« 私が根元を支持する(していた)理由 | トップページ | 浦和マリーンズ、強し。5点差跳ね返す! 浦和マリーンズvsS@戸田レポ »

2012年5月12日 (土)

成瀬、たまにはこういう勝利も良いかな M6−4H

成瀬、1000回投球を勝利で飾りました。おめでとう〜。
ニッカン式スコア

先発の成瀬は序盤こそ普通の滑り出しでしたが、だんだんと雲行きが怪しくなって来ました。いきなり慣れない4点ももらってしまったからでしょうか・・・(苦笑)1・2回と、援護を貰ってからの3回の投球がまるで違ってしまってました。慣れないことはするもんじゃないと言うことか・・・・最小失点に抑えているような時は勝てないのに、4点貰った時は1点差に詰め寄られ、6回降板での勝利って何か皮肉です。しかし裏を返すと、今までやはりエース級と当たって来たという事ですよね。今日は相手が千賀ということでなんともアンバランスな対決となりました。

点の取られ方はむむむ・・・な展開でしたけれど、前回は中5日の登板な上に139球の完投でしたから、こういう時もあるでしょう。先入観かも知れないけど身体も重かったように見えましたし、今日は6回97球と、逆にこのくらいで良かったのではないでしょうか。中継ぎ陣も休養出来てましたし、たまにはこういう勝利が成瀬にあっても良いかな。次、ピッシリ投げてくれれば。

しかし千賀の再度の先発は驚きました。千賀には何の恨みも他意もないですけど(むしろこないだの初先発は楽しみでしたし応援しているくらいですけど)プロ初登板から抹消して、またすぐ昇格で同じチームにぶつけてくる、っていくらなんでもマリーンズをナメすぎでしょう秋山さん、と・・。その意味でも勝てて良かったです。千賀はボールは良いですが、印象としては前回よりも悪かったです。コントロール、特に変化球のコントロールの精度はまだまだですし、ランナーを出してからのピッチングも課題。まだ19歳ですし、去年は3軍で数試合しか投げてないくらいですから、今年はまずファームでみっちり実戦経験を積む方が良いのでは・・・。

打線は初回、根元の盗塁で得点圏に進み井口の超コンパクトヒットで先制、と良い形。その後の満塁で犠飛の1点に終わり、もう少し畳み掛けて欲しかったですが2回には満塁から根元のタイムリーが出ましたし、欲を言い出したらキリがありませんね。岡田や根元、サブローに角中、今江と変わらず調子が良いですし、チーム全体としても振れています。井口が初回のヒット以外はなんとも強引でしたし、益田の足を引っ張ったイージーエラーといいやはり疲れがあるのではないでしょうか。
代わった吉川をさっぱり打てませんでしたが、先発をあっという間にKOの時って意外と2番手打てませんし、こういうものかな・・・これで負けたらダメですけれど。

先発の顔合わせから言っても順当に頭を取りました。明日の唐川と摂津、明後日の藤岡と岩嵜は楽しみな顔合わせです。良い形で勝ち越したいですね。

☆解説の斉藤明雄が益田のシンカーをフォーク、フォークとうるさい。軌道が全然違うやろ〜。フォークも投げてたようには見えたけど。
☆ホークス、中継ぎ登板に待ってましたのルーキー嘉弥真登板。嘉弥真は石垣島の八重山農林高校初のプロ野球選手です。大嶺祐太と同級生ですが、”怪物”大嶺祐太の陰に隠れるどころか、高校時は全く無名の選手。野球が強いとはいえない八重山農林でも野手兼控えの投手でした。その後、沖縄の超地元社会人野球クラブ「ビック開発ベースボールクラブ」に進み(ちなみに大嶺兄弟のいとこ、大嶺力也がいます)、そこから縁あってJX-ENEOSに移籍。そして夢のプロ入りを掴みました。身長172cmと大きくはありませんが、「嘉弥真ボール」を始め多彩な変化球で打ち取るタイプ。
が、しかし・・・今日は岡田にヒットと根元にバントで6球で終わり。球もバラバラな感じであまり良いとは言えず、あっという間に終ってしまいました・・。しかしこれからに期待します。

★Bs2−3E

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています

|

« 私が根元を支持する(していた)理由 | トップページ | 浦和マリーンズ、強し。5点差跳ね返す! 浦和マリーンズvsS@戸田レポ »

