« 集計してみて判った、角中の脅威! | トップページ | 昨日より悔しい敗戦。 T2−1M »

2012年5月31日 (木)

壮絶なバカ試合をしてしまった T9−9M

両軍合わせて26安打19残塁4失策、18得点中自責点は9と、なんたるバカ試合。
それでも勝たなくてはいけない試合だった・・・。
ニッカン式スコア

今日は急遽残業が入ったので、録画追っかけ観戦は諦めてYahooの1球速報で追ってました。
正直、4回表1−7としたところで勝ったと思いましたよ。その横では杉内が完全試合なるか!との事で、マリーンズ戦よりもそっちに気を取られました。甲子園に戻ってみるとなーんと6−7になっている・・・。あああ、油断したのがいけなかった・・・・やっぱりマリーンズファンたるもの、調子こいて安心したらダメだ!と反省しました・・・。

帰宅後に得点シーンだけばさばさっと観たので今日は投球内容には触れませんが、グライシンガーは初回失点した上に四球絡みだったので嫌な感じではあったのですよね。4回裏の5失点も井口の失策がきっかけとはいえ、ああ、やはり良くなかったのだ・・と思ったのですがまさかそこに根元とサブローのお見合いが絡んでたなんて・・。
8回裏、イニング跨ぎとなった益田が2失点し同点に追いつかれましたが、そこに井口のあんなエラーがあったなんて・・・。

投手は全般頑張ったと思います。グラも自責点1ですし。ただ痛かったのが6回の中後で、ここで内の救援を仰いでしまったことが、この後投手が1枚足りない状況を呼んでしまいました。気にしていないフリをずっとして来たのですが、中後の不安定さはやはり課題となってきました。今の状態ではちょっと信頼出来ません。ロサも今は大事な場面で使えない状態ですし、この二人が計算出来ないのは痛いです。投げさせられない投手を置いておくくらいなら、せめて中郷呼び戻しましょうよ。それに、ファームでここ最近投げておらず心配だった荻野忠が久しぶりに登板したようで、荻野忠の昇格も待ち遠しいところです。中後の場合貴重な左腕という側面もあるので、なんとか1軍の実戦で成長して行って貰うのが理想なのですけれど。
それでも、大谷、内、益田は良く投げました。でも薮田はやっぱり怖いよう・・・。

打線も頑張りました。3、4回でのあっという間の7得点は鮮やかでしたし、1点差に肉薄された直後の今江のホームランも効果的でした。井口は一人で6打点と打撃は素晴らしかった。・・が、好事魔多し。

あれ、投手も野手も頑張ったのになんでこんな試合になったのだ?それはもちろん記録に残る残らないによらない”エラー”の所業です。
4回表で迂闊にも安心してしまった私でしたが、選手も気の緩みは無かったと言えるのでしょうか?いくら甲子園は風が舞っているといってもお見合いや井口の落球はお粗末以外の何物でもありません。
エラーしようと思ってする選手などいるはずはありませんし、こういう試合もあるさ、と思うことにしますが、最近のチームの好調さに選手も(私も)少しあぐらをかいていなかったか、と思う所はあります。

今日は勝たないといけない試合でした。壮絶なグダグダ試合でしたが、せめて、今後の試合に活かしてくれと願うばかりです。そうでないと今日の様な試合は面白いどころか疲労感と虚しさばかりが残ります。明日からはまた締まった試合が観たい!

今日投手陣を使いまくったお陰で、明日の藤岡には長いイニングを投げるという課題が課せられてしまいました。なかなかプレッシャーきついですが、甲子園は選手には特別な場所でしょう。その場所で快投する藤岡の姿を期待するしかありません。

今年は勢いに乗るためにも、近年マリーンズが失っていた自信を取り戻す意味でも私は交流戦での優勝を願っています。しかし全部で24試合しかないのに引き分けが多い(3つ)ということは、勝率を考える上で負け数が上位のチームより下回るのが絶対条件となるのでかなり不利なのですよね。今は2敗のチームがG(0分)、D(2分)、M(3分)と並んでいます。Gが突っ走りそうな気配を感じるので、今日は勝って欲しかった。明日の試合を消化するともう折り返しです。今日の引き分けが最後の最後に「あの時勝っていれば・・」とならないことを祈ります。

★G2−0E
杉内のノーヒットノーランは素直に讃えたい。完全試合達成するかと思ったのですが・・。マー君復帰登板でしたし、イーグルス打線には頑張って欲しかったのだけど。
★S0ー1F
★YB5−4H
★D2−1Bs
★C4−1L

□今日はパの1勝4敗1分。通算33勝27敗5分です。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています

|

« 集計してみて判った、角中の脅威! | トップページ | 昨日より悔しい敗戦。 T2−1M »

