« なんとももどかしい、リーグ再開初戦 E3−2M | トップページ | 勝てた試合をこぼすも、大地、角中の活躍にニヤける E4−4M  »

2012年6月23日 (土)

なんとももどかしいPart2 E2−1M

連夜の1点差負け・・ストレス溜まるなあ。
ニッカン式スコア

初回、マリーンズは岡田・根元の連打でノーアウト1・2塁としますが、井口が止めたバットにボールが当たっての投ゴロ併殺。試合の流れをはやばやとあっという間に手放しました。2回もノーアウト1・2塁からバントミスなどもあり無得点、完全にダメダメな流れ。それにしても初回の併殺、痛かったですね・・・内容が内容なだけに普通の併殺よりもダメージ大きいといいますか。もちろん井口一人に責任おっかぶせる訳にはいきませんが、発熱の影響がやはりあるのか昨日今日と”間”が取れてませんし、こんなだったら明日はお役御免にして、大地セカンド3番今江の神宮スタイルで良いんじゃないですかねー?固執する意味はあまり無い気がします。角中も今日は2度の得点圏がありながらもノーヒットに終わってしまいました。今日は9安打、しかし残塁11で1得点。昨日から「一本」が出ません。しばらくこの悪い流れは続きそうかなあ・・・。

藤岡は初回こそ2失点しますが、悪くはなかったと思います。特にストレートの球威とコントロールが少しずつ戻って来た感じですね。初回の2失点はフェルナンデスが内角を大振りせずライト前におっつけた上手いバッティングでしたし(結構こういうクレバーなバッティングしますよね、ホセ)、中島の2点目は外角低めのスライダーを上手く拾われたものでしたし、そもそもホセのヒットを清田が逸らした事で2進させてしまったことで、中島のヒットがタイムリーになってしまった。内容は悪くないです。ただ、続く高須に四球を与えたのはいただけませんが。

余り見所のない試合でしたが、藤岡に復調の兆しが見えてきたことが好材料でしょうか?この調子で、藤岡にはローテを死守して貰いながら復調して欲しいです。

また、配置展開が明確となった薮田ですが、今日はストレートの球威が少し戻って来た感じでしたね。ホセに投げたフォークも良かったです。ただ、ストレートはまだまだ高いしチェンジアップは抜けてましたから、安心は出来ません。それでもこの感じで少しずつ戻って来てくれればと思います。

明日は吉見と釜田。吉見・・・・正直、あまり期待が出来ないというか・・・。一年に一度の「神ピッチ」が出来れば良いのですが。吉見の先発って序盤はすっばらしい投球を展開しておきながら、とっつぜん崩れるというのが多いです。明日は5回までなんとか試合を作り、この所休むことが出来ている中継ぎ陣で継投に入る「下柳パターン」で行ければ。

といいつつも、相手先発の釜田が楽しみで仕方ありません。思ってたよりも出てくるのが遥かに早かったなあー。失礼だけどこっちは吉見だし、明日は勝負度外視で純粋に釜田の投球を楽しみたいと思います。つかず離れずでくっついてくるファイターズと、調子を戻しつつあるホークスを考えるとそんなこと言ってる場合じゃないのかも知れませんが・・・。

★L5−2Bs
★H7−6F
ホークス、増井を攻めて大逆転、らしい。マリーンズは名前負けしちゃうのか、成績残している中継ぎとか抑えをこういう風には打てない・・・(涙)

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています

|

« なんとももどかしい、リーグ再開初戦 E3−2M | トップページ | 勝てた試合をこぼすも、大地、角中の活躍にニヤける E4−4M  »

コメント

試合前は日差しが強く暑かったですが、風が涼しかったので夜は肌寒く感じ、上着を着ました。

初回にまた、阪神戦と同様の清田の不注意なエラー・・・
捕れそうな打球を中途半端に追い、弾んだ球を大きく弾く・・・阪神戦のミス、昨年までのミスも、今までのミスも反省せず、さっさと頭から消し、また同じミスをしている・・・

うまくなろう、あるいは打ってミスを取り返そうという気持ちが全く見られません。このミスの後も、ずいぶんと前進守備になっていたような・・・

ファンの野次が怖いと思うなら、練習も試合も真剣に取り組んでほしいものです。今頃は国分町でおいしいお酒を飲んで、明日は寝不足でしょう・・・これでもプロ野球の選手の一員???

