« 岡田、パ外野手最多得票でゴールデングラブ受賞!おめでとう! | トップページ | なんとも評価が難しい新コーチ陣・・もっと早く発表して欲しかった »

2011年11月27日 (日)

鴨川キャンプに滑りこみで行って来ました 〜伊志嶺スマイルフェア開催〜

なかなか都合がつかなかった鴨川キャンプですが、26日土曜日にやっと行くことが出来ました。
天候が心配だったのですが、晴れ時々曇りといった感じで良いあんばいでした。

浦和に1回しか行けなかったのが少し心残りですが・・・。

Dscf8128

早起きがどうにも苦手な私、球場に着いたのは11時過ぎ。既にウォームアップは終わり、投手陣・野手陣は既に練習を始めています。
駐車場を出るとすぐ、目の前の通路を一台のゴルフカートが走って行きます。
・・・あれ、伊志嶺だ!なんで?

さて、駐車場から歩くと最初にたどり着くのはブルペンですが、もうバンバン投げ込みの音が聞こえてきます。唐川、大谷、上野、古谷、韓国ロッテの選手の5人が投球していました。

上野
Dscf8132

唐川の投球練習を見つめる順番待ちの韓国ロッテ投手 ・・かわいい
S0018149

その韓国ロッテの投手では53番の投手がイキの良いストレートを投げていて気に入りました
Dscf8164

後方では山中コーチと韓国ロッテのコーチ?がなにやら野球談義(たぶん)
Dscf8156

韓国ロッテの”本隊”は秋季練習は終わったのでしょうか?マリーンズキャンプに派遣されている選手達は「期待の若手」なんでしょうかね〜。韓国ロッテのWEBを観に行っても良くわからなかった・・・
ですが、海外のチームの公式サイトを見るのも楽しいですね!
一番気になったのは「マンガ」があって・・・なんかすごい面白そうなんですが、なんて書いてるのかわからない・・・うー、気になる〜。良かったら覗いてみてください。

Lottetoon_201105041

投球を受ける小池 良い面構え!来年は開幕一軍に入ってきて欲しい
Dscf8159_2

金澤も真剣な目付き
Dscf8145

一通りブルペンを見物し終わり、サブグラウンドを覗くと牽制の練習中。

Dscf8170

和気あいあいの伊藤ちゃんと山本一
Dscf8169

メイングラウンドではフリーバッティングが行われている筈ですが、とりあえずトイレに行こうとセンター後方に向かいます。こちらには室内練習場があるのですが、ついでなので覗いてみたら・・・・

伊志嶺だ!

Dscf8189

一人別メニューでトレーナーさん相手に近距離でスローイングを繰り返す伊志嶺。
スローイングが終わると、場所を移動して椅子に座ってのティー。

Dscf8200

しかし、スローイングの時からとにかく笑顔、笑顔!

Dscf8185

練習中にあまり笑ってると人によっては快く思わないかも知れませんが・・・なんせ伊志嶺の笑顔には癒されます。いいんじゃないですか?
・・・という事で、ここからは伊志嶺のスマイルフェア開催。

Dscf8206

Dscf8207

あまりに楽しそうにやっているため心配したのか(?)「遊んでるんじゃないですよ!」といいながらの笑顔

Dscf8213

Dscf8215

Dscf8216

最後に球拾い
Dscf8225

室内練習場にはほとんどギャラリーもいなかった為、他の数人のファンの方と一緒に「独り占め」状態でした。もうグランドとかそっちのけ。
どうやら足を痛めたようで、それで単独行動だったようですね。カートとすれ違ったのも「ははーん」と合点。しかしあれだけ笑顔だったら軽傷なのでしょう、ひと安心です。ファン感の紅白戦は出られるのかなあ。
室内練習場を出る伊志嶺、丁寧にサインを書いて行きます。この時、小さいお子さんにバッティンググローブをいきなりプレゼント!ご両親は大喜びでした。やるなー、伊志嶺。ますます惚れてしまうやんけ。

最後もスマイルで去って行きました
Dscf8236

・・・・・長くなりました。
ちょうどお昼だったので、売店で「イワシの押し寿司」と「なめろ汁」(マリンで良く売ってるおじさんでした)を買い、1塁側スタンドからシートバッティングを眺めつつのんびりとお昼。

Dscf8238

ハシケンが投げてましたが、あんまり観てません・・。

ハシケン 大松が一塁を守る
Dscf8240

小林と唐川
Dscf8239

この後、ネット裏に移動しました。

松本 中後の加入もあるしほんとに背水
S0028251

なんと松本が岡田の背中ど真ん中に見事なデッドボール!「どすんっ」というすごい音がしました。

慌てて控え室に消える岡田
Dscf8258

この後元気にプレーしてましたから大丈夫のようです・・・良かったぁ。

イニング合間には選手もトンボかけ
Dscf8259

コーチだってトンボかけ
Dscf8263

翔太、今年は1軍経験させたいな〜。何かを「持っている」気がします。ユニフォームの着こなしのせいもあるかも分かりませんが、なんか体つきが西岡っぽくなって来たような。動物的な身体能力を感じさせるところも似てますしね〜。
高校時代、九州で今宮とならび強打を誇った翔太。今宮は来年ブレイクしそうですし、翔太も!

