« 楽しみな投手陣!〜鴨川キャンプレポ 紅白戦編・イニング結果付き〜 | トップページ | 岡田のGG賞、角中のベストナイン、益田が新人王。この3人に望むこと »

2012年11月15日 (木)

新首脳陣に期待します!

少し前の話になりますが、遅まきながらマリーンズコーチングスタッフが発表されました。

一軍スタッフ
83 監督         伊東 勤
85 投手コーチ      齊藤 明雄
84 ブルペンコーチ    川崎 憲次郎
82 バッテリーコーチ   中村 武志
78 打撃コーチ      立花 義家
75 打撃コーチ      堀 幸一
81 内野守備・走塁コーチ 佐藤 兼伊知
87 外野守備・走塁コーチ 清水 雅治
88 フィジカルコーチ   大迫 幸一

二軍スタッフ
76 監督         青山 道雄
70 投手コーチ      小谷 正勝
89 投手コーチ      川越 英隆
74 バッテリーコーチ   山中 潔
86 打撃コーチ      長嶋 清幸
72 内野守備・走塁コーチ 松山 秀明
80 外野守備・走塁コーチ 大塚 明
77 育成担当コーチ    吉鶴 憲治

まずは伊東監督ですが、全く予想しておらずサプライズでした。しかし名捕手監督と言うことで、一番期待するのは何はなくとも里崎に次ぐ第二捕手育成です。育成はもちろんバッテリーコーチの役割かも知れませんが、監督が起用しないことには始まりません。
ライオンズ時代の采配は割と手堅いイメージはありますね。その辺りも捕手出身ならではなのでしょう。おかわり君を守備難という理由で事実上干した事に対しては、長所を伸ばすよりも短所を矯正するタイプなのか、と思った記憶がありそこに一抹の不安を覚えますが、一度NPBから離れたことでいろいろと学んだ事もあるでしょうし、また変わっているかも知れません。
何より、藤谷を評価したことに象徴されるように、外部招聘な分先入観に囚われずにまっさらな眼でフラットに選手を見てくれそうです。その意味でも1・2軍合同キャンプというのは良かったのではないでしょうか。選手からするとこれはチャンスだと思いますし、キャンプでどんどんアピールしてもらいたいですね。

1軍のスタッフに関しては、恐ろしい事にサトケンと大迫さん以外はみな新加入即1軍のコーチです。お互いバラバラな出自ですから、みんなが違う方向を向き出したりすると空中分解する恐れもありますし、どう転ぶか不安もないことはないのですが、逆にしがらみがない分余計な政治的な部分に気を取られずに思い切り指導出来るかも知れません。

新加入のコーチに触れますと、齊藤明雄はJSportsでマリーンズ戦の解説をすることが多かったですから投手は把握しているでしょうし、川崎は自身が怪我で投げられず悔しい思いもしただけに、選手の気持ちに沿った指導をしてくれそうです。

中村武志は言わずと知れた強肩の捕手、試合経験もコーチ経験も豊富ですし捕手育成に力を発揮して欲しいです。立花コーチはホークスで松田を育て上げましたし、似たタイプの今江や細谷などの飛躍の切っ掛けを作って欲しい。ホークスのキャンプを観に行ったことがあるのですが、その熱血かつ明るい指導ぶりに「いいなあ〜」と羨ましく思っていたので、コーチ就任は大歓迎です。幸一は慣れない事もあるでしょうけれど、兄貴分的存在の意味もあるでしょうし、あの芸術的な右打ちを是非伝授して欲しい。

清水雅治は現役時代から身体が小さい俊足のガッツマンのイメージで好きな選手でした(昔のジュニア日本選手権で、巨人との東京ドームの試合で石毛から逆転ホームラン打ってMVP獲った記憶がとても印象に残っています)。ベースコーチとしての経験も豊富ですし、伊東監督の補佐役という役割もありますから監督を支えて欲しいですね。

ファームでは、幾多の名投手を育てた名伯楽・小谷正勝さん(どうしてもさんづけしちゃうな)が伸び悩み感のある若手投手をどう育ててくれるか楽しみですし、松山英明・・・と言えばコーチとしての印象は地味でなんとも言えないのではあるのですが(苦笑)松山と言えばKKのいたPL学園を主将としてまとめ全国優勝に導いた、宇部商との決勝で放ったサヨナラ打が未だに私の中では代名詞です。

なんやかやとマスコミでは監督や組閣に対してネガティブな記事ばっかりありますし、コーチ陣が決定するまでの球団の姿勢も首を傾げる場面は多少なりともあったものの、キャンプを観ている限りではとても雰囲気良く活気溢れて練習していましたし、フレッシュなコーチ陣の”意気込み”に期待したい。
マイナス記事なんて気にしない!自分が応援するチームですし、コーチ達を信じましょう。
それに私はシーズン中、西村政権断固反対の立場でしたから、その意味を含めても新首脳陣に期待します。
うん、こうしてみるとなかなか良い顔ぶれだと思いますよ!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています

|

« 楽しみな投手陣!〜鴨川キャンプレポ 紅白戦編・イニング結果付き〜 | トップページ | 岡田のGG賞、角中のベストナイン、益田が新人王。この3人に望むこと »

コメント

前監督も言ってたけど「守りの野球」ってフレーズ、私これが嫌いで。これはある程度攻撃力のあるチームがいう言葉ではと考えます。
なので伊東監督も同じフレーズ口にして気になってんですが、まずはお手並み拝見です。
どうせ西武流を持ち込むなら「1点をほしいときにとる」「最後は1点でもリードして勝つ」という意味で「守りの野球」をやってほしいなと。
コーチは…、しばらく静観するかなと思います。鴨川で見た限り雰囲気はかなりいいし、若い選手たちちゃんと話聞いてるようなので、うまく周りそう。技術もですが伊東監督含め立花さん清水さんらライバルチームから来て戴いたので、情報面でなにか違うことがあればいいかなと思います。
小山コーチは注目…願わくは預けて育ててもらう若い選手がいれば尚更…

