« 野球用具から”ミズノ”が消える・・・ | トップページ | なんとももどかしいPart2 E2−1M »

2012年6月22日 (金)

なんとももどかしい、リーグ再開初戦 E3−2M

レギュラーシーズン・パ・リーグ再開初戦はなんとももどかしい試合になりました。
ニッカン式スコア

先発のグライシンガーは球が全般に高く、本来の姿とは程遠い投球となりました。もともと全般に高め傾向の投手ですけれど、コーナーへの投げ分けは抜群でそれで打ちとって来たのですが。言い訳にはなりませんが地方球場のマウンドが合わなかったのかも知れません。それでも7回を3失点でまとめるあたりはさすがで、試合をしっかりと作りました。良く投げたと思います。

今日は打線が「後一本」が足りず。ヒットは10本放ったものの残塁8を数え、終わってみればソロムラン2本の2点と効率が悪かったですね。ただ、各打者のそれぞれを抜き出してみれば打撃内容はそんなに悪くなく、「最後の一本」が出なかった事で苦しい試合としてしまいました。まーもどかしいもどかしい。逆に言うとそこを打たせず踏みとどまったマー君がさすがとも言えるかも知れませんね。

岡田は今日は良い間で打てていましたし、根元はスイングが力強く自分のタイミングで打てている感じです。3試合連続ホームランというのはあくまでもオマケの結果かも知れませんが、きっちりと打てているからこそでしょう。復帰の井口が全く打てる気配が無いのには閉口しましたが、サブローも、今江も内容は悪くありません。角中は強いスイングが健在です。大松、里崎は・・・なんというか急に打てなかったり打てたりといつもの感じかな?清田は内容的に9番打者という感じになってしまっているのが少し気になりますが。

そのマー君、腰痛から復帰後は投球フォームも力感がなく、それは今日も同様で8割位の力に見えてしまいます。星野監督は投手に無理させるイメージしかありませんから実はかなり心配していたのですが、今日の投球を観て少しだけですが考えが変わりました。極力、力まず投げようとしているように見え、それは腰の状態を考えての事なのかも知れませんが、結果として余計な力が入らず生きたボールが行く、という怪我の功名なのかも知れません。こうやって投球していくことで”力の抜き方”を覚え、体調が本来に戻った時に今の経験が活かされればよりキレのあるボールが投げられる様な気がします。それでも、もちろん無理を強いて欲しくないのが本音ではありますが・・・。

明日は藤岡とヒメネス、今日の打線の感じだとヒメネスを全く打てないといことは無いとも思えます。結局は藤岡の状態如何でしょうか。プロ初勝利を挙げたKスタで、初心に帰っての投球を望みます。

それよりも、隙があれば"足攻”を仕掛けてくるイーグルスと、ランナーを出しながら動きのないマリーンズのスタイルの違いの方が気になります。タレントは揃っているのですから、西村監督にはもっと動いて欲しいところです。この3連戦、そこにも注目したいです。

定坊は出るかと思いましたが今日は出場せず。明日は左腕藤岡という事でスタメンあるかも知れませんね。

☆二年前は桜が咲いていた郡山。今日は初夏の雰囲気でとても気持ちが良さそうでした。ああ、行ってみたい・・・そのまま翌日はKスタ観戦とかしちゃったら幸せ過ぎます。
☆すっかり「応援団の遊び場」(悪口じゃないですよ)となっている郡山。「上海万博」が飛び出した二年前に続き、今年も「アフリカンシンフォニー」やらサッカーで良く聞く?「スティングのテーマ」やら、果てはきゃりーぱみゅぱみゅまで飛び出すとか自由さ満載(笑)

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています


|

« 野球用具から”ミズノ”が消える・・・ | トップページ | なんとももどかしいPart2 E2−1M »

コメント

仙台行きのバスに乗り、携帯で経過を見ようとしたら、もう試合が終わっていました・・・
両チームとも10安打づつ打っているのに、早く終わりましたね。さすがグラと田中マーくん、テンポよく進めてくれました。

ロッテにしては珍しい一発攻勢でしたが、本来打つべき人たちが打てなかったのでしょうか・・・

球場に着き、入場列にシートを貼りましたが、以前より短い気がします。一枚で数十名というように、グループでまとめているのかな?

本日は藤岡対ヒメネス・・・開幕カードでは勝ちましたが、今の藤岡の状態では苦しいですね・・・

日曜は成瀬と思っていたら、唐川の復帰が遅れるらしく成瀬は火曜日・・・日曜は吉見???
2010年までのKスタ病の再発が心配です・・・

この3連戦の面子が翌週の京セラDに来るのでしょうか・・・
オリ戦が週末に2週続くので、俊介を西武戦ではなく、京セラにずらしてほしいものです・・・

投稿: 大阪の一ファン | 2012年6月23日 (土) 12時20分

>大阪の一ファンさん
コメントありがとうございます。

今頃はKスタのライトスタンドですね〜、気持ちが良さそう!しかし本当に頭が下がります・・。高速バスの運ちゃん、どうか安全運転で!
日曜は成瀬ではないのですか?連戦の頭に持って行きたいのかな。それも一理ありますね。だとしたら、日曜は晋吾復帰先発ではないでしょうか。先週日曜にファームで先発して内容良かったですし。吉見は上げるには内容がちょっとですかね。
藤岡にはプロ初登板を思い出して、考えすぎずにがむしゃらにやって欲しいですね!

投稿: BJ | 2012年6月23日 (土) 17時45分

BJさん、今晩は。根元選手が“8”試合連続ホームランを打ったら、非常に面白いですね!
自分のハンドル・ネームの“エイトマン”ですが、結論から申しますと、BJさんの仰る通りです!好きな数字は、ミスターの“3”と高田繁さんの“8”でした。ただ、ご周知の通り、ミスターの“栄光の背番号3”は、友人達の間でも物凄い人気で、しかも畏れ多いイメージもあります。故に、自分は“8”という数字により愛着を持った所があります。あと、平成に入ってからの事になりますが、もう引退されてますが自分が大ファンだったある女子プロレスラーの方のお誕生日が“8”と縁が深い日だった事にも影響されました。
本日のデー・ゲームでホークスの本多選手の8回裏の安打に対して1塁走者だった明石選手の走塁は見事でした。足の威力を充分に感じたシーンでした。マリーンズにも機動力を発揮してもらいたいです!また、よろしくお願い致します!

投稿: エイトマンちから | 2012年6月23日 (土) 19時53分

>エイトマンちからさん
コメントありがとうございます。

やはり高田繁から来ていましたか!女子プロレスの方は見当も付きません(汗)
私が知っている高田繁はサードベースマンなのですが、レフトをやっていたと知って子供心に驚いた記憶があります。「塀際の魔術師」とまで呼ばれた選手をサードコンバートというのは勇気がいったでしょうね。今でも外野→内野は殆どありませんし。
ホークス明石の走塁ですか、ニュースでやるかな?足は本当に魅力ですね〜!

投稿: BJ | 2012年6月23日 (土) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/45781795

この記事へのトラックバック一覧です: なんとももどかしい、リーグ再開初戦 E3−2M:

» 根元・サブローがマー君からホームラン放つも、郡山に白星届けられず… [いすみマリーンズ]
マリーンズ 100001000 2  イーグルス 01101000X 3 M:● [続きを読む]

受信: 2012年6月23日 (土) 00時16分

« 野球用具から”ミズノ”が消える・・・ | トップページ | なんとももどかしいPart2 E2−1M »