Dscf8253

高口 いまだに「36」を見ると反射的にスンヨプを思い出す・・・高口には失礼だけど、背番号の印象って強いな〜と我ながら驚きます
Dscf8244

松本の後は中郷、コバアツの登板。

コバアツ 全般に球が高め・・・この後ブルペンでセットからの投球を再チェックしていました
S0048281

中郷は良かったと思います
Dscf8279

清田
Dscf8264

雅彦はタイムリーを放つ
Dscf8296

角中 来季はレギュラーを張れるか
Dscf8297

根元はオールドスタイルが似合いますね
Dscf8294

全体練習終了、これからは個別練習に移ります

Dscf8309

何話してるのか気になりますね
Dscf8307
Dscf8311
Dscf8312

この後、グラウンドでは金森コーチがつきっきりで清田、大松が居残り特打。

Dscf8320

貴重!?金森コーチバッティングの図 結果は・・・凡打と微妙なライト前ヒット(?)
Dscf8316

その間、室内練習場では根元・高口・金澤・工藤・正人が特打
Dscf8327

清田、大松の特打も終わったグラウンドではテレビ東京の番組の収録が行われました。

Dscf8335

すみません、番組名も放送日時もわかりませんでした・・・ONAIRは球団公式に出るかな?
最初は清田、岡田、角中、翔太の4人がリレー形式でそれぞれベース一周します。
次に清田、大松がホームからティーバッティングをし、その飛距離を測る。
その次は清田(またか)と岡田がセンターの定位置から・・・これ以上はやめておきましょう。
まあつまり清田が出ずっぱりだったということで。

この男はテレビ向きではあるな
Dscf8337


最初は観ていて企画倒れか?と思ったのですが、なかなかどうして、笑いあり驚きありと・・・。特に最後のは放送で観たいです。いつやるんだろう。ひょっとしたらマリーンズでなくて他の球団でも同じ企画やってるかも知れません。

さて、いつものごとく画像が多くなってしまいました・・・携帯環境の方ごめんなさい。
しかし、今年の様に2軍、1軍半レベルの選手も一緒にキャンプするのは良いと思います。なんと言っても若手にはアピールの場になりますしね。
それに、千葉でキャンプを張るのはいいことだなあーとやっぱり思いました。千葉のファンが沢山観に来られるというのは良いです。秋は鴨川、春は石垣、これで定着しましょうよ!

高濱がいなかった・・・足を怪我してしまったらしい(泣)
Dscf8321

なんだかかわいいですね
Dscf8322

来る日も来る日もけなげに投げ続けるマシン君
Dscf8224

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

人気ブログランキング

|

« 岡田、パ外野手最多得票でゴールデングラブ受賞!おめでとう! | トップページ | なんとも評価が難しい新コーチ陣・・もっと早く発表して欲しかった »

コメント

お久しぶりです。
キャンプに行かれた日は快晴で良かったですね。

テレ東ということは、ネオスポの取材だったんでしょうかね。

ところで、大松の打撃の状態はどうでしたか?
聞いた話では、快音を響かせられていないみたいですが・・・。

投稿: 鮫 | 2011年11月28日 (月) 07時56分

伊志嶺独り占めいいですね〜!あの体育館がまさかの室内練習場とは、気付きにくいですよ(笑)。

大松はいかがでしたか?私が行った時は柵越え連発でしたが…
ふと思ったのが、一塁手としてのノックは当然として、バウンド系の(悪)送球の捕球練習ってしないんだろうかということです。キャッチャー陣は、よく体で止める練習を徹底してやっていますが、一塁手もグラブ捌きや止める練習って必要だと思うんですが、どうなんでしょうか!?実はひっそりやってる、それともプロは悪送球しない前提だから練習不要とか?(爆)

伊志嶺の足と岡田の背中が無事でありますように…

投稿: トマト | 2011年11月28日 (月) 08時49分

>鮫さん
お久しぶりです!コメントありがとうございます。

気温はそれまでに比べると下がったのですけれど、晴れた上に風が無かったので暖かったです。重装備で行ったのですが(笑)
収録はネオスポかな?と私も思いました。地味〜だったので、12球団で同じ事やってる気もします。
大松は私が観た限りでは・・・・全く飛ばせていませんでした。清田の方が飛ばしてますね。でもたかだかわずか観ただけですからね〜、心配ではありますが気にしない事にします!

投稿: BJ | 2011年11月28日 (月) 22時34分

>トマトさん
コメントありがとうございます。

伊志嶺、ほとんどの人がノーマークだったっぽいのでなんとなく得した気分です(笑)
大松は、私が観た限りでは全くダメダメでした・・・・が、フリーは観てませんし、特打も1/3くらい、それに飛距離よりも”チェック”に重点を置いていたのかも知れません。清田のほうが長距離砲みたいでした・・・(苦笑)
送球のキャッチングはたぶんかなりやっているのではないでしょうか?一塁手の「キモ」ですし、やっていないとは考えにくいですかね。目立つ所でやっていないだけかな〜と思います。まー福浦がとにかく上手いですし、大松は福浦の弟子ですからその辺はしっかりやっているかと思います!
岡田の背中は大丈夫でしょう。青タンは間違いなくできているでしょうが・・伊志嶺の足が少し心配ですね。それと結構重傷?らしい高濱も・・・。

投稿: BJ | 2011年11月28日 (月) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/43168910

この記事へのトラックバック一覧です: 鴨川キャンプに滑りこみで行って来ました 〜伊志嶺スマイルフェア開催〜:

« 岡田、パ外野手最多得票でゴールデングラブ受賞!おめでとう! | トップページ | なんとも評価が難しい新コーチ陣・・もっと早く発表して欲しかった »