« 遅まきながら、新年明けました。マリーンズ雑感を少し。 | トップページ | 「炎のストッパー」津田恒実投手を偲ぶ »

2012年1月12日 (木)

た、高口があぁ・・・

久しぶりにブログを書き、今季の戦力雑感でも・・・・と思っていた矢先に。

【巨人】FAサブロー補償で高口獲得(ニッカン)

 巨人は12日、フリーエージェント(FA)でロッテに移籍した大村三郎外野手(35)の人的補償として高口隆行内野手(28)を獲得したと発表した。高口は05年大学社会人ドラフト6位で日本ハムに入団し、11年からロッテ所属。遊撃を中心に内野の全位置を守れる守備力が武器だ。

 原辰徳監督(53)は「内野の守備力がある右打者は、今季の巨人軍には必要な戦力です。巨人軍という新天地で気持ちを新たに、一緒に汗を流して技を磨き、東京ドームのファンの前で思う存分に躍動してほしいと思います」と、球団広報を通じてコメントを発表した。

マジか・・・・・
なによりその守備力を愛していた私にはかなりのショックです。
ファイターズ時代は「守備の人」という認識はあったものの、そんなに強い印象は無かった高口。
しかし去年のキャンプでその守備力を間近に観た私はすっかり心を奪われたのでした。(事あるごとにブログで触れさせてもらいました)
柔らかいそのグラブさばき、静かに美しくそしてなめらかなそのフットワーク、まばたきも許さぬ程の「真の瞬間芸」と言える捕ってから素早いそのスローイング・・・・
たった一つの弱点は・・・バッティングでしたが・・・それを補って余りある守備力でした。
正ショートが全く見えず、井口のフル出場も厳しいであろう今季マリーンズにあって貴重な戦力となる筈だったのに・・・。

ジャイアンツでは主にセカンドを任されるのでしょう。時として村田の守備固めでサードに入るかも知れません。しかしひょっとするとマリーンズにいるよりも活躍の場所は与えられるのかも知れず、昨年のサブローの放出が無ければこんなことも無かったのになぁ・・・と恨み言の一つは言いたくもなりますが、高口の為にも変な言い方ですが前向きに送り出してあげたいと思います。評価され請われてジャイアンツに呼ばれる訳ですから、メデタイことなのかも知れません。
願わくば、守備を期待されて入った筈なのに打てないと見るや使われなくなった小坂の様な処遇だけは勘弁して欲しいと願います。でも目の付け所が良いな・・・と妙に感心してしまいました。

去年、マリーンズでの待ちに待った初ヒットがホームラン!・・・と思わせといてビデオ判定でファール、なんてシーンがいまや懐かしく思い出されます。あの時せっかく速く塁回って帰ってきたのにね(涙)
ファイターズ小谷野の本で読んだのですが、小谷野がパニック障害でファームで苦しんでいた時、高校ー大学と後輩でもあり、一緒に三遊間を守る高口は小谷野を支えたそうです。言葉はうろ覚えで正確ではありませんが、「僕がずっと見ていますから安心してください」とそんなような声を掛けていたそうです。いい奴やんけ〜〜。
高口、新天地で頑張れ〜〜!!(涙)


S0701999

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

人気ブログランキング

|

« 遅まきながら、新年明けました。マリーンズ雑感を少し。 | トップページ | 「炎のストッパー」津田恒実投手を偲ぶ »

コメント

こんばんは
人的補償は高口選手でしたね。

マリーンズとしては結構な痛手ではありますね。
内野陣はただでさえ手薄なだけに

ただ意外とあの守備力を生かす活躍の場は
ジャイアンツの方があるかもと思ったり

そういった意味では
ジャイアンツの編成陣の
目の付け所にやられた感じです。

高口選手がジャイアンツで持ち味を発揮して
素晴らしい活躍をする事を
今は願っております。

投稿: マットゥン | 2012年1月12日 (木) 23時47分

懸案だったサブ様のFA補償、巨人の支配下選手の極端な少なさと、双方の選手層を思えば、内野手がひとり移籍することになるだろうとはふんでましたが…
どうせなら移籍がいいきっかけになるような選手であればとは祈ってました…
結果、高口選手が人身御供に…

