« この失望と無力感をどうしたらいいのだ F5−4M | トップページ | 明日は我が身なロッテ野球 E1ー4M »

2012年8月20日 (月)

ビジター応援デーでなんとか一矢報いた F1−2M

ビジター応援デーでもあるこのカード、沢山のマリーンズファンの前でなんとか一矢報いました。
ニッカン式スコア

藤岡昇格に伴って、ああなんという事、小池が抹消。また捕手二人制に戻りました。里崎が万全ならまだわかるけど・・・こないだ、後は小池を1軍に置いて経験をつませて欲しいと書いたのになーあ。雅彦になんかあったらどうするのだろう。

藤岡は日焼けして精悍な面構えで戻って来ました。(いつも思うけどファームから上がってきた選手の真っ黒な顔って好きです。その黒さが薄くなればなる程、1軍選手という証)復帰はまだ少し早いんじゃないのかなあ、と思った登板は、ストレートの球威とカーブの制球はそれなりに戻っていて、これならなんとか試合を作れるよなあというレベル。5回89球での降板は意外でしたが、そろそろ捉えられる気配もありましたので早めに手を打ったということでしょう。明日一日お休みですし。今日が土曜日だったら続投だったと思います。
一つだけ気になるのはストレートの腕の振りがまだまだで、置きにいっているということ。極端に言えば腕が縮んで押し出すようになっています。もともとポテンシャルの高い投手ですからそれでもそれなりのストレートが行っていますが、この腕の振りだとちょっと危ない。西本コーチは腕が振れているってコメントしたみたいですが、いやいや大学時代とか、デビュー直後の方がもっともっと腕振ってたよ。
次回登板までに修正出来れば良いのですが・・・制球を気にするあまりなのか結果が欲しいからか。にしてもファームでコーチはいったい何を教えこんでんだと。マリーンズの投手はみーんな制球気にして牙を抜かれた様に荒々しさを失い、球速が落ちる・・・チームとして投手育成方針はどうなっているんだろうか。

この後、連投となった大谷が登板。今日の登板は当然だけど、こういう試合展開があるからこそ昨日は・・・ってもう何も言うまい。今日大谷に勝ちがついたのはもう完全にご褒美、良かったです。
南昌輝は1軍昇格直後より、体重が乗るようになって来ました、戦力としていけそう。益田も一時の不調から脱しました。薮田は・・・今日もハラハラでしたが、とりあえず結果オーライです。リリーフはリードして試合を終われせられれば良いかな、と思うしか無い。最後の西川は完全に甘い球を打ち損じてのもので助かりました。西川は悔しいでしょう・・。

打線では大地がヒットで出塁、根元角中の連打でやっと点をもぎ取りました。大地はやっぱり良い仕事しますよねえー。こうなってくると今江のスタメン復帰時期が難しくなってきます。ここ数年、マリーンズのサードはライバルがいませんでしたし、大地の出現が今江の野球選手としてもっと高い位置に行くための刺激になれば良いな。

さて、ライオンズが首位に立ちました。凄いなー借金最大いくつでしたっけ?先発、中継ぎ、抑えが大崩壊してからよく持ち直してきました。ここらあたりは首脳陣の手腕でしょう。どうせならイーグルスも上がって来て、5位まで大混戦になったら面白いです。・・・って次はイーグルスとじゃん!それは困るので、その次からイーグルスにも頑張ってもらいましょう!
私は明日一日働いて、遅い夏休みで東北遠征行って来ます!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています

|

« この失望と無力感をどうしたらいいのだ F5−4M | トップページ | 明日は我が身なロッテ野球 E1ー4M »

