« 一歩及ばず。しかし今日をきっかけにしよう M4−5F | トップページ | エースで落とす時もある。打線が支えよう Bs6−3M »

2012年8月 3日 (金)

「岡田スタメン」からそれは始まった M12−2F

昨日の粘りが活きていましたね!ナイスゲームで負けられない試合を取りました。
ニッカン式スコア

今日は何と言っても晋吾でしょう。大胆かつ細心にコーナーに制球し、ランナーは出すものの要所を締める晋吾らしい投球で8回を2失点と最高の投球をしてくれました。今季の晋吾はカットボールを駆使することが特徴のニュー晋吾。特に右打者への外角に決まるカットが非常に有効でした。内角にシュートもありますから、右打者からするとかなり手こずる筈。左打者へはスライダーを内角にきっちり制球とベテランの面目躍如でチームを救いました。中継ぎを休ませられたのも大きいです。最後は点差が開いた事で南昌輝にマウンドを譲りましたが、来週も試合を作って欲しいですし、今日の所は8回で「おつかれ〜」で良かったのではないでしょうか。4・5回に微妙な制球がズレ始めましたが、5回裏に味方が大量点を取ってくれた事で調整しなおせたのではないでしょうかね?その意味でも良い流れでした。これでやっと先発として勝ちが付きました。この時期のベテランの好投は本当に助かります。

9回は待ってましたのプロ初登板の南昌輝。先頭のホフパワーには明らかに緊張しての四球を出しますが、その後は力のあるストレート、フォークで連続三振と上々のプロ初登板でした。フレッシュオールスターの時に少し触れましたが、テイクバックの時に右足が折れる事で後ろ体重のまま投球するところだけが気になりますが(ジョニーも指摘していましたね)、ボールに力はありますね。これから戦力になって欲しいです。何にせよ、プロ初登板おめでとう!良い投球でした。

さて、打線ですが・・・私だけでなく多くのファンが望んでいる「岡田のスタメン」。今日4試合ぶりにスタメン復帰となりましたが、これが活きましたね!

大量点となった5回は、1死から岡田が絶妙な三塁へのセーフティーバントで出塁すると、荻野貴司の時にエンドラン(単独盗塁+ヒッティングかも)が決まり、1死1・3塁へ。ここで根元に代わりスタメンの鈴木大地が同点タイムリー!何度も、何度でも書くけどやってくれそうな雰囲気のある選手。実際にやってくれました。鈴木は8回にもタイムリーと完璧な働き。
続く井口四球の後、ホワイトセルが満塁弾を放ちます。最初の打席で三振に打ち取られた、インコースへのスライダーがボール1コ高く入りました。谷元からすると痛恨のコントロールミスでしょう。しかしホワイトセルにはココに投げとけ!的にパ5球団がこぞって攻める場所。前回の第一号もそうでしたが、一歩制球を間違えるとスタンドだぜぇーというパワーを見せつけた事で、今後攻めにくくなるとも考えられ、ホワイトセルは自らのバットで自らの打撃をこれから楽にしたと言えるでしょう。試合後に右肩をアイシングしている様子を見るとこれが原因でDH出場が続いていたのかと思われ、無理はして欲しくはないですがホワイトセルが1塁を守れればサブローがDH、福浦・大松は代打で控える事が出来ますし、何よりも誰よりも岡田スタメンが可能となります。

話は最初に戻りますが、岡田が9番にいることで岡田ー荻野貴ー根元(大地)という打線になり、相手に与えるプレッシャーはかなり増すと考えられます。今日の大量点は岡田のスタメンがもたらしたものだ!とかなり乱暴ではありますがそう言ってしまいます!

