« 一年振りのリアル・荻野貴司! 〜4.21浦和球場レポ | トップページ | だんだんと投打かみあうマリーンズ M6−4L »

2012年4月22日 (日)

最後はヒヤヒヤ、でも勝った事が大事 M3−2L

初回は岡田の激突にヒヤヒヤ、最後は満塁にヒヤヒヤしましたが、勝ちました!今日は勝てば良いという事で。
ニッカン式スコア

今日の唐川はいやあ、ヒーローインタビューで本人も言ってましたが危なかったですね〜。コントロールが定まらず、全体的にボールが流れる印象でした。少しフォームに粘りがないといいますか。
それは今季初登板となった相手先発野上も同様でした。悪い方での根競べ。途中から持ち直したのは野上に思えましたが、皮肉な事に唐川に勝ちがつきました。
相手ライオンズ打線の10残塁2得点という所に、まるでダメダメマリーンズの戦いを観ているようで、ライオンズファンは鬱憤がたまったでしょうけれど、見方を変えると唐川が最後の最後で踏ん張って凌いでいる、とも言えるでしょうね。

大きかったのが2回裏、サブローの完璧なホームランですぐ追いつけただったと思います。「4番」の一発ですぐ追いつく安心感とはこういうものかと、ここ数年4番に泣いたチームのファンとして思いました。
その後にヒットと四球を絡め、今日1番に座った角中のタイムリーで2点追加したこと、これも相手からしたらダメージがあったかなあ、と・・・。なんだかこの回は妙に効果的な攻撃でした。清田の2塁ヘッドスライディングも良かったですし、不思議とやたら勢いがあり、ライオンズナインの士気を一気に下げたような気がします。この回以降はライオンズペースだったとも思え、現に5回以降は岡田の内野安打1本でしたから、後で振り返ってみても大きなイニングでした。
昨日があんな負け方でしたから今日も負けると引きずりそうな気がしましたので、今日はなにより勝つことが一番の良薬かな、と思います。

1番角中2番根元、5番に大松を持って来ましたけど、やはりこのくらいは柔軟にオーダーを組んで欲しいですね。伊志嶺の今季の元気のなさを考えればスタメン落ちは妥当でしょうし(それでもバント失敗の懲罰ではないと考えますが)、福浦に代わっての大松起用は大松の調子なのか福浦の腰痛など含めコンディションなのか判りませんけれど、福浦がスタメン張り続けるのも無理があると思いますし。もう少しシーズンが進めば、セカンド井口のところも柔軟にお願いしたいところです。

さて、明日は藤岡ですね。唐川は116球だったとは言え前回の完投が少し響いたのかな、とも思えたので、同じく先週131球完投しているところがやや心配ではあります。しかし藤岡にはどうも期待してしまう自分がいて・・・。天候が心配ですが、明日参戦して来ます。いつもは勝ち負けより良い試合が観たい、とまず先に思うのですが、藤岡の勝ちが観たいなぁ〜。

★Bs1−8F
★H11ー1E

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

|

« 一年振りのリアル・荻野貴司! 〜4.21浦和球場レポ | トップページ | だんだんと投打かみあうマリーンズ M6−4L »

コメント

連投すみません。

試合前は福浦さんふつうに練習してましたよ。
なんか変えたかったのかな?この辺のジャジメントは興味深いです。

唐川選手はヤキモキする出来でした。スタメンが里崎選手じゃなかったので(意外に捕手を選ぶ投手だと思うです。雅彦よくやってると思うけど)、気になったはなったんですが、悪いなりに辛抱したなあと(本人もベンチも)。まるで渡辺俊介さんみたいなお立ち台でしてましたが(笑)好投手は悪くても試合を作るもの、と思えば「さすが唐川」なのかも。
オフェンスでは2回以降ほとんど見所ありませんでしたが、サブロー選手の挨拶代わりの同点弾からの攻撃は見事でした。終わってみればよく3点取っといたなという試合だったので(爆)、思い切って角中を1番で起用した西村采配大当たり(てゆーかヨシヒコが一枚噛んでる気はする)。
伊志嶺選手の不調は気がかりですが、悔しさをバネにしてほしいし、角中選手はこのチャンス逃さないでほしいです。昨年終盤に覚醒したのがホンモノである証明が見たい。チームとしても、彼のように育成型の選手が結果を出すことは大きな意味がある筈。走攻がヨシヒコさんの秘蔵っ子なら守備は大塚明の苦労の結晶、な選手です。頑張ってほしいです。

投稿: てんとう虫 | 2012年4月22日 (日) 03時08分

えへへ、こちらの記事もお待ちしていました(笑)。観戦してきましたよ!個人的には、お金を払う価値のある、見所満載な内容でした。

いきなり岡田のビッグプレーが出ましたが、セカンドから犠飛で生還というのは初めて観ました(驚)。栗山の脚が素晴らしいのは当たり前ですが、犠飛に備えていたことがもっとスゴい…マリーンズなら、途中まで飛び出し、慌てて帰塁、結果進塁すらならずのような気がします(爆)

次に、サブロー4番の一振りもさながら、ランナー無しから続き、勝ち越し点を上げたこと。しかも、清田も角中も、シングル性を二塁打にする好走塁。これはアツくなりましたよ!(角中はチャンスにも打ち始め、昨年の課題を克服中ですかね〜)

そして、初めて生益田観れました(かなり機会あったはずですが)。あの肝っ玉に制球のよさ…。中村にスリーナッシングと、いよいよ初四球かなと思いきや、見事にフルカウントに持ち込み、抑えました。しかも中村、ボール先行になった後のストライクを取りにくるであろう4球目、狙って来てましたが、それさえも仕事させず、なんというトンデもないルーキーでしょうか!?