「みんなが打てば、このエラーも目立たなくなる。清田だけを責めるな」と、ライトのファンはひたすら清田に甘いです・・・

井口は打てそうな気がしません。出場に執着するようだし、いっそ8月末まで冷凍保存してもいいです・・・大地は代打や代走だけでなく、神宮のようにフル出場させてほしいものです。

清田を外して、荻貴や早坂を使うとか、井口を休ませて根元二塁、ショート大地にしてみるとか、困っている時こそ悪あがきをしてほしい・・・
ふだんのスタメンでもうまくいってないのだから・・・

明日はやはり成瀬ではなく吉見でした。これはやはり釜田の快投を堪能するしかないですね・・・あっさり3タテ返しです・・・

投稿: 大阪の一ファン | 2012年6月23日 (土) 22時28分

まず横レス失礼します…
〈大阪の一ファン様〉
参戦お疲れ様でした。勝てなくて残念でしたね…
ところで明日はデーゲームなので、選手たち外出してお酒のんでる時間は全然ないはずですが。
節制もプロの技術ですからね。

…………
失礼しました。
BJさんお疲れ様です。

今日の試合はいろいろ言いたいことあるけど
とりあえずサト様が受けた2人の投手の表情が大変良かったので

それでいいことにします。
選手のコンディションを見て打順をマイナーチェンジするのは首脳陣の仕事で、今日は機能しなかった…
笛吹かないと踊らないんだけどな~
ということですね~


角中頑張れ!
今や、角中が打てば勝てるし打てなきゃ負けるという、まあ5番ってそうなんですが…
今江3番もいいけど角中3番もやってみたいですね~


さて
明日の先発にびっくり。

最近吉見君の好投などお目にかかったことなく、まだ今日投げた光原の昇格の方がありそうな感じすら…

これはみんなで
吉見君の好投を祈願せねば!

しかし今、なぜ…
西村監督一度でも吉見の投球見たのかな……
釜田選手との投げ合いということでネガになりがちですが
西村監督のチャレンジャーさに一応賭けてみようと思います(笑)

投稿: てんとう虫 | 2012年6月23日 (土) 22時51分

いきなりですが、その昔与謝蕪村が詠んだ一句を思い出しましたよ。

「残塁の海 ヒメネスのらり くらりかな」

く、悔しい過ぎます、連日の惜敗にタイムリー欠乏症。せっかく序盤ヒメネスを崩すチャンスだったのに、崩したのは自らのチャンスの方だったとは…
止めたバットでゲッツーとかバント失敗とか、そりゃ流れ来ませんよね。

藤岡はよく投げましたよ!立ち上がりはともかく、後半は抑えていたし、次に繋がる価値ある負けだと思います。

え、今日吉見ですか!?勢いのある釜田相手にガクブルですが、BJさん言われるように神ピッチにすがるしかありません。前半から大谷がスタンバイし、足技などありとあらゆる作戦で高卒新人を揺さぶって欲しいです。(捻られるもんならまた嫉妬してしまいそうで…)

投稿: トマト | 2012年6月24日 (日) 06時30分

BJさん、お早うございます。昨日は、根元選手の盗塁と失敗しましたが、岡田選手の盗塁企図が自分は非常に嬉しかったです!
根元選手の盗塁は、確かナゴヤドーム以来ですよね。チームとして2個盗塁を企図したのは果たして何時以来でしょうか・・・。
現在、クイックも確りしているので、成功率が悪いのはある意味、しょうがない所もあると思います。その中で思いっきりチャージをマリーンズに駆けて欲しいです。
根元選手は、連続試合のホームランはストップしましたが、マルチ安打、流石ですね。
ファイターズもあの試合転回で負けたので、マリーンズは“持ってる”所もあると思います。
藤岡投手は、東洋大学以来、ワインドアップですか。自分が子供の頃は、ノ―・ワインドアップの投手は殆どいなかったはずです。昭和55年にブレーブスからジャイアンツに移籍した永本投手位しか印象にありません。現在、ノ―・ワインドアップの投手が圧倒的ですよね。また、ランナーがいないのに、全てセット・ポジションで投げる投手も記憶にありません。一度、ジャイアンツ戦で終盤にリリーフに出たカープの池谷投手が、ランナーがいないのにセットで投げた事がありました。その模様は、TBSラジオの実況でアナウンサーの方が「池谷投手、ランナーがいないのに“セット・ポジション”ですよ。」と驚いて実況していた事が記憶に残ってます。
昨年、ダルビッシュ投手が、あるオールド・ファンの方の要望で、ワインド・アップで投げた事がありました。自分もその光景を観られて嬉しかったです。野球も時代と共に変わりますね。また、よろしくお願い致します。

投稿: エイトマンちから | 2012年6月24日 (日) 08時59分

大阪の一ファン様

ミスが続いているので怒りまでは理解しますが
全く根拠のない酒を飲んで寝不足話は
正直、不快です。

どうしても同じミス僕もしちゃう人間なので
気持ちが分かるからなのですが
反省しても同じミスするのが人間の
難しいところであり面白みでもあるところで
結局、僕は甘いマリーンズファンなのです(苦笑)

BJさん、失礼いたしました。

個人的に井口選手と角中選手が打てないで
負けたら仕方ないかなと思います。
これが5試合、10試合と重なると
考えなきゃいけないのでしょうけど
2試合くらいはシーズンであるよと考えます。

藤岡投手の好投や今江選手が打ちまくり
大松選手にも長打が出た
前向きに考えたいと思います。

やっぱり甘いかな(汗)

投稿: マットゥン | 2012年6月24日 (日) 10時06分

>大阪の一ファンさん
コメントありがとうございます。

はるばる大阪から毎週遠征して、現地参戦しての敗戦ですから、悔しさは並大抵じゃないでしょうね。それでも応援に行く姿は頭が下がります。気を取り直して応援しましょう!