コメント

昼間鎌ヶ谷行って見た
あまりに素敵な荻野のピッチングに


「そのまま新幹線乗せてやって大阪行け(で夜も投げなよと←さすがにムリですが)」


と本気で思ったんですが
(ついでに服部も一緒に←信じてくれないかもだけどものすごく改善されてた)


まさかその危惧が本物に…


今日のグライシンガーさんはなかなかボールが高く、エラーなくてもある程度打たれるなあという見た感じだったけど…

歓声に声消されて落球
と聞いて

やはり非現実的な何かがあったと思いたい。

まあ今日は不思議な試合でしたから

勝ちつかなくて残念だけど負けなかったのはとりあえず良かった。

なまじ井口さんが6打点など記録せず
単にミスだけだったら

割り切りようもあるんでしょうが…


とりあえず明日の藤岡君はまずは楽しく投げてほしいですね。

打席も回ってくることだし。


PS
鎌ヶ谷の試合。タカシのホームランはありましたが…
今、高濱がすごくいいですね。大地君と同級生二遊間に萌え~(←古い)

投稿: てんとう虫 | 2012年5月31日 (木) 01時06分

生観戦してきました。怒りに震えながら書いています。
相手のミスもあって、珍しく序盤から大量リードしたのに、守備で投手の足を引っ張りまくり・・・確かにグラは調子が良くなかったです。イニング当たり20球要し、味方のミスがなくても5回100球が限度だったでしょう。

しかし、5点取った裏に井口がフライ落球、サブと根元がフライをお見合いしてヒットにする・・・
しかもサブロー、「根元の声が歓声で聞こえなかったから捕れなかった・・・」
ふざけんじゃない!!!高校野球ならそれで済むけど、プロ野球で1億3000万プレーヤーが高校生並みのいいわけで許されるとは・・・マリーンズの選手は公務員なのか・・・

井口は打ちまくったけど、2度のエラー(フライ落球、ゴロはじき)がどちらも痛い失点になっていて、せっかくの打の貢献が帳消しです。レフトのファンの一部は「打ってくれたからエラーは責めない」と言っていました。神経疑います・・・
せめて、打席を終えた後、8回裏の守りから交替させてほしかった・・・
9回裏に交替した時ロッテファンが声を揃えて「遅い!!!」と絶叫。継投も守備固めも迷采配・・・

大谷はもう1イニングいけました。せめて失点するまで引っ張ってほしかった。
中継ぎ投手の持ち駒が増えても、気前良くつかうようになっただけで、相変わらず益田は2イニング・・・それでも気力で2塁ゴロに討ち取ったのに・・・守備固めを出さない監督のせいで、かわいそうなことになりました・・・
試合後の監督は「今日はしゃべりたくない」だそうです。「采配ミスです。すみません」と言えない、認めない西村監督は本当にプロ野球の監督なのでしょうか・・・

益田がばてたり、故障したりすると、監督は「誰か使える投手はいないのか!!!」とピント外れの発言をするのでしょう・・・(ちなみにこのセリフは長嶋茂雄さんが第一次政権(1970年代終盤)に発言し、ベンチ内でも、外部でも不評だったそうです・・・使えそうな投手を探し、試しておかなかったのは監督の責任です!)

9回裏、同点で勝ちがなく、薮田しかいないという状況、2007年のコバマサを思い出しました。
どうせなら、鳥谷のサヨナラグランドスラムでサイクルヒット達成でもよかったです。杉内のノーヒットノーランと勝負できるネタだったし・・・
でも、劇場しても抑えたので、まだあの頃のコバマサよりはマシなのですね・・・

阪神は中盤以降、ロッテのリリーフ投手をほとんど打ちました。
そして、ロッテのリリーフ投手はほとんど連投になります。監督は同じ人たちしか使いませんよね!
藤岡が打たれたら、それで終わりです。
野手たちはひどい試合をしたのに、「負けなかったからよかった」と言って、夜の街でお酒を飲んで二日酔いでしょう・・・藤岡や投手たちがかわいそう・・・

観戦していて腹が立ち、こんなひどいチームが優勝してはいけないと思いました。「今年は優勝するぞ必ず」と応援団が歌わせていましたが、歌う気になれませんでした。
ハムが上昇し、抜かれるのも時間の問題です。
今年の失速は昨年より早そうです・・・
悔しくて眠れない・・・
でもまた甲子園に辛い思いをしに行きます・・・

投稿: 大阪の一ファン | 2012年5月31日 (木) 02時49分

ヤクルトは…(苦笑)


山形県の温泉に泊まり行くんで山形から勝てるようにパワーを送ります


ロッテやっちゃいましたね(>_<)

