« こういう勝ち方もいいね M4−3F | トップページ | 投手陣のちょっと気になる所 E17−5M »

2013年4月 4日 (木)

見応えあった最終回の攻撃 〜ついでにFOXの「Baseball Center」の話〜 M5−8F

今日は唐川の出来が本来とは程遠く、試合を作れず。連勝はなりませんでした。
ニッカン式スコア

唐川の調整不足はやはり否めません。ストレートに力(というかキレ)がないし、全般に高かったですね。病み上がりでもあり、急ピッチ調整はわかっていましたから一昨日の雨中止で内心唐川の先発を一度飛ばして欲しいとの思いがあったのですが、成瀬とゴンザレスの抹消で苦しい投手事情から今日の登板となったと思います。次の登板までに修正出来るのかと言ったら結構難しい印象も受け、一軍で調整するよりは一度抹消の方が良くないかと思うのですがどうでしょうか?週末は雨中止になる試合ありそうな気配で先発が浮きそうですし、先発要員としても西野、大嶺、上野あたりがいますし吉見閣下だってありえますし。
しかしながら、唐川は毎年ローテから離脱することで、今年こそ、と期待していたのに2013年シーズン最初の試合に結局調整が間に合わなかったことにかなり残念な気持ちがあります。いい加減「ガラスのエース」を脱却して貰わないと・・・・誰もが認める才能があるだけに、歯がゆいですね。「絶対的エース・唐川」が観られるのはいつの日か・・・・。

打線はやはり苦手木佐貫を打てず。2点取られた後に、フィルダースチョイス2つなど相手に助けられながらもすぐ追いついたことに期待したのですが、突き放されてしまいました。試合の流れ上は陽の満塁弾で試合は決まった感がありますが、実際のところ中田に打たれた勝ち越し弾、こっちの方がダメージ大きかった気がします。それくらい4番の一発って存在感ありますし、中田もいよいよ4番らしくなってきたということなのでしょう。

それでも、最終回の反撃は楽しいものでした。いわゆる「マリーンズ名物追いつけない程度の反撃」と揶揄されるようなものではなく、使い古された言葉ですが「明日に繋がる反撃」だったと思います。江村のプロ初ヒットは良かったですし(やった!)大地のタイムリーも良かった。細谷の粘った四球も価値があるものでした。最後の福浦は残念でしたが、観ていて楽しい攻撃でした。(オープン戦で武田久から放った本塁打、とっといて今日だったらなぁ〜と思ってしまった)

さて、明日からイーグルス戦です。注目のルーキー開幕投手則本と大谷のマッチアップ。則本の投球は非常に楽しみですね。大谷は試合を作ってくれるでしょう。このカード、勝ち越しと行きましょう!

☆今日もFOXで試合終了後に間髪入れず放送される「Baseball Center」の話を。
2回、ホワイトセルが鶴岡のタッチをかいくぐってホームインしたシーン、5回に放送されるハイライトを帰宅後に観た私は「あれ?3フィートライン超えてるやろ〜」と思ったのですが判定はセーフでした。栗山監督も抗議に出ていたようですが、これについて仁志がわかりやすく解説しています。
要は「タッチされそうになって逃げて3フィートを超えた場合はアウトになるが、この場合はタッチされそうになっていないのでセーフ」とのこと。ホワイトセルが回り込んだときは確かに鶴岡はまだタッチに行っていません。公認野球規則を紐解いてみると、

7.08次の場合、走者はアウトとなる
(a)(1)走者が野手の触球を避けて、《走者のベースライン(走路)》から三フィート以上離れて走った場合。

とあります。確かに『触球を避けて』と書いてあるので、ホワイトセルのはセーフですね。うーん、勉強になった。この番組、生馬アイザックというなんとも不思議なキャラのレポーターの存在と合わせて、なかなか面白いです。”ナルシスト”義田貴士のしゃべりだけが気に障るのだけど。なんとかスルーするしかないか。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています。クリックして頂けるとありがたき幸せ。

|

« こういう勝ち方もいいね M4−3F | トップページ | 投手陣のちょっと気になる所 E17−5M »

コメント

川本 結構使われてるようですね

信頼を掴んでもらいたいです

4月16日(火)に浦和に出向いてアルビBCはロッテと試合するようですね


山口投手の登板もありうるでしょうから なんとか頑張って欲しいです

BC石川に去年西武に居たカーターが入るようですね

膝が悪くて西武とは契約解除したらしいけど入団するってことは だいぶ膝の状態が回復してるってことかな?

