« これがマリーンズ野球 Bs1−6M | トップページ | サヨナラ、”黒い”子供の日! L2−4M »

2012年5月 4日 (金)

とにかく成瀬 L2−3M

草野球みたいなシーンも多かったですが・・・成瀬、本当に良く投げた。お疲れ様!
ニッカン式スコア

今日の試合はこれでもか、というくらい野手が成瀬の足を引っ張りました。1塁走者のヘルマンを成瀬がせっかく牽制でおびき出したと思ったら大松の悪送球、しかもそこからまさかの一気生還。大松は連日の挟殺プレー失敗です。ここらあたり急造1塁手の辛いところですね。しかもご丁寧に今度は清田が1塁走者でおびき出され、これはしっかりアウトに。1死3塁では3塁走者の今江が岡田の空振りに誘い出され?飛び出して刺される・・・。まー、いくら成瀬にエースの試練、って言ってもここまでやらなくてもいいのに。

途中で気持ちが切れても良いくらいだったのに、成瀬は良く投げました。今日の勝利はもうひとえに成瀬のお陰です。
今日の出来は普通からちょっと良い、くらいだったと思います(今季の成瀬は酷く悪い、という内容がないですね。安定感増しています)。序盤は高目に浮き気味でしたが、高目に甘く低めに辛かった球審小林和にもちょうど助けられたかな。でも、試合を通して失投が無かったですね。これが9回完投、自責点1という結果につながったと思います。
9回は代わるかと思いましたが、マウンドに行きました。志願なのかは分かりませんが、もう他人には任せられない!とばかりにしっかり自分で締めて落とし前を付けましたね〜。今日1点を守りきって完投出来たことで、また成長出来たのでは、と思います。
中5日で139球投げたので、次回登板が心配ですがゆっくり休んで欲しいです。

打線は前回よりも悪かったとおもわれる石井一久から打ったんだか打てないんだかよく判らん内容。前回ストレートにかなり力があってヒネられたのでその残像があったのか、制球に苦しむ石井一久から早めの勝負をして凡退する場面が目立ちました。4回に角中がよくタイムリーを打ってくれました。とりあえず追いついた事で、自分たちのミスで相手に完全に渡していた流れをなんとか五分五分までこれで戻せたような感じでした。そのイーブンの流れが7回に中島の悪送球でマリーンズにやや偏り、今江のタイムリーで引き寄せたと。

今江はやっとこさ当たってきた感じですね。昨日までではまだ信用出来ませんでしたが・・。角中の存在は大きいですね。得点圏打率.462(13-6)の高さもさることながら、バットをしっかり振れているという安心感があります。ただ、清田の1番は苦しくなってきました。何も出来ない・・・。ここはやはり岡田の方が良いな〜と思います。打率は.267ですが、出塁率は.337ありますしね。今日は昨日までの対左投手打率.085って極端な数字があるからかも知れませんけれど、左右関係なく1番に据えて欲しいな。

ライオンズは先発から中継ぎ、抑えと投手の全ポジションに苦しさがありますが、小石が先発としてメドが立ったことで?涌井が驚きの後ろへ。なかなかの劇薬ですが、涌井に勝負する気持ちを思い出させる意味では有効かも知れませんね。中継ぎは岡本篤が復調気味ですが、他の投手がまだまだかな。今日投げたウィリアムズは浦和でも四球出しまくってましたし、勝ち試合では難しい感じ。角中の初球に投げた148kmの外角低めなんかは素晴らしかったけどな・・・。投手力では明らかにマリーンズが上回るだけに、野手はミスを本当になくして欲しいものです。

明日は唐川と野上。野上は先発としても実績ありませんし、打てない投手ではありません。明日も取って、藤岡に楽な形で渡しましょう!

