« 今後の交流戦勝敗と勝率一覧 〜やっぱりG戦が大事! | トップページ | 今後の交流戦勝敗と勝率一覧(6月8日終了時) »

2012年6月 8日 (金)

痛いミスで敗戦・・・しかし見事な鈴木大地のプロ初打席 S13−4M

ミスするとやはり勝てません!
ニッカン式スコア

今日は残業も入らず、仕事が終わると速攻神宮に向かい、2回表の得点シーンに合わせて到着。これは幸先が良い!と思いましたが・・つかの間でした。

2−1とマリーンズリードで迎えた3回裏、1死1・2塁でセカンドを襲った当たりは強かったものの、おあつらえ向きのゲッツー!・・・と思ったその瞬間、井口がまさかの後逸・・チェンジになる筈が、一転して満塁のピンチに。ここから藤岡が踏ん張れずこの回一挙5失点。藤岡は自己最短の3回6失点(自責点5)でマウンドを降りました。でもこれ実質自責点1だよなあ・・・。

甲子園の悪夢再び、という感じです。井口はどうしてしまったのでしょうか?下半身が使えていないのか・・。ここ最近の打撃面での貢献は非常に大きかっただけに、余りにも残念なエラーでした。
しかし、藤岡も何とか踏ん張って欲しかったですね。直後のタイムリーはともかく、宮本の3ランは余計でした。西村監督の「1球1球、相手と勝負しているわけだから、闘志をむき出しにしてほしい。チームとしてエラーすることもある。そこを投手がどう踏ん張るか。いつもゼロで抑えられないかもしれないが、相手に勢いをつけさせないようにしてほしい」というコメントももっともです。
不運ではありましたが、こういう時に踏ん張ってこそ、信頼も得られるというもの。しかし今は得難い経験をしていると思います。今のうちに苦しんで苦しんで、全てをこれからの糧として欲しいですし、藤岡ならそうしてくれるでしょう!
ただ、冷静に考えると「ルーキーの足を野手が引っ張った」ということなんですよね。実力があるだけに勘違いしちゃいそうになりますが、藤岡だってルーキーです。やっぱり野手がもり立ててやらないと!ミスはつきもので仕方がありませんが、出た場面が痛すぎました。ちょっと酷だった・・。大学時代、最後の試合で日本一に輝いた思い出の神宮で皮肉にもホロ苦い登板となってしまいました。

マリーンズはこの後1点ずつ2点を返し、4−6となった時はまだまだわからんぞ!という雰囲気でしたが、中継ぎが崩壊してしまいました。中郷は最初の1イニングをしっかり三凡に抑えただけに、
2イニング目の失点が残念です。バレンティンを警戒しすぎて四球を出し、得点圏にランナーを進めてしまったのが痛かったですね。しかし実力はある投手です、私は中郷をずっと推してきましたし、こんなもんじゃない、というのを見せて欲しい!そうでないとまたベンチにいるのに起用されないという”幽閉”されてしまいます。
ロサはもう使い所が無い感じですね。完全に悪い流れを作ってしまい、大谷まで巻き込んで殺してしまった感がありました。投げる機会もここ最近見事にありませんでしたし、それならばやはり抹消した方が良いと思います。不調の原因がちょっとわかりませんが・・・ポテンシャルは高い投手ですので、なんとか克服して復活を遂げて欲しい。

マリーンズの打線は先発全員安打(実はスワローズも)とそれなりにヒットは出ましたが、10安打4得点に終わってしまいました。選手個々はまあまあの調子だったと思いますが、投手が打たれすぎました。

しかし最終回、代打でプロ初打席に立った鈴木大地のバッティングは素晴らしかったですね!マリーンズファンの大きな拍手に送られて記念すべきプロ初打席に立った鈴木。正田の初球ストレートを迷いなく振りぬくと、強い打球がライトへ!残念ながら正面となりアウトとなってしまいました。きっと、「初球から行く」と決めていたのでしょう。こういう積極的なバッティング、私は好きです。中盤に壊れてしまった試合、最後に良い物を観させてもらいました。
井口が好調なので、チャンスが無いまま抹消になってしまいそうな雰囲気でしたが、それまでに一度はスタメンで見てみたいです。チャンスあるかなあ・・?

