« 中後、大きくなって戻って来い! | トップページ | 荻野貴司の盗塁に強い意志を感じた。 »

2012年6月14日 (木)

荻野貴の復活が無かったらつらい試合だった・・ M3−3C

何と言ったら良いのか・・・・な試合。
ニッカン式スコア

グライシンガーと野村祐輔という楽しみな投げ合いで始まったこの試合。グライシンガーは今日も見事にコーナーを投げ分け、凡打の山を築きました。7回、赤松への四球が内容が良くなかったので8回から継投に入るかと思いましたが、続投。100球行ってませんでしたしそれもそうか・・。しかし後を継いだ益田が天谷に四球を出してしまい、その後犠飛とヒットで2点を失ってしまいます。先頭の四球が何より痛かったですね〜。天谷の粘りもありましたが、見極められた事を考えるに球が見易くなっているのかな〜?と。下半身の粘りがなくなってきているのかも知れず、益田も危険サインかも知れません。

そして最終回。前に1点差では薮田は無理、と書きましたがやはりというか・・・同点に追いつかれ延長へ。何よりも、1死からの石井琢朗の大したことない投ゴロを捕っていれば二死となってそのまま恐らく点は入らず試合終了、だったと思うのですが。制球定まらないストレート、簡単に見切られるチェンジアップとフォークも悲しかったですが、それよりも割とイージーな投ゴロを捕れなかった姿、こちらの方が今日はなんか悲しかった・・・。

ベンチで悔しそうにしている薮田の姿を見ると何も言えません。ただ一つだけ言うとしたら、前も書いたように一度抹消してミニキャンプしたらどう?ということ。ミニキャンプと言っても別にハードなトレーニングでなくても良いと思うんです。休養にあてたって良い。要は心身共にリフレッシュし、もし現時点で判っている課題があれば潰して欲しいということです。上に残したまま配置転換するよりは抹消の方が本人のためにも良いのではないかと思います。
中後が抹消、益田も疲れが見えているこの時期に痛いですが、そこは他の投手でカバーするしかありません。それも「和」だと思いますし、どう選手を上手く回していくか、これこそが監督の手腕でしょう、と思います。どう建てなおすのか注目したい。

打線は野村を4回に攻略しました。3回り目からかな?と予想していたのですが、それよりも早い2回り目でしたね。ファーストストライクを積極的に叩く理想的な集中打でした。いきなり崩れたあたり、野村は先週の緊急降板の影響があるのかなと思いましたが、報道を見ると同じ背中の張りという事で。レギュラーシーズン再開まで日にちがありますから、一度抹消して欲しいです。ルーキーですし、無理させる必要はないです。

この野村、アマ時代の投球も観たことがあるのですが、正直あまり魅力を感じていなかったのですよね。しかし改めてしっかり見ると、実に良い投手です。ボールひとつひとつの完成度がとても高いですし、制球も抜群。これは勝てる投手だ〜!と思いました。背中の張りもあり、恐らく本来はこんなものではないのでしょう。来年には早くもマエケンに次ぐエース格になりそうな雰囲気を感じさせます。いやあ、かなり気に入ってしまいました。ただ、今日ストレートが全然無かったのが不満ではありますね。

打線は先発を早い回でKOするも後続を打てないというこないだのジャイアンツ戦と全く同じ内容。このまま逃げ切れれば「強いなあ」で終るのですが、今の投手状態ではそれは難しい。やはり追加点を奪って貰いたかったところでした。
しかし両チームとも取れた得点、防げた得点がありました。カープは本塁憤死となった中東の走塁がありましたし(個人的には手を回した緒方コーチの判断は間違っていないと思いました・・が、外野からの返球カットに入ったのが根元でなく井口だった、という所でストライク送球が来たのが誤算?)、マリーンズは前田智の犠飛、これは岡田がホームまでダイレクトに送球して欲しかったです。そうすればゲッツーでチェンジになっていたかもしれない。
たら、れば、かもを言っても仕方ありませんが、まだまだ防げる部分はあったと思います。

荻野貴の復活と盗塁が無かったらしんどい試合で終わっていました。グライシンガーの勝ちを消してしまったことも悲しい。しかし薮田がしでかしてしまったことが荻野貴司復活の演出になるなんて皮肉なものだ・・・。
荻野の復活に関してはまた別エントリーを建てようかと思います。

明日は藤岡とマエケン対決、これもたまらんですね!マリン行きたいんだけどな〜、職場から遠いからな〜。

☆今日は両チームのライト守備が目立ちました。丸はサブローの右中間方向への安打をすぐ止め処理し、2進を許しませんでしたし、清田も丸の右翼フェンスへの打球を素早く処理して2塁へダイレクト送球し、2進を許しません。こういうライトがいると実に頼もしいです。丸は延長10回の落球が余計なオマケですが・・・・そしてこの時に井口が1塁止まりだったこと、これに私はお怒りなのですが。こないだ触れた今江の走塁にしても、こういう所がこのチームはまだまだツメが甘いです。