★F9−2Bs
★H0−5E
今季初先発のホークス巽、4回5失点。なかなか独り立ち出来ないな〜。完全に1軍でダメな投手の典型になってしまっている。スワローズの加藤と被る・・。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ
ブログ村参加しています

|

« これがマリーンズ野球 Bs1−6M | トップページ | サヨナラ、”黒い”子供の日! L2−4M »

コメント

成瀬かわいそう・・・。と見ていましたが、特に4回からは成瀬特有のランナーを出す内容でこれは変わらないなと思っていましたが、何とかかんとか7回に同点にしたことは良かったですね。ほっとしましたし、8回は2死ランナーなしから7番8番で点を取って勝ったのは大きいです。
しかし前も書いていらっしゃいましたが、走塁ミスはなんとかならないんでしょうか。狭殺プレーといい、もっと楽に勝てましたね。そういう意味では成瀬成瀬です。
明日も行ってきます!

投稿: tomten | 2012年5月 4日 (金) 22時41分

本日は大寝坊で、後半からネットで見ました。

後からテキスト速報やハイライトで確認し、相変わらずのミスの多さに頭を抱えました。昨日の京セラDでも、大松、根元で挟殺失敗でしたし、ミスの多いチームが連戦疲れで更に酷くなっているようですね。

清田がヘルマンをライトゴロに仕留めたのは、直接捕球できなかった偶然の産物でしょうか?初めからライトゴロにしようと考えているとは思えないのです・・・

ロッテだけでなく、相手もミスが多くて助かりましたね。同点に追いついたのも中島の悪送球。あれがなかったら、そのまま負けていたと思います。西武戦は、荒っぽいチームどうしの対戦なので、どうしてもミスの多い、散らかった試合が多くなりますね。もし生観戦していたら「どっちも大概にせい!」と怒鳴っていたかもしれません。

ミスをした選手が打って取り返してくれたことが救いでしたね。清田も今江もミスが多いのだから、反省してもっと打ってほしいものですね。

西武の謎の新外国人投手にぶつけられた塀内、守っていたから大丈夫かな?昨年の再現(死球で故障者続出)は勘弁してほしいですね。

明日はこどもの日です。前回勝ったのは2007年(楽天戦@マリン)。2006年~2008年には生観戦したので、2007年の勝利を観戦しました。この年は前日に清水直行が打ち込まれ大敗していたので、コバヒロが神様のように見えました。それから4年連続敗戦。そろそろ勝ってほしいですね。

投稿: 大阪の一ファン | 2012年5月 4日 (金) 23時10分

参戦してました。
序盤はウチが終盤は敵さんがミスだらけな試合でしたが
マリーンズに関しては、仲間がミスしても誰かが取り返す、文字通り「和のもとともに闘った」試合でしたね~
相手投手も頑張ってたので得点になりませんでしたが
ていねいに1点ずつとってたし

また成瀬選手が(あんな点の取られ方したのに)味方の反撃を疑いもせず
勝つためにアウトカウントをひとつひとつ取ってく

そのけなげさに

ゲームセットを迎えた時には感激しちゃいました。

9回は薮田さんが行くのかと思ったんですが(ブルペンでそれは入念に肩作ってたし)

表の攻撃で敵さんがなんと涌井投入

こりゃニャーちゃんも黙っちゃいまい

と思ったら続投。

スイッチ入れ直してましたね(笑)

なかなか拮抗した試合でしたし(ミスも両軍の一生懸命の賜物かと)勝負は二の次と思ったんですが

仲間のミスをなんとかみんなで挽回しようとしてたマリーンズナインのために

できれば勝って欲しかったので

今日の勝利は嬉しいです。

ライオンズは低迷してますが、基本ちゃんと野球ができるチーム

明日からも心して戦ってほしいです。

で、子供の日のジンクスなど吹き飛ばしてほしいです。

投稿: てんとう虫 | 2012年5月 4日 (金) 23時23分

>tomtenさん
コメントありがとうございます。

参戦、お疲れ様でした!
成瀬は本当に「かわいそう」でした。勝ったから良いものの、それも成瀬本人の踏ん張りですからね。粘り強く慎重に投げていたと思います。8回2死ランナーなしからの下位打線での勝ち越しは大きいですね。ミスした今江が殊勲てのも結果的には良かったです。
走塁ミスは・・・どうしたら良いんでしょう?機動力をウリにするならああいうミスは極力無くさないと。
明日、応援よろしくお願いします!