最後に唐川について。エースの必須条件を改めて感じました。悪くても抑える、味方が奮起して打ってくれる、そして華がある。やはり観ていて楽しいです!(成瀬、唐川に負けるな!)
今日の藤岡観戦羨ましいです。勝つこと祈っていますっ!!

投稿: トマト | 2012年4月22日 (日) 07時03分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

福浦練習していましたか?大松の調子>福浦と読んだのでしょうか。体調や調子、いろいろの判断なのでしょうね。こういう意図ってファンとして知りたいですよね~。戦略上難しいでしょうけれど。
唐川の場合、緩急と押し引きコーナーで勝負しますし、捕手は大事でしょうね~。お立ち台は私も俊介を思い出しました。
角中の1番起用は当たりましたね。慶彦が噛んでるような気が私もしますけど、采配が当たると他コーチが絡むと思われちゃう西村監督もなんだか・・(苦笑)彼はてんとう虫さんと同じく去年「覚醒」したと私も思いましたので、今年は野球人生の中でポイントになる年にして欲しいです。つまり最低でも常時1軍、主力への道を掴むという。伊志嶺にはこれをバネにして欲しいです。

投稿: BJ | 2012年4月22日 (日) 10時22分

今回も土日参戦です。まだまだ寒いですが、試合も3点取った攻撃以外は苦しい展開で、寒さが、身にしみました。西武の超積極的な走塁には驚き感心しました。二塁からタッチアップで生還するつもりで備えている。俊足とは言えない嶋も、レフトフライできちんとタッチアップして生還。三塁コーチと選手たちに高い意識があるのですね。うらやましい…
ワンチャンスをよく守りました。薮田の劇場は、生で見たのは、昨年9月、京セラDで11連敗を止めた試合以来です。満塁で中島、同点逆転を覚悟しました。よく勝てたものです。本日も寒く、雨が心配ですが、藤岡の勝利を信じて頑張りましょう。上着と雨具をお忘れなく。

投稿: 大阪のーファン | 2012年4月22日 (日) 10時24分

>トマトさん
待ってたとのお言葉、ありがとうございます。励みになります(^^)
観戦お疲れ様でした。

岡田の好守も凄かったですし、栗山の走塁もすばらしかったですね。ファイターズ糸井の走塁も前に触れましたが、マリーンズにはこういう走塁を期待したいですよね。おっしゃるように我がチームならと・・・残念な結果になることが想像つきます。F、Lのランナーコーチのファインプレーでしょう。
清田と角中の2塁打には熱いものを感じました!気持ちが見えますし、角中は前日の代打でのヒットに続いて結果を出したところに大きな可能性を感じます。
益田がいなかったら今季どうなっていたか・・・と昨日は改めて思い、ゾッとしました。勝敗は逆転どころか、最下位に沈んでいたかも知れません。中後、藤岡と共に大きな大きな新戦力です。
唐川は良く踏ん張りましたね。土曜日曜と若きエース候補が続けて登板するのは、ファンからすると至福の週末です!

投稿: BJ | 2012年4月22日 (日) 10時30分

>大阪の一ファンさん
返信遅くなりました。コメントありがとうございます。

観戦お疲れ様でした!いまだに寒いですよね〜寒さが大の苦手の私には辛い時期がまだまだ続きます。
ライオンズの走塁は伝統的なものでしたが、最近はどこも意識は高くなっていますね。そんな中、マリーンズは緩いというかのんびりというか、目を見張る走塁はありません。うらやましい‥
薮田は投ゴロを捕れてればなんて事なかったのですが。とにかく去年の安定感は凄かったので、今年はある程度の劇場は仕方ないかも知れませんね。夏場に向けて少し心配ではあります。

投稿: BJ | 2012年4月22日 (日) 17時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/44973921

この記事へのトラックバック一覧です: 最後はヒヤヒヤ、でも勝った事が大事 M3−2L:

» 唐川3勝目!サブロー今季初アーチ! [いすみマリーンズ]
ライオンズ 100001000 2 マリーンズ 03000000X 3  L:● [続きを読む]

受信: 2012年4月22日 (日) 22時42分

« 一年振りのリアル・荻野貴司! 〜4.21浦和球場レポ | トップページ | だんだんと投打かみあうマリーンズ M6−4L »