角中が2安打を放ち(ついでに言えば8回のダメ押し点は角中のヒットから始まりましたが、これは7回2死打者角中の時に塀内が盗塁失敗したことで、8回先頭が角中となった・・・こんなところにへいぽーの隠れアシストがあった、って言ったら失礼かな・・・でも塀内はなんかそんな可笑しみがあります)、今江がこの3試合かなり状態が良いと打線全体は活発になって来ました。井口とおつかれ気味のサブローが気になりますが、雅彦も振れてますし、なんとか良い形で今季縁起の悪い関西・Bs戦に望めそうです。
里崎と根元が負傷離脱したことで今日負けるとますます雰囲気が重くなるところでしたが、その意味でもこの二人抜きで良い勝ち方ができたのは大きい。明日、成瀬に踏ん張って貰ってまずはカード頭を取りたいですね。

しかし、苦節7年にしてようやっと、ようやっとレギュラーを掴んだ根元が早くもルーキーにその存在を脅かされ、高校時代に同じ神奈川で競い、プロ入り後5年間泥にまみれている高濱もルーキーに越されつつある・・・。プロの世界って本当にシビアだよなあ、と鈴木大地を見ているとしみじみ感じさせられます。
根元、(高濱も)待ってるぞ〜!

★L1−1

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています

|

« 一歩及ばず。しかし今日をきっかけにしよう M4−5F | トップページ | エースで落とす時もある。打線が支えよう Bs6−3M »

コメント

今日は今までの憂さ晴らしみたいな試合になりましたね~
たぶん良かったことはみんな書くから
ここだけ強調↓
祝・南選手プロ入り初登板!

8回裏に2点くらい取れば初登板あるかな~とは思ってました。まだプロで1球も投げてない投手ですから、起用するタイミング難しかったかと思いますが
よくある敗戦処理ではなく勝ち試合でまずキャリアを始められたのは、本当に良かった!
次以降の登板も頑張ってほしいです。

大地がいいですね~
当初井口のバックアップでの昇格だったし、高濱より鈴木、だったんですが…そのチャンスちゃんと掴みましたね。なにげに金森コーチの教えを実践してるのがすごいや…
根元の離脱は厳しいんですが、故障箇所が場所だけに時間かかるかもしれないですね…
心配だ…
今度こそ高濱、と思ったのに右打者がたりないせいか青野が昇格してきました。それこそラストチャンスだと思います。絶対桜島ファイヤー復活してくれ!
しかし今日の試合、以前鎌ヶ谷で谷元と対戦したときをリプレイしてるみたいな試合になりました(笑)打った選手もあの日活躍した連中…
ファームと一軍だとハム戦の対戦成績ほぼ真逆なんで、なんかきっかけというか手がかりありそうなんだけど…

投稿: てんとう虫 | 2012年8月 3日 (金) 00時37分

大地はいいですね~。やってくれそうな空気、というのがしっかりあって、もしかすると青木になってくれるかななんていう気持ちが芽生えて来てしまっています。広角にヒットが出るのがまたいいですね。いい内野手が出てきてくれたなと思います。ホワイトセルのアイシングは私も気になりましたし、やはりファーストで使い続けるというのは厳しいんでしょうかね。そうすると今度また誰を外すかという問題に・・。以前からBJさんが書いていたように、守備でも足でも、岡田は必要な選手です。今荻野と大地がしっかりしているからこそ9番に岡田、これはかなり脅威になっていくように思います。

