« 盗塁が少ないのはどうしたことだ | トップページ | 井口盗塁の陰にベンチの指示があった »

2012年4月10日 (火)

8回の攻撃に可能性を見る。 M2−0Bs

グライシンガーの見事な投球で、QVCマリンチーム初勝利!
ニッカン式スコア

グライシンガーは前回の登板は見事でしたが、続けて出来るかどうか、しかも風のある本拠地マリンでどうかと興味を持っていましたが今日も安心感のある見事な投球でした。風はあまり無かったようですが。
序盤こそ球が浮き、危ないかなと思わせましたが中盤意向はコントロール良く安定しました。
基本的にストレートとチェンジアップ主体の投球でした。前回有効だったカーブ、おそらく割合自体は前回より少なかった思いますが、前回登板の報告を受けたバファローズはカーブがかなり頭にあったかとも思え、意識させておきながらあえて序盤はカーブを減らした里崎のリードも上手かったと思います。中盤以降はそのカーブを要所要所で有効に使いましたね。
しかし何気に一番良かったのはストレートであったのではないかと。球速こそ139km前後ですが、思いの外ストレートに打者が押されていました。ストレートあってこそのチェンジアップとカーブだなあ、と再確認。ああ、大嶺もこういうピッチングを参考にしてくれないものか・・・。
話が逸れました。2試合連続でこの投球ですと、俄然期待は高まります。後はフィジカル面が落ちてこなければかなりの数字を残してくれそうです。グラ補強にぶーぶー言っていた私も現金なものです。

さて、打線はと言えば打順の組み換えを示唆した監督でしたがなにも変化は見られませんでした。1番に清田、2番に発熱の根元に変わって塀内、9番は右投手という事で岡田。・・・つまり変わっていません。ちょっとは期待していた私が悪いのか。こういう監督だと判っていたのに・・・過去2年を通して監督談話はアテにならない、と知っていましたがまたしても肩透かしをくらいました。

久しぶりの岡田がバルディリスのセンターフェンスまで届く大飛球をジャンプしてキャッチしたプレーは言うに及ばず、普通のフライでもセンターに飛ぶとなんとも言えない安心感を覚えます。多くの方が言っていることですが、岡田はなにがあっても守備枠としてスタメン起用して欲しいと、再度強く主張します。ついでと言ってはあまりにも失礼ですが、塀内のショートもやっぱり安定していますよね。(そもそもショート争いに最初から塀内が入っていなかったことが寂しいというか”器用貧乏”の切なさというか・・・)

攻撃では8回にやっと足を絡めた攻撃が出来ました。(初回にも、結果ファウルでしたが1塁にヒットの清田を置いてエンドランはありました)1死から出塁した井口がまさかの盗塁!・・・井口だって走れる選手ですし、マリーンズ入団の際に「トリプルスリーを目指す」と言っていたのは俺は忘れていない!もっともっと走れる時は走るべきですよ。昨日積極走塁を期待したい、と書いたところでしたのでこれは嬉しかったですね。しかし正直に言えば井口が出塁した時点で早坂を代走に出して欲しかったのでした。しかし井口が積極的に盗塁を狙ってくれるのならば代走送らないのもアリです。
結果として井口が盗塁したおかげで貴重な追加点が入りました。

もっとお気に入りなのは、ホワイトセルタイムリーで1点追加した後に、代走で出た早坂が盗塁を決めた事です。これですよ、これ!こういうのは相手が嫌がると思うんです。「たたみかける攻撃」を足で実現する、これが理想です。なので続いたサブローの代走伊志嶺もすぐ走って欲しかったんですけれどもね。しかしこういう攻撃をやはり絡めたい。ただ打つだけではどうしても打力に劣るマリーンズ、今日の8回の攻撃に可能性の芽を見ました。

なんだかんだでやっと足を使った攻めが出来ました。明日も明後日も来週も同じ打順かも知れませんが、なんとか積極走塁を絡め、7回のチャンスで今日ヒットを打っていたにもかかわらず清田に福浦を代打で送ったこと、このようにベンチにいるメンバーを使おうという姿勢が出てきたことも評価して良いのかなと思います。
西が良かったとは言え、たった2点しか取れず投手の頑張りにおんぶに抱っこでした。少しでも、少しでも点を「もぎ取る」方法を模索して行って欲しいと思います。

明日は今季初登板のペンですね。グラに続け〜!