まさにバカ試合な感じで…

バカ試合と言えば高津アルビもやってました(笑)

昨日は平日デーゲームの無料観戦試合

その為かどうかはわかりませんが、バカ試合しても「金返せ」の野次が飛ぶことないのを狙ってか先発にはシーズン前に故障し今季初登板が初先発の新潟県出身野島投手

いくら怪我明けの初登板だとしても4回を投げ5安打2奪三振9四球6失点だと呆れてしまいました

その後、2イニング以内なら頑張れる羽豆投手が3イニング目にピンチを背負いながら無失点に切り抜け 次のルーキー猪俣も1イニング無失点となんとか踏ん張ってましたが、練習試合含めて登板した時は全てボコボコにされる佐々木投手が約1か月ぶりに登板し9回のマウンドに立ち逆の意味で期待通りの2失点され勝負あった感の3対8の5点差

9回裏、相手の富山は皆さんご存知 杉山直久(元阪神)をマウンドへ

そこから高津アルビの反撃

7番高橋 四球
8番足立 左飛
9番代打青木 右安
1番野呂 死球
2番荒井 遊安①
3番平野 右二②
4番福岡 敬遠
5番内山 右安②
6番池田 敬遠
富山投手交代→高塩
7番高橋 中犠飛①

杉山の乱調をついてまさかの5点差をひっくり返して9対8サヨナラ勝ち

3連勝とし夜に2位群馬が負けた為ゲーム差が4.5に

サヨナラ犠飛を放った高橋は、俺が今季期待してる超荒削りだと思ってるも素質ある選手

今日の打席はヒット→四球→四球→四球→犠飛と持ってるなと(笑)

これで現在5打数4安打

今後も楽しみ

最後に、Twitterでの情報ですがこの試合ケーブルテレビで放送されてて、そこで足立という2塁手に巨人が注目してるとか

また巨人かって感じです(笑)

投稿: 佐藤 | 2012年5月31日 (木) 06時40分

やってしまいましたね、たまに生じるバカ試合。ま、5点取った直線に5点取られるって。9点取っても勝てないって。後半一方的に押され、翌日に繋がるのか甚だ疑問です(涙)
まぁ、しかし、どちらのチームも相手に勝たせることに躍起で、互いに「どうぞ、どうぞどうぞ♪ 」って、ダチョウ倶楽部か!!(爆)
さて、中後は私も少し気になります。前評判通りの球威での結果ならまだいいのですが、「無難」に投げようとして自滅しているのなら厳しいかもですね。好きな選手なので、引き続き温かく見たいですが。

投稿: トマト | 2012年5月31日 (木) 08時06分

いやあ・・・。もう見ているだけで疲れました。4回以降勝っている心地がせず、いつか追いつかれる、いつか追いつかれるという気持ちでいました。それがあんな、井口のミスで追いつかれるとは・・。もう本当に見ていて厳しいゲームでした。怒りに震える、という大阪の一ファンさんもわかります。ベンチワークも失敗、野手もミスだらけでは勝てません。せっかくの9点を全て吐き出してしまいました。
とにかく今日勝たなければいけませんね。今日負けると、あんなに雰囲気が良かったベンチの雰囲気が悪くなりそうで怖いです。

投稿: tomten | 2012年5月31日 (木) 08時34分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

鎌ヶ谷行ってらしたのですね!昨日は野球日和だったのではないでしょうか?気持ちよさそう~。
荻野忠、久しぶりの割に2イニング投げたのですねえ、これは1軍での中継ぎを見据えた登板でしょうか(でも本当は先発が一番向いていると思う)。服部が気になる~。1軍投手陣は足りてそうで実質足りてないので誰か入れ替えましょうよ・・。中郷ももったいない・・(まだ言ってる)
高濱鈴木の二遊間は良いですなあー。晃多翔太の二遊間も捨てがたい。このあたりの面々が一気に出てきたら今の外野無双状態が内野でも・・・わくわく。

甲子園の方は、なにか違ったのでしょうか。歯車というか、何かが・・。そうでないとあそこまでボロボロなのはそうそうないですよね。(おっしゃるように井口がなまじっか打で活躍しちゃったから話がややこしくなる)
今日は地に足がしっかりついた試合を期待したいです。

投稿: BJ | 2012年5月31日 (木) 12時40分

>大阪の一ファンさん
コメントありがとうございます。

やはり参戦されてましたよねえ・・・本当にお疲れ様でした。テキストで追ってはいたのですが仕事中なので詳細は読み飛ばしてましたから、エラーとかお見合いとか映像で確認して愕然です。現地で目の当りにしたらさぞや・・。
サブローの発言も監督のコメントもたいがいにせえよ、という所ですね。野手が投手に申し訳ないと心から感じて今日出直してくれないと、今日落とすと雰囲気が悪くなりそうです。
リリーフ陣はせっかく整備されてきたのですから、使い方をもっと工夫して欲しいですね。おっしゃるように大谷はもう1イニング行っても良かったなあ。守備固めも遅かったですね。
シーズンが終わって、笑って振り替えられるような状態になっていれば良いのですが。今日の試合、特に内容は大事です。今日もメゲずに声援をお願いします!