代打で出た清田もタイムリーを放つなど、他にも良い所はありました。
今日みたいな試合、これも野球です。今日終わった事は仕方がない、明日切り替えて勝つ事が大事です。香月と石川というマッチアップ、実績充分な石川が有利ですが覆して欲しいですね。
私も切り替えて、明日期待することにします。しかし天気が心配ですね・・・。

☆今日は一度も益田はブルペンで肩を作りませんでした。展開を読みつつ、「今日は使わない」と決めていたのでしょう。こういう風に考慮してくれているのだなあ、と安心しました。
☆今日は2年ぶりの神宮でしたが、中通路の売店など綺麗に改装されていました。去年からなのか今年からなのかわかりませんが・・。スコアボードでは出場選手の横に今までは打率が常に表示されていましたが、広告に置き換わっていました。ちょっと残念です。しかし、今日も1塁側スワローズファンよりも3塁側マリーンズファンの方が遥かに多かったですね!勝って欲しかったなあー。
それでも風が心地よく、屋外球場の気持ちよさを満喫しました。ナイターが気持ち良い季節ですね。

Img_2324

★G4−6L
★YB1−4F
★D3−2E
★T3−1Bs
★C1−1H

□せっかく交流戦首位のジャイアンツが負けたのに・・・・。今後の交流戦勝敗と勝率はこの後、別にアップします。今日はパの2勝3敗1分、通算49勝44敗8分です。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています

|

« 今後の交流戦勝敗と勝率一覧 〜やっぱりG戦が大事! | トップページ | 今後の交流戦勝敗と勝率一覧(6月8日終了時) »

コメント

ヤクルト目線でいくとかなり貴重な試合を観戦してきましたね(笑)

バレンティンの復帰弾、宮本のホームラン、正田樹の復帰初登板

うらやましい(笑)

ロッテ打線は2番手村中を捕らえ切れなかったのが痛かったのでは?と思います

ヤクルトは飯原がケガで離脱と相変わらず不運が多いなぁ

土曜は試合、雨で怪しいですね

打線爆発翌日はいつも打線停滞しますし個人的には中止でもいいかなと(笑)

日曜は対西武に切り替わりますが新潟DAYが行われ県知事と燕市長が神宮参戦するので是非とも勝って欲しいです

うまさぎっしり新潟ってイベントがたまたま東京でやってる期間に燕市と提携してるヤクルト、新潟県と提携してる西武グループの西武が対戦とはタイミングが良かったようで

投稿: 佐藤 | 2012年6月 9日 (土) 01時35分

生観戦お疲れ様です。甲子園に続き、井口がやらかしましたか…セ主催の試合は、やはり守備が乱れますね。藤岡かわいそうに…監督の要求もハードル高いです。ミスした野手を庇い、投手を責めている…西の縦じまチームと同じですね…今、雨と共に東へ向かっています。果たして試合は行われるでしょうか。ずぶ濡れでも、ボロ負けでも観たいです…

投稿: 大阪のーファン | 2012年6月 9日 (土) 01時39分

私も参戦してきました&参戦お疲れさまでした
ナイター日和でしたね(爆)


藤岡君の見事なセンター返しに
「投げるより好き」ってこのことかと思いましたが(地味様かコバヒロかっつー打撃)
ニコニコ1塁上に立ってる姿に
投球に響かなきゃいいけどと不安感じた
その直後…

井口さんのエラーは全く言い訳できませんが
あんだけ投げるリズム悪きゃベテランでもミスするかなあ…

とはちょっと思い(監督もそれ指摘したんでしょうし)

