« 阿部への試練はもうこれくらいにしたって〜 M2−2L | トップページ | 成瀬をみんなでカバーする嬉しい連勝 M8−7Bs »

2012年8月 9日 (木)

ブルペンみんなで勝った M5−4L

どうにかこうにか、勝った。今日は勝利することが大事。
ニッカン式スコア

マリーンズファンの同情と心配を一心に背負い先発した大谷は、5回を92球3失点と踏ん張りました。中一日での先発、序盤は制球も甘くらしさを欠いた投球でしたが、次第に立て直し、文句なしの投球。しっかり試合を作ってくれました。今日は5回降板と言え、疲労度は7,8回くらいまで投げたのと同等でしょうからしっかりと休養を取らせて欲しいです。ベンチ入りさせたら起用しちゃいそうなので、しばらくベンチから外すのも手です。土曜日にはもうマウンドに立っているなんて恐ろしい事が起きないよう祈るだけですね。
一番心配なのは大谷の後を受けた南昌輝で、これで3連投です。昨日も書きましたが初の1軍マウンドを踏んでから8日間で6試合目っていったい何を目指したペースなのでしょうね。今は1軍で投げられる喜びしか感じていないでしょうし、貴重な経験を積んでいるとは思いますがファームでもこんな起用されていません。ましてや、ルーキーイヤーの去年は故障で1試合も投げていない投手です。それを考えると酷使に過ぎます。将来あるまだ二年目の投手です。くれぐれも考慮をお願いします。いやほんとに。
中郷も連投、先発してから5日間で3試合目ですから・・。投手もいない状況、仕方ない部分があるのは判っていますが、ハシケンやロサ、服部は何のためにブルペンにいるのでしょうか?
益田、薮田も連投。6連戦の最初のカードを終えたばかりということを考えると恐ろしくなって来ますね。初戦にグラが7回途中まで投げてくれたのが本当に大きかった。これで明日の成瀬は限りなく完投に近い投球を要求しなくてはなりません。一番暑い時期にキツいとは思いますが、やってもらわなくてはなりません。

さて、今日は益田が8回に戻り、薮田が抑え役と開幕当初の形に戻りました。益田には抑えで昨日のリベンジを果たして欲しいという強い願いもあったのですが、8回に繋ぐ役回りで投げる益田の安定感もやはり捨てがたいものがありますね。薮田は打たれてしまいましたが、今日はまあ、逃げ切って勝利することがまず第一かな。結果オーライで良いとも思います。しかしこれからどうなるのか。しばらくは抑え薮田でしょうが、流動的でしょう。また、首脳陣もこれで固定せず、柔軟に起用して欲しいです。

連投投手だらけの、決して無問題とはいえない継投でしたが、薮田も含めてみんな頑張りましたね。今日はその事実を大事にしたいところ。

打線は久しぶりに集中打が出、一挙5点。こんなの久しぶりな気がしますね。昨日満塁で凡退してしまった角中が今日はリベンジを果たしました。井口、サブローと役者もタイムリーを放っていますし、ホワイトセルも四球で貢献しています。ホワイトセルは脆さもまだあるのですが、それでも日に日に存在感を増し、これから面白い存在になりそうです。この5点は無死1・2塁から鈴木大地が送りバントを失敗してからの点でしたから、その意味でも嬉しい、繋ぎの5点でした。

心配は右足首を痛めたらしい荻野貴司で、膝でないことに少しだけ安心しましたが右足ばかりに故障抱えるとバランスも悪くなりそうで、そちらの方が心配ですね。明日には元気な姿を見せてくれると安心出来るのですが・・。

まあ、なんとか1勝1敗1分けでこのカードを終えました。今のチーム力では5割キープ出来れば御の字だと思います。なんとか5割のまま凌いで、故障者が戻ってくる頃からチャージをかけたい。
明日からまーたBsとの戦い。前回の負け越しを取り返す意味でも、今回は勝ち越したいところですね。

★E7−4Bs

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています

|

« 阿部への試練はもうこれくらいにしたって〜 M2−2L | トップページ | 成瀬をみんなでカバーする嬉しい連勝 M8−7Bs »

