« 阿部ちゃん抹消って…(怒) E13-2M | トップページ | 成瀬やっと勝ち連敗ストップ、しかしその陰ではやストーブリーグ M3-1Bs »

2012年9月21日 (金)

北海道の「身近な」ファイターズ熱がうらやましい

まだ北海道にいるのですが、そこかしこでファイターズ関連のものを目にします。
コンビニでも、スポーツ紙や求人誌などに混ざってこんなものが。

1

「FIGHTERS MAGAZINE」

2

マリーンズマガジンと同じような内容で、お値段は300円。その分少し内容充実かな。
コンビにですぐ手に取れるところにこういうのがあるのは良いですね。
球場に行かないと買えないよ、っていうステータスもそれはそれで良いですけれどね。

北海道のスポーツ紙、「道新スポーツ」

3

当然ながら、内容はファイターズ第一。ああ、いいなあ・・・。
あんまりのヨイショ記事だらけとかは嫌ですけど、マリーンズもこういうのあったら無条件に楽しいですよね。
一番良いなあ、と思ったのはこれ。

4_2

イースタンの内容がしっかり載っている!結果だけでなくて記事つきというのがもう、うらやましい。
マリーンズの有料公式で確認は出来ますけど、基本イースタンの情報って手に入りませんし。それに、「道新スポーツ」なら有料サイトに加入する程の熱心なファンじゃなくても目にする機会は多いですし。

関東圏は住んでる場所と勤めている地域が違うっていうのは普通ですし、あまり県や都の境目は関係ないですから千葉地域の特色を出したり、市場規模としても経済的に完結するのは難しいのは理解できますししょうがないのですけど、やっぱりうらやましいなー。
せめてコンビニにマリーンズ関係のフリーペーパー置くだけでも違うと思うのですけどね。
北海道のこんなとこ、うらやましいと思ってしまいました。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています

|

« 阿部ちゃん抹消って…(怒) E13-2M | トップページ | 成瀬やっと勝ち連敗ストップ、しかしその陰ではやストーブリーグ M3-1Bs »

コメント

北海道熱いなあ(笑)ファンジンと言えば大昔ロッテリアで配りましたね(爆)
JEFが駅とかでペーパー置いててけっこう効果あげてるようで、千葉もやってやれないことじゃないと思う。個人的には野球だけに限らずスポーツのくくりで地域マガジン出せないかなと(Jリーグ、バスケ、陸上なども)いう希望があります。
ところで昨日のコメ返(有難うございました)拝見し思ったんですが、ハムさんちは方針として育成選手を持たず保有選手もギリギリにして、全ての選手が1・2軍の試合にまんべんなく出られるようになってて、当然ドラフトもそれに沿って実施。あと清武GM時代の巨人は二軍選手の打席数登板数は全て計画されていてどのタイミングで一軍に昇格するかも育成計画に含む、ということをやってたらしいですね。
マリーンズもハムさんと同じシステムを導入したと聞きましたが、決定的に違うのはGMの有無。日本にGM制度は馴染まないという意見もありますが、1、2軍の入れ替えはGM主導の余所を見て、ウチもGMいれば今季も少し成績上がったし西村監督の評価も違ったかも…
なんてこと考えました。ドラフトはやっぱり東浜なのかな…個人的にはムダに強い西村監督のくじ運で花巻東・大谷に特攻してほしい…

投稿: てんとう虫 | 2012年9月21日 (金) 00時47分

私も札幌、福岡遠征で、コンビニに球団のファンブックが普通にあるのを見て、羨ましいと思いました。ロッテは川崎時代に、「URE-P」というフリーペーパーをロッテリアで配布したことがありましたね。多少は効果があったらしいです。
やはり千葉県内で何かフリーペーパーを出せたら…
地元幕張のフリーペーパーに少し宣伝は載せているようですが…

投稿: 大阪の一ファン | 2012年9月21日 (金) 18時15分

BJさん、今晩は。自分は、昭和55年に創刊されて、約2年で“休刊”になった「月刊ファイターズ」が懐かしいです。
当時、少年ファイターズ会の会員でしたので、毎月、ファイターズの情報のみ入手できる事は非常に魅力的でした。主力のスラッガーだった柏原純一選手、生え抜き唯一のスターだった“直さん”、高橋直樹投手、そしてこの年、入団の“アメージング・ルーキー”、木田勇投手、“サモアの怪人”といわれ、この年、4打席連続ホームランを放ったトニ―・ソレイタ選手の活躍を伝える記事を毎月、楽しみにしていました。
昭和51年に、報知新聞から球団別の雑誌として初めて「月刊ジャイアンツ」が創刊された時も嬉しかったです。
また、スーパーカ―・トリオが活躍していた当時、「月刊ホエールズ」も購読して楽しんでました。
球団別のマガジンは、魅力的です!唯、近年の“雑誌不況”で休刊が多いのは残念です。色々工夫して、ペーバー・マガジンの魅力を維持してもらいたいです。また、よろしくお願いいたします。

投稿: エイトマンちから | 2012年9月21日 (金) 18時26分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

JEF、フリーペーパー配ってるのですね。てんとう虫さんおっしゃる様に異種競技同士でタッグ組むの良いなぁー。お互いに他人事じゃないですしね。
Fの育成なしポリシーは凄いなぁと思っています。大嶋なんて他球団なら育成でしょう。マリーンズは育成選手の起用法に個人的にかなり不満があります。F方式、そういう所まで見習って欲しいなぁ。GMは高田さんは結構機能していた、していると思うのです。マリーンズも先駆者になれたのになぁー。もっとも、ライオンズは根本氏が実質GMで、チーム作り成功しましたよね。
今ドラフトは私断然東浜推しだったのですが、ヒジの状態が思わしくなく…そうなると大谷のズバ抜けた素質も逃したくなくなりますね(汗)

投稿: BJ | 2012年9月21日 (金) 19時40分

>大阪の一ファンさん
コメントありがとうございます。

福岡もホークス熱高いですよね。札幌に仙台も含めた3都市は独自色出しやすいですが残る3球団はなかなか難しいです。でも当然球団の営業努力あってこその前者3チームの盛り上がりですから、マリーンズも頑張って欲しいです。良くやってるとは思いますけれどね!

投稿: BJ | 2012年9月21日 (金) 19時45分

>エイトマンちからさん
コメントありがとうございます。

月刊ファイターズ、うっすらと記憶が…子供の頃熱烈なGファンだった私は月刊ジャイアンツを本屋で見つけた時は狂喜乱舞したのを良く覚えています。やはりひいきチームだけに特化した雑誌って嬉しいものですよね。
ペーパーマガジンの良さって絶対ありますし、不特定多数の目に触れやすいものですから何かそういうものを発刊してくれるとファンの掘り起こしにも繋がると思うのですけれど…

投稿: BJ | 2012年9月21日 (金) 19時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北海道の「身近な」ファイターズ熱がうらやましい:

« 阿部ちゃん抹消って…(怒) E13-2M | トップページ | 成瀬やっと勝ち連敗ストップ、しかしその陰ではやストーブリーグ M3-1Bs »