★F6−8G
★E5−6S
★L2−0T
★Bs1−2YB
★H1−0D

□ジャイアンツに交流戦優勝マジック2点灯。ほぼ、優勝を決めるでしょう。ホークスは一度育成登録となってから、今季支配下に復活した柳瀬が3年ぶりの登板。好きな投手だったので嬉しいです。一方で、久米を放出してロメロを獲得。うー、何を考えているのか・・・。
今日はパの2勝3敗1分、通算58勝55敗10分です。

【6月13日終了時・交流戦の勝敗と勝率一覧】

ジャイアンツ マリーンズ ファイターズ
6月13日終了時 16勝5敗0分 11勝5敗4分 11勝7敗2分
残3試合 残4試合 残4試合
勝-敗
3-0 19勝5敗
0.792 勝-敗
2-1 18勝6敗 4-0 15勝5敗
0.750 0.750 勝-敗
1-2 17勝7敗 3-1 14勝6敗 4-0 15勝7敗
0.708 0.700 0.682
0-3 16勝8敗 2-2 13勝7敗 3-1 14勝8敗
0.667 0.650 0.636
1-3 12勝8敗 2-2 13勝9敗
0.600 0.591
0-4 11勝9敗 1-3 12勝10敗
0.550 0.545

|

« 中後、大きくなって戻って来い! | トップページ | 荻野貴司の盗塁に強い意志を感じた。 »

コメント

読売戦からの悪い流れが続いていますね・・・
相手の先発を攻略して、それで満足して打線が沈黙・・・
「先制してやったから、あとはしっかり抑えてね」と「何様打線」が、またふんぞり返りました・・・

グラは7回まで抑えていたので、8回の頭から替えることは誰も考えませんよね。替え時が難しい投手です・・・
でも、100球が目安なのかな?

今まで、走者を背負った場面も凌いできた益田ですが、皆がずっと心配してきたことが起こり、失点しました。本当は回の頭から行かせたいのですが・・・

9回については、1点差で薮田に任せたことが、既に無責任です。
監督は、「信頼しているから最後を任せている。起用に誤りはない」と、責任逃れです・・・
そう言われると、薮田が「自分が打たれたのが悪い」と言うしかないですよね・・・
状態が悪い、というか酷いことがわかっていて、何も手をうたず、打たれた投手のせいにするだけ・・・
薮田の衰えは今季始めから見えていたし、守備の破綻と中継ぎ陣の疲れは5月の日ハム戦や甲子園の2戦ではっきり見えていました。
薮田を抹消して一息つかせるのは、私も良いと思います。時期をずらして益田も・・・

でも監督は、昨年と同様に手をうたず、チーム状態が落ちて手遅れになってからジタバタして、「使える選手がいない!監督のせいじゃない」と繰り返すのでしょう・・・
何が「和」だ・・・自分勝手な監督さん・・・

投稿: 大阪の一ファン | 2012年6月14日 (木) 01時07分

球場に着いた瞬間連打ショーが始まり、幸先ええわ〜とグライシンガーの好投に安心して舌鼓を打っていたら、必殺継投失敗で勝ちを逃しました(涙)

八回はピンチで代えたため、内かと思ったら休養十分な益田でした。どちらでもアリだったとは思いますが、前に触れましたようにピンチで登板するのが内の持ち味かと思っています。差し詰め「ピンチカッター」なんていかがでしょうか?益田はイニング先頭からのイメージですかねぇ。

薮田は、確かに一点差ならしんどくなって来ました…。変化球がキレないし、球速も出ない。制球もイマイチであのゴロも捕れない。うーん、このままでは先発や打線との信頼関係が…。薮田の敵は「加齢」だと思っており、もう昨年みたいな150は出ないでしょう。好きな選手だし応援しますが、ズルズルいかないためにも一度ベンチが手を打つべき時が来たのかもしれませんね。

いつも根元ですみませんが、岡田との中継で見事なまでの握り直しをやらかし、本来タイミングアウト臭かった前田の犠牲フライが楽々成立。あれは一軍のプレーではないですよ…

投稿: トマト | 2012年6月14日 (木) 01時59分

う~ん、薮田さんの件はみんな思案のしどころだと思うけど…

休ませるのはいいですが

今日だって中6日あけてるわけだし…

それについては益田も内も休みすぎがいまいちな結果になってるような…

たしかに薮田さん休ませればいいかもですが
その間代わりどうするの?

