« いよいよ前半戦締めの9連戦。先発ローテは? | トップページ | 判断に迷う引分も、早坂のプレーに感動 F0−0M »

2012年7月10日 (火)

エース対決、敗戦は仕方ない。けど素直になれん F5−1M

首位攻防初戦、勝ちたかったなぁ〜〜。
ニッカン式スコア

技巧派左腕エース同士の対決となったこの試合、意外に?早くマリーンズが4回に1点先制。このところブレーキとなっていた井口、サブローのおじさんコンビで先制したことがチームとしても波に乗れる!そう思ったのですが。
成瀬は今日は格段良くもなく悪くもないという、成瀬の実力からしたら”普通”の内容(思い切り褒め言葉ですよ)。7回2失点は責められるものではないでしょう。強いて言えば、良い形で取った先制の直後にひっくり返された事でしょうか?鶴岡にまたもや打たれたのがダメージ大きかったですね。にしても、鶴岡にタイムリー打たれた試合って例外なく負けている気がします。

今日はお互いに点を取れない投手同士で、7回まで1点ビハインドで行ってしまった時点で苦しい展開でした。マリーンズとしてはもうひと押ししたかったですね。日曜の試合もそうですが、角中がノーヒットで終わると途端に弱くなるマリーンズ打線。それだけ角中の存在感が大きくなってきているということの裏返しではあります。
試合前に栗山監督は「1点取ったら勝てる」と言っていたようで、これは栗山の事なんできっと悪気は無く、チームを鼓舞するつもりで言ったのだと思いますが、「なにおう!」と思ったのも事実。逆に1ー0で勝ったら溜飲を下げる事が出来たのですが・・・勝負事、負けたのは仕方ない。

まーしかし、8回の益田投入にはちょっと何考えてるの西村さん西本さん!と。今季、いや、西村政権になってから何度も言っていますが目先の勝ちに拘って負けパターンでも勝ちパターンの投手をつぎ込むクセは何が何でも改めて欲しいです。結果、特定の投手を酷使することにつながります。今季伊藤ちゃんがブルペンにいないことをどう考えているのか??
そりゃー気持ちはわかります。首位決戦初戦。ファイターズには今季負け越している。苦手イメージを払拭するためにもここは何としてでも勝ちたい!・・・誰よりも貪欲に勝利を狙いに行ったとも言えます。でもねー、9連戦初戦ですよ。しかも唐川の離脱もあり中継ぎに負担がかかる9連戦になることは充分予想出来ること。あの場面、中郷か荻野忠でしょう・・・。これまた何度も言っていますが、監督は信頼出来る選手と信頼出来ない(しない?)選手との扱いに差がありすぎます。益田以外の投手だって競争を勝ち抜いて1軍ブルペンに入っているのですから、信頼して起用して欲しい。例え中郷や荻野忠が打たれても誰も文句なんて言わないと思うのですよねえ。5ゲーム差、初戦落としたからってなんぼのもんじゃい!という度量を首脳陣には持って欲しいです。益田は責められません。

もひとつ。両チームのベテランの走塁が好対照でした。2回、レフト線を襲った打球を放った稲葉は敢然と2塁を狙います。惜しくもアウトになりましたが”あの”ベテラン稲葉がこの走塁。ファイターズは特に若手が多かったですし、その背中が教えるものは計り知れないものがあります。
かたや・・・個人名を出して申し訳ないのだけど、3回表里崎が3ゴロを打った時の走塁。1塁まで諦めたかのようにたらたら走り、杉谷の送球が逸れたのに堂々とアウトになって帰って来ました。里崎が満身創痍なのもわかるけど、稲葉だって(稲葉の方が?)身体は万全ではありません。ましてや里崎はイニング先頭でした。相手も武田勝、チャンスはそうそうないと判っていた筈。
極端な事を言えば、ピシっとした走塁をチーム全体が見せてくれての敗戦なら結構スッキリするのです。しかしこういうの見せられると、なんとももやもやしたものが残ります。ファイターズはチームモットーで「全力疾走」が義務付けられています。稲葉や吉井コーチが過去「相手チームが全力で走塁しないんだよねえ」と言っているのを読んだ事もあります。ファイターズから感じる「無言の圧力」って案外こういう全力疾走からくるんじゃないかなーと思います。相手チームからしたら気が抜けません。他人の芝生は青く見えるものだけど、それでも見習うべき所は見習うことが大事でしょう。しかも今年に限った話ではないですし。
要は「気持ち」なのですよね。諦めない姿勢を見せてくれるかどうか。今日は敗戦そのものよりも、この両チームの違いが結構奥ふかーい所で気になってしまいました。今季、これからも大きく負け越すようだとこういうところをチームとして真剣に見つめなおして欲しいです。里崎、例に出してゴメンな。今季は頑張ってるのは判っているよ・・・。

