« むなしいドロー・・しかし延長が出来ただけまだ良かった M3−3H | トップページ | 久しぶりにマリーンズ野球で快勝も気になる薮田の状態 M9ー1E »

2012年8月27日 (月)

夢の外野トリオ実現、「大嶺育宏」も登場 浦和マリーンズ@荘銀日新スタ8.21観戦レポ

去る8月21日、浦和マリーンズvs利府イーグルスの試合を観に山形・荘銀日新スタに行って来ました。
もう一週間が経ちますので試合の詳細はマリーンズ公式に譲るとしまして、球場紹介などを。

イーグルスのファーム本拠地は利府・山形・天童がメイン。天童(と鶴岡)は以前に行ったことがあり(その時のレポはこちらこちら)今回は山形の荘内銀行・日新製薬スタジアムやまがた(山形県野球場)へ。

この球場の最寄り駅はJR左沢(「あてらざわ」と読みます)線、山形駅から20分程にある羽前長崎駅。いやまあ、想像よりもはるかにのんびりしたところ・・・なんと無人駅でした。駅前は一応ロータリーになっているのですが、タクシーも何もなく、売店すらありません。自販機のみ。球場まで歩くのがきつい人は先にタクシーを呼んで待って貰っていた方が良いかも知れませんね。

Dscf1500

なーんもないところにぽつん、と・・・
Dscf1502

駅前に簡単な町の案内図はありますし、スマホの地図アプリもありますがよく見ると遠くに照明灯が見えるのでそれを頼りに歩く事にしました。

こんなかんじで見える照明灯を頼りに・・・
Dscf1504

のんびりした田んぼの中をてくてく歩きます
Dscf1503

こういう時に怖いのは目指した照明が違う球場だったりテニスコートの照明だったり、ってオチなのですが・・・・無事到着しました。徒歩10分くらい。
Dscf1509

外野通路のスキマから見えるスタンド こういう瞬間が大好き
Dscf1512
 
結構スタンド部分は大きい 収容人数25,000人だって!
Dscf1514

昭和の感じあふれる
Dscf1517

正面も大きい!
Dscf1518

コンコース 売店は出ていますが飲食充実というわけではなく、お弁当よりはおつまみ系が多かったです
Dscf1523
Dscf1524

メインスタンド
Dscf1568

全景 両翼100m 中堅120m
Dscf1575

最上段から球場外側を眺める
Dscf1571

スタンドも大きいし、緑に囲まれていて気持ちが良い球場でした、ほんと。

さて、少しは野球に触れましょう。

今日の結果はこんなでした。

M|380 220 000|15
E|010 111 000|4

M:◯上野 、レデズマ 、香月 、秋親 、松本 - 小池 、江村
E:●川井 、上園 、高堀 、塩見 - 小山桂 、小関 、伊志嶺

M
(中) 荻野貴
(左) 伊志嶺
(右) 清田
走右 木本
(遊) 細谷
打一 塀内
一 蔡森夫
(一)遊 高濱
遊 生山
(指) 渡辺正
打指 工藤
打指 青松
(捕) 小池
捕 江村
(二) 角
(三) 翔太

E
(中) 島内
打 川口
(二) 阿部
遊 三好
(遊)二 西田
(三) 岩村
三 中川
(指) 高須
打指 ガルシア
(一) 小斉
(左) テレーロ
左 北川
打 勧野
(右) 横川
打 山本
(捕) 小山桂
捕 小関
捕 伊志嶺
打 定岡

いやはや、なんともはやな試合。
そしてマリーンズのオーダ、1番荻野貴司2番伊志嶺3番清田ってなんですかこの夢のオーダー!

Dscf1578


初回はこの3人の3連打で先制。荻野は猛打賞、清田は4の4で3人併せて8安打でした。清田に至っては3回でもう猛打賞。うーん、しかーし!ファームでこれ観て喜んでいる場合ではなーい!1軍でこそ、ですよね。それでももちろん楽しい並びだったのですけれど。
先発の上野は腕が振れていました。ファームではやはり安定感があります。1軍のレベルにはちょうど合間を漂っている感じですよね・・・何か切っ掛けが欲しい。新球でも良いし、気持ちの変化でも良い。また、この日は注目のレデズマが初登板。別の記事でも書きましたが、一言で言うと「左のロサ」でした。投球フォーム、ストレートの質と速さ。この日はMAX151kmかな。
イーグルスはボブ川井が散々な目に合いましたが、これはレフトテレーロの守備が酷かったのも要因です。フライは追えずヒットにするし、バウンドした普通の人を後ろに逸らすし・・・気の毒でもありました。この日1番に座った島内は4の0,目立った活躍も無かったので翌日Kスタで昇格スタメン、即ヒーローは驚きました。

ファームは試合結果は私は全く気にならないのですが、それでも20安打15点の攻撃は見事でしたね。みんな打率を稼いだ感じです。小池猛打賞、マルチは高濱、正人、晃多に翔太が記録。まあ、たまにはこういう試合も良いかな〜。

試合終了後、のーんびり夜道を駅まで歩いて帰りました。地元の人達は基本的に車で来るようで、駅には6,7人しかいませんでした。駅までの帰り道は真っ暗なので、女性は一人で帰るのは避けた方が良いかも知れません。もちろん治安が悪いという意味ではありませんよ〜。ちなみに鉄道は1時間に1本です。

しかし地方球場は楽しいなーあ。後は利府に行って観たいのですよね。来年以降だなあ・・・。

それでは他の画像です。

選手同士のちょっとした談笑を観るのが好き
Dscf1528

今季初1軍で初ヒットも記録した定坊
Dscf1530

荻野貴司はグラブが変わっています
Dscf1537

荻野のキャッチボールの相手は当然仲の良い清田・・・・だと思ったのですが、
あれ、大嶺?