先日浦和球場を通りがかったのですが、孤独に俊介さんが練習してました。鴨川連れて行って貰って一緒に練習すればいいのに…

しかしハムさんジョニー招聘ですか…ウチの話断ったらしいし…釈然としないな…
ハムさんとこは出遅れ感満載ですね。難しいですね…

コバヒロさんが今日からテストに来ますね。本人のためにもいい結果出ますように…
復活すれば戦力として計算立つし…。頑張れ!

投稿: てんとう虫 | 2012年11月16日 (金) 07時55分

僕もコーチ陣について書こうと思っていたところです。

ただBJさんの深い内容を見るつけ
僕の浅いイメージだけの記事を書くのは
止めとこうかなと(苦笑)

それはさておき、個人的にはなかなかの組閣かなとは思います。

各球団フロントの方は大変だなと思いますね。
内部の人間ばかりで集めるともっと外部から人を言われ
仲間ばかりで集めるとお友達内閣と言われ
今回のように外部中心だと寄せ集めと言われ
結局、ケチをつけたがる人はいるわけで
(昨年で言えば日本ハムさんの栗山監督なんか
いろいろ言われましたが結果、優勝監督ですし)

僕としてはここまで思い切った組閣は楽しみですし
とにかく見て内容、結果がどうなのかで判断すべきで
今は楽しみしかないですし
僕も期待しますよ!

投稿: マットゥン | 2012年11月16日 (金) 20時27分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

えへへ。「守りの野球」っていうフレーズ、私も実はあまり好きではありません。ただ、てんとう虫さんのようにしっかりした理由があるのではなく、ただ守りの野球てつまらんのぅ〜という浅はかな理由だけなのですが(爆)
ただ、機動力は重視してほしいなと切に願います。足で掻き回して5、6点取れるような打線なら最高なのですが。それを投手力で守る、という。
ライバルチームから来ているっていうのはかなり有利ではありますよね(卑怯な感も少しなくもない・笑)。良く思うのは、最近は間を空けずにライバルチームに移るパターン結構あるよなーと。これは私は歓迎の意で感じているのですが。昔は考えられなかったですよね。思えば星野監督がドラゴンズ→タイガースに移った辺りからかなあ。でも人の行き来は多いほうがいいし、活性化してくれます。
浦和球場の様子伺ったのですね〜。実は私、この週末に浦和に行って見ようかと思っていたのでした。ただ、ベテラン組目当てではなくて翔太・中後らの様子見が主目的なのですが・・・・。浦和にいない可能性もありますけど。でも、天候良くないようなので多分行きません(苦笑)
ジョニーの話は噂だけでまだ記事読んでいないのですよ・・・マリーンズは何をやっているのだ。余程オファー条件が悪かったか・・・。事実なのだとしたらかなり残念です。コバヒロ、頑張って欲しいですね。ただし、首脳陣には冷静に見極めて欲しいです。

投稿: BJ | 2012年11月17日 (土) 00時47分

>マットゥンさん
コメントありがとうございます。

何を言いますか、私の記事は全然深くないし(現役時代の話なんてただの思い出話だし)、日頃マットゥンさんの記事には思わされる事が多いんですよ!良かったら書いてください(笑)
経験値は未知数の所が多いですが、顔ぶれとしてはなかなかですよね。
本当、フロントも大変です。あっちを引っ込めればこっちが出、こっちを引っ込めればそっちが出る・・・最大公約数は難しいですけれど、最小公倍数なら面白い。今回のマリーンズの組閣がどちらになるのか、そのどちらでもないのか判りませんけれどみんな一所懸命やってくれそうです。
下手にしがらみを含み過ぎた顔ぶれはどうかと思いますし、おっしゃるように「思い切った」組閣ですよね。多種多様なコーチ陣が”化学反応”を起こして、期待以上の効果が出たら面白いです。まぁそこまででもなくても、しっかりチームのためにコーチしてくれれば。後は内容、結果で判断すれば良いですよね!今はただ期待のみ、です。

投稿: BJ | 2012年11月17日 (土) 00時52分

こんにちは。マリーンズ、新体制で着々と進んでいますね。facebookで公式ページからのリポートチェックしています(^^)
伊東新監督になって、ユニフォームを一切いじってないのが好感持てます。監督交代イコール、ユニフォーム変更、っていうのが最近の風潮だったので。
ところで、スワローズの新ユニフォームが発表されましたね。再三あつかましい紹介ですが、寸評を書きましたので感想を聞かせて頂けたら嬉しいです^_^

投稿: nino | 2012年11月20日 (火) 21時36分

>ninoさん
コメントありがとうございます。

早速スワローズ新ユニの記事更新ですか、さすがのはやわざ!私もチェックはしましたが、記事にするにはちょっと時間がなく。さっそく遊びに行かせていただきますね。
監督交代でユニが変わらなかった姿勢は良いですね。個人的にビジターユニのデザインは変えて欲しいのですがねー(苦笑)

投稿: BJ | 2012年11月21日 (水) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新首脳陣に期待します!:

« 楽しみな投手陣!〜鴨川キャンプレポ 紅白戦編・イニング結果付き〜 | トップページ | 岡田のGG賞、角中のベストナイン、益田が新人王。この3人に望むこと »