« 夏の甲子園、休養日設定は大歓迎 | トップページ | 大嶺の好投にとにかく安堵 M0−3H »

2013年4月28日 (日)

エースの投球、今江の笑顔 M5−2H

エースが踏ん張り、打線が援護してカード頭を取りました!
ニッカン式スコア

序盤の成瀬は不安定でコントロールも悪く、先制した後に1イニングずつ点を取られて追いつかれるなどちょっと不安でしたが、終わってみれば7回を2失点と文句の無い内容でした。成瀬に対しては期待値が高いせいか、私含めみんな不満を言いがちになるのですが、ちゃんと試合を作ってチームを勝利に導いているのですから十分な働きですよね。

打線は追いつかれた直後に今江の満塁走者一掃の3点2塁打で5点の援護をもたらしました。成瀬が持ち直したのはこの援護があったからこそ思い切って投球が出来たという面もあるでしょうし、今日ばっかりは打線がエースを助けることが出来たのかも知れません。それにしても今江のガッツポーズは珍しいですね、余程嬉しかったのでしょうね。もちろん不調なのは誰もが判っていることですが、こういうのは本人が味わう辛さっていうのはやっぱりファンが思うよりも何十倍も何百倍も大きいのでしょう。「作り笑顔はしていたけど久しぶりに心から笑えた」という今江のコメントには切ないものがあります。これで乗って来てくれれば良いのですが。前日、伊東監督の「お前は3球目までに勝負する打者だろう。もっと思い切っていけ!」という言葉に救われたそうです。こういう話は良いなぁー。

今江の2塁打が大きかったのは言うまでもありませんが、私としては初回根元が四球で出塁した後、打者大地でエンドランを仕掛け、無死1・3塁とチャンスを広げたこと、この攻撃が一番のポイントだったと思います。昔から私のブログにお付き合い頂いている方はよくご存知だと思いますが、私は初回にあっさり送りバントするのが大嫌いなもので・・・送りバント成功の確率とエンドラン成功の確率は前者の方が高いとは思いますけれど、私は後者に賭けたい。もちろんチーム状況や試合にかかる重要性などで送りバントすることは全く否定するものではありませんが、今日のような展開はやはり観ていて楽しいです。

投では成瀬ー松永ー益田の継投がピタリと決まりました。南は抹消になりましたし、8回を松永がしっかり務めてくれていることが大きいですね。
打では6安打と少なかったですが相手エラー絡みとは言え、5点を取れたのは効率が良かったです。ただ、今日は角中が途中交代となりました。今季初ですよね?レギュラー確定と思われた角中もやはり安泰ではない、という意識付けだとしたら、先日も書きましたが首脳陣は上手く演出していると思います。こういうのは歓迎です。

さて!明日は、いよいよ満を持して「俺の大嶺」登板です!待ってましたよ。まー、大多数のマリーンズファンはもはや大嶺には余り期待していなかったでしょうけれど(泣)明日は良い意味で裏切って欲しいです。もちろん私は不安感満載な部分もあるのですが、明日はやってくれると信じ、参戦します。頼むぞ、大嶺!!

*****
イースタン・リーグのG−M戦も夜にちゃっちゃっと観ました。阿部ちゃんのストレートの質が向上した気がする。緩急も効いてますし、序盤制球が甘い球は痛打されて2点を失いましたが、8回投げきりました。あとすこし、精度が増せば1軍の先発で頑張ってくれそうです。加藤も荻野貴司も元気でしたし、このあたりの顔も1軍で観たいですね。

■2013/4/27時点でのパリーグ順位
    試  勝 敗 分  率 差
1 L 25 16  9 0 .640 -
2 M 24 13 11 0 .542 2.5
3 E 23 11 12 0 .478 4
4 F 24 11 13 0 .458 4.5
5 H 25 11 14 0 .440 5
6 Bs 23 10 13 0 .435 5