その後打撃陣(とくに井口さん)は取り返そうと試みてはいたわけで(上手くいかなかっただけ)…

中郷君はともかくロサ選手がやっぱり不調なままなのが哀しい…

絶対必要な戦力だし調子戻す時間あげてほしい…
選手は他にもいるわけだし…



大地君初打席おめでとう!
その場に立ち会えてとても嬉しいです。
でもできれば8回に代打に出して超一流投手(イムさん)と対戦させたかったな~


大幅な負けになりましたが
見るべきトピックスはいくつかありました。年間こういう試合もあると割り切るしかありません(反省と改善点の洗い出しはちゃんとするように)。


明日は雨心配だけど…
昨日の今日なので順延できるならしてほしい気も…

投稿: てんとう虫 | 2012年6月 9日 (土) 02時32分

参戦お疲れ様でした~!神宮近くて羨ましいです。あー、私も行きたかったですね。
井口のミスは本当に頂けませんし、取ってりゃあの回は0なんでしょうけど、そのあとをきっちり出したランナーを全て帰してしまった藤岡も藤岡です。球数を要する投球というスタイルではこの先が心配ですし、まずはそこを治さなければいけないですよね。
ロサもちょっと厳しいですね。ロサよりも見たいピッチャーたくさんいますし、上げ下げに注目です。
今日試合やるかわかりませんが、香月が7回くらいまで投げてくれると信じています!

投稿: tomten | 2012年6月 9日 (土) 12時00分

>佐藤さん
コメントありがとうございます。

そうなんですよ、スワローズ目線で行くと昨日は良い試合ではなかったかと(苦笑)赤川だけアレでしたが、バレンティンは復帰即の活躍ですし、まさかの宮本ホームラン、松井淳のプロ初打点、正田の復帰試合・・小川采配もことごとく当たった感じです。これが別チーム相手だったら嬉しかったのですが(^^;;
村中も交代直後に点を奪えたので「よし!」と思ったのですけどねえー。今も雨は降り続いていますが、無理やりやりそうな気配。私個人的にも今日はお休みでいいんじゃ?と思いますが、雨の神宮は相性が良いというのが救いといえば救いです。
日曜は新潟DAYなのかあ、楽しそうです。新潟は確かに食べ物が美味い・・のどぐろ食べたいっす。

投稿: BJ | 2012年6月 9日 (土) 13時45分

>大阪の一ファンさん
コメントありがとうございます。

井口のエラーは痛かったです。1点リードでチェンジと一挙5点では雲泥の差。昨日の藤岡の出来では遅かれ打たれたかも知れませんが、昨日みたいな大差にはならなかったかなー?監督の要求は高かったですね。野手には言及しなかったのでしょうかね・・。井口には何も言えないのだろうなあ。
雨、心配ですね。どうも決行のようですが、風邪ひかれませんよう!今日も参戦、頭が下がります!

投稿: BJ | 2012年6月 9日 (土) 13時51分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

参戦、お疲れ様でした。いやあ、ナイター日和でした。屋外球場は気持ちいですね〜。それでは!
・・・っておいおい。
藤岡のバッティングは見事でしたね〜。嬉しい反面、投手が普段慣れない打席で良きにしろ悪しきにしろ何か起きると不安になってしまいますね(苦笑)
しかしエラーが痛かったとは言え、もっとしっかり投げて欲しかったですね。藤岡は一度プチ抹消してミニキャンプした方が良いのかどうなのか、とても難しいです。リセットするのもあり、でも今の責任をまっとうして調整するのも貴重な経験になりそうです。ロサは絶対必要ですよね。今のままでは本人にも良くないのかなと思います。夏場以降の戦力と捉えて、下でじっくりやって欲しいなあ。荻野忠、伊藤ちゃんはまだかあー。
鈴木大地の初打席、立ち会えて私も嬉しかった!内容も果敢で良かったですしね。一度スタメンで観たいです。さて、今日の試合はどうなるのでしょうね・・。