コメント

ヤクルトもどうにかこうにか勝つことができ2連勝で巨人に挑むことになりました


石川の2軍落ち、故障ではなく調整で良かった


高津アルビ、昨日は阿部拳斗が2失点と踏ん張ったものの走塁ミスやエラーが決勝点になり連勝が6でストップ


今日はローテの谷間でオープン戦やシーズン入ってからも出れば打たれまくってた投手が先発


この投手、1か月登録を抹消され その間に横手投げに投球ホームを改造しました


改造後初先発と2戦目はコントロールがうまく出来ずNPBなら乱闘確実な位の四死球の嵐


そして中盤で打たれるという感じで降板


3戦目は見違えるコントロールも5か6回にスタミナ切れで連打を浴び降板


この間の3戦はたまたま黒星が付かずの今日4戦目


結果8回2/3を3安打5四死球10奪三振で見事勝ち投手に


最後2イニングにスタミナ切れして3四死球にタイムリーを浴びて完封完投は逃しましたがアッパレと言って良いでしょう


このピッチングが次も出来たらもう心配はないかなと


自分の努力が一番ながら横手投げに改造した投手コーチと高津監督はたいしたもんだなぁ


なお試合はその先発が作ったピンチを新潟のバーネットことロバートが三振で仕留め終了


やっぱ1AとはいえマイナーとBCリーグではレベルが違うんですね


コントロール悪い印象だったのに13試合で3個だけですもん四球が


これ投手コーチや高津監督の指導でこの成績ならそれはそれで凄い指導力なんだが


因みに投手コーチはNPB歴ありません

投稿: 佐藤 | 2012年8月 9日 (木) 23時23分

テレビでジョニーが「ケガ人の穴は(その都度)二軍から上げるのがベスト」
みたいなこと言ってましたが

お説ごもっとも。


じゃあ誰を?


とカチンときてみたワタクシです。


たしかに
中1日で大谷先発、南連投、抑え流動的
なんて高校野球みたいなことやってたら

勝った気がしません…

しかし
選手は覚悟してるだろうし
首脳陣も厳しい選択とわかって起用してるはず

だからグラウンドでプレーしてる選手に対して、私たち何も言わずに頑張れって声かけるしかないと思うんです。

酷使や疲労で故障が心配なのは百も承知
昨夜に関しては、6回は先頭が左打者なら服部起用だったかなと思ったりしたので、巡り合わせもありますよね…
そんな中で少しずつ信頼を得てきてる中郷の努力が泣ける…。


今までいっぱい感動させてくれたベテラン選手なんで言いたくないんですが
この期に及んで


寝違えた~?


という突発状況に対して
私は納得してないです。

故障や不調で戦列を離れてる選手たち

今試合にでてる選手たちにどれだけ厳しい状況を強いているか
一刻もはやく万全の態勢を整え復帰してほしい。

今は非常事態なので、ここはファンもガマンですね。

投稿: てんとう虫 | 2012年8月10日 (金) 12時37分

大谷は、西西コンビから課された「罰ゲーム」に今回も耐えました・・・序盤の点の取られ方(四球、暴投、犠牲フライそしてオーティズHR)を見て、どうなることかと頭を抱えましたが、相手の牧田も、打たれだすとテンパってしまう人のようで、助かりました。珍しいほどに打線がつながりましたね。

無死1・2塁で大地の送りバント、打球の勢いを殺した、いつものバントをきちんとやりました。ただ、ここは1・2塁の場面。3塁手に捕らせるよう、打球をあまり殺さないバントが必要でしたよね。

大学ではバントをする役割ではなかったと聞いていますので、バントの応用編の練習がまだできていないのかもしれません。そうならば、スクイズもこれから練習する必要があるのかも・・・
大学では主軸でも、プロでは求められる役割が変わります。小技のできる選手になってほしいので、コーチもきちんと教えて、しっかり練習してほしいものです。

角中、前日の11回、満塁で初球ポップフライは失望しましたが、この日も初球から打ち、今度はしっかりとらえました。前日に初球で失敗そたけど、それでも積極的に打ちにいく姿勢は良いですね。ただ、難しい球だったら待てるようになってほしい。とっさの判断ができるようになってほしい・・・

サブローの「一日一善」タイムリーは良かったですが、次の福浦の1塁ゴロ、オーティズの送球が悪かったのに、2塁でフォースアウトになると決め付けてゆっくり走塁・・・悪送球でしたが、落ち着いてベースを踏みアウト・・・せめてきちんと走ってほしい・・・走ると肉離れすると思い込んでいるのかな・・・

5点でもビッグイニングですが、細かいミスに気をつけたら、もうちょっと点を取れましたよね。

本当に大谷と中継ぎ陣、よく頑張りました。
8回9回について、8回に相手の中軸を抑えるために益田を出したはずですが、西西コンビの考えなら単に、セーブ数で岸田に抜かれたから、また薮田を抑えに戻してセーブ王を狙わせるというだけの考えなのかもしれません・・・
勝っても投手陣は疲労困憊ですね・・・
本日からまたオリ戦です。相手は先週と先発が変わるので土日が読めません・・・(寺原1日繰り上げ、西とフィガロは抹消)でも、やはり苦しい戦いでしょう・・・

投稿: 大阪の一ファン | 2012年8月10日 (金) 14時38分

BJさん、今晩は。荻野貴司選手の怪我が、非常に心配です!本日、朝、日刊スポーツを開いて真っ先に荻野選手の情報を確認しました。でも、荻野選手の怪我に関する情報は一切ありませんでした。ネット情報も殆どありませんね。本日もスタメンを外れてますが、どのような状態なのでしょうか・・・?マリーンズの広報の方での発表も無いんですかね。早く、正確な情報を知りたいです!
あの試合で本塁で捕手のブロックに合い、走塁死した時、まず、怪我が心配でした。唯、その後に見事な8個目の盗塁も決めてますし、守備の動きも不安が無かったので安心してました。荻野選手の怪我が軽傷である事を祈ります!また、よろしくお願い致します。