私には想像がつかないというか
ネガティブなイメージしか感じられないのですが…。

内や益田を繰り下げれば彼らも壊れるでしょう。
かといってほかに適当な人材も見当たらない。

私はここは薮田さんが自分で打開するしかないと思うし
首脳陣もそう思ってるはず。
今季パ・リーグ見てるとリリーフ入れ替えたチームから下降してませんか。
私たちはここは我慢するしかないと思うし

なんとかもがいている薮田さんに頑張れって声援送るのが私たちファンの役目な気がします。

本人がいちばん悔しいはずなので
逃げないで何か活路を見いだしてほしいです。

まあ可能なら薮田さんともうひとりダブルストッパーで交互に起用するとか、誰か投手を配置できたらと思ったりはしますが…

やっぱり中後の離脱は痛い(泣)
シンゴはいつ戻るの(切実)

投稿: てんとう虫 | 2012年6月14日 (木) 02時33分

>大阪の一ファンさん
コメントありがとうございます。

流れが悪いですねえー形も序盤良くて終盤良くない、とストレスが溜まります。逆なら良いのですが。グラの替え時はおっしゃるように難しいです。そうですね、100球がやはり目安になるのでしょうね。グラの場合、ランナーを出してしまってもなんだかんだで凌いだりしますので、回を終るまで投げさせて交代が良い気もします。昨日なら失点しても8回3アウト取るまで代えないとか。
後ろの投手は疲弊が目立つようになってきました。益田しかり、薮田しかり。プロのチームなので当然手は打っているのだと思うのですが、どうもベンチワークをみているとひょっとして何もやっていないの?と疑心暗鬼になってしまう私がいます。

投稿: BJ | 2012年6月14日 (木) 19時33分

>トマトさん
コメントありがとうございます。

参戦されていたのですねえーお疲れ様でしたあ。ふーむ、なぜだか私は8回は益田という事に全く違和感を覚えなかったのですけど、確かに内もありえますね。ピンチカッター、ですか、相変わらず上手い!(笑)しかし内の真価は確かにピンチの時の登板で発揮される感がありますよね。
薮田は私も好きですし応援していますが、ちょっと昨日の内容は悲しいものでした。ズルズル行くのが一番怖いです。ベンチが手を打たないというのもプロとしてどうなんだろと思ってしまいます。
さて、根元ですが・・・あの中継プレーは酷かったですねえ・・・アウトに出来たタイミングでした。しかし、本文中にも書きましたが岡田もあそこはダイレクト返球して欲しかったです。勿体無い1点でした。

投稿: BJ | 2012年6月14日 (木) 19時39分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

てんとう虫さんのおっしゃることはとても、とても良く判ります。でも・・・。
反論みたいになってしまって申し訳ないのですが、素直に私の考えを述べますね。
中6日空いていますが、上にいて結果登板が無かった6日間と、下の6日間と全く意味合いが違うと思うのですよね。試合展開にもよりますが基本毎試合肩はつくらないといけません。それに、修正や矯正課題があったとしても、上にいるとなかなか取り組めないと言います。いっそ下にいればある意味開き直り?でいろいろ手を打てると思うんです。
薮田を信頼するのはもちろんですが、今の投球内容を考えると信頼していれば戻るものでもないと感じました。ちょっと大きなターニングポイントを作ってやらないといけない気がします。薮田の表情を見ていると今の状態でクローザーを任す事が、逆に殺してしまっている気がします。
配置転換は私も望みません。配置転換するくらいなら、抹消の方が良い。状態が戻ればクローザー復帰で良いと思います。その間は内しかいない・・・。内がいなくなる分はそれこそ中郷なり大谷なり、伊藤ちゃんやロサの復活なり他の投手でカバーするしかないのではと。そういう「和」もありますし、今のコマ数では絶対的に足りませんから、誰かに出てきてもらわなければならない。その過程で痛い思いもするかも知れませんが、それで誰かモノになってくれれば。
他球団については、今年はクローザー受難ですが、リリーフ入れ替えて下降するのはそれこそ状態が悪いから入れ替えるのであって、結局固定出来ないから下降も当然なのかなあーと。
薮田には心身両面でリフレッシュして欲しいですし、それは私は逃げとは思わないんですよね・・・。「抹消」というとなんだか後ろ向きなイメージがありますが、私はあまりそうは感じなくて。前向きな抹消もありかなあと思います。

しかし、本当に中後の離脱は痛いです。晋吾も・・・。荻野忠はどうなってるの〜〜(泣)

投稿: BJ | 2012年6月14日 (木) 20時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/45645711

この記事へのトラックバック一覧です: 荻野貴の復活が無かったらつらい試合だった・・ M3−3C:

» 荻野貴司復活!も、あぁ・・・勝てた試合が引き分けに・・・ [いすみマリーンズ]
カープ    0000000210 3 マリーンズ 0003000000 3 C [続きを読む]

受信: 2012年6月14日 (木) 20時23分

« 中後、大きくなって戻って来い! | トップページ | 荻野貴司の盗塁に強い意志を感じた。 »