時58分

>大阪の一ファンさん
コメントありがとうございます。

雨&極端な寒さの中、参戦お疲れ様でした!勝ってなによりでしたね。やっぱり勝利はまずは現地観戦の人達に捧げられるものだよなーと思います(来たくても来られない遠方の方もいるかとは思いますが)。
吉見閣下の投球も大概でしたが、ジョーンズ、マギーの二人は魅力的です。なんでもイーグルスは今までの外国人トラブルに懲りて人柄重視で獲ったとかなんとか。マギーなんて本当に性格が良いみたいで、性格が良い=異国に適応しようと努力するという図式もある程度は当てはまるでしょうから、今後の外国人獲得の参考になりそうです。
牧田と角中の話は興味深いですね〜、あれだけ条件が悪いと選手としても集中力失ってしまうのは仕方ないのかな。対照的に神戸はタイムリー打って即代走でお役御免、と一瞬で美味しいところ持って行きました。お立ち台では私も「あれ、声低いな・・・」と。顔も硬かったですねーでもある意味初々しかったですね。遅すぎた感はありますが、今季は1軍定着しないと!もっともっと活躍を期待したいです。
明日は残業などなければ参戦して来ます。西野、頼んだ!

投稿: BJ | 2013年4月22日 (月) 23時08分

>エイトマンちからさん
コメントありがとうございます。ごめんなさい、返信の順序が前後してしまいました。

岡田、やっと初盗塁決めましたね!遅すぎるくらいでしたが、岡田に限らずだんだんとみんな盗塁を決めるようになってきましたので、その意味では楽しみです。
ジョーンズのも凄かったですが、マギーのホームランも凄かったですね。特に2発めのバックスクリーン弾は迫力がありました。今年のホームランは確かに多く、ボールが変ったなどの声もありますがバッターが対応して来たと思いたい。中田翔には球団の垣根を越えて、一流のアーチストになって欲しいと、ドラフトで中田を熱望していた私はそう思います。まあ、マリーンズはその辺り厳しいですが・・・機動力をとにかく活かし、スピード&チャージを期待したいです。荻野貴司はまだか・・・。

投稿: BJ | 2013年4月23日 (火) 00時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/51324065

この記事へのトラックバック一覧です: つなぎの打線 > 一発攻勢で4連勝 M9−5E:

« 寒い雨中を耐えたマリーンズファンに3連勝のプレゼント M6−3E | トップページ | GWの先発は?俺の大嶺先発はあるのか »