初戦は負けてしまいました。でも成瀬と武田勝というリーグを代表するエース同士の対決で負けたのだから仕方ありません。終わったこと、終わったこと!
岡田、清田が盗塁するという積極性もありましたし(8回岡田の牽制死は痛すぎるミスでしたが、私は責められないのですよね・・)明日はもっと打線が繋がると信じましょう。
明日は晋吾と多田野。晋吾は慎重に大事に行き過ぎてコーナ狙って失敗することが多いですから、「丁寧かつ大胆」に攻めまくってほしい!打線が多田野を打てる感がしないことがまた困ったところですが、私は晋吾の投球スタイルが好きなもんで期待しちゃいますよ!

★E6−3Bs
★L5−2
何気にイーグルスってファイターズと0.5差なんですよねえ。つまりマリーンズと4.5差ということ!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています

|

« いよいよ前半戦締めの9連戦。先発ローテは? | トップページ | 判断に迷う引分も、早坂のプレーに感動 F0−0M »

コメント

ファンが苦手意識持っちゃダメですよ。選手頑張ってんだから前向いて応援しましょう!
8回の益田投入は議論になってるようですが…
益田も過多気味だし、じゃあ果たして中郷らの投入でチームの士気が上がるかというとどうなんだろう。
なんか結果論な気がします。益田が淡々と投げて逆転でもすれば、「さすが」というと思いますから…一方で中郷あたりが滅多うちされて「仕方ない」と思うファンは案外少ないかと…
継投はベンチの策、だから益田には結果出してほしかった。たぶん益田のコールを聞いてネガになったファン多いと思うんですが、首脳陣批判はともかく投げてる益田をまず応援すべきかと考えます。荷が重いとか、疲れてるのに、とかは理由にならないというか、それで同情されても益田本人は嬉しくないと思うんですよね。
選手が最も力を発揮できる場面を選択する義務は首脳陣に当然あります。しかし与えられた場所で結果出すのは選手の責任。今日の試合で打たれていちばん悔しいのは益田です。
私たちファンは次の機会に頑張れと応援するだけ。
なのに采配批判は聞くけど選手に対して反応ないのは…
やっぱりファンも諦めてんですかね…

今日の試合は4回の好機に今江君に結果出してほしかったな…。

投稿: てんとう虫 | 2012年7月11日 (水) 01時06分

初戦は勝ちたいですよねぇ


ヤクルトも勝ちたかった


が、どうやら今年2回目の暗黒時代に突入した感じが


しかしバレンティンってどうしてこう単純細胞なんだろ(苦笑)


また扇風機始まった


投手陣 日高は登板過多で疲れ溜まってるなぁ


とりあえず正田と立場を逆にしてみてはと思うが


高津アルビは巨人3軍と対戦


9回まで巨人打線に3塁を踏ませぬ5投手の好投


9回ロバートブースの登場


三振→ヒット→ヒット→ヒット→ワイドピッチ→三振→ヒット→内野ゴロで計3失点


たまにやらかすロバート劇場を3軍相手にやってしまった


結果的には7対3で高津アルビが勝ちました


収穫はロバート以外の投手陣


個人的には巨人相手に好投すると また巨人にドラフトで持って行かれる可能性あるのが一抹の不安


それにしても3軍のエラー5は酷い


これ 普段慣れてない球場ならわからんでもないがジャイアンツ球場ですからね


打者はアルビ投手陣に13三振喰らってるし


投手は四死球11個与えてるしどっちがNPBなんだか(笑)


そんな高津アルビも8安打したものの9三振してたりと優勝決めたあたりから不振になりはじめた選手が出てきて打線の繋がりもイマイチで下降線


後期開幕しばらく打線は苦戦しそうです


投稿: 佐藤 | 2012年7月11日 (水) 07時12分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

そうなんですよねえ〜ファンが苦手意識持っちゃうと・・・その気が球場にも及ぶようだと選手にも影響しちゃいますからね〜。悲観的にはなってはいないんですが、なかなか払拭出来ず、です。
益田登板はですね、結果論でなくて出てきた時においおい・・と思ったんですよね。もし好投して逆転勝ちしてもブログタイトルは「すっきりしない勝利」とかにたぶんなっていたかと(苦笑)でも確かに、中郷が出てきて打たれたら文句言うファンの方が多いのだろうなあ・・・私はそれはないと断言出来ますが(でも逃げ逃げのピッチングだったりしたら別ですけど)。益田の登板過多はもちろん心配ですが、他の投手を育てて欲しいと思う気持ちが強くあります。益田、内、薮田だけじゃ持たないですもん。
古い話ですが、昔神田が掴みかけた時があったのですが「ここだろ!」ってとこで薮田を起用して、ピンチ招いてやっと神田が出て打たれてそのまま沈んじゃった、なんて事例を良く覚えていまして。コバヒロなんかもビハインドの役割から好投続けて中継ぎの地位を確立していきましたし、そういう起用をして欲しいです。
ファンは選手を応援して後押しするしかないですよね。今日は勝って欲しい!いや、勝とう!
浦和は風がある上に暑そうです、熱中症に気をつけてください!

