« やはり強い!ホークス悲願の日本シリーズに王手 H7−2L | トップページ | ホークス、日本シリーズ進出おめでとう H2−1L »

2011年11月 5日 (土)

「自前の新外国人」が欲しいと思う今日この頃

ラミレスに興味とかスレッジを検討、とか報道が流れていますが・・・。
「うーん・・・」と思っていたところで、仲良くさせていただいている「タップダンスマリーンズ」さんの記事
ラミレス、スレッジ・・・。結局誰も取らない、はだめですよ
に触発されて、自分の考えを書いてみます。

報道の真贋はともかく先に挙げた二人ですが、どうしても「いまさら感」を抱いてしまいます。スレッジとて長打力はズバ抜けてる訳ではないですし、ハマスタ本拠で95試合で.260の20本、打点57というのも評価が難しいところ。ファイターズ時代のCSの活躍に象徴されるように勝負強いというのもありますけど、マリンでどれだけ打てるのか?と。

ラミレスはまず守備はお話にならないのでDH専門、しかも年齢も年齢(来年38・・・しかも中南米の選手に良くある”年齢詐称疑惑”もありますし・・・それはまぁ置いときますが)ですし、なにより広いパの球場でどれだけ打てるんだろ?と。どれだけ試合出場出来るかもわかりませんしね。一番大きな問題、年俸もありますし。
二人とも勝負強さは認めますが、長打を期待すると痛い目を見そうな気がしてなりません。

んじゃあどうすんのさ、といえば、現状では「和製打線」は期待が持てませんから外国人獲得は必至・・・となると、やっぱりここは自前でオリジナルの新外国人を獲得して欲しいという気持ちがあります。
新フロントになりましたし、ここで新外国人を獲得したところで「当たり」という可能性は低いというのは承知しています。キムテギュンの例もありますし。ならば日本で実績のある外国人を、というのもリスク回避の意味でも当然だと思っています。なのであくまでも私の「願望」なのですけれど。

横浜のウッズにしろ、ドラゴンズのブランコにしろ、「発掘」した感があって楽しいじゃないですか〜。(めちゃくちゃ波がありますけど)バレンティンの異常な量産ペースもわくわくするじゃないですか〜。スレッジとかラミレスじゃそういう感覚は沸かないんですよね・・・。
これが全盛期のカブレラだったりしたら話は別ですし、実際ズレータ獲得なんかは「球団が本気を出した!」と楽しみでしたけどね。
ウッズやブランコは両チームの今までの獲得経験やスカウトの「見極め」の賜物であることも判っています。特にブランコは相当観察と検討を重ねたようですしね。だから簡単にはいかないだろうと言うことも判っています。
でも、ペンやロサ、マーフィーを獲得してきたマリーンズ編成です。それは石川氏だけの功績じゃないと思いますし、「目利き」はいると思いたい。
マリーンズが自分とこで探してきて、これで外れたら諦めもつきますが、スレッジやラミがマリーンズで劣化しようもんならなんとも言えないガッカリ感を覚えることでしょう。
それに、正直言って即戦力、でなくても良い・・・安い年俸で外国人を獲ってきて、ある程度経験を積ませてから、という育成型でも面白いと思います。ムニスの例もありましたし今は森夫もいますしね。古い話ですけどブライアントなんてドラゴンズのファームでくすぶってましたし、どこでどんなきっかけで化けるかも判らない。まあその場合は即戦力期待の選手と両方獲って欲しいですけど。節約路線にもマッチするかと思いますが、いかがでしょうか。

古くはセギノールやオーティズ、ブラゼルに見られるように一度「失格」の烙印を押された外国人を再生させるというのは面白いです。
けれどある程度成績を残した外国人をすぐ獲得するという最近の風潮に異を唱える意味も込めて、マリーンズには新外国人を自らの手で探して来てほしい、とそう願っています。

もちろん、スレッジにしろラミレスにしろ獲得となったら心から応援はしますよ!


にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

人気ブログランキング

|

« やはり強い!ホークス悲願の日本シリーズに王手 H7−2L | トップページ | ホークス、日本シリーズ進出おめでとう H2−1L »

コメント

外国人の補強、難しいですね。名前の挙がっているラミレス、スレッジは、新鮮味もないし(ワクワク感がないのは同感です!)、守れない、走れない(あ、普通外国人はそんなもんか)のでどうも積極的にはなれません…

ラミレスは偉大な実績があるし、まだ一花咲かせられそうには思います。キャラは人気出るでしょうし、ラテン系にありがちな不真面目な話聞いたことないし、二千本へのモチベーションがあるだろうし。そして外国人枠ではないし。一見魅力たっぷりですが、やはり年齢考えたらうーん…。つまり、超短期的な目先でしかない補強になります。もっとも今のマリーンズに中長期な視点を論じている場合かという話もありますが。

他球団経験者で、日本野球慣れしているという理由で呼ぶのも複雑ですね〜。そもそもダメと判断されたからリリースされたわけで…。そこそこはやるでしょうが、外国人にそこそこを求めていても仕方ありません。その意味でスレッジにはラミレス以上に及び腰…。
個人的には、いかにも屈強そうな腕っぷしの強いタイプを発掘してきてもらいたいです。ウッズ、カブレラ、ブランコみたいなタイプは見ているだけでワクワクします。

ところでカスティーヨはどうなるんでしょうか?