★E0−4L
岸が2勝目、これがライオンズの今季勝ち星全て。岸のオープン戦不調ぶりをみていただけにわからんもんだな、と妙に感心。
★H3−1F
3連戦やられまくったファイターズにホークスはあっさり勝つ。ううむ。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

人気ブログランキング

|

« 盗塁が少ないのはどうしたことだ | トップページ | 井口盗塁の陰にベンチの指示があった »

コメント

昨日のエントリーで管理人さんが盗塁の少なさを嘆いていたのを、もしかして拝読してたのか井口様?
と思いもよらないシーンにぽかんと口あけてしまいました。
西選手が牽制もせず投球してた隙をついての走塁。
高橋コーチが現役の最盛期のころに山本浩二さんとかがよくやってたプレーの一つで、ノスタルジイすら感じちゃいました~
機動力野球というと盗塁の数や足の速い選手に目がいきがちですが、それより、走ることが少ない選手をも含め、隙あらば先の塁に進む気持ちこそが機動力野球だと思ってます。
井口選手はまだまだ速いです。
ただ次打者が4番ってことで動きにくい時もあるということなんでしょうか?
だとしたらタイムリーを打ったホワイトセル選手は影のヒーローですよ。

グライシンガー選手はすごかったですね~。
変化球たくさん持ってるので、マリンの風にアジャストしたら、しばらくこの好調続きそうですね~

大嶺や植松は制球教わったら、と私も思いました。しかしそれよりマリーンズ投手陣皆さん見習えよ、と思ったのは、ベンチに戻ってきては西本コーチの話を丁寧にメモってたこと。
グライシンガーの快進撃は当分続きそうですね~
とりあえずは4月の月間MVPを狙ってみよう!

投稿: てんとう虫 | 2012年4月11日 (水) 00時21分

うわっ、なんですか、この素敵な試合!!

改めて岡田力の重要さが確認され、主軸(しかも井口)がスキを見て走るとは!派手さなくとも、間違いなくいい試合だと思います。
昨年井口に色々言ってしまいましたが、この盗塁は、背中で見せるリーダーシップみたいなものを感じました。(サインだったかも知れませんが)

しかし、ホワイトセル、なんちゅう球ヒットにするねん(笑)

投稿: トマト | 2012年4月11日 (水) 08時25分

グライシンガー蘇ってきたかな?

セ・リーグなら蘇って貰うのは困りもんだけどパ・リーグならホワイトセルも含めてとことん活躍して貰いたいです

ヤクルトは点取れないなぁ

でも勝つあたり去年の中日か!って感じです

館山に2試合勝ちを付けてあげられないのは残念でしたが

今年も神宮での燕市ヒーロー賞提供続けるようで昨日田中浩康がプレート持ってました

今年のスポンサーは新潟県では名のある家電製造メーカー ツインバード

とりあえず1年坊主のヒーロー賞提供にならず安心

それから7月27日にエコスタナイターで高津アルビ対真中スワローズの試合決定が早くも告知されました

東日本震災及び去年今年と新潟で起きた震災へ一部利益をチャリティーする試合ですので去年の4000人強を越える観客を願います

次にロバート・ブース って知ってる人は知ってるらしいですね

時事通信ニュースにも取り上げられましたし

アルビ側は最初から獲得する意志はあるもののBCリーグ規定の関係でブースの場合は5月に入らないと獲得できない為に今は練習扱いのようです

BCリーグネタ続きますが今年ベイスターズがBCリーグ試合に参加してきますが練習試合扱いの試合に関してBC選抜との試合2と新潟との1試合意外は中止にすると発表

BCリーグ側の公式戦扱いに関してはやるらしいですが8か9試合の練習試合をキャンセルとは

横浜側の考えの甘さが指摘される結末に

そんな中、阪神タイガースが富山と石川のホームにて1試合ずつすることを発表

これに関しては結構意外な出来事

今まで関西圏のNPBとBCリーグの絡みは無かったか無しに等しかったですから

投稿: 佐藤 | 2012年4月11日 (水) 11時45分

訂正


阪神とBCリーグはたまーにやってましたね

投稿: 佐藤 | 2012年4月11日 (水) 12時01分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

私も井口の盗塁は驚きました。仰っている
>機動力野球というと盗塁の数や足の速い選手に目がいきがちですが、それより、走ることが少ない選手をも含め、隙あらば先の塁に進む気持ちこそが機動力野球

