« エース対決、敗戦は仕方ない。けど素直になれん F5−1M | トップページ | 投手も投手だけど野手も奮起を F7−2M »

2012年7月12日 (木)

判断に迷う引分も、早坂のプレーに感動 F0−0M

投手が良かったのか、打者が打てなかったのか。
ニッカン式スコア

昨日晋吾の先発が好きと言っておきながら、今までも何度も晋吾の投球術が好きと言っておきながら、今日は所用があって試合を観ていません(泣)GAORA中継のハイライトとプロ野球ニュースをチェックしただけなので、今日の引分がマリーンズが勝てた試合だったのか、良く引分に持ち込んだのか、よくわかりません。ただ言えることはマリーンズの方が上位にいますから、引分はマリーンズには良かったということ。でも、負け越しているファイターズ相手、昨日も完敗でしたから盛り返す意味でも勝ちたかったなあー。
欲張りなファンの心理が、冷静な判断より勝ってしまうのがまだまだ私の未熟なところかも知れません。

さて、晋吾です。今季もいろいろあって、やっと巡ってきた先発のチャンス。初回は内野安打に四球、そしてワイルドピッチと「ダメしんご」の典型であー、こりゃやばいわ・・と思ったのですが打たせて取る真骨頂を発揮しましたね。尻上がりに良くなるのも晋吾らしい。ボックススコアをみると、8回24アウトのうち三振7コを引いた17アウト、このうち実に11アウトがゴロアウトです。「遊失」もありますし、ヒットも実質ゴロを打たせたものもあると思うので、実際はゴロの割合はもっと多くなるはず。
スライダーが多くなって来た近年の晋吾ですが、どこまでシュートが使えたのか、それが気になります(全球種まで追う時間は今はない・・・)。
それでも、唐川の離脱で言わば予定よりも先発は早くなったはずで、こういうピンチの時に救ってくれるところがさすがベテランだと感謝したい。そしてこういう投球が出来るから、私は晋吾の先発、そして投球術が好きなのです。今日は「感しんご」でしたなあー。(おそまつ)

薮田、益田、大谷は三者凡退に抑えたようですね。内は賑やかにしてしまったようですが、0点に抑えてくれれば文句はありません。そうそう、早坂の良いプレーがあったとの記事を観て、そこだけ録画を見直しました。前進守備から猛ダッシュで背後のフライを追い、後ろ向きにキャッチ!このプレーは簡単そうに見えてメチャクチャ難しい。取れなければサヨナラですから、大きなプレーだったと思います。
早坂のコメント「あれは自分の(処理する)球です。普通に追っていたらとれないからああいうプレーになった。福浦さんがああいう追い方をするので練習で取り入れていた」というコメント、なんだかとても感動しました。普段見えない所、分からないところでやっぱり沢山いろんな努力をしているんだよな〜という、プロとしては当たり前かも知れないけれど、それでもその事実になんだか泣きそうになります。なかなか出番の無い早坂ですが、日頃の努力がこういう大事なところでものを言うのだな〜と。ともすれば「見える所」しか見なくなってしまう私達ファン。表だけでない、陰の努力にまで思いを馳せて応援したいです。
・・・でも早坂、あの怪しいヒゲはやめた方が・・・・。

それにしても多田野を打てないなあー。外国人のパワーピッチもダメだけど、多田野とか斉藤とか軟投派もダメですねえ・・・。もどかしいもどかしい。まあ、でもあの超スローボールとか楽しいですよね。ああいうの投げる投手が一人くらいいても良し。里崎が平凡な内野ゴロになったのを観ると、福浦がこないだスローボールを貫禄のヒットかましたのは流石やなあーと改めて思います。

さて、明日はなんと俊介でした。ありうるかな?と思ってこないだのローテ予想でも一応名前出したのだけど、前回登板が2回降板とは言え62球投げたので、回避かと思ったのですが・・・。明日は勝たないと行けません。これはもう絶対です。八木も打てるイメージ無いんだけど、明日は野手が必死のパッチで攻略しましょう!!俊介も汚名返上だ!

★E1−3Bs
★L1−4H

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています

|

« エース対決、敗戦は仕方ない。けど素直になれん F5−1M | トップページ | 投手も投手だけど野手も奮起を F7−2M »

コメント

なぜか酷評続きの光原が、毎度3つくらいは併殺とるんですね。
昨夜の札幌の試合見たら思いあたった!シンゴ先生の真似してんだ~
昨日はまあシンゴ先生のシュート、カット切れまくり、広めのゾーンとあいまってファイターズきりきり舞いでした。こんだけインサイド切り込みまくってくれたら今日の俊介さんは仕事しやすいはず。
打線は終盤押し気味で、11回は惜しかった。裏のウッチーの大劇場は文字通り手に汗握った!ウッチーに野球の神様が降臨することを全国のマリーンズファンが祈ったのが通じた!
覚悟は決めましたけどね…昼間の試合で最終回セーブ貰いに行った中後君が大炎上したの見た後だし(悪夢再来かと…)。
昨夜は延長になり投手つぎ込みました。益田連投は泣けた!火曜日の失敗を取り戻すチャンスを用意した首脳陣、取り返した益田、厚い信頼関係ですね!酷使心配する向き大勢ですが、一方で過保護気味な気はします。
登板過多は絶対認めてはいけないけど、今の論調は下位が多かったチームならではの甘さにも感じて歯がゆさもあります。
角中のオールスター出場が決まりました!秋山監督なんで推薦はずしたんだろ~。ちょっと溜飲が下がりました。投票したマリーンズファンも熱かったね!