投稿: BJ | 2012年5月 5日 (土) 00時15分

>大阪の一ファンさん
コメントありがとうございます。

大寝坊、連戦の疲れがさすがに出たのでしょうね。お疲れ様でした!
相変わらずのミスの多さでした。確かに疲れもあるのでしょうね。しかし集中力が弱っているのだとしたら、こういう時こそ怪我には注意して欲しいです。ちなみに清田の”ライトゴロ”は偶然の産物でしょう(苦笑)
ライオンズにもミスが出て助かりました。前半の流れはマリーンズのミスから、相手の流れでした。しかし、おっしゃるようにミスした選手が取り返してくれたのは良かったです。とりあえずプラマイゼロ。これで負けていたら、チームにも選手にも大きかったでしょう。
塀内は大丈夫ですかね〜。コールドスプレー掛けた所が真っ白になってましたが・・怪我するにしても、死球で、っていうのは避けたいですね。
明日は魔の子供の日ですね。しかし唐川はあまり知らないでしょうし(在籍してから勝ってないけど)、場合により唐川、中後、益田と「そんなの知らないぜ」とばかりに若い力がそんなジンクス吹き飛ばしてくれると信じます!

投稿: BJ | 2012年5月 5日 (土) 00時21分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

参戦してらしたのですね、お疲れ様でした!
双方ミスをしでかす荒い試合でしたが、仰るようにマリーンズはミスを取り返す事が出来ていましたね。成瀬、攻撃陣ともどもなんとか粘っこく頑張った結果の勝利かも知れません。
成瀬は確かに「けなげ」でした。今年は試合展開にかかわらずなんとか「自分の仕事」を全うしよう、とそれだけを考えて良い意味で淡々と投げている感じがします。今季は最初からそういう心持ちなのか、好投しても勝ち星が付かない中で変ったのかなんとも言えませんが。
てんとう虫さんの
>ミスも両軍の一生懸命の賜物かと
というコメントにちょっとハッとしてしまいました。不満ばかりでなくて、こういう風に前向きに捉えないといけないな〜と・・。
今日は勝って良かったです。明日はこの流れで行けば、子供の日のジンクスは関係ない!という気が今は何故かしています。明日も勝ちたいな。

投稿: BJ | 2012年5月 5日 (土) 00時27分

スワローズの加藤と被っちゃアカンやろ(笑)

スワローズといえば宮本さん!

感動の2000本

3日からスカパー無料開放なのにフジテレビは初日の野球中継ない日だけ無料開放して神宮3連戦は開放なし

速報で記念安打を知ることになりました

記念の試合は雨で中断したり両先発がグダグダだったりしましたがなんとかスワローズが勝ち良かっです

高津アルビも試合がありました

先発は誕生日登板となる阿部拳斗

8回7安打3三振4四球と数字上ではあんまし良くないピッチング

2回に四球とエラーからヒットを打たれ2失点

一方アルビは相手先発に6回まで1安打3三振3四球と2塁は盗塁で踏めるも抑えこまれます

が7回、この試合2本目のヒットと2四球で1アウト満塁のチャンスから相手投手が降板すると打線爆発

その後に出てくる2・3番手投手やストライクが入らない4番手外人から大量得点し14対2で9点を迎えます

最後9回は点差が大きい為か練習試合からボコられまくりの佐々木が登場

気楽な場面なので悪くても3失点くらいかなぁと見てましたがなんと素晴らしい

犠牲フライでの1アウトしか取れず5安打3四球1ホームラン7失点でランナー2人を残しノックアウト(苦笑)

最後は3番手投手が後続をしっかり抑え14対9で勝ちました

安打数はアルビが10で相手富山が12

相変わらず勝って打線が爆発しても相手のほうが安打数上回る試合

土曜はベイとの公式戦

雨で試合は微妙ですがアルビは予想通り寺田が中4で先発、ベイは安斉っていう良くわからないピッチャー

ベイここまでは2勝1負、木曜はレンタル外人2人のホームランで勝ち金曜は2対0の完封負け

果してアルビはどうなりますか

投稿: 佐藤 | 2012年5月 5日 (土) 01時37分

成瀬、「試され」てますね〜。あんなに続け様にやらかされては萎えてしまいそうですが、よく耐え抜きましたよ。今回は失点の仕方が自らのミスでなかったし、(何回かあった)エースとしてやってはいけない味方の得点直後失点ではなかったし、1人で投げきったことからもかなり「意識」していたと思います。コメントも良かったですし。勝ち損ねた分、取り返してくれそうです。

その成瀬を試したしょーむないプレーですが、学習能力のなさが一番堪えます…。え、今江には「飛び出せ」のサインが出ていたのですか!?先日も2塁牽制死ってのがありましたが、サインなら仕方ありませんね。んなワケあるかいっ!