コメント

ハハハ、成瀬も人が悪いですね〜、今まで培った「僅差」での投球となるよう自ら演出するのですから(笑)
試合としては、面白い内容ですよね。先制、中押し、ダメ押し(?)に、継投策炸裂。七回からの交代は、成瀬の雰囲気からも、共感しました。中後のお約束ゲッツーの後、お楽しみの益田登板にも関わらずウトウトしてしまい、気付いたらまさかの1失点!井口のエラーがあったと知り、自責点じゃないのね、ヨカッターと変に安心しました(爆)

守備で魅せた福浦、根元の送球を普通に見せたことも相変わらずスゴいですが(この、普通に見せるがポイントだと思います)、飛び込んで捕ったファールフライとその直後のすぐに起き上がって念のためタッチアップに備えたプレーに拍手でした。基本かも知れませんが、基本を当たり前のように普通にやること、大事だと思います!!

さあ、次はハーラー対決ですね!唐川応援しに行って来ます!

投稿: トマト | 2012年5月12日 (土) 03時30分

昨夜はテレビ観戦でした。

成瀬選手が通算1000回登板を達成しました!
まずそれに
おめでとう
を言いましょう!

ドラフト6位入団で評価の低さとコンディションの悪さから、渡辺監督に「大学行け」と勧められたのに、押し切ってプロに入って…
というスタートを思うとあまりに感慨深いです。

節目の試合、ぐらぐらしながらも勝ちました。まあ年間こういう出来の日もありますよね。
(前回中5日で完投したツケかしら)

そんなセンパイの姿を楽しそうににベンチで見てた後輩、
藤岡君の様子が時々テレビに映りました。

7回からは中後君が登板
すべて右打者なのに登板!
期待値がたか~い!
(プロ野球ニュースで平松さん絶賛)

で同級生の登板をやっぱりにこにこ見てた藤岡君。

8回は益田くん登板。
井口さんがやらかして厳しい登板になりましたが

やっぱり藤岡君(と仕事終わった中後君)がにこにこ試合見てたので
タイムリー打たれましたが、たぶん抑えるだろうと思ってました。
タフな試合な印象でしたが
攻撃も頑張れたし、
藤岡君の笑顔のアシストもあって?勝てたなあと思います
マリーンズベンチなかなかいい雰囲気ですね!
優勝に向けて大事なことですよね。

投稿: てんとう虫 | 2012年5月12日 (土) 07時48分

>トマトさん
コメントありがとうございます。

あはは、4点早々と取ったのに僅差の試合になってましたね。2回裏の2点追加で悪い意味ではなく仕方無いものとして成瀬が少し緩んでしまったように見えました。慣れないししょうがないでしょう(苦笑)
中後はランナーを出しても併殺に打ち取るというのがお約束になってしまいましたね。益田のは井口のエラーでリズム狂った感じでしたし、打たれたタイムリーはペーニャの技ありでしたから大丈夫でしょう!
福浦のプレー、美しかったですが、腰大丈夫かなぁ〜と心配したり。人工芝はこういう時怖いですよね。福浦は悪送球でもふつ〜に捕りますよね。おっしゃるようにこれって実は大事なことでしょう。真のプロって感じです。
今日は参戦ですね、応援お願いします!私は悩んだんですが、イースタンリーグに行くつもりです。

投稿: BJ | 2012年5月12日 (土) 10時45分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

成瀬おめでとうですね。まだ26歳なのにもう1000回って凄いなあ〜。横浜時代の成瀬を全く知らない私としてはあまり期待はしていなかったのですが、デビューイヤーは鮮烈でした。これも成瀬の決断ももちろん、獲得を決めたスカウト、編成の勝利でしょうね。
中後は右打者がどうかなとプロ入り前は思っていたのですが、なかなかどうして。対右・左とかのくくりを関係なくする投球ですよね。こういう左投手面白いです。益田も厳しい展開になりましたが、ボールに力がある投手は観てて楽しい。中後・益田・藤岡とタイプが違う三者三様だからまた楽しいし刺激になっているのでしょう。
藤岡の笑顔良かったですね〜!昨日はマスコット、男だけど勝利の女神みたいでした。ベンチの雰囲気が良いとこっちも楽しくなります。2006年や2009年、去年後半みたいなのはもう嫌です!