投稿: エイトマンちから | 2012年8月10日 (金) 18時32分

>佐藤さん
コメントありがとうございます。

ロマン、驚きの連続完封ですね。石川はどうしちゃったのでしょうか?安定感が・・。
アルビ、横手投げへの転向はシーズン最中ですし勇気は行ったでしょうね。改造後のステップアップは見事ですね〜。これだけチャンスを貰って、実戦で成長出来たのはBCリーグだからこそかも知れません。社会人なんてこんな悠長なのは絶対無理でしょうし、プロも登板機会そのものを減らされそうです。もちろんチームが好調だからという多少の余裕もあるのでしょうけれど。ロバートは頑張ってるんですね〜、1Aはしかしレベルは結構低いと思うけど・・・独立リーグだと2Aくらいの実力はありそうですけどね。レベルの違いは多少あったとしても、やはり「日本式」の指導が合っているのかも知れませんよ。実際、投手コーチと高津の指導が良いということなのでは?マリーンズの投手はみーんな球速が落ちて130km台になってしまってます。なんとかしてくれ〜〜〜!(泣)

投稿: BJ | 2012年8月10日 (金) 20時46分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

ジョニーのいうことは理想ではあるのですが・・・人材がいないですよねー。しかし今年はチャンス沢山あるのに、まったくファームの投手たちは情けない。黒沢や西野の方が余程頑張ってますよ。結局1軍のコマをやりくりしなくてはいけなくなる。
ここ最近の継投は、現状ではベスト(に近い)選択をしていると思います。しかし、南昌輝だけは本当に心配です。一年投げていない投手ですからね・・・。本人もチャンスを掴んでいる今はどこかおかしい所があっても言いにくいでしょう。ちゃんとケアして欲しいなあー。
昨日中郷を観ていて、今季はすっかり1軍の投手として定着したし、自信もついてきて最低限でも1軍にいられるレベルの投手(つまり1軍に常にいられる投手)になってきたなぁーと私も感慨深いものがありました。
しかし晋吾の回避って寝違えなのですか?・・・それはちょっとショックだ・・・この状況であまりにも痛いですよね。
唐川もそうですけど、計算出来る選手の離脱がどれだけしわ寄せがあるか、肝に銘じて欲しい。オフシーズンはまずは一年通して投げられる身体作りに主眼を置いて貰いたいです。
とにかく故障者なく、ベンチ・ブルペンみんなで踏ん張って欲しいです。

投稿: BJ | 2012年8月10日 (金) 20時53分

>大阪の一ファンさん
コメントありがとうございます。

大谷の序盤はハラハラでしたね〜。しかしその後、良く踏ん張りました。良く投げました。牧田、今季はなんか不安定ですね。助かりました〜。
鈴木大地は大学でバントしてないだろな〜と私も思いました。しかしプロでは必要なスキルです。しっかりと練習して、身に着けて欲しいです。
角中は踏ん張ってますね。あわや3割切るか、とまで行ったのにしっかりヒットが出ています。昨日のリベンジタイムリーは嬉しかった!
サブローや昨日はいなかったけど里崎の走塁はどうしても気になってしまいますね。満身創痍なのでしょうが・・・ファイターズだと若きからベテランまでみーんなしっかり走っています。甘えととるか、「無理を押して」と取るかは難しいですが、基本はしっかりして欲しいですね。
益田と薮田はどうするのでしょうね。あまりちょろちょろ動かさないで欲しいです。せめて、二人とも出番が早めに分かるようにはしておいて欲しいですね。心の準備をしっかり出来る状態で送り出して欲しいです。

投稿: BJ | 2012年8月10日 (金) 20時58分

>エイトマンちからさん
コメントありがとうございます。

荻野貴司の怪我の状態、非常に気になります。私もホーム突入の時はヒヤヒヤしました。その後の動きを観ていて大丈夫かな・・とは思ったのですが、過去2回の離脱がそうでしたが彼は我慢してしまうので。その意味で心配ではあります。
足首の怪我という情報も中継の中でさらっと出てきただけなので、どこまでが正しいのか判りません。チーム戦略として怪我の情報を出さない球団がほとんどですが、ファンの為にも出来るだけ情報開示して欲しいです〜(泣)

投稿: BJ | 2012年8月10日 (金) 21時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/46639242

この記事へのトラックバック一覧です: ブルペンみんなで勝った M5−4L:

» 3回のビッグイニングが効いて、2位をガッチリキープ! [いすみマリーンズ]
ライオンズ 110010001 4 マリーンズ 00500000X 5  L:● [続きを読む]

受信: 2012年8月10日 (金) 00時51分

« 阿部への試練はもうこれくらいにしたって〜 M2−2L | トップページ | 成瀬をみんなでカバーする嬉しい連勝 M8−7Bs »