« 俊介残念な投球も、ブルペン陣にやっと春が M3−6E | トップページ | 一年振りのリアル・荻野貴司! 〜4.21浦和球場レポ »

2012年4月21日 (土)

成瀬見殺し・・しかし明日勝ちましょう M0−1L

成瀬、ナイスピッチング!勝ち投手にしてあげたかったですね。
ニッカン式スコア

帰宅後録画観戦を始めたのですが、遅い時間だったのと疲れで半分夢うつつの中、試合はさくさくっと進みました。
先発の成瀬は正直出来は普通だったと思います。しかしボールが高めに抜けることもなく、丁寧に投げていましたね。成瀬の実力ならば今日くらいの投球は出来る投手です。0−0の攻防でしたし、先に先制点を許した事が厳し目に言えば残念でしたが、相手は4番のおかわり君でしたし、外角いっぱいのストレートをうまくおっつけられたので仕方無いとしましょう。失投ではなかったと思います。
成瀬は9回を投げきり、この1点のみに抑えました。昨日は投手陣が荒れた試合でもあったので、締める意味でも価値のある投球だったと思います。中継ぎも休ませることが出来ましたし。勝ちを付けてあげたかったですね。今日はナイスピッチでした。

打線は石井一久のストレートに手が出ません。高目のボール球に手が出るシーンも目立ち(低めストライクは見逃すのだから・・・難しい)完全に力負けでした。最近の石井一久の印象を覆す、ストレートの威力。スライダーは絶対的に低めに決まりますし、良い投球でした。

1点を追う最終回、先頭の根元の見事な2塁打で「追いつける!」と思いましたが、次に悪夢が・・・・伊志嶺が送りバントを打ち上げ小フライにしてしまうと、根元が何故か飛び出しており最悪の併殺・・・・ああ、チャンスは一瞬でついえてしまいました。インハイのボール、一番対処が難しいとは言え伊志嶺はなんとかバントせずバットを引いて欲しかったし、根元はなんで飛び出したのか。打球が前に落ちるように見えたのでしょうか?でもバントでフライあがったら戻らないとなぁ・・・。さすがにこのシーンではうつらうつらしていた私も一発で目が覚めました。

しかし一瞬にして二死無走者となった後、代打角中は良くヒットを打ちましたし、井口も詰まりながら良く野手の間に落としました。この2連打は見事でしたね。サブローは残念でしたが、ゴンザレスは初対戦でしたし、仕方ない・・・。ゴンザレスは抑えでかなり失敗していて不安の投球ですし、まさかの同点あるか?とも思ったのですが、あんなミスをして追いつけるほど甘くはありませんでした。

しかし今日に限らず、マリーンズの走塁にミスが目立ちますね。6回清田が出塁し、1アウトの後根元のライトフライは3塁にタッチアップして欲しかったなぁ・・・。進塁出来るチャンスがあるのにみすみす放棄するのは勿体無い。
神戸のBs-F戦では、1塁走者に糸井を置いてエンドラン、三遊間のゴロをバルディリスが飛び込んで弾き、外野に転がる間に糸井が一気に本塁生還して先制点というシーンがありました。文字にすると大したことのないプレーに見えますが、T-岡田が拾いに行った時は糸井はまだ3塁に到達していませんでした。しかし3塁コーチャーの清水が躊躇なく手を回し、糸井も緩めること無く生還しました。むろんT-岡田の守備力も勘案しての判断ですけれど、こういう走塁を見てしまうとわがマリーンズの走塁はまだまだ甘いと言わざるを得ません。

打てず走れず、成瀬は見殺し・・・でかなーり鬱憤のたまる試合でしたが、シーズンも始まったばかり、こういう試合もあるさ、と思うしかありません。伊志嶺、根元が一番悔しさを感じてくれている筈。
明日は選手もファンも気持ちを切り替えて、唐川の好投と打線の頑張りで勝ってくれると信じています!

でも、球場で観ていたお客さんにはちょっと辛い試合だったろうな・・・今夜は寒かったし。観戦に行かれた方、お疲れさまでした。

★F5−0Bs
斎藤佑樹、プロ初完封。私も含め、なんだかんだ言う外野は多いけれどプロは結果が全て。しっかり開幕投手に起用した期待に応えていますね。
しかし、ほっともっと神戸の外野フィールドの芝に刻まれた広告に心底がっかり・・。美しい球場なのに!!Yahooドームもそうですが、インフィールド内グラウンド上に広告を出すのは野球ファンとして許せない。私は嫌です。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

人気ブログランキング

|

« 俊介残念な投球も、ブルペン陣にやっと春が M3−6E | トップページ | 一年振りのリアル・荻野貴司! 〜4.21浦和球場レポ »

コメント

昨日はテキスト速報で経過を追っていました。相手がライオンズなのでラジオでやってる筈というのに気付いたのが試合終了3分前だったので、例のシーンの詳細は知らないのですが、ブロガー諸氏のレポートを読んで、9回裏がどんな様子だったかをつかむにつれて、どよーんとしております。