大松も「急造」とは言え、キャンプでやってきたはずだし、プロなんだから基本プレーは忠実にやって欲しいです。ミスを「急増」してどうする!!

嬉しいのは角中が着々と勝負強さを身につけてきていることですね。あのスイングスピードは魅力たっぷり、また岡田ともどもハングリーな匂いがするのもたまりません。

さぁ、伊志嶺二年目のジンクスとか言ってられないぞーい(何気に肩が心配です)

投稿: トマト | 2012年5月 5日 (土) 09時56分

昨日は本当に成瀬投手に尽きますね!

もちろん同点タイムリーの角中選手や
決勝タイムリー三塁打の今江選手も
良かったですが
それを引き出したのも味方のミスにも
負けず耐えた成瀬投手の姿でしょうし
最後、今江選手がサードフライ取り
勝った瞬間は何とも言えない
感動みたいな感情すら覚えましたよ。

しかし仕方ないミスもありますが
やっぱり減らす努力はお願いしたいですね。

投稿: マットゥン | 2012年5月 5日 (土) 11時02分

>佐藤さん
コメントありがとうございます。

いやー、巽も加藤も入団前の期待の大きさと入ってからのダメっぷりが・・・。メンタルなのかなんなのか、一場の後を追ってしまってます。
宮本の2000本、小川監督の談話にありましたが、チームバッティングに徹する場面が多い中での達成ですから凄いですよね。バキバキ打って良い選手とは違う価値があるかと思います。稲葉にしろ宮本にしろ、若手を(良い意味で)抑えて堂々とレギュラー張るだけの存在感な訳ですし、これも凄いな〜。PLで2年生で甲子園に守備固めなんかで出てたのを覚えてるんですが、線も細かったしプロ入り、ましてや2000本打つ選手になるなんて思いもしなかったです。
さて、高津アルビは・・・凄い試合ですな(苦笑)しかし打たれまくった投手、ちょっと心配です。練習試合からそんなに打たれてるのでは自信喪失にならないかな・・。メゲないだけのメンタルの強さがあることを願います。
横浜との試合、テキトーな姿勢のNPB相手ですから勝って欲しいですね!

投稿: BJ | 2012年5月 5日 (土) 11時52分

>マットゥンさん
コメントありがとうございます。

昨日は成瀬が本当によく頑張りました。角中や今江のタイムリーを引き出したのも成瀬の粘投ですよね。
今江のサードフライ、良かったですね(笑)今江も感慨深く捕った感がありました。あんなミスを連発して負けたらかなり雰囲気悪くなりますし、成瀬や角中、ミスを取り返した今江、そしてそれぞれの仕事をこなした選手たち、みんな頑張ったと思います!

投稿: BJ | 2012年5月 5日 (土) 11時55分

成瀬投手にようやく2勝目がつきました。好投しながらも負け続ける状況は、昨年の武田勝投手を思い出させるものでしたが、味方のミスにもめげずキレず、着実にアウトをとっていきましたね。いつもは読んでいるこちらが義憤を感じてしまうくらい辛口なブロガーさんも、成瀬投手の粘り強さとヒーインの内容をほめていらっしゃいました。「幕張の猫又(尻尾が複数ある化け猫)」も、これでまた尻尾が増えましたね。がんばって九尾の猫又目指してほしいです。

野手陣も、守備や走塁でのミスを打撃で取り返せてよかったと思います。しかし、ミスをするのはしょうがないにしても、本人もしくは他のメンバーがリカバリーして、ミスを拡大しないようにしてほしいですね。