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています。クリックして頂けるとありがたき幸せ。

|

« 夏の甲子園、休養日設定は大歓迎 | トップページ | 大嶺の好投にとにかく安堵 M0−3H »

コメント

成瀬について気になる事があるんですが、開幕戦で足にボールを当ててからさらに球速が遅くなったような気がします。それコントロールも悪くなったような気が・・・それでも自身は三連勝ですし、防御率も0点台ですから気にし過ぎですかね?それとここにも大嶺に期待している人間がいますよ。
元々は田中マー君やマエケンと並ぶくらいの素質と言われてプロに入ってきたわけで無能な監督、コーチ陣がその才能を潰したと思っています。
ここまで無駄な年月を重ねてしまったかも知れません、他のチームだったらエース級の投手になっていたかもしれません、それでも千葉ロッテの大嶺が活躍する姿がみたいんです。去年の日ハムの吉川のように化けてくれたら・・・なんて都合が良すぎですかね?

投稿: 通りすがりのマリーンズファン | 2013年4月28日 (日) 00時35分

ヤクルト田中雅選手


良いリードをしてくれて勝利に導いてくれてます


今のところ相手が田中がどんなリードをするのかわかってないのも良いほうに出てるかなと


アルビBC 山口投手 初黒星を喫しました


でも今回は打たれても仕方ない場面で登場でしたので切り替えて頑張って欲しいです


先発阿部拳斗が4回無安打5奪三振とリズム良く投げていたのですが5回先頭バッターに頭部死球で退場(相手選手は無事)


そこで恐らく肩が出来てない状態で山口投手登板


先頭を内野ゴロで仕留め1アウト2塁でヒット→3ベースと連打され2失点


味方も2回に上げた1点のみでしたので敗戦投手になりました


相手先発の南(巨人)から7安打しながら1点の拙攻が響きました


最終回木田優夫が登板しあっさり仕留められ木田に初セーブも献上させました


しかし1・3・4・5番の打率が1割台じゃ流れに乗れないよなぁ


去年圧倒的な打線だっただけにマークが厳しくなるのは当然ですが それに立ち向かえる練習が出来てないんでしょうね 今のところ


まぁ最近スタメンに出てませんが練習試合から未だにノーヒットの選手が打撃コーチしてる訳ですからコーチが打てないのに選手に的確なアドバイスはできないだろうなぁ(笑)


さて今日の福井戦はオリックスから派遣されてる投手との対戦


果たしてどうなりますか

投稿: 佐藤 | 2013年4月28日 (日) 06時04分

細かい点は突っ込んだ方が良さそうですが、摂津選手の体調不良からエース対決じゃなくなった時点でマリーンズとしとはまず優先されるべくは勝つことで、エースに勝ち星がきっちりついて勝ったので次に進めます。完投投手がまだ出ないのはひっかかりますが、昨日の朝日新聞の成瀬選手のコラムによればイニングを食べることにあまり重きを置いてないみたいなんで、そのうち完投でも完封でもするかなと。
一方で益田選手7セーブ目、月間MVPも視野に入ってきたなあ。
まずカード緒戦に勝てたので、本日先発の大嶺選手も余裕持って登板できるんじゃないでしょうか。どうも私らファンは大嶺選手に対して過保護気味なんだけど、きっと自信持ってやってくれるはずです。
天気もいいし楽しく投げてほしいですね。

今日は朝から仕事で、大嶺選手のピッチングが見られないのが残念なんですが、好投を信じて念をおくりたいと思います。参戦されるかたは応援よろしくお願いします!

