« 荻野貴の復活が無かったらつらい試合だった・・ M3−3C | トップページ | ここが最初の正念場 M3−6C »

2012年6月14日 (木)

荻野貴司の盗塁に強い意志を感じた。

正直言って唐突で驚いた、荻野貴司昇格のニュース。

復活するならば、万全な状態で昇格し即スタメンと思っていたので。
今昇格したことの意図が見えず、多少混乱しました。今は岡田、角中、清田が外野で頑張ってますからスタメン起用するにはなんともタイミングが微妙ですし、かと言って足の事を考えると代走要員としてもうーん、と。ファームで観る限りは盗塁にしてももう少しかな、と思っていましたしね。

そんな訳でなんだか実感の無いまま荻野貴司が昇格しました。しかし、マリンのベンチにいる荻野貴司の姿、1軍の試合にいる荻野貴司の姿が映し出されたときはやはり感慨深いものがありました。
今日は出番が無いまま終るのかな、と思っていたら薮田の劇場と丸の落球で巡って来た今季初出場は、代走でした。代走の時に応援歌が流れた選手は初めて観ました。それだけみーんな待っていたということですよね!

どうしても怪我再発の不安はつきまといますし、真面目な性格ゆえ無理しちゃわないかとも心配で、もっと待ってからの昇格を希望していましたが、それも試合をこなすに連れて消えて行くのかも知れません。そんな不安を払拭してくれるような活躍を期待したいです。

代走で出て、2球目に盗塁を決めたことにはもう、感無量です。「俺はこれがウリなんだ!」という強い意志というか、プライドを見ました。相当な勇気も必要だったと思います。ここで走れなかったら、今後のシーズンに影響を及ぼしたかも知れません。サインなのかどうかは判りませんが、行けたら行けという指示は間違いなくあったでしょうし、首脳陣の判断も評価しないとですね。スライディングも今までほど近くなく、スムーズなものでした。

代走即盗塁を決めたこと、その姿に安心しました!
お帰り、荻野貴司!

・・・今季初盗塁は気持ちだけが先走っている感じで上半身がつんのめり足がついてってませんでした。かなり力んだのでしょう。そんな荻野のスマートでない走塁もたまには良いものですね〜。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています

|

« 荻野貴の復活が無かったらつらい試合だった・・ M3−3C | トップページ | ここが最初の正念場 M3−6C »

コメント

エヘヘ、怪我の功名じゃないですが、荻野貴司の昇格を知らずに現地入りしたため、目の前に姿を見た時は腰を抜かしました(笑)
→そもそも「藤岡対マエケン」と勝手に勘違いして現地に向かっていましたから(爆)

しかし、あの存在感はハンパないですよ!イニング間の清田のキャッチボールからもう雰囲気を感じ、丸のエラーで代走ときてボルテージは最高潮!!心配したスライディングも、かなり前から入り、改善を感じました。

(離脱になった)恐怖の5月が過ぎたことでまずは一安心ですが、外野が熾烈な今上がったのは、二軍で発揮しているパンチ力を備えた打撃を買われてと思っています。元々守備は一流だったし、角中、清田の状況を考えたら、センター復帰も考えられますね。ああっ、頭が痛い…

なんにせよ、観客を呼び、雰囲気を変えられる貴重な選手であることは証明済みなので、とにかく無事なシーズンとなること、願って止みません。

投稿: トマト | 2012年6月14日 (木) 01時33分

連投すみません。

荻野一軍復帰!と信じてましたが荻野違いでびっくり。とにかくタカシ一軍復帰嬉しいです!
というか夏にタカシ見られるんだなあと

ちょっと勘違い気味で喜んでました。


浦和の試合でタカシのプレー何度か見ましたが、私もトマトさんと同感で、この昇格は守備走塁より打撃での期待でしょう(でないと工藤降格の意味がない)。
でも代走→盗塁、復活をアピールするには十分かと。
今日は午前中の試合出てからだったし、ベンチスタートだったですがそのうちスタメンもあるのかな。
快進撃中のマリーンズですが、今多少停滞気味なので、荻野起用でファンもろとも気勢を上げて、加速したいですね!
浦和では3番打ってたけど
ナカジばりの存在感でしたよね。
1、2、9番もいいけど、実はタカシは打ってナンボな選手だと思うし、そういう打順でも見てみたいです。まあ井口さん押しのけるわけには行かないですが(笑)

さて
では次はゼロ荻野復活を!