投稿: BJ | 2012年5月12日 (土) 10時50分

昨夜は4点取ったところで夕食のため外出しました。
千賀を早くKOしたのは良いですが、初回に今江も、じっくり選べば押し出し四球を取れたと思います。そうすれば初回に5点は取れたのになあ・・・初回途中でKOすれば、2番手の吉川も、もっともたついたことでしょう・・・

相手投手の乱調とエラーもあったのに、4点で満足してしまうロッテ打線は、やはりお人よしですね。秋山監督が千賀を2度もロッテ相手にお試ししたのも、「ロッテ相手ならそこそこやれるかも」と思ったからでしょう。ハム相手なら怖くて使えない・・・

途中で追い上げられたので、4/30に続き同点になり、千賀に負けがつかないことも想像しました。でも、中後がよく踏ん張りましたね。直後に相手のもたつきで追加点を取ったので、本当に良かったです。

成瀬は、最少点で抑えても勝てなかったけど、昨日は打線とうまくかみ合いましたね。これからずっとうまくかみ合って、勝てますように・・・

これから球場に行きます。本日も勝てますように・・・

投稿: 大阪の一ファン | 2012年5月12日 (土) 10時56分

>大阪の一ファンさん
コメントありがとうございます。

初回にもっと取りたかったですよね。たたみかけてのビッグイニングが欲しい‥欲張りなのかも知れませんが、もう一工夫が欲しいとこです。
相手がファイターズなら千賀の再登板は無かったですよね。やはり舐められてるよなぁ〜。自滅気味だったとはいえ勝てて良かったです。
今日も参戦ですね、本当に頭が下がります。良い試合を期待したい!

投稿: BJ | 2012年5月12日 (土) 12時41分

成瀬投手、本拠地今季初勝利および1000投球回達成おめでとうございます。調子は良くなかったようですが、なんとか3失点に抑え、リリーフ陣の頑張りと打線の援護にも支えられて、自身に勝ちがついてのメモリアル達成喜ばしいです。テキスト速報で5回まで入っていなかった1点が6回に入っているのを見て、何でその点が入ったのか予想がつくところが泣けますが、今年はまだ2本目なんですね~。やっぱり今年は一味ちがうのでしょうか。
2003年の高校生左腕としては、現タイガースの小嶋投手や現ジャイアンツの須永投手に比べて影の薄い存在でしたが、今となっては大きく差をつけていますね。1500回、2000回と投げ続けていってほしいです。

私の1.5番目ことバファローズの香月投手が昨日を含めて3連投で、いずれの試合も僅差の場面の1イニングを好投したようで、ラジオ中継を聞きながら軽くその場跳びをしてしまいました(マンションの4階(汗))。彼の2010年および2011年を見ると、ゴールデンウィークごろ、遅くても5月中には2、3回炎上し、その後は復調して安定期に入るという印象があります。今年はゴールデンウィーク初めごろに2回(交代した投手がランナーを還したのを含めると3回)やっていますので、後は復調していくと思います。

投稿: ぷりな | 2012年5月12日 (土) 20時46分

>ぷりなさん
コメントありがとうございます。

エースって、ピシッと完璧な投球で勝たなければいけない時とメロメロでも勝てば良い、って時があるかと思うのですけど、昨日の成瀬は内容よりも結果勝てば良い、という試合だったと思います。一発は内川でしたし、まぁ仕方無いですよね。
ああ〜、成瀬って小嶋や須永と同世代か〜!確かにこの二人は良〜く覚えていますが、成瀬は・・。(というか、選抜準優勝のくせに涌井も成瀬も全く覚えていないんですよ。たぶん決勝も観ていないし、選抜は夏に比べるとどうしても中継は観られないし、ニュースは薄いし、って言うのもありますが・・・)高校時代の名声と、プロに入ってからの実績が見事に逆転していますね。プロに入った以上それで良いのだ!
香月、頑張ってますね。開幕に合わせて上げて、一度落ちて、また上がってという波なのでしょうね。しかし人それぞれ思い入れのある選手がいて本当に面白いなって思います。選手も幸せですよね。

投稿: BJ | 2012年5月13日 (日) 00時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/45226019

この記事へのトラックバック一覧です: 成瀬、たまにはこういう勝利も良いかな M6−4H:

« 私が根元を支持する(していた)理由 | トップページ | 浦和マリーンズ、強し。5点差跳ね返す! 浦和マリーンズvsS@戸田レポ »