BC福井にはオリックスから育成2名が6月末まで派遣されるとか

福井とオリックスは練習試合するしドラフトで数名獲得したしパイプが出来つつありますね

アルビBCですがせっかく台湾行ったのに ほとんど雨で試合もできない状態

仕方なく紅白戦やったり台湾の計らいで急遽 高校生チームと7イニング制で試合で辛うじて実戦感覚を補ってるようです

こりゃ実戦感覚が不足してるから来週のヤクルトとホンダの試合は惨敗覚悟しなきゃです

バレンティンがアルビとの試合から実戦復帰予定らしいからそれは楽しみです

投稿: 佐藤 | 2013年4月 5日 (金) 09時23分

なるほどホワイトセル選手がセーフになったのは
そうなんですね、昨日は見ていませんが仁志さん解説納得です。
(このルールの複雑さが世界的に野球が
マイナーなスポーツの理由の一つと思っておりますが)

僕は3フィートのルールすら知りませんでしたのでね
僕は野球何十年も好きで見ているのに
ルールを覚えようとしない(苦笑)

FOX SPORTSはやっている事の試みは面白いですね
まだちょっと手探り感はあるのですが
これは本格始動して間もないですし
徐々に番組としての完成度も上がるのかなと

生馬アイザックさんは最初は違和感あったのですが
あの軽い感じがだんだんクセになっている気が・・・

あのキャラはあのキャラでアリですね(笑)

あらっ、BJさん義田さんが苦手ですか
でも人間である以上は感覚的にダメな人っていますからね。
僕は義田さんは問題ないですが
某実況の方が苦手でね(汗)

投稿: マットゥン | 2013年4月 5日 (金) 19時33分

>佐藤さん
コメントありがとうございます。

川本、正捕手の座を掴みそうな勢いです。マスクを被った試合をちゃんと観ていないので良くはわかりませんが、頑張ってる姿は伝わって来ますよ!雅彦も1軍入りしたようで、こちらも気になっています。
アルビBCとマリーンズ浦和でやりますね〜観たいけどなんせ平日だもんなぁー。カーターは膝を若いころに故障してしまったようですね。でも熱くて好きな選手でした。しかし日本の独立リーグとは少しびっくりです。
台湾行ったのにそんなだったですか・・・梅雨にはちょっと早いと思うんだけどなあ。高校生チームとじゃあまり得るものはないでしょうね(苦笑)対外試合の緊張感と試合勘だけかなー。独立リーグのチームには本当に頑張って欲しいなあ。私も少しは観に行って貢献したいです。

投稿: BJ | 2013年4月 5日 (金) 22時59分

>マットゥンさん
コメントありがとうございます。

ルールの複雑さがマイナーの理由ですか・・確かにその通りですね。複雑さではトップクラスと思われるアメフトはまさにアメリカonlyですしね。野球は道具もいるし一人じゃ出来ないしな・・・もっともっと野球をする国が増えて欲しいですね。
FOXはおっしゃるように手探り感は感じますね。外資の参入をどう捉えるかというデリケートは問題はありますがそれは別として、いろいろな局が出来て多様化していくのは良いことだと思います。
生馬アイザックは全く知らなかったのですが、私好きです(笑)川平慈英とやや被りますが、なんとも言えない可笑しみがあります。
義田貴士はね・・・テレ朝時代からダメなんですよね〜ほんとはあまりこういうこと言うもんじゃないと思うのですが。それにしても「苦手な実況」が気になります(笑)

投稿: BJ | 2013年4月 5日 (金) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/51099128

この記事へのトラックバック一覧です: 見応えあった最終回の攻撃 〜ついでにFOXの「Baseball Center」の話〜 M5−8F:

» 4.4 【M-F】2回戦○ 陽選手がグランドスラム! 木佐貫投手が7回3失点の好投で移籍後初白星! [やっさん日記]
【1回表】 初回の攻撃は、先頭の陽選手がレフトに二塁打を放って出塁すると、これを杉谷選手が送りバントで進めて一死三塁。 するとこの場面、次の小谷野選手がライト前にタイムリーを弾き返し、これでまずは北海道日本ハムが1点を先制。 この後なおも一死三塁からは、続く中田選手は四球で塁に出ながらも、稲葉選手がファーストゴロで3-6-3のダブルプレーとなってしまったが、この試合は初回から小谷野選手のタイムリーにより、まずは1−0..... [続きを読む]

受信: 2013年4月 5日 (金) 03時55分

» <NPB>マリーンズ唐川 久々の公式戦も本調子に至らず [つらつら日暮らし]
唐川投手の復帰は嬉しいですが、まだ本調子では無いですね。 [続きを読む]

受信: 2013年4月 5日 (金) 06時05分

« こういう勝ち方もいいね M4−3F | トップページ | 投手陣のちょっと気になる所 E17−5M »