投稿: tomten | 2012年8月 3日 (金) 08時44分

BJさん、今晩は。このファイターズとの3連戦は、全試合、“1番荻野貴司選手”を視られた事がまず嬉しかったです!
2戦目の盗塁死は、残念でした。荻野選手のようなスーパー・ランナーなら、いくらいい送球が来たからと言って、セーフにして欲しかったです。それに、あの送球、そんなに速く感じませんでしたし、投手のモーションもクイックではありませんでしたしね。
唯、荻野選手もライオンズ戦以来の盗塁企図という事もあって、感覚が鈍っていた所もあると思います。リードの幅、スタートのタイミングを戻すため、どんどんチャージして欲しいです!
ホームランは、あの前に捕手がイン・コースを要求した時点で、自分は予感してました。荻野選手は、イン・コースの捌きは、抜群ですね。昨日は、そのインコースで鋭いファールを放ったシーンを視て、自分は“高田ファール”を想い出しました。後は、外側への変化球と緩急への対応ですね。期待してます!
9番、岡田選手はいいですね。昨日は、荻野選手に1球待って貰って、単独スチールが視たかったです。
大地選手の時も、1、2塁間の距離が空く事よりも、荻野選手の盗塁が視たかったです!
ホワイトセル選手をファーストで起用できなければ、サブロー選手を控えにして、岡田選手を9番で起用して欲しいです。荻野選手との間で機動力を上手く活かして欲しいです!大地選手が2番なら、荻野選手の盗塁も増えそうですね。
全体的には、あまり首位攻防戦の迫力は感じられませんでした。ロンドンからの話題を吹き飛ばすような激闘が視たいです!また、よろしくお願い致します。

投稿: エイトマンちから | 2012年8月 3日 (金) 18時33分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

南昌輝、プロ初登板良かったです~。去年は怪我で鳴かず飛ばずでしたし、評判の割りに存在感が薄くなっていたもので。思いのほか早く登板できて良かった良かった。投手陣は入り込むスキマあると思うので1軍にしがみついてでもチャンスを掴んで欲しいですね。
大地は思った以上に良いですね!曖昧ですが、「雰囲気」って大事だと思うのですよ。それを持っている貴重な選手だと思います。根元抹消で誰が上がるのか、高濱はおっしゃるように左だから右で細谷かなあと思っていたので、青野は素直に嬉しいです。好きな選手なもんで~。ファームからの連中が、ファイターズなんぼのもんじゃい!精神で流れを変えて欲しいですね。

投稿: BJ | 2012年8月 3日 (金) 19時40分

>tomtenさん
コメントありがとうございます。

大地には雰囲気をぷんぷん感じます。何より気に入っているのは打席での落ち着いた挙動でしょうか。見逃し方が特に好きですねえー。最初は完全なプルヒッターだと思いましたが、このところ左にも良い打球飛ばしています。なるほど、確かに青木タイプが近いのかも。
ホワイトセルは肩と相談しつつの起用になるのでしょうか?大松が期待できない現状、ファースト守ってくれると岡田の起用も増えるのですがね~。岡田はお願いだから守備力もあるし、スタメンで使って欲しいです。守備で防いでいる失点、かなりあると思います。岡田-荻野と続く並びはかなり相手嫌でしょう~!

投稿: BJ | 2012年8月 3日 (金) 19時45分

>エイトマンちからさん
コメントありがとうございます。

1番荻野貴は余程のことがないともう固定でしょうね。私も賛成です。盗塁死の時はスタートがかなり遅れた感じでした。おっしゃるように感覚を磨くことも含め、どんどんスタートして欲しいですね。塁に出たら走るのが既定路線であって欲しい。
外角の変化球は手が届いていないことが多いですね。それでも、最近は目に見えて振れてきていて楽しみです。早いとこ、打率を2割後半くらいまで持ってきて欲しい。
9番岡田は「絶対」ですよね。もしくは2番でも良いですけど、9番に清田や今江置くくらいならやっぱり岡田でしょう!
サブローは休養させてあげつつが良いと思います。その分岡田なり大地なりにチャンス与えて欲しいです!

投稿: BJ | 2012年8月 3日 (金) 19時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/46558289

この記事へのトラックバック一覧です: 「岡田スタメン」からそれは始まった M12−2F:

» 晋吾だ!ホワイトセルだ!鈴木大地だ!ハム戦でのうっぷんを晴らす圧勝!! [いすみマリーンズ]
ファイターズ 000110000 2 マリーンズ  01005006X 12  [続きを読む]

受信: 2012年8月 3日 (金) 01時25分

« 一歩及ばず。しかし今日をきっかけにしよう M4−5F | トップページ | エースで落とす時もある。打線が支えよう Bs6−3M »