投稿: トマト | 2011年11月 5日 (土) 09時15分

>トマトさん
コメントありがとうございます。

二人ともやっぱり魅力感じないんですよね〜。スレッジは中途半端。ラミレスはファンには受けるでしょうし、不真面目感はありませんよね。ただ、どうなんでしょうね〜成績残せるのかなあ?マリーンズファンならではのネガティブシンキングかも知れませんがぱっとしないで終わる気がしてならないんですよね・・。一年結果残したら御の字、くらいにも思えます。
他球団リリースされた選手にすぐ飛びつくのも安易な気がして。日本野球を経験していれば確かに安心ですけど、おっしゃるようにそれでもそこそこの成績しか残せないですよ・・・そこそこじゃあなぁ、って感じです。オーティズやセギノール、フェルナンデスとかも結局半端ですよね。ブラゼルも活躍したのは復帰一年目くらいだったし。だったら”発掘”して欲しい。
私も、腕っ節強いタイプを期待したいですね。打率低いがめちゃくちゃ飛ばす、とか。もしくは長打力は無くてもしっかりチャンスで打てるか。かなーり古い話になりますが、フリオ・フランコなんてそんなでした。リーダーシップもあったしな〜。
カスティーヨはどうなるんでしょうね〜サブ的に置いとく分なら良いのかも知れませんけど、タイプ的にそういう使われ方だと全くパフォーマンス発揮出来なさそうです。チームメイトを鼓舞するあの姿は好きでしたが・・・。

投稿: BJ | 2011年11月 5日 (土) 19時29分

こんばんは。

お久しぶりです。

外国人獲得はどこの球団も頭を悩ます問題ですよね。

優秀な外国人がいるかいないかで優勝争い出来るかどうかも関わったりもしますしね。

自前で優秀な選手が獲得出来たら最高ですけど、

また球場、球団、監督等との相性もありますしね。

ブランコなんて落合監督が育て使ったタイプで、

他の球団でしたら分からなかったかもしれません。

さて、

安定性はないけど腕っ節が強い外国人が見てみたいとの事ですが・・

監督好みでないですよねぇ(笑)

それに隣の芝は青く見えるではないですけど自チームにいたら、

頼りなく感じそうですよね・・

長打力がなくてもチャンスに打てる打者なら、

マリン球場版ラミレスとか面白そうですけど、

資金的にベイスターズが獲得しそうですね。

でも毎年開幕前は新人選手と同じで楽しみだったりします。

投稿: 荻野もっくん | 2011年11月15日 (火) 23時19分

こんばんは。
お久しぶりです。
外国人獲得はどこの球団も頭を悩ます問題ですよね。
優秀な外国人がいるかいないかで優勝争い出来るかどうかも関わったりもしますしね。
自前で優秀な選手が獲得出来たら最高ですけど、
また球場、球団、監督等との相性もありますしね。
ブランコなんて落合監督が育て使ったタイプで、
他の球団でしたら分からなかったかもしれません。
さて、
安定性はないけど腕っ節が強い外国人が見てみたいとの事ですが・・
監督好みでないですよねぇ(笑)
それに隣の芝は青く見えるではないですけど自チームにいたら、
頼りなく感じそうですよね・・
長打力がなくてもチャンスに打てる打者なら、
マリン球場版ラミレスとか面白そうですけど、
資金的にベイスターズが獲得しそうですね。
でも毎年開幕前は新人選手と同じで楽しみだったりします。

投稿: 荻野もっくん | 2011年11月15日 (火) 23時21分

>荻野もっくんさん
コメントありがとうございます。

本当は外国人のいない純国産打線で魅力ある打線が組めれば良いのかも知れませんが、長打力ではやはり外国人に一歩二歩譲らないといけません。もっとも、最近は「助っ人」もあれば日本で腕試し、とかのパターンも増えてきて面白い所です。
正直言ってしまうと、「安定性はないけど腕っ節の強い外国人」はあまり私の好みではありません。しかし今のマリーンズはあまりにも長打を打てる打者がいない・・・一人くらいはそういう荒いのがいても面白いのかな、なんて思っています。といいつつ、バカみたいに空振り三振繰り返したりしていたらイライラするのかも知れません。勝手なものです。
マリン版ラミレスですか・・・うーん、広く、かつ風の影響で長打が出ないマリンで走れないラミレスはやっぱりあまり見たくないですねぇ・・・・(汗
長打が打てないなら、せめて足は持っていて欲しいです。

投稿: BJ | 2011年11月16日 (水) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347584/42858126

この記事へのトラックバック一覧です: 「自前の新外国人」が欲しいと思う今日この頃:

« やはり強い!ホークス悲願の日本シリーズに王手 H7−2L | トップページ | ホークス、日本シリーズ進出おめでとう H2−1L »