« 勝利の味は格別!・・それでも残る怒り M10−0F | トップページ | 勝てそうで勝てない。感じる首位チームとの差 M2−3L »

2012年9月13日 (木)

久しぶりの総力戦も残念な引き分け M6−6F

ああ、今日は勝っておきたかったなあー。
ニッカン式スコア

今日も残業だったので、テキスト速報とダイジェストのみの観戦。
勝ちきれませんでしたね〜。両者共に痛い引き分けと言いますか、ファイターズからしたら「逃げきれなかった」でしょうし、マリーンズからしたら「良く追いついたけどやはり逃げきれなかった」という感じ。マリーンズの方が順位は下ですので、当然ながらマリーンズの方が痛い引分ではありました。昨日の勝利を活かす意味でも今日勝っておきたかったですね。

晋吾が5回もたなかったのも少し残念です。マリンを本拠地とするチームのベテランなのだから、「調子自体は悪くなったが、風をうまく使い切れなかった。変化球が曲がり過ぎて、カウントを悪くしてしまい、ピッチングが苦しくなってしまった」というのはちょっと情けないかな。最近の晋吾のコメントは必ず言い訳が入るんだよなあ・・・・厳しい言い方になっていますが、私は晋吾の投球術が好きなので(たぶんマリーンズファンの中でもかなり好きな方だと思う)、期待しているからこその苦言です。
今日は後ろの投手も薮田以外失点してしまいましたが、連投の中郷にしろ、今日が初めて自責点が付いた南昌輝にしろ、益田にしろ、これはもう仕方ないでしょう。先発が早く崩れた事でやはり継投は苦しくなります。ただ、ホフパワーとか、「同じ顔」に良く打たれるな〜ここだけは反省して欲しいですね。

打線も良く追いついた(追い越した)とは思います。テキスト速報で追っていて、0−4から3−4としたのに、1点追加されて3−5となった時点で今日は厳しいかも、と思いました。ですので打線の粘りは評価したいですね。走塁ミスもあったようですので、まあミスした分勝ち越せなかったのかな、と思います。9回は南竜介のバントミスを角中が打って良くカバーしたのですが・・・・。早坂に代打雅彦より早坂をそのまま行かせたほうが、足もあるし面白かったんではないかなーと代打が告げられた時に思いました。まあ、でもこれは結果論ですね。

残念な引き分けなのは確かですが、それでも野手を全員使いました。こういう試合は嫌いではありません。打線は少しずつ上向きにはなって来ていると言ってよいでしょう。
明日は成瀬と野上。野上は珍しくマリーンズ戦を苦手としていますし、そろそろ成瀬に勝って貰わないと。明日勝つ事が出来れば、今日の引き分けも無駄ではなくなるでしょう。期待したいところです。
マリーンズファイティン!

☆高濱、今日は元気にファーム出場。怪我ではなかったということ。こんな昇格と抹消をするような監督、来季の続投絶対反対です。本当に怒っています、私。

★L8−1Bs
★H2−6E

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています

|

« 勝利の味は格別!・・それでも残る怒り M10−0F | トップページ | 勝てそうで勝てない。感じる首位チームとの差 M2−3L »

コメント

参戦してきました。勝てなくて悔しい&負けないで良かった
両方の感想がありますが。
楽しめて良かった(笑)
とにかく清田がすごい!第1打席の大飛球もマリンじゃなければホームランだったろうし、そうなってたら勝ててたなあ。
打席でひとりだけ空気が違います。2番もいいけど、クリーンアップ打たせてほしいなあ。てゆーか角中と並べてほしい。
ついでに
なんでこんなに長く浦和で虫干しさせられてたんだ~

さらに
こうなれば伊志嶺も戻しましょう!

暴走もあったんですが、今までと違って、スピード系の選手(岡田、清田、根元、角中そして荻野)が1塁に出たらどんどんスタート切ってんですよ。何か改善があったのかもしれませんね。今季残り少ないですが、来季に向けてぜひ続けてトライしてほしいです。
(監督の指示じゃないかもしれないけど。何となく今日の攻撃はヨシヒココーチが好きそうな試合運びでした~)

最後の南選手のバント失敗は哀しかったなあ…
旬過ぎたかなあ…
(やっぱり伊志嶺君の出番じゃ…?)

投稿: てんとう虫 | 2012年9月14日 (金) 00時50分

昨日は泥酔の上、9時にはしっかりぐでんぐでんになってしまっていたので、携帯に途中までの経過を書いたまま、シャワーも浴びずに寝てしまったので試合は見ていませんが、それでも小野の交代はまだ記憶があっただけに驚きました。風も強かったようで、そこまで悪かったんでしょうか・・。残念ですね。
野手全員とはまた極端だな~とは思いますが、9人でやるよりこちらの方がよほどいいですね。いろいろと仕方ないですね、中郷や益田が打たれたこともあると。ただ、中郷をこうちゃんと起用していれば、昨日は勝てたかもわかりません。

