« 藤岡好投も…残念な結末。露骨なタイトル争いも興ざめ L2ー1M | トップページ | シーズン最後の祝日、覇気のない試合 M0−6E »

2012年10月 8日 (月)

グラのチームトップ勝ち星をアシスト出来ず M3−2E

7日深夜に松山から帰って来ました。一日経った試合の事なのでいささか恐縮なのですが、全試合レポという名目もありますので今更ながら7日の試合です。
ニッカン式スコア

先発のグラは勝利すれば成瀬を抜いてのチームトップの勝ち星となるところでした。6回と無失点と文句のないピッチング。しかし何故6回で代えたのでしょうね?球数も73球でしたので・・。
しかし8回に細谷のエラーをきっかけに2点を奪われ、グラの勝ち星は消えてしまいました。”エース”の成瀬が”格安補強”のグラに勝ち星を抜かれるとちょっと立場ないな〜という所はありますが、それでもグラに勝利をプレゼントしたかったですね・・。頑張ってくれてましたので。私の気の回しすぎでしょうが、グラ本人が「俺が外国人だからか」とは思って欲しくはないです。

細谷のエラーに関しては、普段サードで強烈な打球捌いているんだから止めては欲しかったですが、なんせファーストなんてファームでやってないですから、仕方がないこと。それよりもファームで守ったことがない選手を1軍でずっとファーストで起用するあたり、全くファームと1軍との間で意思疎通が出来ていないことの証明です。まーみっともない話で。

最終回にプロ初リリーフの釜田の連続四球で、タナボタのサヨナラとなりました。前日にサヨナラ四球で負けて、次の日にサヨナラ四球で勝つって今まであったのだろうか???なんとも締りのない野球が続いています。
イーグルスは釜田を来年へ向けての「経験」の為に登板させたようですね(新人王狙いという話もあるにはありますが)。イーグルスとて、敗れれば勝率5割、4位の確率が下がる状況でのこの起用。こういう起用がこの先活きるんではないかと思います。こういう視点がマリーンズに欲しかったですね。

そういう意味も込めて、勝つには勝ったけどすっきりしない試合でした。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています

|

« 藤岡好投も…残念な結末。露骨なタイトル争いも興ざめ L2ー1M | トップページ | シーズン最後の祝日、覇気のない試合 M0−6E »

コメント

松山遠征お疲れ様でした。
6~8日に現地観戦しました。
7日は雨が振りましたが、午後には止み、ナイターだったので無事行われました。
席に着くと、いきなりトラブル発生です。ふだん一緒に観戦している方の席に、見知らぬ人(一人観戦)が座っていました。席を間違えていると思い、チケットを見せてもらうと正しい席番・・・
マリン窓口の二重発券でした。たいへんなミスです。スタメン発表直前に観戦仲間が到着し、席がダブった二人で球場スタッフに連絡。ところがそれからなかなかスタッフが来ない・・・試合が始まり、ダブった二人がスタッフに呼び出され、帰ってこない・・・
1回裏に二人で戻ってきましたが、スタッフが言ったことは「内野自由席が空いているから、どちらか移動してくれ・・・」「お金を返すから、黙っていてくれ・・・」余りにも腐った対応で呆れました・・・結局、「試合後に再度話し合うので待ってくれ」と言われてそのまま戻されたそうです・・・
先行発売で一緒に並んで買ったのに、窓口係員のミスでMポイントを付け忘れ、ポイントを後付けする際に、購入済の席をクリアして、そのまま二重発売したようです・・・ふざけた窓口です。

一人観戦の方もちゃんと買った席なので、観戦仲間の方が、泣く泣く空いていた左中間自由席へ移動・・・球団スタッフの対応あんまりです。一緒に観戦するから楽しいのに・・・
ふだん近くで一緒に観戦している人たちも自分の席での観戦をあきらめ、左中間自由席で一緒に観戦しました。
左中間スタンドは応援団の声もなかなか届かず、苦しい環境でした。でも、そこに座っている人たちは、「いつかライトスタンドで応援したい」と前向きでした。
(ライト自由席上段で、スペースを広く広く使っている連中へは、この人たちの思いは届かないですよね・・・)

試合は、相変わらずの拙攻で、いつものロッテ野球でした。細谷は、先週のHRもありましたが、やはり思い切り振ってほしいですね。振ってこそ、昨日のような適時打も出ますし。
トンネルはがっかりですが、出場機会を増やすことで、打撃も守備も修行することができると思います。
監督が変わるので、細谷は目にとまるよう思いっきりアピールする必要がありますね。

清田が当たっていましたが、細谷と共に同点に追いつかれた原因なので、ヒーローに選ばれたのは疑問です。インタビューで、守備のミスにふれていたことは幸いでした・・・(ヒーローになって、自分のミスには知らん顔だったら野次ります!)

楽天の釜田投手、9回裏同点で回の頭からならともかく、大ピンチでいきなり出されて、高卒ルーキーには荷が重いです。先発で100球で3失点以内という形で結果を出せたから、すばらしい投手です。でも、この起用はキツイです。心のキズになるのでは?本人は「救援投手の大変さがわかった」と、きちんとコメントしているようなので、ほっとしました。

試合後のスタッフの対応も酷かったです。「明日か明後日のチケットをあげるから黙っていて・・・」(もう買っている)、「サインボールをあげるから黙っていて・・・」(泣いた子供の機嫌をとっているのか?)側で聞いていて、呆れました・・・
フロントも腐っていますが、職員も酷いものです・・・
夜遅くまで話し合っても、何も話が進みませんでした・・・

投稿: 大阪の一ファン | 2012年10月 9日 (火) 04時15分

>大阪の一ファンさん
コメントありがとうございます。

三連戦参戦、並びに今季の観戦終了本当にお疲れ様でした!今年も残念なシーズンでしたね、来年また期待しましょう!
しかし、そのチケットの件は酷いですね。人間だし誰しもミスは付き物ですが、その後の対応が酷い。Voice26にはっきり投稿した方が良いかと思います。大阪の一ファンさんのお友達始め、ダブってしまった見知らぬ方も、何とか少しでも観戦を楽しめたら良かったのですが。
試合ですが、細谷は仰るようにまずは振っていかないとですよね。今のままでは正直一軍は厳しいと思います。もう7年が過ぎてしまいました。
釜田は厳しい思いをしましたが、貴重な経験を得たと思います。こんなんで潰れるタマじゃないですよ(笑)西村監督にも先を見据えた采配をもっと早くやって欲しかったです。
とにかく今日は最終戦、楽しんで来ますね!

投稿: BJ | 2012年10月 9日 (火) 18時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/47364598

この記事へのトラックバック一覧です: グラのチームトップ勝ち星をアシスト出来ず M3−2E:

« 藤岡好投も…残念な結末。露骨なタイトル争いも興ざめ L2ー1M | トップページ | シーズン最後の祝日、覇気のない試合 M0−6E »