投稿: BJ | 2012年7月11日 (水) 13時59分

>佐藤さん
コメントありがとうございます。

スワローズ、また少しつっかかってしまってますね。でもバレンティンが好調なら相乗効果もありそうだし、まだまだ大丈夫ですよ〜。
日高は登板多いですね。ルーキーの太田はまだか〜。
アルビ、やはりNPB相手とは言え3軍クラス相手だと実力的には上ですね。まがりなりにもプロチーム。選手たちには自信持って、NPB夢見ている選手には実現可能な夢ととらえて頑張って欲しいなあ。独立リーグの試合も観てみたいなあ〜〜。

投稿: BJ | 2012年7月11日 (水) 14時05分

優しさと愛に溢れた本文ですね!一方的な目線ではなく、色んな角度から捉えていらっしゃる、なるほどと思わされました。あ、えらそうにスミマセンっ!

小者な私は、初回無死二塁で無得点どころか三塁にさえ進められないクリーンアップを観た時点で観戦断念してしまいました(爆)←そのくせちょくちょく経過を確認しているところが更に小者…

成瀬はよく投げましたし、益田が責められないのは同感です。プロだし、そりゃ研究もされれば、初のシーズンで疲れも出る。問題は、当人の意識ですね。あ、いや、当然私は知り得ないですが、前向きなのか悩みを抱えているのかが気になります。

ファイターズ相手にすんなり勝てるとは思っていませんが、鶴岡先生の一打は心底堪えます(涙)。どうせなら稲葉に打たれたい。相手にとって打たれたくないマリーンズの打者っているんでしょうかね〜(笑)岡田のダメージヒットはかなり効くと思いますが(笑)

投稿: トマト | 2012年7月11日 (水) 15時12分

成瀬で落とし、本当に痛いですね。ビハインドで益田起用は困ります。疲れた状態でライトに痛打…
あの守備は見ていて堪えます…
陽がヒーローインタビューで、この走者一掃打のことを聞かれ、ニコニコして「ラッキーでした」と話しているのを見て、さらにがっかり…
ハム戦は、オリ戦よりさらに辛いですね。
小野頼む…明日は先発誰でしょう…グラかな?

投稿: 大阪の一ファン | 2012年7月11日 (水) 17時26分

>トマトさん
コメントありがとうございます。

初回の攻撃、岡田が盗塁で進んだ後はなーんにも出来なかったですね。あれが昨日を象徴していたか・・その意味ではトマトさんの判断は正しい(泣)
益田は悔しい気持ちがもちろん一番強いのでしょうけれど、前向きでいて欲しいですよね。なかなか無理な注文言ってるかも知れませんが・・・マウンドに消極的に向かうようになってしまっていたら首脳陣がうまくケアして欲しいです。
鶴岡のタイムリーは本当に堪えます・・・ダメージ効果抜群。もっとも今年は3割打者ではあるのですが。私もどうせ打たれるのなら稲葉に打たれたい・・・糸井でも良い・・・。小谷野ならもうあきらめる(苦笑)

投稿: BJ | 2012年7月11日 (水) 20時09分

>大阪の一ファンさん
コメントありがとうございます。

成瀬で落とすというのはキツいですね。益田はもっと大事に扱って欲しいですね。一番信頼できる投手だというのはわかりますけどね~。中郷だって荻野忠だって信頼して欲しいです。
清田の守備は、外野の激しい競争のせいかうまいと思っている人も結構多いですが・・・なかなか怪しいです。昨日はフェンスが気になってしまったのだろうなあ。センスはあると思うので、このオフは打撃だけでなくて守備に磨きをかけて欲しいです。竹原だって相当向上しましたもん。
明日の先発はまさかの俊介でしたね。中4日ですが、前回の2回降板のリベンジを札幌で晴らして欲しいですね!

投稿: BJ | 2012年7月11日 (水) 20時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/46278714

この記事へのトラックバック一覧です: エース対決、敗戦は仕方ない。けど素直になれん F5−1M:

» 益田ェ…で首位攻防第1ラウンド落とす [いすみマリーンズ]
マリーンズ  000100000 1 ファイターズ 00020003X 5 M: [続きを読む]

受信: 2012年7月11日 (水) 23時05分

« いよいよ前半戦締めの9連戦。先発ローテは? | トップページ | 判断に迷う引分も、早坂のプレーに感動 F0−0M »