投稿: てんとう虫 | 2013年4月28日 (日) 07時24分

おはようございます。朝は肌寒く感じましたが、日中は気温も上がり、ようやく良い気候で観戦できました。
両チームとも3回までに得点し、あとは点を取れず…マリーンズの本当の勝因は、発熱で先発を回避した攝津&先発の山中、起用した秋山監督かもしれません…
もちろん初回と3回の攻撃やリードを守った成瀬、松永、益田の頑張りが勝因ですけど…
前試合からのショート大地、二塁根元が見事にはまっていますね。根元では止められなかった打球を捌いていますし、根元も井口が追い付けなかった打球を捌いています。二人とも活きてます。
本日先発の大嶺兄も、バックを信じて、思い切り投げてほしいものです。

投稿: 大阪の一ファン | 2013年4月28日 (日) 09時29分

>通りすがりのマリーンズファンさん
コメントありがとうございます。

今季は先発の投球をほとんど観ていないのですよね・・・なので成瀬が投げる球も観ておらずなんとも言えないのですが、投手ってたぶん想像以上にデリケートだと思うので、足に打球が当たったこととその影響で左内転筋もおかしくしたことでどこかのバランスが崩れてるということはありそうです。今はまだ結果出てますけど、もし無理しているのだとしたら夏場頃に影響が出ないかが少し心配です。
さて、大嶺ですが素質、才能は結局開花していないままですよね。他のチームだったら、という想像は怖く悲しいのでしないことにしていますがマリーンズじゃなかったらとっくに柱の存在だったかもです。おっしゃるように去年の吉川の例もありますので、私としてはやはり期待したい。都合良すぎる・・・?そうかもしれませんが(笑)期待はまだ大きいということで!

投稿: BJ | 2013年4月28日 (日) 18時09分

>佐藤さん
コメントありがとうございます。

雅彦、頑張ってくれてるようで良かったです。ガッツマンですし、今後も可愛がってください。
さて山口、残念な結果だったかもしれませんが試合で使われているということが私的には嬉しいですし、山口にとっても貴重な経験を積んでいるのではないかと。なので、「これからの投手」ということでまだまだ期待して良いのかなと思っています。野球選手は試合に出てナンボですよー。
打線、湿っているようですが前も書きましたけどこれから調子上がってくるんじゃないですかね?根拠ないですが(爆)そんな気がします〜。
ところで木田頑張ってますねえー、これは大塚晶則も負けてらんない、入団決まると良いなあ。

投稿: BJ | 2013年4月28日 (日) 18時14分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

山中のように初顔合わせって結構弱いのでどうかなと思っていたのですが、成瀬の貫禄勝ちでしたね。(山中の一人相撲でしたが)そうか、朝日新聞千葉版は成瀬のコラムあるんですよねーウチは埼玉なので、ライオンズのコラムになっちゃいます。
話は逸れましたが、完投にこだわって球数が行き過ぎてもなんですし、まぁその内に成瀬、西野あたりが適切な球数で完投してくれるでしょう!
益田の無失点は大したものです。今はプレッシャーを感じる点差・場面での登板が少ないので、シーズンが押し詰まって来た頃にどういう投球をしてくれるかでしょうね。
大嶺、今日は良い投球してくれましたね!

投稿: BJ | 2013年4月28日 (日) 19時04分

>大阪の一ファンさん
コメントありがとうございます。

GWに相応しい天候で良かったですね!私は今日参戦でしたが、本当に気持ちが良いです。この時期のデーゲームは幸せです。
摂津回避は正直、マリーンズには助かりましたね。山中はもう少しやるかと思いましたが、まるで悪い時の俊介でした。それでも成瀬、松永、益田としっかり投げてくれましたね。
ショート大地はとてもしっくりきます。セカンド根元も井口に較べると守備範囲はやはり違いますし、おっしゃるように二人とも生きたコンバートですね。根元のプライドには配慮しないとですが・・。
今日の大嶺は良く投げてくれました!

投稿: BJ | 2013年4月28日 (日) 19時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/51403655

この記事へのトラックバック一覧です: エースの投球、今江の笑顔 M5−2H:

« 夏の甲子園、休養日設定は大歓迎 | トップページ | 大嶺の好投にとにかく安堵 M0−3H »