Dscf1539

なんか体型が・・・・と思ったら

清田あ?

Dscf1556

どうやらユニフォーム忘れ?で清田は大嶺のユニフォームを着るとのアナウンスが。
しかも古谷は背番号43、「光原」のユニ。

やったら日本人離れの体型をした「菊池」

Dscf1644

・・・てガルシアじゃん!もうめっちゃくちゃ(笑)

的場も元気
Dscf1543

背番号が軽くなってからの晃多を観るのは初めて 良かったな〜、これからが本当の勝負だぞ!
Dscf1546

小坂〜!
Dscf1562

ひときわ声の大きい選手・・・それは中川!大好きな選手です 右膝靭帯損傷の大怪我で育成契約となりましたが、戻ってきました!お帰り〜!
Dscf1566

マリーンズベンチから「行け〜大嶺!!」の声が
Dscf1582

その大嶺は光原、石田とスコア・ビデオ係
Dscf1600

荻野貴・伊志嶺・清田の連打で先制
Dscf1586

好投の上野 投球前、いつもの儀式
Dscf1590

レデズマは制球に苦しむ
Dscf1652

塩見もここにいる投手じゃないぞ〜、上がってこーい!
Dscf1657

生山のショートを初めて観る 画像ブレた・・・
Dscf1666

試合終了
Dscf1677

試合後のミーティング ランナー1・3塁の時の3塁走者の走塁を話していました(この日まずい走塁があった)
Dscf1681

どこにメットを挟んでいるのだ
Dscf1682

戦いすんで・・・
Dscf1689

気持ちのよい球場でした
Dscf1572

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています

|

« むなしいドロー・・しかし延長が出来ただけまだ良かった M3−3H | トップページ | 久しぶりにマリーンズ野球で快勝も気になる薮田の状態 M9ー1E »

コメント

初めまして、miwと申します。

Baseball Journeyさんの書かれている内容、(おこがましくも)共感できることが多いこともあって、いつも楽しみに記事を拝見しております。

 荘銀・日新スタジアムへの観戦、お疲れさまでした。
オギタカ・伊志嶺・清田の打線、本当に魅力的ですね!とくに、打撃が好調になったキヨがクリーンナップなんて、1軍で実現したら本当に楽しいと思います(*^-^)。
 昨日のSB戦に参戦していたのですが、感じたのは代打の層の薄さ。福浦さんはもちろん、早坂に大地もよかったとは思うのですが、サブローに大松では・・・。大地を出した時点でもう代打要員は出し切った感があったことも考えると、1軍にはこの際右左を問わず、代打要員がいるなぁ、と思いました。

 BJさんは、今2軍から代打をあげるとしたら誰がいいと思われますか?

投稿: miw | 2012年8月27日 (月) 23時37分

>miwさん
初めまして、コメントありがとうございます。おこがましいなんてこと全くないですよ、共感頂けるところがあるのならばうれしいです。

この3人の外野陣は凄いですよね。でもこの並びは1軍でも決して夢物語ではないですし、こうなってくれないと困ります。でもさらに岡田、角中もいるし、本当に悩ましいです。
おっしゃる通り代打の層は薄いですよね~。サブローに代打大松は驚きましたが、なんか違うでしょうとも言いたくなります。
今2軍から代打をあげるとしたら・・・代打ではないのですが高濱を上げてスタメン。そしてこれ言うと怒られるかもですが井口orサブローが代打に回るとかすると勝負強くて面白いと思います。左の代打は福浦。
勝負強さで言うと翔太なんて面白いんですが、さすがに代打起用は要求が厳しいですね(苦笑)

投稿: BJ | 2012年8月28日 (火) 14時45分

BJさまごぶさたしております。
山形→亜細亜大グラウントと行かれていたんですね!!
山形2戦は楽天ファームのニコニコ生放送で
観戦してました。
大嶺兄&菊池さんには笑わせてもらいました(^v^)
ショート生山は最初はフューチャーズ戦だけでしたが
ここ最近は途中からですが、たまにつくことが
ありますね。
個人的には早坂さんのようなオールラウンダーに生山くんはなってほしい、なりつつあるのかな?って
思っているのですが。
次回の浦和鴎くんたちのレポも楽しみにしていますね♪@moruran

投稿: かえで | 2012年8月28日 (火) 23時46分

>かえでさん
コメントありがとうございます。

そうか、イーグルスファームはニコニコの生放送があったんですよね・・迂闊でした、今まで見逃してたなあー。
フューチャーズ戦では生山のショート、あったのですね。もともと内野手登録なのに私が観ているのは外野ばっかりで、2年前のファーム日本選手権でファースト守ってるのを見たくらいだったんです。居残りで特守もしてますしショートも頑張って欲しいです。おっしゃるようにオールラウンダー目指してほしいですね。少しでもチャンスが増えて欲しいです。
浦和鴎、フェニックスリーグを観に行きたいんです・・・まだ行ったことが無い~。

投稿: BJ | 2012年8月29日 (水) 10時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/46845414

この記事へのトラックバック一覧です: 夢の外野トリオ実現、「大嶺育宏」も登場 浦和マリーンズ@荘銀日新スタ8.21観戦レポ:

« むなしいドロー・・しかし延長が出来ただけまだ良かった M3−3H | トップページ | 久しぶりにマリーンズ野球で快勝も気になる薮田の状態 M9ー1E »