成瀬投手は頑張りましたが残念でした。先頭打者を4回出しながらも要所は抑えて得点を許さず、完投してリリーフを休ませられたし、勝ちがついてほしかったです。なんだか昨年の武田勝投手とかぶります。

2番目に好きな選手ということもあり、彼が登板した日はあちこちのブログや寄せられたコメントを読んで回るのですが、なかには読んでいて「成瀬投手に求めるのは、“さくさくとテンポよく打ち取っての完封”一択なのですか」と感じるものもあったりします。スーパーエースになれる逸材だと期待してらっしゃるからこその叱咤でしょうし、問題点は見つけて改善すべきだとは思いますが…。他球団のエースやそれに準ずる立場の投手たちで、ここまで厳しく見られている投手ってなかなかいないような気が…。「野球なので勝ち負けはある。こういう投球をしていれば流れは来る」という発言には頭が下がります。
(成瀬投手と唐川投手の、年齢・プレイスタイル等の違いといった諸条件は変えずに、外見の組み合わせだけが逆だったら世評はどうだっただろうかと考えてしまう、いけない自分がいます(涙))

投稿: ぷりな | 2012年4月21日 (土) 20時41分

高津監督初陣飾れず


2対7で完敗です


9安打するも相手エラーと犠飛だけの得点


負けたけど高津野球は面白いと言うか強気


ラジオによると高津さんはバント嫌いってことらしいです


だからと言って実践でホントにやらないのは面白い


でバントやらない代わりに今日は盗塁5個成功(笑)


すごい野球をしてます


盗塁成功してるってことは得点圏に何度もランナー出してるのにタイムリーが出ず


まぁこの辺りはBCリーグで武双している南和彰(元巨人)のテクニックが上ってことですね


この南、毎年武双してるのにトライアル毎年落ちるのはインコースの際どいとこに投げることができないからだとNPBから聞いたと解説が言ってました


そんな南がいる石川、元NPBと外人が計9人居るのは反則だろ(苦笑)


南の後を投げたのが新加入の松山傑(元横浜)で野手は外人スタメン2人の途中で3人になるし


1人は去年レッドソックス3Aに居てマイナーと独立通算110本ちょいホームラン打ってるし


そんな選手BCリーグで獲得すんなよ(苦笑)


今日は打った瞬間わかるホームランを放ってましたし他の外人も打球が早いヒットを打ってました


はっきり言って石川は選手層がケタ違い


因みに明日の石川先発ピッチャー外人さんです(苦笑)

投稿: 佐藤 | 2012年4月21日 (土) 21時27分

>ぷりなさん
コメントありがとうございます。

ラジオ中継に気がついたのが終了前3分前ですか!うーん、なんとも微妙な・・・気がつかない方が幸せだったりして。あれ、でもライオンズであればビジターでも文化放送でやるということなんですね。知りませんでした。
成瀬は・・・なんでしょうねえ、確かに厳しい意見というかそういう見方は多いですねえ〜それは私も含めて、ですが・・・。きっと、他のダルとかマー君とか言ったエースに較べて目を見張る(素人が観ていて、ですが)球が無いだけに、少し物足りなさを感じてしまうのかも知れません。ないものねだり・・・ですよね。2010年のCSや日本シリーズでの鳥肌の立つような好投もあったのですけど。何か損している感は否めません。外見の組み合わせが唐川と逆だったら・・・ああああ、それはいけません、いけない考えです!あああ、でも・・・私も考えてしまった・・・・。南無・・・。

投稿: BJ | 2012年4月22日 (日) 00時13分

>佐藤さん
コメントありがとうございます。

まずは開幕、おめでとうございます!しかし点の取り方、負け方がダメな時のマリーンズと被りますね(爆)
バント嫌いで、ホントにやらないというのは素晴らしいです。私もバント嫌いですもん。これが、負けが込んできた時にどうなるかですよね。
しかし盗塁5個ですか、これまた私好み!
しかし石川BCはそんなですかぁ〜全然知らなかった。これで金森がまだ監督やっていたら更に凄いことになっていたかもですね。
・・・で、気になって現監督調べたら森慎二ですかぁ〜そういえばそんな記事を読んだ・・・NPB力が凄いですね。
でも、そういうチームに高津”バント嫌い”監督の新潟が勝てれば楽しいじゃないですか!それはNPBにおける対Gのように。という訳で、石川にはヒール役になってもらいましょう!

投稿: BJ | 2012年4月22日 (日) 00時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/44962157

この記事へのトラックバック一覧です: 成瀬見殺し・・しかし明日勝ちましょう M0−1L:

» アンチヒーロー伊志嶺&根元(怒) [いすみマリーンズ]
ライオンズ 000001000 1 マリーンズ 000000000 0  L:○ [続きを読む]

受信: 2012年4月21日 (土) 08時53分

« 俊介残念な投球も、ブルペン陣にやっと春が M3−6E | トップページ | 一年振りのリアル・荻野貴司! 〜4.21浦和球場レポ »