« 久しぶりの総力戦も残念な引き分け M6−6F | トップページ | 気持ち良い逆転勝利M5ー4L »

2012年9月15日 (土)

勝てそうで勝てない。感じる首位チームとの差 M2−3L

あー、なんだか勝てた試合だった気もするけど。でもやっぱり”勝てない試合”だったな。
ニッカン式スコア

今日は帰宅後に7回くらいから観戦、後はプロ野球ニュースのみ。
成瀬の出来は全くわかりませんが・・・オーティズの1発は甘い球でしたが、おかわり君に打たれたのは難しいコースでした。失投ではないですし、おかわり君が上でした。とは言っても、せめてフェン直くらいで収まってくれればなー。フェンスオーバーしてしまうところが成瀬の成瀬たるところなのか。これでリーグワーストの被弾。別に被弾がトップだろうがなんだろうが勝てば文句はないのですが、シーズン中盤から「痛い」ホームランが多いですね。その辺りが勝てない理由の一つであることは間違いないでしょう。
しかし今日は打線の援護が遅すぎましたし、成瀬には少し可哀想な敗戦となりました。エースであることを考えると成瀬で5連敗というのはチームにとっても非常に痛く、厳しい事を言えば今日も先に点を取られてしまったことが残念ではありますが、それでも責める程の理由にはならず。とにかく早く勝ちをつけてあげないとなにより本人がきつそうで。一ヶ月以上勝ちがつかず、全て負けがつくというのはきっと想像以上にしんどいことだと思います。次回こそ、打線も援護して勝たせてあげたい。

打線はチャンスはつくるものの、岡田が2度もホームで刺されるなど、得点に繋がりませんでした。岡田でアウトになったら仕方ないです。これはライオンズの守備の方が上だったと認めるしかありません。それにしても、ほんと秋山は良い選手だよなーあ。いつかはトリプルスリー達成して欲しいなあ。浅村の好守備もありましたし、ライオンズの守備力が上回りました。それに対してマリーンズのここ最近のザル守備っぷりはやはり際立ち、ここに首位を行くチームと5位転落チームの差がはっきりと表れてしまいました。おかわり君の2ランだって、井口のまずい守備で秋山を出塁させてなければどうなってたか。

それでも、岡田が猛打賞でしたし、好調の清田が3の1に1犠打、7回には価値ある四球(四球を選んだ時の清田の笑顔がとても良かったです)と今日もしっかり仕事をしました。角中も左腕ウィリアムズからしっかりとタイムリー、と打線は一時の不調からは脱して来た感があります。たーだ、井口、サブロー、今江の「気まぐれ組」は揃ってノーヒットと、ここらがやはり変わらない課題ですね。特に7回は井口に一本出ていれば試合は判らなかったでしょう。それになんで大地サードスタメンじゃないんでしょうね・・・。
おまけにホワイトセルが股関節を痛めました。場所が場所だけにしばらくは出場出来ないでしょうし、最悪は抹消もありえます。あーあ、だーからファーストも出来る高濱をなぜ抹消したのだ、としつこいですが恨み言の一つも言いたくなります。
明日のスタメンが注目ですが、相手が左腕石井一久ですので4番サブローにするんでしょうね。ここは思い切って、今乗っているラッキーボーイ清田4番も面白いと思いますが・・・西村監督はそういうのしないだろうな。

先発はマシスです。先々週にマシスの後を継いでロングリリーフ、好投を見せた阿部ちゃんはいったい何をしているのでしょう・・・あの時はてっきりマシスに代わって先発と思ったのですがね。ここまで投げさせないのなら、途中中継ぎ起用も出来たのに。だいいち、好投した感覚を忘れないうちに早めに投げさせて欲しかったなー。もう本人の中では過ぎ去ってしまったでしょうね。その一方で中郷や大谷に無理をさせる・・・はぁ、なんなんだろうな。

・・さて、私事ですが明日からしばらく北海道旅行に出ます。せっかくなので札幌でマリーンズ戦を絡めたかったのですが、どうしても日程の都合がつかず、今の時期となりました。旅行中はスマホ+パリーグTVで頑張りますが、そうそう観戦も出来ないと思われますので、ブログ更新が簡単なものになるかも知れません。しかも明日は船の上ですので確実に携帯は圏外で更新は出来ないと思われますが、なんとか全試合レポは続けたいと思います。

週末はマリンのファンの前で良い試合をして、勝利をみせて欲しいですね。
マリーンズファイティン!