投稿: てんとう虫 | 2012年6月14日 (木) 02時57分

BJさん、今晩は。荻野貴司選手の盗塁、最高でした!ブルーレーで録画して、何度も観直しました。1年1ヶ月振りのこの興奮、本当に嬉しかったです!
ベンチもよくスタートを切らせてくれたと思います。感謝です。やはり、初球、2球目以内にチャージを駆けられる“ウルトラ・スピード・スター”、荻野選手の凄さを再認識しました。本日は、1番センターでスタメン、楽しみです!また、よろしくお願い致します。

投稿: エイトマンちから | 2012年6月14日 (木) 18時05分

>トマトさん
コメントありがとうございます。

何も知らずに球場行って荻野貴の姿見たらに腰抜かすでしょうねえ〜想像したら笑ってしまいました。まさに「妖精か?」と。しかし先発の対決読み違えって、トマトさん今は予告先発があるんですよ(笑)
イニング間のキャッチボールから存在感ありましたか〜そういう選手っていそうでいないですよね。代走と盗塁の流れ、現地は最高だったろうなあ〜。
さて、仰るように今日はセンタースタメンで来ました。岡田がなんと外れるという悩み・・・まだ伊志嶺もいますし、本当に贅沢な悩みです。
とにかく、シーズン通して現地な姿を見せて欲しいですね!

投稿: BJ | 2012年6月14日 (木) 19時44分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。連投、タフにいきましょう(笑)

私も荻野忠復帰と思っていたので、荻野違いに驚きました。現時点での荻野貴司復帰は全く考えていなかったです。
トマトさん、てんとう虫さんのコメント読んで、打撃を買って昇格という考え方もアリなんやなあーと思いました。足はどうしても不安が残りますが、打撃はハタから観ている分には問題なさそうですよね。荻野貴独特の身体をコマみたいに「くりんっ!」って回転させて強い打球飛ばすのは健在ですし。
今日早速スタメンでしたがこれも思ってたより早かったです。去年も一昨年も感じましたが、「荻野貴司前後」でチームの雰囲気がガラっと変わりますし、これをきっかけにまた雰囲気が良くなればいいな・・・(そこまで期待と要求するのは酷?)
それにしても、荻野忠の復活はいつなのでしょうね〜

投稿: BJ | 2012年6月14日 (木) 20時19分

>エイトマンちからさん
コメントありがとうございます。

荻野貴司復活の盗塁、最高でしたね!昨日みたいな試合展開なのに「満足」して帰ったお客さんも多かったのではないでしょうか?復帰という特別な状況だったとは言え、最近はそういう選手が本当にいなくなってしまったので、その意味でも嬉しいです。(岡田の守備もたったワンプレーで来て良かった、と思えるパフォーマンスです)
サインが出ないという関係もあるかも知れませんが、なんだかんだで岡田も根元も清田も出塁即盗塁というシーンが殆ど無かっただけに、2球目で走れたことにさすがの存在感を感じます。今日のスタメン、どんな活躍を見せてくれるのか楽しみですね!

投稿: BJ | 2012年6月14日 (木) 20時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/45645854

この記事へのトラックバック一覧です: 荻野貴司の盗塁に強い意志を感じた。:

« 荻野貴の復活が無かったらつらい試合だった・・ M3−3C | トップページ | ここが最初の正念場 M3−6C »