« 成瀬やっと勝ち連敗ストップ、しかしその陰ではやストーブリーグ M3-1Bs | トップページ | グラの人生設計と来季契約 »

2012年9月23日 (日)

藤岡のコメントに少し安心 M8−3Bs

今日、北海道から戻りました。一週間野球がしっかり観られない生活はなかなか辛かった・・。しかも旅行中にマリーンズが好調になるという(苦笑)

今日はパリーグTVとプロ野球ニュースでの観戦。
復帰後の藤岡は「腕が振れていない」と何度か触れて来ましたが、今日は良かったようですね。「きょうは腕を振れて、テンポも良かった。変化球でストライクも取れた」とのコメントに少し安心しました。(「少し」ってのは自分の眼で見てないってことです)球数も8回で112球、今までを考えると随分改善されました。完封を逃したのが残念だったようですが、今の覇気のないBs相手に完封してもしょうがないので、次のライオンズ戦あたりでまた目指してもらいましょう。
これで6勝目、恐らく今シーズンは後2回の登板でしょうから全部勝ちましょうよ!今日何かを掴んだのであれば、それを確実なものとさせる投球を期待します。
しかし藤岡が現時点でやっと6勝、セでは野村祐輔が10勝目前で苦しんでいます。やはりプロの世界でルーキーから活躍するのは難しいってことですよね。いまだに松坂大輔の高卒一年目で16勝最多勝ってのは凄いよなあーと思います。

清田の右中間へのホームランは、豊かな素質を充分感じさせてくれるものでした。また、3打席目のタイムリーは比嘉のシュート気味に食い込んでくるストレートを上手く打ったもので、こっちもとても価値のある内容だったと思います。どうにも波があって確実性が無かった清田ですが、今の好調をそのまま意地して、来季飛躍して欲しいですね。

キャプテン・今江の満塁弾は嬉しかったですね!やはりこの男が元気だとこちらも楽しくなります。まー悩み多きキャプテンですが、これで少しは吹っ切れると良いのですが。

昨日内が抹消になった時点では今日の先発に誰かを上げる為のものとばかり思ったのですが、今日が藤岡となり、明日はまさかの中5日連続のグラでした。て事は月曜は大谷ですね。結局、この時期になってもファームからのお試しは無し・・・・こういうところが残念です。
まあとにかく、まずは勝率5割目指して明日も明後日も取って欲しい。マリーンズファイティン!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています

|

« 成瀬やっと勝ち連敗ストップ、しかしその陰ではやストーブリーグ M3-1Bs | トップページ | グラの人生設計と来季契約 »

コメント

明日参戦予定…だったんだけど
天気予報悪すぎです(泣)
と思えば二軍からのお試し予定などなくて良かった(ものすごく後ろ向きな納得の仕方…)
藤岡ははじめて前評判どおりの投球でした。なかなか成績出なかったけど、苦労の先には栄光があるので、これからに期待したいです。新人王はどうやら同級生の益田君が持って行きそうだけど、そんなこざかしい賞(いやいやすごいことなので益田君は頑張るように)なんかよりもっとすごいタイトルばんばんとる息の長い投手になるんだからそれで良し。
伊藤ちゃんが昇格しました。今の状態で上がってきちゃうんだ…
内が故障再発(てゆーか完治しないまま昇格させた)したのに…
いったいファームの報告を何と聞いてんだろ…荻野、香月、木村、ロサらの何が不満?
とまあそういうこと考え出すとネガに突入するので考えないことにします…
清田と角中くらいだなあ…希望は…
清田は、サブローの後継にと指名した長野に入団拒否られた悔しさから、それを凌ぐ選手をとスカウトが必死で探し出した逸材。だから私も「最低ランク長野の成績」とハードル上げて見てます。
あ、今出てる「ビッグコミックオリジナル」に二宮清純氏が取材した角中の記事あります。ぜひ後一読を。