投稿: BJ | 2012年5月31日 (木) 12時47分

>佐藤さん
コメントありがとうございます。

スワローズ厳しいですね・・・今は耐える時なのかな。
アルビ、無料観戦試合なんてあるのですね。確かに今季初登板の選手を試すには良いタイミングなのかも。4回で9四球かあ、さすがに頑張らんと・・・。
杉山直久は富山に行ったんですよね。しかし凄い状態・・・敬遠が1イニングに2つあるのもすごい。元NPB投手がこれでは厳しいなあ~。去年ドキュメント番組でも見ただけに少しせつないです。次頑張って欲しいですね。
超荒削り選手、持ってますなあ。急成長したら面白いですね。
足立という選手に注目ですかあ。まあ巨人のスカウトもいろいろ見てるなあという事にしておきましょう。でもどんな選手なのかは気になりますね。

投稿: BJ | 2012年5月31日 (木) 12時52分

>トマトさん
コメントありがとうございます。

たまにこう言うバカ試合もあるのが野球とはいえ、9点とってるのに全部どうぞ、どうぞ、はやりすぎです。これがダチョウ倶楽部でもいくらなんでもネタ続け過ぎ!(しかしダチョウ倶楽部って(笑))
今日勝って払拭したいですね。
中後は荒れ球が持ち味ではありますが、四球はもったいない
。内角攻めの結果としての死球は仕方ないですが。それにしてもストライクのスライダー完全にのけぞって避けた平野、直後にヒット打つってやっぱ普通じゃない!

投稿: BJ | 2012年5月31日 (木) 14時34分

>tomtenさん
コメントありがとうございます。

昨日の試合、
リアルタイムで見たら堪らんですよね〜。きっちり打たれたとか、最善の策を尽くしたとかならまだ諦めもつくものの、エラー絡みと言うのがまた萎えさせます。9点吐き出すというのもそうそうない‥そもそも今季最大得点じゃないですかね?良くわからんチームですよ、本当に‥それが面白かったりもするんですが(苦笑)
藤岡にプレッシャーかかりますが、せっかくの甲子園を楽しんで欲しいですね。そして勝利を!

投稿: BJ | 2012年5月31日 (木) 14時35分

BJさん、今晩は。この試合は、自分は、4回表に7対1になった時点で不安に思いました。
昨年の夏、確か神宮でベイスターズが3回位までに9点取ったのにスワローズに追いつかれた試合がありましたよね。その試合を想起したので。以外と早い回での点差が開く転回は、自分にとってはファンのチームに対しては不安の方が大きいです。
井口選手のホームランには“柔”、技を感じました。糸を引くような弾道が良かったです。
対して、今江選手のホームランには“剛”、パワーを感じました。ボールを引っ叩いた迫力が凄かったです。
また、よろしくお願い致します。

投稿: エイトマンちから | 2012年6月 1日 (金) 18時45分

>エイトマンちからさん
コメントありがとうございます。

7対1で不安になる・・・そうです、それが正しいマリーンズファンの姿だと思います(泣)私は迂闊にも安心してしまいました・・・今思うと「私のバカバカバカーッ」という感じです。去年のベイとスワローズの試合もありましたし、マリーンズも東京ドームのファイターズ戦で同じように追いつかれた試合がありました。序盤では6点も決して安全な点差ではないのですよね。ましてや野球は他の時間制限ありスポーツと違って、論理上は例え9回裏に100点差をつけられても逆転可能なスポーツですから・・。私は「反省」しましたが、もし選手も油断したな、と思う所があるならば、今後の試合に活かして欲しいです。それならば決して無駄なドローでは無かったかと。

投稿: BJ | 2012年6月 1日 (金) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/45473427

この記事へのトラックバック一覧です: 壮絶なバカ試合をしてしまった T9−9M:

» 井口グランドスラムなど6点リードも引き分け…なんでそうなるの? [いすみマリーンズ]
マリーンズ 002511000 9 タイガース 100501020 9 M:グラ [続きを読む]

受信: 2012年6月 1日 (金) 00時34分

« 集計してみて判った、角中の脅威! | トップページ | 昨日より悔しい敗戦。 T2−1M »