コメント

ヤクルトの負け方は悔しくて悲しくて頭にきてな負け方でした…


高津アルビ


昨日は消化試合か?と思わせるようなスタメン


先発は第4投手で横手投げに改造した佐々木


打撃陣は今季の4番打者が体調不良で休み


5番に座ることが多いコーチ兼任選手も休み


打撲の影響で最近スタメン出場してない1番打者もやはり名前なし


正捕手はDHに回り今季ほとんどマスク被ってなく打の結果も残せてない選手がスタメンマスク


先発佐々木は6回を6安打3四球4奪三振1失点の内容


4回に1アウト満塁のピンチを作りそのイニングで2度降雨中断があるという難しい場面で押し出し四球だけの失点で抑えたのは見事


雨中断が無ければあと1イニングは投げてたかもなぁって感じがします


打線は17安打の先発全員安打


安打製造機の稲葉やDHに回った平野の主力は1安打ずつしか打ってないのに控え脇役が大活躍


結果11対4でマジックを1つ減らしました


3番手イニング頭からで投げた清水投手


ヒット→四球→ホームラン→ヒットと1アウトも奪えず降板


登板数はチーム2番目に多いので疲れが溜まりまくってるのかなぁ


シーズン前、高津監督に3月4月に結果を出さなければクビと宣告されての今季だけに不調が続くとオフが心配


それから新潟明訓の佐藤監督


今季限りの勇退を表明してますが、来年からアルビレックスでお馴染みのNSGグループで医療福祉大学の来年新設される硬式野球部初代監督に就任するとのこと


新潟の大学野球部って聞いたことないから試合は他県とするのがメインなんだろうなぁ

投稿: 佐藤 | 2012年8月20日 (月) 07時05分

追記 夕方のニュースで新潟明訓が新潟国体に選考されました


理由が明かされてないだけに何でだろう?と思いつつベスト8でもないのに選ばれたことを感謝


佐藤監督と明訓の夏延長…頑張って欲しいな

投稿: 佐藤 | 2012年8月20日 (月) 19時02分

>佐藤さん
コメントありがとうございます。

昨夜のスワローズの敗戦は白ける展開ですよね・・・あれは悔しいです。マリーンズファンはよく判ります(泣)
アルビ、そんな一線級じゃないメンツでも17安打大勝は凄いなあ。横手投げ転向の佐々木、頑張ってるみたいですね。古い話ですが元巨人の斎藤雅樹みたいにこれで花開いたら面白いですね。清水は厳しい感じ・・・でも今季はいろんな意味でやっと必死に野球に取り組んでいると(勝手に)思うので、そういう姿勢を見せることが出来れば来季も契約あるんじゃないでしょうか?適当な事言ってるかも知れませんが・・。
新潟明訓国体ですか?基本ベスト8ですもんね。作新は辞退するだろうしその分かなとも思いましたら、だったら作新に負けた仙台育英でよさそうなものですし。監督の勇退を考慮した訳でもないでしょうけれど・・・。それでも監督も選手も嬉しいでしょうね(実はまた野球やんのかよ!的な反応だったりして)

投稿: BJ | 2012年8月20日 (月) 21時21分

札幌遠征終わりました。日曜もたいへん苦しい試合でした。
藤岡の昇格は見切り発車らしいと聞いていたのですが、
よく抑えてくれました。ただ、5回のピンチについて、また西本コーチの判断ミスがありました。
1・2塁でマウンドへ行きましたが、いつものように早すぎ。まず野手に声かけをさせるべきでした。
その後に満塁となり、本来はここで気合を入れてほしかったです。 先に1回出てしまったので、出られない・・・
ここは大地が、大学時代からのチームメートにうまく声かけをしてくれたようです。新人ですが、もうチームにとって欠くことのできない存在だと思います。このピンチを切り抜けて、本当によかったです。
大谷の連投も、見ていて辛いです。土曜の敗戦処理登板が余計でした。
敗戦処理も勝ちパターンも兼任させて、潰れるまで使う・・・大谷頑張れ・・・
益田も抑え、最後にとんでもない薮田劇場でした。土日で最も辛い罰ゲームでした。
「いきなりソロ2発被弾かも」と心配しましたが、2アウトで一息ついてからの連打で失点。そして四球。西川に代打二岡だと思いました。そうされたらお手上げ。でも西川そのまま。2球連続はずれ、もう押し出し同点を覚悟しました。でも、打ち損じてくれた・・・
ロッテファンは皆、「捕れー!福浦捕れー!」と叫びました。捕った瞬間優勝したような騒ぎ、そして試合後はぐったり・・・

帰ってからネットで調べると、西川は押し出しより打って決めたかったようですね。栗山監督も「積極的に打った方がいい」と責めませんでした。 選手といい関係ですね・・・羨ましい・・・

ロッテファンは、土曜は負けてガッカリ、日曜は勝ってグッタリ・・・ 勝っても負けてもファンは修行です・・・

札幌ドームは、外野席も内野席と同じく背もたれとドリンクホルダーがあり、快適でした。ビールは500ccのカップにいっぱい注いで値段は同じ600円。サッポロクラシックいいですね。
スタンドの傾斜が急で、入ってから下までかなり降りるので、グラウンドから遠いけど上段に座りました。通路からでも見晴らしが良かったです。

土曜は試合後に外で花火の打ち上げがあったので、4万人以上で大盛況。
日曜は13時開始のため朝早いのが敬遠されたらしく(それでも)3万人。北海道もかなり広く、遠方のファンは2日間続けて見に来るためには泊まる必要があるため、1日のみ観戦という方も多いらしいです。
でも、マリンの動員数と比べてもよく入っていますね。

汗はかくものの、本州よりも涼しかったです。朝や試合後は肌寒いほど。日本は広いですね。
土曜の試合後に、ファンの方々とジンギスカンを食べました。ラム肉もビールも美味しいですね。

札幌ドーム、いい球場です。来年の日程次第ですが、また遠征したいです。

いよいよ仙台参戦ですね。チーム状況はまだまだ苦しいですが、選手たちに気持ちを届けるべく、応援頑張ってください。

投稿: 大阪の一ファン | 2012年8月20日 (月) 23時08分

>大阪の一ファンさん
コメントありがとうございます。

参戦、本当に本当にお疲れ様でした。最後に何とか勝って良かったですね。藤岡の登板は見切りでしたよねえー内容には首脳陣もホッとしたというのがきっと本心でしょうが、まだまだ本来の姿ではないかなーと思います。鈴木大地はプロで藤岡の後ろで守るのはどんな気持ちだったのでしょう。良い働きをしましたね。おっしゃるように欠かせない存在になっていますね。
西川はそんな思いがあったのですか・・・栗山の姿勢も良いですね。選手をとてもリスペクトしている感じを受けます。話は逸れますが、「栗山監督」は私の予想よりもよくやってるな〜と思います。
札幌は随分前に観戦に行きました。屋根が高くて解放感があって良い球場です。フェンスにネットがないのが一番凄いと思います・・訴訟がありましたけど、フェンスは設置して欲しくないなあー。ジンギスカンも堪能出来たようで何よりです!
私は、仙台参戦の前に実は山形に浦和マリーンズに行って来ます!(笑)

投稿: BJ | 2012年8月21日 (火) 00時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/46756265

この記事へのトラックバック一覧です: ビジター応援デーでなんとか一矢報いた F1−2M:

» 藤岡復活好投&根元勝ち越し打で貯金死守&連敗ストップ! [いすみマリーンズ]
M:藤岡-○大谷-南-益田-S薮田 F:中村-●森内-モルケン-根本 観衆 30 [続きを読む]

受信: 2012年8月22日 (水) 00時23分

« この失望と無力感をどうしたらいいのだ F5−4M | トップページ | 明日は我が身なロッテ野球 E1ー4M »