投稿: てんとう虫 | 2012年9月23日 (日) 03時32分

土曜は高津臣吾投手の引退試合がありました


お疲れ様としか言葉がないです


この日は10勝をかけて間曽が先発…6失点


相手投手が究極の自滅をしてくれたので間曽は10勝目をあげました


前夜は寺田投手が1安打13奪三振無四球の打者27人で準パーフェクトピッチング14勝目をあげました


高校野球は土曜に日本文理対新潟明訓の準決勝があり11対7で文理が勝ち


両チームともに1年生投手が引っ張ってきましたがこの日は温存日


そんな中、日本文理は噂の1年生投手を出さざる得ない状況になり(先輩2投手が情けない内容)7回から登場


自己MAXは141だったのですがこの日は142・143を5・6球出し1安打4奪三振無失点ピッチング


新潟の野球ファンは今日の決勝はその投手使わないでくれと言う声が多くなってます


酷使で故障が怖いんですよねぇ


因みに新生文理はレギュラー7人が1年生です


決勝は文理対新潟県央


3位決定戦は明訓対五泉高校


この4校が北信越大会出場します


文理と明訓は1年生投手頼みなので北信越優勝目指すにはちょっと心配ですね

投稿: 佐藤 | 2012年9月23日 (日) 09時24分

ご旅行お疲れ様でした。北の大地を堪能されたことと思います。旅レポも楽しみです。

土日参戦中です。昨日もオリの元気のなさに助けられました。岡田監督が強引なのが良くなかったという記事が多いようですね。ただ、穏やかな監督だと「甘やかして良くない」となるような…
オリは、次に穏やかな人を監督に向かえてみたら、不調の本当の原因がわかるかもしれません。
藤岡は、オリ打線の元気の無さに助けられましたが、長い回を投げたのはよかったです。僅差なら6〜7回まででしょう。
清田は、復帰してから別人のようですね。浦和で何か掴んだのかな。
今江は、点差が開いて気楽に打てましたね。関西の見方で言うと「新井さん」タイプの打者です。これをきっかけにして、来季はチャンスに強くなってほしいです。
球場に向かっていますが、雨が降ってます…

投稿: 大阪の一ファン | 2012年9月23日 (日) 09時41分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

私もマリンか西武第二に参戦しようかと思っていたのですが、残念な天候に・・・。
藤岡の投球、そんなでしたか!私の中ではYahooドームでのホークス戦、1失点完投の印象が強いですが、それよりも良かったのかな。ああ、投球をちゃんと観たいです。結構残念。益田も中後もですが、これからこれからの投手。来季以降に期待したいですね。ちなみに、新人王を「こざかしい賞」との表現、とても言いたいこと、真意が判ります(笑)とはいえ益田には獲得して欲しいですね。
伊藤ちゃんの昇格、触れようと思って忘れてしまいましたが、私も「ええ、なんで今」と言う思いです。同じく、ファームの報告ってどうなってるんだろう?
長野と言えば、良く思うのがあの時に入団していたら、翌年の荻野貴司や清田、さらに翌年の伊志嶺の獲得は無かったのかな(少なくとも荻野貴司はオリが指名だったでしょう)と思います。なんで結果、拒否してくれて良かった・・。長野はバラエティ番組で清田の長打力を「凄い」と言ってましたね。まだまだ清田はポテンシャル発揮していません。まだまだ物足りないぞ〜!
ビックコミックオリジナルの記事情報、ありがとうございます。チェックします〜!

投稿: BJ | 2012年9月23日 (日) 16時45分

>佐藤さん
コメントありがとうございます。

高津、映像は観ていませんがお疲れ様でした。アルビのユニで投球果たしたのは良かったです(公式戦で一度も投げなかったらそれはそれでどうなんか、と思ってしまう)。
間曽、6失点で勝利投手ですか。まあ、そういう時があっても良いのかな。寺田は素晴らしいですね。NPBあるのかな。
日本文理の一年生投手、酷使は避けて欲しいですね。一年生ということは冬場の体力づくりも乗り越えて無い状態、つまり中学生に毛が生えた程度ですから・・・監督の力量が試されます。北信越大会は既に決定ですし、優勝する意味はプライド以外には意味がないと思うし。にしても文理、一年生主体かあー強くなって続々有望株が入って来て、さらに強くなるという好循環の真っ最中ですね。その流れを維持するのも監督の力量。いろんな意味で注目ですなあー。

投稿: BJ | 2012年9月23日 (日) 16時52分

>大阪の一ファンさん
コメントありがとうございます。

北海道、堪能しましたよ!一週間ズラせば札幌でマリーンズ観られたのに、と残念です(苦笑)
Bs、完全に覇気を失ってますね。私が岡田監督を好きでないのは、あまりにも選手の悪口が多すぎること。S時代のノムさんみたいにマスコミを通じて選手を発奮させる効果は無い様に思えるし、特に捕手をいきなり抹消したりとヒステリックな起用が気になります。(終盤は主力捕手二人をいきなり抹消とか、メチャクチャ過ぎる)相手チームの事なのでこのへんでやめますが、なんであんなイヤミ〜になってしまったのか。T監督時代はそんなじゃなかったような。
藤岡は長い回を投げられたのは収穫ですよね。清田はファームで金森コーチと再会したのが良かったのでしょうか?今江は関西で言うと「新井さん」タイプですか、なるほど・・これもわかりやすい(笑)。しかしもうプロで11年。変われるのかなあ・・・。

投稿: BJ | 2012年9月23日 (日) 16時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/47178742

この記事へのトラックバック一覧です: 藤岡のコメントに少し安心 M8−3Bs:

« 成瀬やっと勝ち連敗ストップ、しかしその陰ではやストーブリーグ M3-1Bs | トップページ | グラの人生設計と来季契約 »