投稿: tomten | 2012年9月14日 (金) 08時58分

個人的には、小野の交代は早かったと思います。 かっこいいことを言うけど、言い訳も多い・・・ベテランの扱いは難しいですね(俊介も)。

6回に谷元をうまくつかまえて3点取れたことはよかったです。ただ、7回の3点は、先頭打者今江のゴロを捕ろうとして宮西が点灯し、右ひざを強打して踏ん張りがきかなくなったことが原因です。解説のジョニーも、まともな球がいってないと、すぐに異変に気づいていました。

相手首脳陣が、宮西の意地に負けて情けをかけてしまったお蔭で、一度は逆転できたわけです。宮西が無理して捕りに行かなければ、あるいは相手首脳陣が治療の時間を取って、早めに石井に交替させていたら3点は取れていません。相手首脳陣の未熟さに感謝すべきところです。

でも、相手首脳陣のミスでプレゼントしてもらったリードを守れない・・・
中郷・南・益田は今までの酷使に耐えてくれているので責めたくないです。

それよりも里崎とスタッフがホフパワー対策をしっかりやってほしいです。14発のうち7発がロッテ戦・・・スタッフが対策を示していないのか(示しているでしょう)、対策をきちんと実行していないのか???昨日も2発3打点・・・最後は敬遠したけれど、例えばブーイング浴びても敬遠しまくるとか(明徳義塾作戦)方法はあったでしょう・・・

歯がたたないハム戦で、せっかく相手首脳陣がミスをしたのに勝てなかったのは、本当に頭にきました。

監督の試合後コメント、「引き分けではダメ。勝たないと」唖然・・・
今季序盤から8月下旬のホークス戦まで、ファンを馬鹿にしまくる引き分け狙いで満面の笑みを浮かべていたくせに・・・何をぬかすか・・・自業自得です。それでも選手のせいにする・・・これで続投???

西村ダンスを大喜びで踊っているマリンのファンも、目を覚ましてほしいものです・・・

水曜日の大勝の時に、ハシケンに長く投げさせていたら、昨日のような競り合いに勝てたかも。
でも、ハム救援陣も、酷使のためにかなり調子を落としています。昨日の引き分けはベンチのミスで、かなり重い雰囲気で対ホークス戦に臨みます。まだまだハムとホークスはもたつくような気がします。

ただし、ロッテが5割を超えないとCS進出は論じることはできないですが・・・

投稿: 大阪の一ファン | 2012年9月14日 (金) 18時21分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

参戦お疲れ様でした。昨日の試合はなんとも微妙でしたね。でも楽しめたので良し、ですね。
清田の2番は窮屈そうですよねーでもクリーンアップ打たせるとまた硬くなっちゃったりして。それにしてもファームでの塩漬け期間長すぎます(怒)伊志嶺ももう上げても良いよなあ・・・。
南のバント失敗は残念でした。失敗したのがまた南だけに複雑なのですが・・・下手すると伊志嶺との入れ替えになるかも・・・と思ってしまいました。
”スピード系”の選手たちがガシガシ行くのはほんと楽しいですね。私も慶彦の影を感じます。・・・ていうか、来期は慶彦監督で!!(カープファンの友人から返せ返せ言われてます)

投稿: BJ | 2012年9月14日 (金) 19時57分

>tomtenさん
コメントありがとうございます。

相変わらずのハードな生活ですね~(笑)たぶん接待飲みでしょう。晋吾の投球は見ていないのですが、もちょっと投げて欲しいなあ・・ベテランなのだし、今季はチャンス貰っては自ら手放してます。本人の来季の使われ方の為にも、しっかり投げて欲しいです。
ずっと野手9人とか11人くらいで来てたのが、いきなり全員ですからね。でも私もこっちのほうがだんぜん良いです。中郷は連投とかさせてるからですよ・・・ビジョンなき投手起用にもウンザリです(怒)

投稿: BJ | 2012年9月14日 (金) 20時02分

>大阪の一ファンさん
コメントありがとうございます。

晋吾は好きなだけに、余計言い訳が残念です。「調子は悪くなかったが、風に対応できなかった」だけで良いじゃないですかねー。次はしっかり投げて欲しいです。
ファイターズはおっしゃるように中継ぎは酷使で調子を落としていますし、せっかく逆転したのですがねー。宮西、そんなプレーがあったのですね。
「引き分けではダメ」発言、私もホークス戦の引き分け狙いを思い出しました。言ってることとやることが違います。どうにも信頼出来ません。
ホフパワーの対策はどういう指示なのでしょうね~昨日の2発は失投ではありましたが、それでは片付けられない打たれっぷりです。同じことの繰り返しはなかなかダメージでかいですね・・。
怒られるかも知れませんが、私はCS進出は別に良いんです。私が目指すもの、希望するものはあくまでもリーグ優勝、つまり1位通過です!今季はさすがに無理だ・・・。

投稿: BJ | 2012年9月14日 (金) 20時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/47064363

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの総力戦も残念な引き分け M6−6F:

« 勝利の味は格別!・・それでも残る怒り M10−0F | トップページ | 勝てそうで勝てない。感じる首位チームとの差 M2−3L »