投稿: BJ | 2012年6月 9日 (土) 13時58分

>tomtenさん
コメントありがとうございます。

今の職場からは近いとも言えないのですが、電車一本なので行きやすいです。マリンが相当遠いのが難点・・・。
井口のミスは痛かったです。違う場面でミスして欲しかったなあ。でも藤岡もしっかりその後を抑えないといけませんでした。球威があって打者も苦労する分球数が増えてしまうんですかねえ。ジレンマですね・・。
ロサはかなり厳しいです。時間が必要かなあ。でも何故か上げ下げは無い気もします・・。下から上げる投手がいないとも言えるのかも(荻野忠、これだけ下で投げても昇格しないという事はまだ身体面で問題があるのかなあ、と)とにかく今日は香月、お願い!ですね。

投稿: BJ | 2012年6月 9日 (土) 14時01分

BJさん、今晩は。本文にあります通りイージー・ミスは怖いですね。
マリーンズは、現在、首位ですが、自分は横綱相撲やノ―・ガードの打ち合いをやるような戦力は無いと思います。
先日も書きましたが、カバーリングのミスを無くす事やノ―アウトやワンアウトの内に如何に多くスコアリング・ポジションの状態を作るかが重要だと思います。
明日のジャイアンツ戦を期待します!また、よろしくお願い致します。

投稿: エイトマンちから | 2012年6月 9日 (土) 22時16分

>エイトマンちからさん
コメントありがとうございます。

ミスをしてしまうと確実に勝ちの要素よりは負けの要素が増えてしまいますね。それをカバー出来るような戦力や状況なら良いのですが、昨日はエラーのタイミングも悪かったですし、藤岡の状態もカバー出来るものではありませんでした。確かにマリーンズはノーガードでは勝てません・・・きっちりした野球をやらないと。明日からのジャイアンツ戦、ますますイージーミスは命取りです。とにかく、「良い試合」を期待します。

投稿: BJ | 2012年6月 9日 (土) 23時58分

こんばんは。
お久しぶりです。

鈴木選手。
キャンプ初日で見てイメージと違くて驚いた覚えがあります。
勝手に痩せてるイメージ持ってたのですが、太腿ガッシリ!
しかも、トスバッティングでは一番良い音させて強い打球打って一日で目が離せなくなってしまった選手なんです。
勿論あの時はバットもいっぱいに持って今は二番という制約のある打順のせいか、
バッティングが少し小さくなってる気もします。
でも、あの強い打球は同じ先輩の元巨人の清水を彷彿させてくれます。
まあ、今年は下でもっと鍛えていずれ井口選手の後釜に立ててしまうのではないか?
そのくらいのスケールの選手だと思ってます。
頑張れ大地!

投稿: 荻野もっくん | 2012年6月11日 (月) 21時24分

>荻野もっくんさん
コメントありがとうございます。

キャンプで観た感覚とか直感とかってとても大事ですよね。そういうのって当たる気もしますし(しかし羨ましい!)。私が鈴木を観たのは大学3年時の大学代表ーNPB若手の試合、4年時の大学代表とNPBの試合なのですが、小柄なイメージだったのですよね。しかしガタイ良いですよねー。
ちなみにたまたま中継ごらんになったイースタンの試合が2番だったのかも知れませんが、特に2番に固定されている訳ではないです。将来は3番あたりに座って欲しいですね。マリーンズは井口がこの先わかりませんし、今年はともかく来年のショートもわかりませんし、今江はFA取得ですしで内野はチャンスまだまだあります。
今日プロ初ヒットを放ちましたが、豊かな将来性を感じました。頑張れ鈴木大地!

投稿: BJ | 2012年6月11日 (月) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/45582329

この記事へのトラックバック一覧です: 痛いミスで敗戦・・・しかし見事な鈴木大地のプロ初打席 S13−4M:

» 藤岡貴裕神宮凱旋登板!もマリンの仇を神宮で討たれ大敗 [いすみマリーンズ]
マリーンズ 020110000 4 スワローズ 01501150X 13 M:● [続きを読む]

受信: 2012年6月 9日 (土) 00時34分

« 今後の交流戦勝敗と勝率一覧 〜やっぱりG戦が大事! | トップページ | 今後の交流戦勝敗と勝率一覧(6月8日終了時) »