« 痛いミスで敗戦・・・しかし見事な鈴木大地のプロ初打席 S13−4M | トップページ | 水入り(今後の交流戦勝敗と勝率一覧〜6月9日終了時) »

2012年6月 9日 (土)

今後の交流戦勝敗と勝率一覧(6月8日終了時)

【6月8日終了時】

ジャイアンツ マリーンズ ファイターズ
13勝4敗0分 10勝4敗3分 11勝5敗1分
勝-敗
7-0 20勝4敗
0.833 勝-敗 勝-敗
6-1 19勝5敗 7-0 17勝4敗 7-0 18勝5敗
0.792 0.810 0.783
5-2 18勝6敗 6-1 16勝5敗 6-1 17勝6敗
0.750 0.762 0.739
4-3 17勝7敗 5-2 15勝6敗 5-2 16勝7敗
0.708 0.714 0.696
3-4 16勝8敗 4-3 14勝7敗 4-3 15勝8敗
0.667 0.667 0.652
2-5 15勝9敗 3-4 13勝8敗 3-4 14勝9敗
0.625 0.619 0.609

依然としてファイターズよりは有利ですが、ジャイアンツよりは不利という状態が続いています。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています

|

« 痛いミスで敗戦・・・しかし見事な鈴木大地のプロ初打席 S13−4M | トップページ | 水入り(今後の交流戦勝敗と勝率一覧〜6月9日終了時) »

コメント

BJさん、今晩は。本日は、マリーンズは雨天中止でしたね。自分は、雨天中止が無いドーム球場が大好きです!
ドーム球場が無い時代に、観戦に行ったのに後楽園球場と西武球場で試合前に雨天中止になってしまった嫌な想い出がある事が大きいです。
本日、東京ドームのジャイアンツとライオンズの試合を観ました。この東京ドームでの2連戦、非常にいい試合だったと思います。
マリーンズと比較すると、自分は、ライオンズとジャイアンツの選手は“打球の迫力”が違うと思いました。特に、ライオンズの大崎選手の150キロ近くのストレートを見事に捉えて打ち返した安打のシーンは凄かったです!
おかわり選手のホームラン、盗塁もあり、失敗しましたが予想通りの片岡選手の盗塁の場面もありスピード感もありました。
また、秋山選手のレーザー・ビームと銀仁郎捕手の鉄壁なブロック、そして併殺崩しの中島選手のスライディングにもの凄い迫力も感じました。
マリーンズは、マリーンズの良さがあります!その全てを全力で出し切って“巨大戦力”といい勝負を期待します!また、よろしくお願いいたします。

投稿: エイトマンちから | 2012年6月 9日 (土) 22時32分

>エイトマンちからさん
コメントありがとうございます。

なるほど、ドーム球場が好きですか!その理由も良く判ります。私は小6の時に、とてもとても楽しみにしていたジャイアンツの試合が中止になってしまった時の悲しさを良〜〜く覚えています(当時は御多分にもれず熱心なジャイアンツファンでした)。それでも、私はドームは好きではないですねえー。圧迫感を感じてしまいますし、やっぱり野球は屋外が好きです。
でも、最近良く思うのですがまだ関東圏に住んでますからマリンに限らず、ある程度の球場はいつでも行けますけれど、地方に住んでいる方や、近隣に住んでいても忙しくて時間が取れない方などの事を考えると、余程の理由がない限り中止にならないドーム球場の良さっていうのも認めないといけないよなあ・・・と思います。雨中止があってもいいから屋外が良い、っていうのはいつでも行ける人間が言っていることなんかなあ、と。
・・・話が逸れました。GーL戦、私もちょろちょろ観ていましたが、ライオンズ秋山の強肩と銀仁朗のブロック、中島の併殺崩しのスライディングは観ました。迫力ありましたね!
明日からのジャイアンツ戦、厳しい戦いになるかと思いますが、仰るように「マリーンズの良さ」を出して、「和」で勝負して欲しいです。楽しみです!

投稿: BJ | 2012年6月10日 (日) 00時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/45582670

この記事へのトラックバック一覧です: 今後の交流戦勝敗と勝率一覧(6月8日終了時):

« 痛いミスで敗戦・・・しかし見事な鈴木大地のプロ初打席 S13−4M | トップページ | 水入り(今後の交流戦勝敗と勝率一覧〜6月9日終了時) »