☆浦和マリーンズ、この週末浦和でのイースタン優勝は間違いないでしょう。観に行きたいなー。

★F1−0H
★Bs2−7E

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています

|

« 久しぶりの総力戦も残念な引き分け M6−6F | トップページ | 気持ち良い逆転勝利M5ー4L »

コメント

僕も成瀬投手のホームランは同じスタンスで
別に打たれようが勝てばOK
逆にホームランだけ打たれなくても負けたらダメなわけですし

ただBJさんの仰る通り
最近は痛い場面のホームランが多いですね。

札幌ドームでの悲劇以降
運気が落ちているとしか思えない成瀬投手
それでも毎試合長いイニング投げてくれていますし
ホント、どんな形でもまずは勝ち星つけてあげたいです。

清田選手の4番は他の選手と状態を比べても
あってもいいですね。

根元、清田、角中と3選手のクリーンナップ
昨年までだと二軍かと思っちゃいますが
これはこれで見所あるクリーンナップですね!

僕も今日の先発は阿部投手でいってほしかったのですよね。
この間の好投、しかもライオンズ戦という事含めてですね。

投稿: マットゥン | 2012年9月15日 (土) 07時16分

>マットゥンさん
コメントありがとうございます。

このところ、成瀬には辛い内容が続いていますね。味方の援護があっても崩れてしまったり、援護を待ちきれず降板してしまったり。特に昨日は降板時の態度・表情を見てもやるせない感じでした。次は勝ちをつけてあげたいですね。
清田4番はやはりというか無かったですね。まぁ、これは仕方ないです。急遽ファースト要員で昇格した細谷にはこれをチャンスとして掴んで欲しいです。高濱がいたら高濱だったのかなぁー。相手が左だから無いかな。
阿部ちゃんはマシスが崩れた時のリリーバー要員なのでしょうか?せめて、谷間の月曜日に投げさせてあげたいです。

投稿: BJ | 2012年9月15日 (土) 14時07分

家で出発の準備をしながら、パ・リーグTVで見ました。初回からチャンスをもらいつつ、ものにできない・・・チャンスを逃した後に成瀬が被弾・・・
先月から続く、成瀬と野手陣のかみ合わなさが昨日も続いていましたね・・・

岡田は足は速いですが、走塁は判断やスライディングなど甘さがありますね。炭谷は足を亀裂骨折していながら強行出場していますが、岡田のスライディングを片足だけでブロックしていました。素直に正面から足を出すだけでなく、回り込んでほしかった。3回の走塁は打球の様子を見ながら走っていたので、3塁コーチが「大丈夫だ」などと声をかけ、加速させるようにしてほしかったです。

そして、成瀬は援護のなさに失望しつつ、おかわり君に被弾・・・よく伸びた良い打球でした(拍手)
点差が開いた後に届かない程度の反撃・・・相手の継投も前倒しになり、あわてていました。でも、つけこめなかった・・・普段から取り組む時の意識の差が出たと思います。

土日参戦中ですが、本日は、相手のミスにつけこめて幸いでした・・・

投稿: 大阪の一ファン | 2012年9月15日 (土) 22時07分

>大阪の一ファンさん
コメントありがとうございます。

土日参戦お疲れ様です。成瀬は今回もかみ合わなかったですね…流石に可哀想です。先制を許したのだけやや残念ではありました。
岡田の走塁、素直過ぎたな〜とは思いました。回り込むなり出来れば一番良かったけど、あまりにもタイミングがドンピシャ過ぎて出来なかったのでしょうかね。難しいところですね。
まず土曜は勝利を観られましたね!今日も勝ちましょう〜!

投稿: BJ | 2012年9月16日 (日) 13時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/47077093

この記事へのトラックバック一覧です: 勝てそうで勝てない。感じる首位チームとの差 M2−3L:

» 成瀬一発病治らず/追加日程発表/浦和MあすにもイースタンV [いすみマリーンズ]
ライオンズ 010002000 3 マリーンズ 000000200 2  L:○ [続きを読む]

受信: 2012年9月15日 (土) 11時51分

« 久しぶりの総力戦も残念な引き分け M6−6F | トップページ | 気持ち良い逆転勝利M5ー4L »