投稿: てんとう虫 | 2012年7月12日 (木) 07時05分

ハム戦には、本当に勝てませんね・・・

日ハムは、前から小野に対して苦手意識を持っており、対日ハム戦でほとんど使わないことについて疑問を感じていました。今年も5/10は中止・・・

昨日の大好投で、対日ハム戦に使わなかった(そして、そもそも先発として使わなかった)監督に対して強烈にアピールできたと思います。

後半戦は、対日ハム戦に積極的に使ってほしいものです。

投稿: 大阪の一ファン | 2012年7月12日 (木) 17時04分

BJさん、今晩は。荻野貴司選手がいてこそのマリーンズです。自分にとっては。
昨日は、荻野選手が久しぶりのスタメンで嬉しかったです。しかも、盗塁も決めて!
一昨日の1回表に岡田選手も盗塁を決めました。昨日の荻野選手のケースもそうですが、スチールを成功させてノ―・アウトでセカンドです。それで、得点に結び着かないのは残念です。進塁打等、徹底させて欲しいです。
唯、ここ数試合、盗塁やエンドランを駆使するベンチ・ワークが増えたので、その点は、非常に嬉しいです!
また、昨日のホームへの岡田選手のチャージは、中田翔選手の好返球でアウトでしたが、素晴らしいプレーだったと思います。あのような本塁クロスプレーも数多く観たいです!
本日も荻野貴司選手の活躍を期待します!また、よろしくお願い致します。

投稿: エイトマンちから | 2012年7月12日 (木) 18時33分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

晋吾のシュートが有効だったとのこと、嬉しいです。やっぱりシュートあってこその晋吾なので。内角を詰まらせた残像を今日のバッテリーがどこまで利用できるかですね。後に続きたいところです。光原・・・晋吾の真似してるのはじゅうぶんありえますよね。もともとゴエさんに連なる系譜・・・晋吾も打たせて取るピッチングですし、吸収出来る部分は沢山あるはず。
内はなんだかんだで無失点に抑えたということが大事ですよね。こないだ失敗しているだけに、続けての失敗はなんとしても避けたいところでした。益田も良くリベンジしました。酷使問題に関しては難しいところです。伊藤ちゃんや浅尾みたいに何年もしてから勤続疲労が出る場合もありますし・・・。
角中のオールスター、本人は休みが欲しいなんて言ってましたけど得難い経験の方が絶対に大きい筈!活躍はもちろんですが、一流選手の中で出来るだけ肥やしを得て来てくれることを期待します。

投稿: BJ | 2012年7月12日 (木) 19時41分

>大阪の一ファンさん
コメントありがとうございます。

ファイターズには勝てませんね〜過去、大きく負け越した時もあればお得意さんだった時もあったのですが、負けた方の印象の方がどうしても大きい。
ファイターズは晋吾に関しては評価も高いですし、確かにもっと使っても良いですよね。昨日は「名前で抑えた」面もあるのかな。昨日の熱投は良いアピールになったことでしょう!後半戦、キーマンになりそうですね。

投稿: BJ | 2012年7月12日 (木) 19時45分

>エイトマンちからさん
コメントありがとうございます。

昨日は荻野貴司はヒットも放ちましたし、待ってましたの盗塁を決めてくれましたね。(このシーンは録画で見ました)昨日一昨日と2試合続けて盗塁を絡めての無死2塁で無得点というのはもったいない・・・これで点が入れば普通の連打よりも相手に与えるダメージは大きいと思うのに。でも、仰るとおりこの所盗塁、エンドランが増えて来ましたね!走る選手も岡田だけではなく清田、荻野貴司、角中と多くの選手になってきました。もっともっとチーム全体で「走るぞ!」という姿勢を見せて欲しいです。まだ物足りません〜。
岡田のホーム突入、見応えがあある攻防でしたね!あそこは行って当然だと思います。中田の返球が素晴らしかったですね。今日も見応えある試合を期待します!

投稿: BJ | 2012年7月12日 (木) 19時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/46294646

この記事へのトラックバック一覧です: 判断に迷う引分も、早坂のプレーに感動 F0−0M:

» 延長12回引き分け!中田翔レーザービームで勝機逸す [いすみマリーンズ]
マリーンズ  000000000000 0 ファイターズ 00000000000 [続きを読む]

受信: 2012年7月13日 (金) 01時23分

« エース対決、敗戦は仕方ない。けど素直になれん F5−1M | トップページ | 投手も投手だけど野手も奮起を F7−2M »