井口は好不調の波が例年以上に激しい感じがしますね。あのクラスになると技術よりも体調面が大きいのでしょうね〜。発熱の影響はやっぱりあったとは思います。年齢もありますし、西村監督には執着せず適度に選手を起用するようにお願いしたいですね。それは清田らも同じ・・・せっかく1軍ベンチに25人いるのですし。

吉見には本当に失礼なんですが、期待せず釜田の投球を楽しみにしたいと思います(爆)釜田が好投しつつ、でも僅差でマリーンズが勝てれば儲けもの!みたいな。3タテの恐怖は大きいのですが、気が付かないフリしてます。

投稿: BJ | 2012年6月24日 (日) 13時48分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

昨日の里崎の欠場はやはり休養なんですよねえ?もちろん藤岡の気分転換的なものもあるのでしょうけれど・・・里崎がスタメン外れる時ってそのまま休むか、せいぜい代打くらいだと思うので途中からマスク被ったのは驚きました。やはり頼れるのは里崎ということなのでしょう。
最近てんとう虫さんとの間で「首脳陣の采配と実行する選手」みたいな話が出てますけど、昨日はなるほど「笛吹かなかった」のかな。まず笛吹いて欲しいですね。今日は動きがあるのでしょうか?
角中が打てないとなかなかきついですね。逆に言うとそれほどまでの存在感になっています。今日はまたあの「快打」をみたい!
吉見の先発には私も驚きました。ファームでの内容考えると「ええっ」っと思いました。晋吾はもう少し時間がということなのでしょうね。ファーム首脳陣からどんな報告があって吉見になったのだろう?気になります。

投稿: BJ | 2012年6月24日 (日) 13時53分

>トマトさん
コメントありがとうございます。

「ヒメネスのらりくらり」うまい!っていうか、与謝蕪村そんなん詠んでないでしょ(笑)
今日は「サブローのたりのたりかな」じゃないことをお願いしたい・・。
ヒメネスとかと当たるといっつもこんなですよね。長身の剛球タイプにも弱いけど荒れ荒れヨレヨレは介護精神発揮してしまうのか・・・。
藤岡は頑張りました、次に勝ちをつけてあげたいですよね。
吉見、どうなんだろう・・・2週間前に私が観た時は細かい精度がまだまだだったのですが。2週間で改善されたのか。釜田楽しみですが、あっさりヒネられるのも情けないです。仰るとおり、足など絡めて攻略すなどして、プロの意地を見せて欲しいですね!

投稿: BJ | 2012年6月24日 (日) 13時58分

>エイトマンちからさん
コメントありがとうございます。

失敗したけど岡田、そして根元と盗塁企図があったのは私も嬉しいです。昨日は出塁無かったですが、清田ももっともっと走れる筈ですし、まだまだ物足りないです。聖澤などはとても研究熱心のようですけど、マリーンズはチームとしてはどこまで取り組んでいるのでしょうね。
投手のモーションに関しては、最近は走者なしでもセットとか、もしくはノーワインドアップが多いですよね。正直言いますと、ワインドアップにする意味があまり私には分からない(身体のメカニズムの意味で)のですが、「リズム」が一番大きいのでしょう。松坂なんかはワインドアップでないと力出ないみたいな雰囲気を観ていても感じますし。逆に、ランナー3塁で大胆にワインドアップするような投手も好きです。去年マリーンズがマエケンにやられました。とはいっても、去年のダルの件、あれは私も楽しい&嬉しかったです。
やっぱりいちばんしっくりくるのはワインドアップで思い切り投げ込む投手の姿です!

投稿: BJ | 2012年6月24日 (日) 14時05分

>マットゥンさん
コメントありがとうございます。

マットゥンさんは甘いという事はないと思いますよ!それよりも、私も含めついついヒートアップしちゃう人が多い中で、いつも選手を責めない姿勢は凄いなーと思います。
里崎の以前のブログでとても覚えているのが、凡退して帰ってきた時に「次打ってくれよ!」という声を掛けてくれたファンがいて、とても嬉しかったと。そりゃ凡退しようと思って凡退したりミスしたりする選手はいない筈なので、ファンとしても後押しするような、前向きな応援をしたいですよね。
・・・・と判ってはいてもどうしても毒づいちゃったりするのですが・・なかなか上の境地には行けません。もっとも、私は気を抜いたダラダラプレーは嫌いなので、そういうプレーにはこれからも言って行きたいですけれど。
さて、今日は吉見です。マットゥンさんお気に入りの投手ですし、快投を期待したいですね!

投稿: BJ | 2012年6月24日 (日) 14時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/45803235

この記事へのトラックバック一覧です: なんとももどかしいPart2 E2−1M:

» 藤岡に打線の援護なし [いすみマリーンズ]
マリーンズ 000001000 1  イーグルス 20000000X 2 M:● [続きを読む]

受信: 2012年6月24日 (日) 13時24分

« なんとももどかしい、リーグ再開初戦 E3−2M | トップページ | 勝てた試合をこぼすも、大地、角中の活躍にニヤける E4−4M  »