あの守備力は貴重なので、残念だなと思いますが、守備についてはマリーンズより技を生かせる環境になるのではと思います。
プロテクトから外された時点で、私たちファンも高口選手も移籍は覚悟すべきでした…

願わくば、ポジティブに捉えて、高口選手の野球人生の中で、この移籍が吉と出てほしいです。
そして巨人ファンがこの件について、な~んか覚めてる気がするのがね…
高口選手は見返してほしいぞ~

で、これで内野手の枠が空くので、今度こそコータくんを支配下登録してほしいです。

投稿: てんとう虫 | 2012年1月13日 (金) 07時32分

今回の件で、チーム方針で鈴木大地や翔太を起用していきたいのかなと感じました。
高口は問題行動はしていませんので。

同じく元日ハムの古城のように独自の立場を得られるように頑張って欲しいです。

投稿: 鮫 | 2012年1月13日 (金) 08時26分

わかっていたとは言え、「獲られる」立場は複雑ですね…

また、プロテクトについても同様に複雑です。されていないということは!?という風に考えてしまいます。
鈴木を獲得できたこと、(もしかしたら)生え抜きでなかったこと、打力に明らかに課題があったことなどでしょうか?

真摯なプレースタイルは共感しましたし、気持ちのいい選手でした。次の活躍を祈ります。

投稿: トマト | 2012年1月13日 (金) 16時40分

>マットゥンさん
コメントありがとうございます。

手薄な内野にあって高口の守備力を失うのは痛いです・・・
しかし結果が出ないバッティングゆえか、その割にマリーンズでは半端な使われ方しかされなかった印象があります。仰るようにジャイアンツの方が居場所もありそうですよね。
移籍は本当に残念ですが、活躍を心から期待したいです!

投稿: BJ | 2012年1月13日 (金) 23時07分

>てんとう虫さん
コメントありがとうございます。

そうですよね〜、どうせなら移籍がきっかけになるような選手であって欲しいと願っていました。
(高濱にはそのパターンを期待しています!)ジャイアンツではもっとあの守備力を持って活躍する場があるでしょう。
ジャイアンツファンのブログなどは覗いていませんが、そうですが、そんな雰囲気ですか〜。でもあの守備を一目見たらみな「良く来た!」となるでしょうね。本当に活躍して欲しいです。

晃多の支配下は待ち遠しいですね。私の夢はコータショータの二遊間だったりします!

投稿: BJ | 2012年1月13日 (金) 23時12分

>鮫さん
コメントありがとうございます。

球団としても鈴木や翔太ら若い選手を使いたい、伸ばしたいという思いはあるでしょうね。高口のプレーを間近に見ることでのスキルアップという面が失われた事は残念です・・・。
移籍した古城の活躍は私にはかなりの予想外でした。高口も居場所を作って欲しいですね。それだけの力はあるかと思います!

投稿: BJ | 2012年1月13日 (金) 23時15分

>トマトさん
コメントありがとうございます。

マリーンズはFA戦線に基本的に手を出さないだけに、初めて経験する「獲られる」立場はほんと複雑です。かえすがえすも去年のサブロー放出劇がなければ・・・いかん、またグチが出るところでした(出てる)。
鈴木の獲得、生え抜きでなかった事、打力が弱いとこ、これは確かにプロテクトされなかった理由ではあるでしょうね。プロテクト枠って残酷ですね・・。
「気持ちのいい選手」、まさにそういう形容がピッタリな選手でしたね。新天地での活躍を期待しましょう!

投稿: BJ | 2012年1月13日 (金) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/43723327

この記事へのトラックバック一覧です: た、高口があぁ・・・:

» さらば、高口隆行 [いすみマリーンズ]
高口選手の移籍について 大村三郎(サブロー)選手のFA人的補償により、高口隆行選 [続きを読む]

受信: 2012年1月12日 (木) 23時26分

« 遅まきながら、新年明けました。マリーンズ雑感を少し。 | トップページ | 「炎のストッパー」津田恒実投手を偲ぶ »