というところ、全く同感です。盗塁はひとつの尺度でしかありませんね。しかし井口の盗塁はそういう気持ちがあったからこそ、と思いました。ファイターズ戦、中田翔が走りましたよね。アウトになりましたが、走って当たり前の選手だけが走るのではなくて皆が先を狙って欲しいです。それは鈍足の(失礼)大松だって里崎だって同じ。チーム全体で積極的な走塁をするチームは相手も嫌なはずですよね。
グライシンガーの「メモ魔」ぶりは凄いですね!ああいう姿勢は好感が持てます。スワローズやジャイアンツ時代には全く知りませんでした。月間MVP、狙いましょう!

投稿: BJ | 2012年4月11日 (水) 22時10分

>トマトさん
コメントありがとうございます。

昨日は勝つにしろ負けるにしろ、井口の走塁などやっと良い面が出ましたね。それまではタイムリーが出たりしても走塁系ではチームとして良い所が無かったですから・・。
井口が走塁面でも引っ張ることが出来たらまた攻撃陣に喝を入れられるかも知れません。脊中で引っ張って欲しいですね。
ホワイトセルのは上手く反応しましたね。今までなら無様な空振りだったと思いますし、井口の盗塁が活きた意味でも良いヒットでした!

投稿: BJ | 2012年4月11日 (水) 22時14分

>佐藤さん
コメントありがとうございます。

グライシンガーは復活なのでしょうか?まだ2試合ですからこの先は分かりませんが、内容を見るとかなり期待出来そうです。後は体力かなあ。ホワイトセルは沈みかけたのですが、昨日のヒットでまた上昇してくれれば良いのですが・・。
高津アルビと真中スワローズの試合は面白そうですね〜。スワローズも代打俺あったらさらに面白いのに・・・もちろん選手登録してないから無理ですが、真中ならまだまだヒット打てそうな気がします。
ベイスターズ、そんな動きが・・・きっと練習試合扱いだと、地方でやる分費用もかかるし意味が無いと判断したのかなあ?BCリーグを何だと思っているか・・・失礼な話です。
前にも書きましたが、NPBは独立リーグやアマ球界に胸を貸すとか貢献しないといけない立場だと思うのに・・・いつまでも上から目線では困ったものです。
P.S.ツインバードって新潟だったのですね〜。ホームベーカリーで知ってますよ(^^)

投稿: BJ | 2012年4月11日 (水) 22時20分

えーとですね 横浜との練習試合扱いは横浜側のホームで開催なんですよ だから練習試合に関しては横浜はほぼ移動経費はかからないパターンなんです

結局は巨人やソフトバンクのように3軍だけで試合する人数いないからファーム選手に負担がかかるとか故障者が続出して選手が足りないパターンかと

まぁとりもかくにも横浜の考えが甘いのは確かですが

この練習試合中止の中、BC選抜との試合は予定通りするってのは良いんだけど各球団との練習扱いは中止するのに新潟とのお盆開催試合だけはするという差別に疑問

ベイスターズは新潟を贔屓しなくていいのに (苦笑)

その辺はやはり創業者が新潟出身って関係か


投稿: 佐藤 | 2012年4月12日 (木) 07時47分

>佐藤さん
コメントありがとうございます。

ああそうか、横浜のキャンセルは主催試合なのですね。うーん、なんでキャンセルなのだろう?イースタンは(ウェスタンもですが)奇数チームで試合組むのに苦労してますし、試合を多くする為にもこういうのはどんどんすれば良いと思うのですが。
やっぱりコストの面なのですかねー。もっと視野を広く持って欲しいです。私は基本的にDeNAを信用していないので、こういうのもマイナスポイントですなー。

投稿: BJ | 2012年4月12日 (木) 19時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/44832109

この記事へのトラックバック一覧です: 8回の攻撃に可能性を見る。 M2−0Bs:

» グライシンガー好投&井口初アーチでマリン今季初勝利!! [いすみマリーンズ]
M:○グライシンガー-S薮田 Bs:●西 [ホームラン]M:井口1号[ソロ] 観 [続きを読む]

受信: 2012年4月11日 (水) 00時11分

« 盗塁が少ないのはどうしたことだ | トップページ | 井口盗塁の陰にベンチの指示があった »