今日の唐川投手は、「良い意味で」空気を読まなそうな雰囲気を感じる御仁なので、子供の日の連敗記録を止めてくれると期待しています。

投稿: ぷりな | 2012年5月 5日 (土) 14時02分

>トマトさん
コメントありがとうございます。

あわわわわ、ごめんなさい!ものの見事にトマトさんコメントをスルーしてしまいました(大汗)
本当に申し訳ない!・・・お詫びに、大長編返信で勘弁してください。

【序章】
成瀬にまさかの「お試し」でしたね。いくらエースと言ったっていまさらの追試でもあるまいに。それでも、よく耐えました!途中、犠牲フライの失点は仕方無いですし、味方が勝ち越した1点をよく凌ぎました。完投については意地もあったでしょうね。でもお陰で中継ぎ陣を休ませることができました。

【本編】
ミスはつきものとは言っても、同じようなミスは勘弁ですよね。大松の守備は前日の挟殺プレーの失敗が頭によぎって、慎重になり過ぎての悪送球だったと思います。今江はどうしたんでしょね〜たぶん「ゴロゴー」の指示はあっただと思います。岡田のスイングと投球の軌道で「当たった!」とか思ってしまったのか?確か以前根元もおんなじ事やりました。3塁走者なんて一番大事ですし、基本の徹底をお願いしたいです。サトケンもしっかり頼む。

【終章】
角中の勝負強さは嬉しいです。ついこのあいだまでは1軍だとあっさりヒネられていたのに、去年多くの試合に出た事が自信につながったのでしょう。非常に心強い存在にまでなってきました。


結局、終ってみればミスをチーム全員で取り返すという「和」の精神による勝利であろう。さらに言えば、エース成瀬の粘りがその和を導き出したと言っても過言ではない。非常に荒く脆い部分もあるチームではあるが、新星の如く現れたルーキートリオの存在が予定調和では収まり切らない魅力を醸造する一助ともなっており、ベテランと今江に象徴される中堅、そして唐川に代表される若い力の方向性が一致する時は想定以上の非常に大きなベクトルを生み出すチームとも言える。危うい部分も併せ持ってはいるが、今後大きな期待を寄せられるチームの登場を両手を挙げて歓迎したいものである。

・・・おそまつでした。ゴメンナサイ!

投稿: BJ | 2012年5月 5日 (土) 22時33分

>ぷりなさん
コメントありがとうございます。

成瀬にやっと、やっとの2勝目でしたね。私も去年の武田勝を思い出していました。それでも、しっかりと昨日は粘り、よく耐えたと思います。それが全てでしたね〜。これで勝ちだすのではないでしょうか?しかしぷりなさん命名だと思いますが、「幕張の猫又」の例えって(笑)今までの成瀬は保護しないといけないイリオモテヤマネコ化してましたから、ここでまさに九尾の猫又(って、この言葉は初めて知りました)目指して欲しいです。相手が逃げ出すくらいの!

ミスしても、それをみなでカバー出来れば良いですよね。そういうチームであって欲しいです。
今日は唐川、しっかり勝ってくれましたね!仰るとおりの空気を読まない投球でした(喜)

投稿: BJ | 2012年5月 5日 (土) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/45136141

この記事へのトラックバック一覧です: とにかく成瀬 L2−3M:

» 成瀬にようやく2勝目!! [いすみマリーンズ]
M:○成瀬 L:石井一-岡本篤-●ウィリアムス-涌井 観衆 29556人 きょう [続きを読む]

受信: 2012年5月 4日 (金) 22時33分

» 勝利の虹 [のんびりしようよ!]
今年は忙しいこともあって、個人的には今日がGW初日 今季初の西武ドームへ!スタジアムを黒く染めてやるぜー 今回の座席は初めての場所。ホームベースに近くて観戦しやすかった! 西武ドームは準ホームってくらいマリーンズファンが集まるから、 内野にいても肩身の狭...... [続きを読む]

受信: 2012年5月 5日 (土) 09時44分

« これがマリーンズ野球 Bs1−6M | トップページ | サヨナラ、”黒い”子供の日! L2−4M »